復縁の可能性がないパターンの恋愛関係と別れ&相手との関係を上手に使って復縁するためにしてほしいこと

  • 2021年12月8日
  • 復縁
  • 5637view
今オーラが変われば2022年下半期に悩みが解決します。
オーラとはその人を取り巻く一種の霊的なエネルギーのことです。

オーラには性格やあなたの性質、心身の状態などによって複数のカラーがあります。あなたが何色のオーラをまとっているかによって、人格や運勢はもちろん、他の人との相性やうまくいく接し方を診断することができます。

人生がうまくいかないのは、あなたのオーラがちぐはぐになっているから。

でも大丈夫。オーラは今から変えられます。

このオーラ診断では、よくある自分のオーラを知るだけのカルテではなく、オーラと共鳴し引き寄せ合う強力なオーラをまとうための重要なヒントが満載のカルテをお届けします。

オーラが整うと何をやってもダメだった人生が劇的に変わるので、2022年下半期を幸せに過ごす事だって実現可能です。

反対にオーラがちぐはぐなままではどんなに願っても努力しても、あなたの幸せはオーラに弾かれてしまいます。

あなたには無駄な努力を重ねてほしくありません。期間限定で初回無料での診断が受けられるので、今から試してみてください。

「元彼のことがどうしても諦めきれない…。」

「もう復縁の可能性はないのかな…。」

元カレのことが忘れられず、辛い思いを抱えているアナタへ。

こちらでは、復縁のパターンのない関係性や別れ、可能性が低い男性の特徴について詳しく解説しています。

今現在も、元カレと連絡を取り合っていたり、関係が悪くない場合の、復縁できる可能性やアプローチ方法についてもご紹介していますので、元カレの気持ちを取り戻したいと強く思っている人は、ぜひ最後まで読んで見てくださいね。

目次

復縁はない!現在の彼との関係を冷静に判断する

別れてから時間が経過しすぎている

譲れないところ
復縁の可能性は、別れてからの時間の長さには必ずしも比例しません。

しかし、やはり別れてから時間が経過しすぎていると、ヨリを戻せる可能性が限りなく低くなるのは確かでしょう。

なぜなら、人間は忘れる生き物だから。

別れたばかりの頃は、元恋人のことをしょっちゅう思い出して切なくなるようなことがあったとしても、関係が断たれてしまうと時間の経過と共に、相手を思う気持ちも少しずつ忘れていくものなのです。

会うこともなく、連絡を取ることもない相手のことを、1年も2年も3年も、変わらず思い続けられる人なんて、10人のうち1人いるかどうかでしょう。

例えば、別れてから3年経つ相手との復縁を望んだとしても、相手がアナタと同じように、アナタのことを思い続けていない限りは、非常に難しいと言えます。

時間が経過しすぎていると、みんな、忘れてしまうのです。

執着なのか愛情なのかはっきりしない

イメージしてみて
私たちの気持ちは、形があるものでも、目に見えるものでもありません。

例えば「恋」がハートの形、「執着」は渦巻きの形…などと、気持ちがそれぞれの形で目に見えて分かれば間違うこともありませんが、そんなことはまずないですから。

時に自分自身の気持ちが分からなくなってしまうことは、よくあることでしょう。

「元カレとよりを戻したい…」そう願っていたとしても、その気持ちが「執着」なのか「愛情」なのかハッキリしない場合には、復縁できる可能性は低いと言えます。

なぜなら、「復縁」は、恋愛の中でも成就させる難易度が高いと言われる分野。

自分の気持ちもよくわかっていないのに、相手の気持ちを掴もうとするなんて、絶対に無理だからです。

また、アナタの気持ちが「執着」だった場合には、どうしてもアプローチ方法が重くなります。

必要以上にしつこく連絡してしまったり、「アナタがいないと生きていけない…」などと相手を困らせるようなことを言ったり…。

そんな重くのしかかるアプローチ方法で、元カレの気持ちが動くはずありませんから、結局、上手くいかないことが多いでしょう。

相手と自分のレベル感、価値観が違い過ぎる

独り占めしたい
復縁の可能性が低い関係性には、「相手と自分のレベル感、価値観が違い過ぎる」ことも挙げられるでしょう。

特に、レベル感や価値観の違いが原因となって別れてしまった場合には、ヨリを戻してもまた同じことの繰り返しになる可能性が高いです。

「3つ子の魂百まで」ということわざがあるように、人間はそう簡単に変われるものではありませんから。

残念ながら、諦めた方が良いかもしれません。

ただ、一つだけ可能性を挙げるとしたら、それは「アナタ自身が変わった時」です。

アナタが自分磨きを頑張って、彼と同じレベルに達したり、彼の価値観を受け入れられるようになった時には、もう一度やり直せる可能性も出てくるでしょう。

別れの原因を自力では解決できない

どこか違うと感じる
復縁の可能性がない関係性として、「別れの原因を自力では解決できない」ことも挙げられます。

例えば、「もう好きじゃなくなった」などと言われて別れてしまった場合には、アナタのアプローチ次第で復縁できる可能性があります。

しかし、「別の彼女が出来た」「仕事が忙しくなった」などという理由が原因となって別れた場合には、アナタ自身が頑張ったところで、アナタには解決できない問題です。

別れの原因がアナタサイドではなく、彼サイドにある場合には、彼の方の原因が解決しない限り、復縁するのは難しいでしょう。

音信不通状態

ネット恋愛がデフォルト
復縁の可能性がない関係性には「音信不通状態」も挙げられます。

携帯の番号が分からなかったり、S N Sをブロックされていたり、どこに住んでいるか、何をしているのかも分からない場合には、残念ながら復縁できる可能性はないでしょう。

よく恋愛ドラマでは、連絡も取らずに何年も経ってから偶然再会する場面がありますが、それはドラマの中の話。

現実世界ではまず、あり得ません。

宝くじで高額当選するくらいの確率でしょう。

どんなに思い続けていたとしても、思い続けているだけでは、ハッキリ言って何も変わりません。

音信不通状態の元カレとよりを戻したいと思うなら、まずアナタが動いて、なんとかして彼と繋がれる手段をゲットすること。

話はそこからです。

復縁の可能性がない別れのパターン

お互いを傷つけあって別れた

いきなりすべてを見せないで
復縁の可能性がない別れのパターンとして、「お互いを傷つけあって別れた」場合が挙げられます。

つまりは「泥沼」ですね。

「かわいさ余って憎さ百倍」ということわざがあるように、愛と憎しみは紙一重。

いっときは心から愛し合っていた二人だったとしても、心がすれ違ったり、裏切られたりしてしまうと、愛情が大きかった分、憎くなるものです。

そして、お互いを憎み合い、傷つけあって別れてしまうと、二人の愛し合っていた頃の、楽しかった思い出まで、辛く悲しい思い出になってしまいます。

そして「思い出したくない過去」として、記憶を封印されてしまうでしょう。

そんな思い出したくもない相手とは、復縁なんて残念ながら考えられるはずもないのです。

他に好きな人ができた

高スペック男性に注意
復縁の可能性がない別れのパターンとして、「他に好きな人ができた」ことも挙げられるでしょう。

「恋は盲目」という言葉があるように、他の人に夢中になってしまっているときには、外野がどんなに一生懸命アプローチしたところで、相手の心を動かすことはできません。

新しい彼女ができてしまった場合はもちろん、片想いだとしても、アナタが入る隙は、今のところはないと考えましょう。

ただ、人の気持ちは、変わります。

新しくできた好きな女性との関係がいつまでも上手く続いてくとは限りません。

今は難しいかもしれませんが、またアナタにチャンスが巡ってくる可能性はあるでしょう。

付き合っている時もケンカが多かった

冷静でいられないとダメ
復縁の可能性がない別れのパターンとして、付き合っている当時、喧嘩が多かった場合にも挙げられます。

どのカップルも、喧嘩の原因というのは大体いつも同じ内容である場合が多いです。

例えば、「いつも一緒にいる時に携帯ばっかりいじっていてこちらの話を聞いてくれない!」とか、「いつもデートに遅刻する」とか、「暇さえあればパチンコに行く」とか。

喧嘩が多ければ多いほど、お互いの不満は大きいというわけですから、もう一度よりを戻すことにしたとしても、喧嘩になってしまうそもそもの原因を取り除かない限り、上手く行くことはないでしょう。

「嫌いになって別れたわけじゃない」と言われたが距離を取られた

何度でも伝える
「嫌いになって別れたわけじゃない」別れる時にそんな風に言われたら、誰だって、「もう一度やり直せる可能性があるのかな…!」と期待してしまって無理はないでしょう。

しかし、そう言葉では言っておきながら、態度では距離を取られてしまった場合、復縁できる可能性は極めて低いと言えるでしょう。

誰だって、別れ話ほど憂鬱なことはありません。

できるだけ円満に、スムーズに、後腐れなく別れたい、と思っているはず。

そんなとき、人はつい「嫌いになって別れたわけじゃない」と口走ってしまうこともあるのです。

たとえ心の中ではそうは思っていなくても。

しかし、言葉では何とでも言えるかもしれませんが、態度はそういうわけにはいきません。

どうしても、「好きじゃない」「嫌い」などという感情を持っていると、相手と距離を取ろうとしてしまうのです。

連絡が来ても無視したり。

「会いたい」と言っても、何かしらの理由をつけて断られたり。

そんな風に距離を取られてしまう場合には、残念ながら復縁は厳しいでしょう。

別れと復縁を繰り返している

カウンセリングがあれば
よりを戻せる可能性がないパターンとして、「別れと復縁を繰り返している」ことも挙げられるでしょう。

今までに同じ相手と、くっついたり、離れたりしている場合。

まだ恋愛について無知で未熟な中学生や高校生だったらまだしも、大人になってから、付き合ったり、別れたりしている間柄である場合には、残念ですが、たとえ復縁できたとしてもまた、同じことの繰り返しでしょう。

前項でも述べましたが、人間はそう簡単に変われません。

たとえ、やり直す時に「もう〇〇しない」などと誓いを立てたとしても、人間の本質は変わらないのです。

少し時間が経って気が緩んでくると、そんな誓いなどすっかり忘れて、また以前と同じような内容で揉めて、険悪になり、それが最終的には別れ話に通じてしまうでしょう。

相手を許せずに責めて別れた

性格が合わない
元さやに戻れる可能性がないパターンとして、「相手を許せずに責めて別れた」場合も挙げられるでしょう。

例えば、アナタが許せない行動を彼に取られた場合はもちろん、別れを受け入れたくなくて責めてしまった場合にも、残念ながら、復縁の可能性は極めて低いです。

「終わりよければ全てよし」という言葉をアナタも聞いたことがあると思いますが、この場合はその逆。

「終わり悪ければ全て良くない」のです。

付き合っていた当時は、アナタとどんなに愛し合って、楽しい思い出もたくさんあったとしても、別れる時に散々責め立てられて、泥沼化して、やっとの思いで別れられた場合には、付き合っていた時の楽しい思い出も全部、嫌な思い出に塗り替えられてしまうでしょう。

そんな辛い思い出の相手と、「ヨリを戻したい」なんて、誰も思わないのです。

別れたくなくてすがりついた

もしかしていらない人間?
よりを戻せる可能性がない別れのパターンとして、「すがりついた」ことも挙げられます。

フラれてしまったけど、自分はどうしても別れたくなくて、「イヤ!私は絶対別れない!」「別れるって言うなら、死んでやる!」「アナタがいなきゃダメなの!」などと、しつこくすがりついてしまった場合には、残念ながら、よりを戻せる可能性は限りなくゼロでしょう。

なぜなら、別れ話をした時に、しつこい位にすがりつかれてしまったことで、彼はその瞬間アナタを「面倒くさい女だ」と認識するから。

またよりを戻したとしても、別れない保証はありませんし、また別れ話になった時に同じようにすがりつかれてしまったら、想像するだけでとても面倒くさくて、とてもよりを戻す気にはなれないでしょう。

どちらかの浮気が原因で別れた

怖くて誘えない
元さやに戻れる可能性がないパターンとして、「どちらかの浮気が原因で別れた」場合も挙げられるでしょう。

浮気は、ハッキリ言って恋人を裏切る最低最悪の行為。

浮気をした本人はちょっとした気の迷いからしてしまったのだとしても、された方はショックが大きく、二度と忘れることのできない心に大きな傷を負います。

トラウマになってしまう人も少なくないでしょう。

たとえ、「許そう」「全て水に流してもう一度まっさらな状態から始めよう」と思ったとしても、浮気の過去は忘れることなどできませんから、特にされた側は、よりを戻してもずっとそのことが心のどこかに引っかかって、取れません。

いつでも相手を疑うようになり、結局、上手く行かないことが多いのです。

復縁の可能性が低い元彼の特徴

既に別のパートナーがいる

コミュニケーションは大事
元カレに、すでに別のパートナーができてしまっている場合には、復縁の可能性は低いでしょう。

彼女にしろ、婚約者にしろ、たとえ彼の片想いであったとしても、アナタの入る余地はないと、考えた方が賢明です。

新しいパートナーがいると言うことは、彼はもう過去には囚われず、前を向いて新しい日々を送ろうとしていることの表れ。

現段階では、元恋人との復縁は望んでいないと言えるでしょう。

ただ、前項でも述べましたが、人間の感情というものは、お天気のようにコロコロと変わります。

新しいパートナーとの関係に不満を抱くことがあったり、アナタとの関係性が良い雰囲気になってきたりする場合には、彼の気持ちも動く可能性があるかもしれません。

別れた原因があなたにある

歯止めをかける
どのカップルにも、別れの理由・原因はあります。

別れるキッカケとなった原因がアナタにある場合、つまりは彼の方からハッキリとフラれてしまった場合には、残念ながらヨリを戻せる可能性は低いでしょう。

例えば、アナタが一瞬の気の迷いで別の男性と浮気してしまった…。

アナタの束縛が激しくて耐えられなかった…。

など、彼にとっては「もう付き合っていくことはできない」と思うような「別れの原因」がアナタにある場合、キツいことを言うようですが、彼はアナタのことがもう好きではなくなっている可能性が高いです。

場合によっては「嫌い」「もう二度と関わりたくない」などと思っているかもしれません。

彼の心をもう一度掴むことができない限り、復縁は難しいでしょう。

価値観が違い過ぎる

引っ張ってくれる存在
復縁の可能性が低い元彼の特徴として、「価値観が違い過ぎる」ことも挙げられます。

「十人十色」と言う言葉があるように、人はそれぞれ、性格も違えば、生まれ育った環境も違う。

人それぞれ、違った考えを持っていることは当たり前です。

しかし、その「価値観」があまりにも違い過ぎると、それはぶつかる(ケンカする)原因になり、価値観が違えば違うほど、ぶつかる回数は増え、たとえよりを戻したところで上手くはいかないでしょう。

多様化の時代ですから、一人一人があらゆる考え方、価値観を受け入れ、認め合える世の中になってきているのは確かです。

しかし、「恋人」と言う近しい存在だからこそ、逆に認められないこともある。自分の価値観を押し付けてしまうこともある。

価値観が違いすぎてしまうと、やっぱりその分相手に対する不満も増え、上手くいかない可能性が高いでしょう。

DVやモラハラ、依存症の気質がある

こんなはずじゃなかったのに
どんなに好きであっても、復縁するべきではない男は世の中に一定数存在します。

それは「D V」「モラハラ」「依存症」です。

このような気質を少しでも感じられるような相手とは、復縁を望まないことを強くお勧めします。

なぜなら、そんな男と元さやに戻っても、アナタは絶対に幸せにはなれないからです。

どんなに好きでも、アナタのことを傷つける男には近づいてはいけません。

距離を置かれていることが明確

都合のいい女
復縁の可能性が低い元彼の特徴として、「距離を置かれていることが明確」な場合も挙げられるでしょう。

別れた後、友達に戻るのか、連絡先を消してしまうのか、どのような関係性になるかは、カップルによってもそれぞれでしょうが、アナタが「友達に戻りたい」と言っても拒否されたり、話しかけても無視されたり、「もうブロックするから」などと言われてしまう場合には、残念ながら元サヤに戻れる可能性は低いです。

「距離を置いてくる」彼の行動には、何かしらの理由があるはず。

その理由として一番多いのは、「もう元カノとは関わりたくない」「新しい人生を歩みたい」という気持ちなのです。

そう考えて、距離を置いてくる元彼は、アナタと復縁することを、まず考えてはいません。可能性は低いと言えるでしょう。

連絡を入れても返信がない

連絡先は消して
よりを戻せる可能性が低い元彼の特徴には、「連絡を入れても返信がない」ことも挙げられます。

例えばlineを送ってから24時間くらい経ってやっと返事がきたり、既読はつくもののずっと既読スルーされていたり、あるいはずっと未読のままだったり…。

待てど暮らせど「返信が来ない」と言うことは、言い換えれば「アナタに興味がない」ということ。

残念ながら彼は、前を向いて新しい人生を歩もうとしている可能性が高いでしょう。

ただ、中には「男のプライドが許せないから返信しない」とか、「気持ちがまた彼女の方に行ってしまうことが怖くて返信できない」とか、複雑な心境から返信できていない場合も少なからずあります。

返信が来ないことだけで判断するのではなく、あらゆる側面から、彼の気持ちをはかるようにしましょう。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

復縁を拒絶されている

比べてしまう
よりを戻せる可能性が低い元彼の特徴としては、「復縁を拒絶されている」場合も挙げられるでしょう。

どんなにアナタに「やり直したい」と言う意思があったとしても、恋人はひとりでなれるものではありません。

彼の気持ちが動かない限りは、復縁は厳しいでしょう。

どのような理由で復縁を拒絶しているのかにもよりますが、特に、アナタがどんなに頑張っても解決できない理由で復縁を拒絶している場合には、残念ながら諦めることも視野に入れた方が良いかもしれませんね。

たまたまであっても目を合わせない

恋愛ができない
元さやに戻れる可能性が低い元彼の特徴として、「たまたまであっても目を合わせない」ことも挙げられるでしょう。

「目は口ほどにものを言う」と言う言葉があるように、目を見れば、大体のことが伝わってくるものです。

「この人は、私のことを信頼してくれているんだな」とか、「この人は私に興味を持ってくれているんだな」とか。

たまたま目が合ってしまった時に、ニコッと微笑み返されることがあれば「私のこと好いてくれているのかな?」とか嬉しい気持ちになるでしょうし、不自然な位に目を逸らせられたら、「私のこと意識してるのかな?」などと気になってしまうかもしれません。

そんな中、「たまたまであっても、目を合わせてくれない」「偶然目が合っても、鬱陶しそうに目を逸らされる」などと、アナタが思わず悲しい気持ちになってしまうようなほど、目を合わせてくれない場合には、残念ながら彼はアナタに対して嫌悪感を抱いている可能性が高いです。

復縁は難しいでしょう。

復縁の可能性があるパターンは彼との関係が良好な場合

嫌われていないことが大前提

ずっと好き
復縁の可能性があるパターンとして、大前提はまず、「嫌われていないこと」です。

例えば、何気ない内容だとしても、LINEを送ればコンスタントに返信が返ってくる。

別れた後でも二人で食事にいくことがある。

一緒に会話をしている時間が楽しい。

など、別れた後も、友達として、あるいは親友として、良い関係が築けている場合には、よりを戻せる可能性は高くなります。

定期的に連絡を取ることはないにしても、LINEをブロックされていなかったり、S N Sで「いいね!」を送りあったりできる場合には、嫌われていないことがわかるでしょう。

良い関係であればあるほど、よりを戻せる可能性は間違いなく、高くなるでしょう。

彼と連絡を取り合っている

連絡してみる?
元サヤに戻れる可能性があるパターンとして、彼と連絡を取り合っているかどうかは重要な判断ポイントです。

Lineでも、電話でも、FacebookのD Mでも何でも良いですが、彼と定期的にやりとりをしている場合には、復縁の可能性はグンと高くなるでしょう。

特に、用事がある時だけでなく、何気ない雑談でも、普通にやりとりできている場合は、元彼と別れた後も良い関係が築けているしるしです。

また、アナタ発信ではなく、彼の方からもLINEを送ってくることがあったり、返信がすぐに返ってくる場合には、さらに脈アリだと考えてよいでしょう。

別れた理由が「環境」

ダメンズばっかり
例えば、「彼が転勤することになって、遠距離は無理だと言われた…。」「仕事が忙しくなって付き合っている暇がないとフラれた…。」などと、環境が原因となって別れてしまった場合には、復縁できる可能性は十分アリだと考えて良いでしょう。

大人の恋愛ですから、「好き」の気持ちだけではうまくいかないことって、少なくありません。

「好き」の気持ちはお互いにあったとしても、環境が変わったり、ライフスタイルが合わなかったりして、話し合いの末に別れてしまったのなら、彼の方も、アナタと別れたことを後悔しているかもしれません。

なぜなら、「好き」と言う気持ちだけでは上手くいかないかもしれませんが、「好き」と言う気持ちは、何にも勝る大きな原動力だからです。

「好き」と言う気持ちがお互いにあれば、「環境の問題があっても乗り越えられるよう努力しよう」という気持ちがきっと湧いてくるでしょう。

互いが成長できた

初めての恋だったから
復縁の可能性があるパターンとしては、「互いが成長できた」場合も挙げられるでしょう。

一緒にいた時に成長出来たことはもちろん、離れてからも、自立してそれぞれの生活を頑張る中で、お互いの存在の大切さに気づいた場合にも、それぞれの精神の成長に繋がります。

「失って初めて気づく」ことは、人間の性とも言えますから、仕方がないことかもしれません。

失う前に気づければそれに越したことはないかもしれませんが、失ってからでも気づくことができれば、十分復縁できる可能性はあるでしょう。

彼がまだ1人でいる

共にいる意味を考えて
よりを戻せる可能性があるパターンには、「彼がまだ1人でいる」ことも挙げられます。

別れてから、特定の彼女や好きな人が出来ておらず、1人でいる場合には、アナタにも十分チャンスはあるでしょう。

恋人がいなくなると、恋人と一緒に過ごしていた時間、lineや電話で繋がっていた時間がぽっかり空くため、手持ち無沙汰になり、孤独を感じたり寂しい気持ちになる人は少なくありません。

すぐに新しい相手が出来る人ならそのような気持ちになることもないかもしれませんが、そんなに皆簡単に、新しい恋人が出来るわけでもないのです。

先のことを何も考えずに別れてしまうと、いざ別れた時に、ものすごい虚無感、喪失感を感じてしまうのです。

彼がまだ一人で、寂しい気持ちを抱えているとするのなら、アナタが上手くアプローチすることで彼の気持ちをもう一度掴むことがきっと出来るでしょう。

自分が振った

行動を起こすこと
元さやに戻れる可能性があるパターンとして、「自分が振った」場合も挙げられるでしょう。

なんらかの理由があり、彼からフラれたのではなく、アナタの方からフった場合には、彼の方はまだアナタのことを好きな気持ちが残っていることが多いです。

別れてからも未練があり、いまだにアナタのことを思っている可能性もあるでしょう。

「思い出は美化される」きっとアナタも耳にしたことがあるのではないでしょうか。

特に自分がフラれた恋は、プライドも作用して、美化されがちなのは確かです。

アナタがフッた元彼は、生涯アナタのことを嫌いになれず、「いい女だった」と思い続けます。

嫌な思い出は全部忘れてしまいます。

そんな美しい思い出があるアナタから、復縁を申し込まれたら、きっと「もう一度やり直したい」気持ちになるでしょう。

相手を責めることなく別れた

一緒なら大丈夫
キレイに、円満に、別れた相手とは、比較的復縁しやすい傾向があります。

相手から別れ話を切り出されて、言いたいこと、本音があったとしても、相手の意向を受け入れて、責めることなくすんなり別れた場合には、逆に相手が別れたあと、「彼女を傷つけてしまった…。」と罪悪感を抱きやすいのです。

そして、「やっぱりいい子だったな…。」「別れなければよかったかな…?」などと後悔するのもやはり、相手に素直に別れを受け入れられたときでしょう。

別れ話をするとき、相手はある程度、口論になったり、責められたり、拒絶されて話し合いが長時間に及ぶことも覚悟しています。

しかし、すんなり別れを受け入れ、すんなり別れてしまうと、逆に拍子抜けして、「いい彼女だったな…」と別れた後もずっと、アナタの印象は良くなるでしょう。

そんな元カノだったら、十分恋人に戻れる可能性はあると考えられます。

復縁の可能性があるなら|時間軸やシチュエーション別のアプローチの仕方

別れた直後、時間を開けずにすぐに謝罪する

使命を見つけて
どんなカップルも別れ話は、そう簡単にスムーズに話が進むわけではないでしょう。

感情的になってしまって当然の事柄ですし、本音でぶつかり合う、辛い時間になることは避けられないかもしれません。

時には、普段言えずに我慢していたことが爆発し言い合いになったり、つい勢いで罵詈雑言を浴びせてしまうこともあるでしょう。

しかし、相手のことがまだ好きで、「やり直したい」と思う気持ちがあるのなら、喧嘩別れになってしまうことだけは避けたいです。

もし、感情的になったまま別れてしまったなら、時間を開けずにすぐ謝罪するようにしましょう。

気まずくても、相手の反応が怖くても、「ごめんなさい」の言葉はしっかりと伝えること。

謝るまでの時間が何日も何週間も経ってしまうと、二人の溝はさらに深くなって後戻りできなくなってしまいます。

喧嘩をして、別れてしまった翌日位には、謝りの連絡を入れることができれば、後に響かないでしょう。

冷却期間を置くなら3ヶ月~半年の冷却期間が限度

今よりもっといい関係に
復縁を望むのなら、しばらく会うこと、連絡をとることをやめる「冷却期間」を設けるのも一つの手でしょう。

やっぱり、お互い一人で冷静になって、考える時間は必要です。

間髪入れずに連絡しまくったり、デートのお誘いをしょっちゅうしているようでは、彼も自分の気持ちをゆっくりと整理する時間もなく、上手く行く可能性は低くなってしまうでしょう。

人間は、恋愛以外でもなんでもそう、「失ってから大切さに気づく」生き物なのです。

別れた後に、アナタからの連絡がパッタリなくなり、休日も一緒に出かける人がいなくなってしまって、一人の時間を過ごすうちに、彼はアナタと言う存在の大切さに、気づくこともあるかもしれません。

ただ、全く合わない、連絡も取らない「冷却期間」は、あまりに長い時間を置くと、忘れられてしまうリスクもあります。

冷却期間を置くなら3ヶ月〜半年が限度ということを、覚えておきましょう。

近くに彼がいる場合には親友や信用できる女友達のポジションを目指す

本当に信じられる人?
同じ会社、同じ学校など、別れた後も彼が近くにいる場合には、親友や、信用できる女友達のポジションを目指すと、上手く復縁に繋げられる可能性が高くなるでしょう。

「これからは、良い友達としてそばに居させて」「一番の女友達になれるように頑張る」などと言って、まずは友達になりましょう。

どんなに好きで、復縁願望があったとしても一旦はその気持ちを封印して。

あまりベタベタボディタッチをしたり、しきりにデートに誘ってばかりいると、不審がられて離れていかれてしまうこともありますから。

あくまで「友達」の枠からはみ出さないようにすること。

程よい距離を保って、LINEも送りすぎないようにしましょう。

遊びに誘うときは、二人きりではなく共通の友達を誘うとより友達っぽくなれますね。

友達として、彼からの信頼を得ることができれば、ひとまずの作戦は成功です。

そこからは復縁に向けて、徐々にシフトチェンジしていきましょう。

自分磨きをしてスキルアップし、前より確実にレベルアップする

希望を見いだして
復縁を成就させたいと思ったら、アナタ自身のレベルアップは、必要不可欠です。

離れている間に自分磨きをして、内面も、外見も、付き合っている時より確実にレベルアップさせましょう。

目標は、久しぶりに再会した時に彼が「ハッ」と驚くくらいに、です。

もしアナタに今現在コンプレックスがある場合には、絶好のチャンス!内面でも、外見でも、コンプレックスには、アナタが大きく変われる、成長できる、可能性が秘められているからです。

例えば、食べ過ぎで、太った体がコンプレックスに思っているのなら、ジムに行ってトレーニングしたり、食事を見直したりしてダイエットする。

仕事で自信がないのなら、仕事に関係した資格取得を目指して勉強したり、自己啓発本を読む。

顔にコンプレクスがあるのなら、メイクの練習を極めても良いですし、思い切って整形するのも一つの手かもしれません。

久しぶりに会った時、彼に「こんなに素敵な女性だったんだ!」と思わせることができれば、復縁にグッと近づけるでしょう。

何気ない近況報告をしてみる

普段通りのあなたで
元彼ともう一度やり直したい場合のアプローチ方法として、「何気ない近況報告」は、比較的難易度が低く、成功しやすいアプローチ法です。

時々、彼にLINEやその他S N Sで、何気ない近況報告をしてみましょう。

毎日送ってしまうとそれは、近況報告ではありません。

週に1度くらいの頻度がちょうど良いでしょう。

送る内容も、「最近元気が出なくて布団から起き上がれない」とか「アナタがいないから寂しくて、やる気が出ない」とか、重たいものではいけませんよ。

「久しぶり!急に寒くなったけど風邪引いてない?」とか、「先週旅行で〇〇に行ってきたよ!その時の写真送るね!」とか、出来る限り、軽く、相手が返信しやすい内容を心がけましょう。

定期的に近況報告していれば、彼に忘れられることはありません。

時間はかかるかもしれませんが、少しずつ距離を近づけていきましょう

彼にパートナーがいない場合には誕生日には「おめでとう」を

社交的に
大好きな元彼の誕生日…忘れられるわけありませんよね。

お祝いは、誰からされても、何度されても嬉しいもの。

別れてからも、ぜひお誕生日のお祝いは伝えてください。

ただ、彼に新しいパートナーがいる場合には、送らない方が良いでしょう。

LINEやメールで、他人と差をつけたいのであれば、やっぱり12時ぴったりに送ること。

「俺のために起きて待っててくれたんだな…」と彼は感動し、嬉しくなるでしょう。

また、lineギフトを贈るのもオススメです。

スタバのドリンクチケットや、コンビニで使えるチケットなど、気軽なものが多いので相手の負担にもなりにくいですし、贈りやすいでしょう。

悩み事を相談する

一緒の未来へ
元カレとよりを戻したいのなら、まずは友達として、距離を縮めていくことをオススメします。

そんな時、「悩み事を相談する」と、二人の距離を一気に縮ませることができるでしょう。

悩み事は、誰だって、心を開いた相手にしかできないはず。

彼は、アナタに悩み事を相談されることで、「俺のことを信用してくれているんだな」と実感できるでしょう。

人間は誰しも「認められたい」「必要とされたい」という承認欲求を持っていますから、彼は嬉しくなって、アナタのことを特別な存在として見るようになる可能性もあるはずです。

ただ、一つ気をつけて欲しいことは、相談する悩み事をヘビーなものにしすぎないこと。

あと、他の男の恋の悩み相談も危険です。

例えば仕事をバリバリこなす彼には仕事の悩みを、車好きな彼には「新しい車買おうと思っているんだけど、などというように、彼の得意分野なことを相談してみると、きっとご機嫌で、相談に乗ってくれるはずです。

偶然を装った再会もアリ

豊かになってくる
彼とどうしても復縁したいと望むなら、「偶然を装った再会」をするのは一つの手でしょう。

もしバレてしまったら「ストーカーじゃん」などと思われてしまう、多少のリスクはありますが、上手くやれば、彼に偶然会えて会話が始まり、一気に距離を縮めることができるでしょう。

例えば、彼の会社の最寄駅で待ち伏せし、「今日たまたまここの近くで仕事の打ち合わせがあったんだ!」などと言って偶然を装ったり、彼の好きなお店などを彼のS N Sでチェックして、何食わぬ顔で行ってみれば、偶然会えるかもしれません。

くれぐれも、自然で、怪しまれない場所で偶然を装いましょう。

周りを巻き込んで彼と会うチャンスを作る

運気アップを楽しんで
彼と復縁するためのアプローチ法として、「周りを巻き込む」ことはとても効果的です。

共通の友達や、同僚などに協力してもらい、みんなで飲み会や、遊びに行く機会を設けましょう。

この時注意したいのが、彼の近況。

もし彼に別の彼女ができてしまっている場合には、断られてしまう可能性や、会えても復縁できない可能性がありますから、今の段階ではアプローチしない方が賢明かもしれません。

彼がシングルなら、「みんなで飲みに行こー」などと声をかけて、わいわい楽しく、一緒の時間を過ごしましょう。

この時、彼にだけ話しかけたり、ベタベタボディタッチをしてしまったりすると、逆に避けられてしまう危険性があります。

みんなでいるときは、みんなと同じ距離感で、「友達」ということを意識しながら振る舞いましょう。

復縁の可能性がないパターンの相手はやり直してもまた別れる末路

見守られているあなた
復縁は、一般的な恋愛に比べてやっぱり難易度は高いです。

まずは彼との今現在の関係性を再度見直して、復縁の可能性があるかどうかを見極めましょう。

前回別れた時の原因が解決していないままだと、やり直してもまた別れて、同じことの繰り返しになってしまいます。

「今までの関係に戻る」のではなく、「新しく関係性を作る」気持ちで、自分自身も磨きながら、成長しながら、彼へアプローチしていきましょう。

   

【期間限定・2022年7月3日(日)迄】恋愛・金運・仕事・人生…あなたの悩みをなくし幸せへと導きます。



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

恋愛の悩み…お金の悩み…仕事の悩み…そして人生の悩み…。このコロナ禍で悩みはつきませんよね…?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「どうすれば幸せになれるか知りたい…。」

「このコロナ禍で漠然とした不安感や辛い気持ちがある…。」

こんな感じならば、【2022年スピリチュアル鑑定】を初回無料でプレゼントします。

【2022年スピリチュアル鑑定】とは、期間限定で、このコロナ禍だからこその悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【2022年スピリチュアル鑑定】を初回無料でプレゼントします。

結婚、失恋、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生、生きる不安などの悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG