40代30代が失恋から立ち直る方法。アラフィフ・アラフォー必見のきつい失恋から前向きに次の恋愛を目指せるようになるまでの考え方や具体的な方法

  • 2021年3月2日
  • 恋愛
  • 118view
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

失恋は年を重ねれば重ねるほど辛く、立ち直れないほどのダメージを受けてしまうことを知っていますか?

若い時は、彼氏と別れてもまたすぐに次の彼氏が簡単にできたかもしれません。

しかし大人になってくるにつれ、色々なしがらみが邪魔をして、次に進みづらくなってしまうのです。

今回は、40代30代の失恋が立ち直れないくらい辛い理由や、30代40代にありがちな失恋の理由、失恋後の「やりがち」N G行動や、失恋した時に立ち直るための考え方、次の恋愛を目指せるようになるための具体的な方法をご紹介します。

目次

40代30代の失恋が立ち直れないくらい辛い理由とは?若い時の失恋との違いって…?

なんだかんだ言っても、男性は若い子が好きだから


40代30代の失恋が立ち直れないくらい辛い理由は、やはり「年齢」も関係しています。

なぜならなんがかんだ言っても、男性は若い子が好きだから。

どんなにアンチエイジングをして、身だしなみに気を使い、若く見えるように努力をしていたとしても、本当に若い子には敵いません。

性格も見た目も同じくらいの女性が二人並んでいたら、8割〜9割の男性は若い方を選ぶでしょう。

あたかもそれが「当然」かのように何の悪気もなく…。

人間は平等に年を取りますし、「年齢を重ねてきたからこそ生まれる美しさ」というものもあります。

恋愛に年齢は関係ないし、年を重ねることは悪いことではありません。

しかし、男性がこぞって若い子に行ってしまう以上、30代、40代の女性はどうしても不利になってしまうことは否めないのです。

二十歳そこそこの女性達は、まだ気づいていないでしょうが、30代、40代になってくると嫌でも気づいてしまうでしょう。

一生戻ることのない、「若さ」の価値と、尊さを。

以前は、別れてもすぐに次の男が見つかっていたとしても、年齢を重ねていくと出逢う機会すら少なくなってきます。

「次の恋に進みたい」と思っても、なかなか良いと思える人に出会えず前に進めないため、立ち直れないくらい辛くなってしまうのです。

周りが結婚、出産と駒を進めていく中で自分だけ取り残された気持ちになるから


40代、30代の失恋が立ち直れないくらい辛い理由の一つに、「周りと比べてしまう」ことも挙げられます。

10代〜20代前半の頃は、「いいな」と思えば簡単に付き合って、「合わない」と思えば簡単に別れて、自分の気持ちに正直で、自由な恋愛をしていたかもしれません。

しかし、20代後半〜30代くらいになると、多くの女性は誰に教えられたわけでもなく、一人の男性に絞って、次第に足場を固めるようになります。

30代〜40代は、結婚したり、出産したり、今までの自由な恋愛をしていた人生から一段階ステージアップさせる年齢でもあるのです。

同級生の友達同士で集まると、以前は恋愛の話で大盛り上がりしていたのが、30代を過ぎると家庭や子どもや健康の悩みなど、会話の内容もよりヘビーなものに変わってくるでしょう。

そんな中で自分だけ失恋し、次のステージへ行くことができず、その場で足踏み状態になってしまっていると、まるで自分だけ取り残されてしまっている気持ちになってしまうのです。

うまく行っている友達と比べ、羨んだり、焦ったり。

「私はダメな人間だ…」と悲しくなったりしてしまって、自分で自分を責め、立ち直れないくらい辛い気持ちになってしまうのです。

自分にどんどん自信がなくなっていくから


40代、30代の失恋が立ち直れないくらい辛い理由は「自信がなくなる」ことも挙げられます。

ある程度の人生経験を積んできた30代、40代ともなると、様々なことをそつなくこなせるようになってくるもの。

誰かに怒られることも少なくなって、「自分」というプライドが確固たるものになってくる時期でもあります。

そんな時、最愛の彼氏から振られてしまうと、長年かけて培ってきた自尊心が「バキッ」とまるで音を立てるかのように、へし折られてしまうのです。

女性は脳の作り的に、たとえ男性がそうは言っていなかったとしても「フラれる」ということは、「人間として否定された」と同じことだと捉えます。

フラれることで、プライドが傷つけられて、「私は間違っていたんだ…」「私は何の価値もない人間なんだ…」と、どんどん自信がなくなって行ってしまうのです。

前を向いて、新しい恋をしようと思っても、「どうせ私なんか誰も相手にしてくれない…」「私は一生独りで生きていくしか出来ないんだ…」とネガティブ思考になってしまい、先へ進むことが出来ません。

自信がないゆえに行動する気力がなくなってしまい、いつまでも失恋した場所から動くことが出来ず、辛い気持ちを引きずってしまうのです。

最後の恋だと思ってたのに…40代30代にありがちな失恋の理由

お付き合いがダラダラと続き、結婚のタイミングを失った


40代、30代にありがちな失恋の理由として「結婚のタイミングを失った」ということが挙げられます。

どんなに愛し合っている二人であっても、やはり結婚には、愛する気持ち意外にタイミングも必要です。

二人の「結婚したい」「結婚するなら今だ」という気持ちがピッタリ重ならない限り、結婚には進みません。

20歳そこそこのうちは、「出逢って、付き合って、別れる」という一連のスパンが短かったはず。

しかし、ある程度の年齢になってくると、様々な事柄に、諦めの心や、悟りの心、寛容になる心が芽生え、些細なことでは別れることが無くなってきます。

好きかどうかよくわからなくても、一緒にいて楽しければ、2、3年くらい簡単に一緒にいることができてしまうのです。

そうしていくうちに、お付き合いがダラダラと間延びして、お互い初めのうちは「いつかは結婚しよう」と思っていたとしても、段々と「今のままでいいか」と思うようになっていきます。

そしてそんな関係がどちらかが本気で結婚したくなった時までダラダラと続いていくのです。

結婚は一世一代の大イベント。

どちらかが本気で結婚を考えた時、相手にその気がなかったり、自分が本当に好きかわからなくなってしまったりすると、どんなに長年付き合っていても、「この人ではなかった」と別れを選択するのでしょう。

相手にプレッシャーをかけ過ぎて、重荷になってしまった


40代、30代にありがちな失恋の理由として、「相手にプレッシャーをかけ過ぎて、重荷になってしまった」ということも挙げられるでしょう。

大きなもので言うと、やはり「結婚」。

周りが結婚し出したり、出産のリミットもあることから、30代、40代の女性は「早く結婚したい」と焦りがちです。

その気持ちは女性であれば誰もが共感できる気持ちではないでしょうか。

しかし、その焦りから、彼とのお付き合いがまだ浅いのにも関わらず「いつプロポーズしてくれるの?」「誕生日にはエンゲージリングが欲しい」などと、プレッシャーをかけてしまうと、その気のない男性にとっては「重い…」「面倒くさい…」などと負担に思われてしまうこともあるのです。

人間は人生経験を積んで、大人になればなるほど、相手に求めるものも大きくなってきます。

20代の頃はただ「好き」であればよかったものも、30代、40代になると「好き」の他に「収入はいくらなのか」「長男なのか次男なのか」「どこの大学出身なのか」など、理想だけがどんどん高くなるのです。

しかし、だからと言って付き合っている彼に色々な期待を寄せ過ぎてしまうと、彼は身動きを取れなくなり、付き合っていても全然「楽しい」と思えません。

そんな気持ちのズレが最終的に別れに発展してしまうのでしょう。

素直に振る舞うことが出来ず、女性らしさや可愛げがなくなってしまった


40代、30代にありがちな失恋の理由として、「女性らしさや可愛げがなくなってしまった」と言うことも挙げられるでしょう。

やっぱり男性は、いくつになっても女性に「可愛らしさ」や「愛嬌」を求めています。

そしていくつになっても「可愛らしさ」や「愛嬌」を持った人は、男性から愛され、失恋してもまた特別な人を見つけることができるでしょう。

しかし、「可愛らしさ」や「愛嬌」を持つことは、簡単そうに思えて、実は年齢を重ねれば重ねるほど困難になってくるものなのです。

私たちは、様々なことを経験するうちに「人生は思い通りに行かない」こと、「努力は必ずしも報われるものではない」ということに気づいてしまいます。

人生の試練は年齢を重ねるごとにハードなものになっていき、誰もが生まれた時に持っていたはずの「純粋無垢」な気持ちは次第に薄汚れて行ってしまうのです…。

いつもヤサグレた心でいると、彼の前でも素直になることが出来ず、つい悪態をついたり、可愛くないことを言ってしまったりすることもあるでしょう。

そんな素直じゃない性格の女性と一緒にいても、男性は楽しくありませんし、「可愛いな」「好きだな」などと言う気持ちを持てません。

結果、別れに繋がってしまうでしょう。

若い時のような「燃えるような恋」をする気力がなくなってしまった


40代、30代にありがちな失恋の理由は、「燃えるような恋をする気力がなくなった」ことも挙げられます。

若いうちは「恋愛がすべて」で、何をするにも恋が原動力になっている20代女性は少なくないでしょう。

しかし、「恋愛に年齢は関係ない」とは言えども、年齢と共に、「誰かを愛する」と言う情熱が冷めてくるのは事実。

気力や体力は、20代をピークにどんどん減少していくものですから、30代、40代となってくると、恋愛にそこまでエネルギーを注げなくなってくるのです。

「彼氏を愛する」と言う気持ちが少ないと、当然それは態度となって相手に伝わります。

一緒にいても楽しそうじゃなかったり、連絡を2、3日取らなくても何とも思わなかったり。

「好き」と言う気持ちを持っていても、それを積極的に伝える努力をしなければ、伝わりません。

そんな「恋のエネルギー不足」によって、相手を愛する努力を怠ってしまうと、相手の心は当然離れて行ってしまうでしょう。

噓でしょ…涙も枯れはてる…40代30代の失恋後の「やりがち」NG行動

失恋のショックでヤサグレて、自暴自棄な生活を送る


40代、30代が失恋後にやりがちなN G行動は、「自暴自棄な生活を送る」ことです。

確かに、失恋はショックですし、全てがどうでもよくなってしまう気持ちはわかります。

しかし、ヤサグレて自暴自棄な生活を送ってしまうことは、全てのアラサー・アラフォー・アラフィフ女性にとって、致命傷になりかねない、非常に危険な行動なのです。

なぜなら、年齢と共に新陳代謝は衰えていくものだから。

小さい子どもは傷の治りが早いですし、二十歳そこそこの女性がメイクをしたまま寝たところで、次の日に何か変わるわけではありませんよね。

しかし、30代以降になると、アザはなかなか治らないし、メイクしたまま寝てしまったら最後、次の日にはお肌ボロボロ。

暴飲暴食や、不規則な生活はすぐに体に悪い影響が及んで、回復にも時間がかかります。

それは全て新陳代謝が関係しているのです。

失恋で傷ついて眠れなくなったり、ストレスでたくさん食べてしまったりすると、体はさらに老け込んでしまいます。

そんな見るからに不幸そうで、老け込んだ女性を愛してくれる男性などいません。

辛いからと言って、落ち込んだ感情に任せて堕落した生活を送ってしまうことは、未来の自分の首を締めることにもなるのです。

彼の気持ちは冷め切っているのに諦めきれずすがりつく


40代、30代の失恋後のやりがちN G行動の一つに「諦めきれずに縋り付く」ことも挙げられるでしょう。

40代、30代の女性は失恋すると、どうしても「彼にフラれたら次がない…」という焦りに苛まれます。

その気持ちから、彼の気持ちは完全に冷めているのにもかかわらず「捨てないで!」「私は絶対に別れないから!」「別れるって言うなら死んでやる!」などと縋り付いてしまうのです。

彼のことが忘れられない気持ちや、「この先ずっと一人ぼっちかもしれない…」と言う不安な気持ちはわかります。

しかし、一つだけ覚えておぼえておいて欲しいことは、「すがりつけばすがりつくほど、相手は逃げていく」と言うことです。

もし彼のことが好きで、復縁を望むのであれば、もっと違った方法でアプローチすることが必要ですし、単に「一人になりたくない」と言う理由で縋りついてしまう場合にも、その先に幸せな未来が待っているとは到底言えません。

人間ですから、誰だって孤独は怖いです。

だからと言って、その恐怖に任せて彼にまとわりついても、アナタにとってプラスになることは何一つありません。

彼とよりを戻せることはおろか、次の恋へも進むことが出来ないのです。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

手当たり次第の男と見境なく遊ぶ


40代、30代の失恋後のやりがちなN G行動は、手当たり次第の男と見境なく遊んでしまうことです。

大人になってからの失恋は、確かにこたえます。

「自分なんてこの先誰からも必要とされないんじゃ…」と、不安でいっぱいになってしまう気持ちもわかります。

でも、だからと言って、自分を安売りしてしまうのは、後々自分がものすごく傷つく原因となってしまうので注意が必要でしょう。

自暴自棄になって、出会い系サイトに片っ端から登録し、手当たり次第の男性と会って、体だけの関係を繰り返す。

諦められないからと言って元カレにすがりつき、相手から都合の良い存在として扱われてしまう。

ただ一人でいるのが寂しいから、好きでもない男性と漠然とした時間を過ごす。

最後の恋だと思っていたのに、まさかの失恋で傷ついて、人生に絶望し、全てがどうでもよくなってしまったとしても、私たちの人生は、思っているより短いです。

好きでもなんでもない、どうでもいい男と一緒に過ごしているなんて、貴重な時間がもったいない。

それに、相手もアナタのことを好きじゃない場合、アナタを適当に扱うから、本来なら傷つかなくても済むようなところで、不意にまた傷つけられてしまう可能性もあります。

心はもちろん、体も。

寂しくても、適当な男に頼らないようにすることです。

40代30代が失恋した時に立ち直る為の考え方

自分自身と向き合う時間を持つ


40代、30代が失恋した時に立ち直るための考え方として、ぜひ実践して欲しいことは「自分自身と向き合う時間を持つ」ということです。

確かに、失恋して落ち込んでいる時、辛い時寂しい時、誰かと一緒にいることで気が紛れることもあるでしょう。

しかし、その時は楽しくても、根本的な自分自身の気持ちが晴れない限り、完全に立ち直れるかと言ったらそうではないのです。

失恋してしまったら、まずは自分のことをとにかく大切にしましょう。

自分は今、何を考えていて何をしたいのか、心の声に耳を傾けましょう。

自分の部屋にいたら気持ちが滅入ってしまう人は、一人で落ち着けるカフェに行ってゆっくりしたり、まだ余力が結構残っている人は一人旅をしてみるのも良いですね。

より自分自身の声をはっきりと聞きたい場合には、瞑想もオススメです。

特に何をするわけではなく、ただぼーっとして、自然と頭に浮かんできたことを、そのまま受け入れる…。

疲れたら眠ればいいし、お腹が空いたらご飯を食べればいい。泣きたくなったら我慢しないで泣いて良いのです。

失恋すると、つい「自分という存在を否定された」と思ってしまいがちな女性。

そんな時は自分と向き合うのも辛いかもしれません。

しかし、心の声を聞くことで、自分が今どんなことが一番苦しくて、この先どうなりたいのか、必ず答えが見えてきます。

その答えが、立ち直る時にきっと役に立つでしょう。

友達や家族など、気の許せる相手と話す


前項でも述べましたが、失恋から立ち直るためには誰かと会うことも有効です。

どうしても、一人で部屋に閉じこもってしまうと、気持ちまでどんどん塞ぎ込んでしまうもの。

暗い部屋で、鬱々とした時間を過ごすのは健康にも悪いですから、そんな時は「エイッ」と部屋から飛び出して、友達や家族や、気の許せる相手と飲みに行ったり、遊んだり、話をしたりしましょう。

失恋の愚痴を聞いてもらったりするのも良いですが、彼のことなど忘れて心から笑ったり、楽しく過ごすことができれば、必ず立ち直れる日はくるはずです。

「自分には心を許せる人がいない…」と言う場合は、匿名や裏アカを使って、S N S上で呟いたり、「Yahoo知恵袋」などの掲示板で悩みを相談してみましょう。

カウンセラーさんや、占い師さんの元を尋ねても良いですね。

彼らは話を聞くプロですから、必ずアナタの気持ちを楽にさせてくれるはずです。

ただ、こんな時にホストに行くのは要注意。

ホストは優しくしてくれるし、話も聞いてくれて楽しませてくれますが、お金がかかります。

傷心のアナタの隙に入り込み、お金を搾り取ろうとする輩もいるでしょう。

心の余裕がない時に行ってしまうと、沼にハマってそれこそ抜け出せなくなってしまう可能性もあるのです。

ネガティブなことが頭に浮かんできたら、体を動かす!


失恋から立ち直るために、体を動かすことは非常に良いことです。

スポーツは、単に体を健康にさせるためだけにするものではありません。

体を動かすことで、心も健康になることができるのです。

なぜなら、理由はいくつかあって、まずは運動をすると「幸せホルモン」と呼ばれるセロトニンの分泌が活性化されるから。

それから、スポーツに没頭している時は、頭の中でぐるぐると辛いことを考えなくて済むからです。

一人部屋で、体操座りして、「チーン」ってなってしまう時は、思い切ってスポーツウェアや体を動かしやすい服に着替えて、まずは外に出てみましょう。

ジムに行っても良いですが、一番手っ取り早いのは「散歩」「ジョギング」です。

家から一歩出たところから出来ますし、家の周りをただひたすら歩くだけでも、爽やかな風や、心地よい太陽の光、小鳥の鳴き声などがアナタのことをきっと癒してくれるでしょう。

頭の中を空っぽにして、体を動かし、汗を流す頃にはきっと気分も晴れているはずです。

無理に忘れようとしない。「日にち薬」がある!


失恋をしてしまったとき、立ち直るために皆がよくしてしまいがちなのは「忘れようとする」ことです。

彼のことを忘れようとして、思い出の品を捨てたり、連絡先を消したり。

しかし実は、それをやってしまうと、余計に彼のことが忘れられず、立ち直ることが出来なくなってしまうこともあるのです。

無理に忘れようとして空回りして、好きでもない男と体の関係を持ってしまったり、無駄な時間を費やして、結局虚しくなってしまう可能性もあるでしょう。

失恋から立ち直るために覚えておいてほしいことは、「無理に忘れようとしない」と言うことです。

私たちには「日にち薬」があります。

「時間が経てば、自然と良くなる」と言う意味です。

これは失恋に非常に有効で、今がどんなに辛くても、1年後も同じように辛いかと言ったら、そうではありません。

時間はかかっても、必ず笑える日はくるのです。

「彼の事が大好き」と言う気持ちは、たとえ相思相愛でなくても、尊い気持ちに代わりはありません。

その気持ちは心の中で大切にしていましょう。

彼のことも、自分のことも大切に思っていれば、必ずまた、もっと好きな人に巡り逢えるはずです。

死ぬほど辛い失恋をしたあなたへ。誰でも100%失恋から立ち直ることができる方法

40代30代が失恋後に次の恋愛を目指せるようになる為の具体的な方法

美容室でもエステでも、キレイになれる場所に足を運ぶ!


40代30代が失恋後、次の恋愛を目指せるようになるためには、まずはキレイになれる場所に足を運んで、より魅力的な自分になることです。

失恋した直後は誰だって、自信を喪失しています。

「自分に魅力がなかったんだ…」「もうおばさんだから、誰にも相手にしてもらえないよね…」などとネガティブなことを考える暇があったら、美容室でもエステでも、美容整形外科でも良いので行って、キレイにしてもらいましょう。

新しい恋をするためには、まずは自分の自信を取り戻す事が先決です。

思い切って美容外科でシワやシミをとったり、パーソナルカラー診断&骨格診断をしてより自分の外見についての理解を深めることもオススメです。

確かに「ピチピチさ」で言ったら若い子には敵わないかもしれませんが、40代30代の女性には、二十歳そこそこの小娘には出せない、知性や品格があります。

そしてそんな大人の女性を好む男性も少なくないでしょう。

髪型を整えて、バッチリメイクして、新しい洋服を着れば、必ず自信を取り戻すことができるはずです。

以前のアナタよりも「美」をアップグレードすることで、気持ちは前向きになり、次の恋愛を目指せるようになるでしょう。

気分が乗らなくてもとりあえず、マッチングアプリや婚活サイトに登録だけする


40代、30代が失恋後、次の恋愛を目指せるようになるために、「とりあえず」マッチングアプリや婚活サイトの登録だけは済ませておきましょう。

「まだ新しい出会いを探す気にはなれない…」と思っていたとしても、面倒な登録を先に済ませておけば、いざ出会いを探す気になった時、「でも、やっぱりいいや…」と気分が変ってしまう前に探すことができるからです。

やっぱり、失恋の特効薬は「新しい恋」これに勝るものはありません。

新しい恋をするためには、やっぱり「新しい出会い」です。

すぐにでも男性と出会えるような手筈を整えておけば、不意に来たチャンスもきっと掴む事ができるでしょう。

元プロレスラーのアントニオ猪木さんの名言に、「別れる時にはもう次の恋が始まっている」という言葉があります。

最後の恋だと思っていた相手と別れてしまったのは本当に悲しい事ですが、これはアナタが本当の運命の相手と出会うための段階だったのかもしれません。

本当に最後の恋をするためにも、まず第一歩である「登録」は、クリアさせておきましょう。

出逢いを探す気は起きなくても、登録をする気力があると言うことは、確実にアナタは前に進んでいる証拠です。

一歩ずつ、進んで行けば良いのです。

「全てのことには意味がある!」発想の転換をして、メンタルを回復させる


40代、30代が失恋後に次の恋愛を目指せるようになるためには、何よりも「メンタルの回復」が必要です。

アナタは今、きっと身も心もボロボロなはず。

とにかく自分の好きなことをして、自分をいたわってあげましょう。

「全てのことには意味がある」と言う言葉をアナタも聞いたことがありますか?

この世で起きる、アナタが経験することには全て意味があるという考え方があります。

「最後の恋のはずだったのに…」と、結婚に焦る30代、40代の女性は、どうしても彼との時間を「無駄な時間を過ごしてしまった…」と後悔してしまいがち。

しかし、この先にあるアナタの幸せにたどり着くためには、彼と恋人同士になって、一緒に過ごした時間も、決して無駄な時間ではないはずです。

確かに、出産にはリミットがありますし、子どもを望む女性にとっては、30代40代の大切な時間を、一秒たりとも無駄にはできませんよね。

でも、それと、彼とうまくいかなかったことは話が別。

本当に子どもを望む賢い女性は卵子を凍結したりなど、考えれば彼以外に策はあるはずです。

子どもを望まないのであれば、結婚に年齢制限はありません。

もちろん結婚や出産が女性の幸せというわけではありませんし、生きているかぎり、夢も、希望も、可能性も無くなることがないのです。

アナタ自身の幸せを、ゆっくり探して行きましょう。

幸せになることを急がなくても大丈夫です。

失恋して辛い気持ちは、次の幸せな恋にきっと繋がっている!


いくつになっても失恋は辛いものです。

そして残酷なことに、年齢を重ねるごとに辛さは増していく。

「これが最後の恋」だと思っていた30代、40代にとっての失恋は、本当に立ち直れないくらい、辛く悲しいことだと思います。

周りが結婚や出産していくことの焦りや、「もう次の人が見つからないんじゃないか」という自信喪失。

恋をするエネルギーも年齢とともに衰えていくものですから、次の恋を探す気力もなくなってしまうこともあるかもしれません。

そんな時は、無理して忘れようとせず、とにかく自分を大切にしてください。

好きなことをして、美味しいものを食べて、それで少しでも余力があったら、マッチングアプリや婚活サイトに登録だけしておきましょう。

それだけ出来れば、アナタは立ち止まってなんかいない、確実に次の恋へと進んでいるでしょう。

失恋して辛い気持ちになることがあっても、一歩一歩目の前にある道を進んでいけば、次の幸せな恋にきっと繋がっています!

【期間限定・2021年4月11日(日曜)迄】不倫や復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG