女性からデートに誘ってOKをもらえて彼を好きにさせるには男性心理を理解すれば簡単!絶対失敗しない誘い方を伝授!【セックスの誘い方もこっそり紹介!】

  • 2020年10月21日
  • 恋愛
  • 83view
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐタロットカードを1枚引いてください。

あなたの選んだタロットカードから初回無料で、あなたの復縁や不倫の難しい悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

「断られたらショックだな…。」

「うざい女って思われたりしないかな…?」

好きな男性を自分から誘うのって勇気が入りますよね。

それでも彼の方からアクションを起こしてくれないのなら、我慢できずにデートに誘いたくなるのが乙女心。

今回は女性からデートに誘うデメリットや付き合う前からデートに誘われたときの男性心理、女性からデートに誘うときの絶対失敗しないステップと女性からデートに誘うLINEテクニックまで完全紹介!

大人女子限定のデートの後に上手に女性からセックスに誘う方法もこっそりご紹介いたします!

目次

女性からデートに誘うのは男性的にアリだけど女性からデートに誘うデメリットをまず理解【好意をモロに感じさせると男性心理に起こる変化とは?】

追いかけられると逃げたくなく心理から、気持ちが冷める


女性からデートに誘われたり、アプローチされることが嬉しくない男性はいないでしょう。

しかし、男性は女性が思うよりもずっと繊細で複雑なココロの持ち主。女性がデートに誘うことでデメリットがあるのも確かです。

その大きな理由の一つに「追いかけられると逃げたくなる心理」が挙げられます。

人は、逃げられると追いたくなって、追われると逃げたくなる生き物。

男性には「狩りをして獲物を捕まえる」という「狩猟本能」が備わっていますから、「好きになった女性には自分の方からアプローチしたい」と本能的にも思っています。

それに、多くの男性は女性に対して「奥ゆかしい」「大人しい」「弱い」「男が守ってやらなければ」などと言うイメージを抱いているため、女性の方からグイグイと迫られてしまうと引いてしまうのです。

「釣った魚に餌はやらない」ということわざがあるように、「女は落とすまでが楽しい」と考えている男性は少なくありません。

女性の方からデートに誘われてしまうと、「追いかける楽しみ」が奪われることになりますから、男性の気持ちは冷めてしまいがちなのです。

自分のタイミングで行けないとヤル気が失せる


男性は、基本的にプライドが高い生き物です。

巷では「草食男子が増えている」とも言われていますが、やはり男女関係においては「自分がリードしたい」「俺が好きな女を守りたい」と思っています。

そんな中、女性からデートに誘われることで起こる男性心理の変化は「ヤル気が失せる」でしょう。

自分の思い通りにならないとイライラしたり、ちょっとでも壁にぶつかったりすると気持ちが折れてやる気がなくなった経験がアナタにもありませんか?

特に男性はプライドが高いため自分の非を認められず、自分の思うようにならないと「はー!もう全てがどうでもいいわ!」という風にやる気が失せてしまう傾向が強いです。

恋愛においてもそうで、本当は自分の思い描く理想像があって、相手に対しての気持ちが十分に盛り上がった自分のタイミングで誘いたいと思っていたのに、その前に女性の方から誘われてしまうと、「今じゃないんだよな…」「俺には理想的なプランがあったのに…」などと、落胆します。

自分のペースで進められないことにイライラを感じ、最終的に「どうでもいい」などとやる気がなくなってしまうのです。

好意をモロ出しにすると「都合のイイ女」にされてしまうことも


女性が好意をむき出しにしてデートに誘うことで、考えられるデメリットとして「都合のいい女にされてしまう可能性がある」ことが挙げられます。

世の中には、人の好意を良いように利用して美味しい思いをしようとする悪い男が一定数存在するのは確かです。

誰だって、相手が好きな人の場合、相手が喜ぶことをしてあげたいと思うでしょうし、多少のわがままを言われたところで嫌いになるわけなく、むしろ言うことを聞いてあげたり、尽くしたくなるでしょう。

「好意を寄せる側」と「好意を寄せられる側」には自然と上下関係が出来上がり、「好意を寄せる側」が必死なのに比べ、「好意を寄せられる側」は相手が自分のことを好きなのを良いことに、上から目線で傍若無人な振る舞いをしがちになるのです。

「自分の好意を相手に伝えたい!」という気持ちは素晴らしいことですが、彼に好かれたいがあまり下手に出たり、なんでも言うことを聞いたりしてしまうと、アナタの真剣な気持ちが弄ばれてしまう可能性もあります。

気づいたら彼がセックスをしたいときだけ呼び出されたり、彼が暇な時だけ会える「都合のいい女」になってしまっていた、なんていうこともあるかもしれません。

付き合う前からデートに女性から誘われた時の男性心理

「俺の方から誘いたかったのに…」とプライドが傷つく


「男性はプライドが高い生き物」であると、前項でも述べました。

付き合う前に女性からデートに誘われた男性は、少なからずプライドが傷つく思いをしている可能性があります。

人類が誕生したその当時から、男性は女性を守る役割でした。

男女平等が謳われている令和の現在でも、生まれ持った性質は変わりません。

男性は、どんなに気が弱くても、草食系でも、根底には「女性をリードして、守りたい」という気持ちを持っているのです。

そんな彼らが女性からデートに誘われたときに抱く感情は「男として情けない…」「俺の方から誘いたかったのに…」などといった羞恥心に似た感情でしょう。

たとえ女性がそうは思っていないとしても、男性は女性から「どうして男の方から誘ってくれなかったの?」「男から誘うのがマナーでしょうが!」「アナタが全然誘ってくれないから仕方なく私から誘ったのよ」などと責められているような感覚に陥ってしまうのです。

デートに誘われること自体は「嬉しい」と感じても、高いプライドが邪魔をして、素直に喜ぶことができない男性は少なくないでしょう。

「とりあえずデートはしてみるか…」と、その後のことはデートをしてから考えることにする


付き合う前に女性からデートに誘われることに関して「深く考えていない」男性もハッキリ言って多いです。

「誘われたから、ただその誘いに乗っただけ」などと、相手のことを好きかどうかもわからなければ、未来のことも何も考えていません。

「とりあえずデートしてみて、楽しければその後のことも考えてみるか」という軽いノリなのです。

草食男子が増え続けている令和の、まさに「今どきの男の子」は、女性からデートに誘われることに対しては何も感じません。

多様化の時代ですから、「男だから」「女だから」「年上だから」「年下だから」などといった枠にとらわれるのではなく、「誘いたい方が誘えばいい」という考えを持っている男性も少なくないでしょう。

人間の感情は常に変化するもの。

デートの前はあまり乗り気でなくても、行ってみたらめちゃくちゃ楽しかった、ということも良くあることなのです。

その後付き合うかどうかはデートした後に決めればいいですし、デートすること自体は、何の抵抗もなく、軽くO Kしてくれる男性は多いでしょう。

あまりにガツガツされると、正直引いてしまう…


付き合う前に女性からデートに誘われることは「アリ!」と答える男性は多いでしょう。

しかし、だからと言ってあまりにガツガツされると、正直引いてしまう男性も少なくありません。

男性は基本的に「追いかけて獲物(女性)を捕まえたい」生き物ですから、自ら「来て!」とごちそうを差し出されても、グッときたりしないのです。

女性も、好きな相手への気持ちが盛り上がってしまうあまり、ガツガツとアプローチしてしまう気持ちもわかりますが、人は簡単に手に入るものには執着しません。

狩猟本能がある男性は、恋愛においてどこかゲーム感覚で、「好きな人をゲットするまでが楽しい」と思っている部分があります。

「追いかけられる恋愛」はどうしても退屈してしまうのです。

デートに誘えてもらえたことが素直に嬉しい!


付き合う前に女性からデートに誘われたときの男性心理として「素直に嬉しい!」と感じる男性も多いでしょう。

好意を寄せられて、嬉しくない人などいません。

女性から好意を寄せられることで、「俺って男としての魅力があるんだな…」「やっぱりモテるんだ…」などと、承認欲求が満たされ、男としての自信を持てるようになるのです。

人間は誰しも「誰からか求められたい」「必要とされたい」と思っている生き物ですから、自分が男として求められていることに嬉しさを感じ、その期待に応えようとしてくれる場合もあるでしょう。

デートは、自分の貴重なプライベートな時間を割かなければなりませんから、それなりに一大事です。

仕事が忙しかったり、他に彼女がいたりすればデートをO Kするのは難しいかもしれませんが、誘われた相手が好きな相手でなかったとしても、その女性が可愛かったり、スタイルが良かったり、自分のことをひたむきに想ってくれていることが伝わってくれば、男性は「素直に嬉しい」と感じるでしょう。

女性からデートに誘う時の絶対失敗しないステップ【この伏線を張る事で好意を感じさせずナチュラルにデートに誘え、彼をドキドキさせられます!】

前もって彼の趣味や好きなものを聞いておき、彼の興味のある分野に誘う


絶対に失敗しない、ナチュラルなデートの誘い方は「彼の興味のある分野のデートに誘うこと」です。

断られたくなかったら、事前準備は大切。

極端な例ですが、絶叫が嫌いな彼に「今度富士急行こうよ!」、高所恐怖症の彼に「来週スカイツリー行かない?」などと誘っても彼は乗り気になるはずがありません。

そうではなく、前もって彼の趣味や好きなものを探っておき、彼の興味のある分野のデートに誘うようにすれば、O Kしてもらえる確率はかなりアップするでしょう。

お酒好きやグルメな彼の場合は「美味しいところ教えてください!」などと聞けば、「じゃあ今度一緒に行く?」などという話の流れになりやすいですし、釣り好きの彼の場合は「釣りに興味があるんです!」と言えば、「来週釣りに行くけど一緒に行く?」となります。

筋トレ好きの彼の場合は「一緒にワークアウトしませんか!」と誘えば間違いなく「O K!」と言ってくれるでしょう。

しかし、彼の趣味に全部合わせるのでは、アナタ自身が後々辛くなってしまいます。

アナタ自身も彼と一緒に楽しめそうなものをチョイスするようにしましょう。

「今度ご飯いきましょうよー!」とだけ言い、具体的な日時を決めようとしない


女性からデートに誘うときの、絶対失敗しないための伏線は「今度ご飯行きましょうよー!」とだけ言って、具体的な日時を決めようとしないことです。

例えば雑談が盛り上がったときなどに、話の流れで軽い感じに「今度ご飯行きましょー!」と明るく誘います。

改まった感じではなく、軽いノリで言われることで、男性もそれほど構えることなく「いいね〜!」などと返事をしやすいです。

そこですかさず「いつにしますか?」と具体的に決めようとするのではなく、「じゃあまた改めて計画立てましょ!」などと言ってその話は一旦終わらせます。

そしてその後、アナタの方からは具体的な話をあえて決めようとしないようにするのです。

誘われたことで男性は、その気になり心の準備をしているでしょう。

しかし、一向にアナタから日時の提示がないことで、「あれ?あのとき誘われたのは単なる社交辞令だったのか?」などとソワソワしだします。

次第にアナタのことが気になって仕方がなくなり、デートに行けるのを心待ちにするようになるでしょう。

しびれを切らして彼の方から「ご飯行くっていう話、いつにする?」と誘ってくるかもしれません。

最初は複数人で飲みに行ったりしてから少しずつ距離を詰める!


女性からデートに誘うときに、絶対失敗しないためのステップとして「最初は複数人から徐々に距離を詰めていく」ことは有効です。

いきなり「一対一でデートしてください!」と誘っても、その気のない男性や、アナタからの好意に全く気づいていない男性からしてみたらそれは、かなりハードルが高い行為。

「俺に気があるのかな…!?」と警戒したり慎重になられたりして、すんなりO Kしてくれないかもしれません。

彼をびっくりさせないためにも、いきなり距離を詰めようとするのではなく、「少しずつ」近づいていくことが大切です。

まずは、フランクに「今度みんなで飲みに行きましょう!」などと言って、男女複数名の集まりに誘いましょう。

二人だけじゃないことが分かれば、彼もリラックスした気持ちで誘いに応じてくれるはずです。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

複数名の飲み会を開催することができたとしても、そこで彼だけにアプローチしてしまうのはN G。

彼の他にもみんながいるわけですから、一人の女性が自分にだけガンガン来られても気まずいだけです。

その場ではみんなと分け隔てなく接して、彼だけ特別扱いはしないようにしましょう。

飲み会ではそれほど話せなかったとしてもその後「今日はありがとう」などとラインのやり取りをする口実もできますし、確実に二人きりでデートできる距離感に近づけていけるはずです。

資格合格など自分の中で目標を設定し「達成できたらお祝いして!」とリクエストする


絶対に失敗しないナチュラルなデートの誘い方は、例えば自分の中で資格合格など目標を作り、「達成できたら、お祝いして!」とリクエストすることです。

「5キロのダイエットに成功する」「〇〇の資格に合格する」「インスタのフォロワーを1万人達成する」「仕事の営業成績でN O.1になる」などなんでも良いですが、アナタが「頑張らないと達成することができない目標」を設定し、彼に何気なく打ち明けましょう。

「今、〇〇を達成したくて頑張っているんだけど、結構しんどくて〜…」と。それを聞いた彼はきっと、「頑張っていて偉いね!」とか「応援してるよ!」などと励ましてくれるはず。

そこですかさず「もし目標を達成できたら、お祝いしてくれる?」と尋ねましょう。

優しい彼ならきっと「いいよ!」「もちろん!」などと言ってくれることでしょう。

彼が了承してくれたら、「ほんと!?じゃあ頑張る!」「達成できたら焼肉ね!」などと軽めのノリでその話は終わらせて、その後は本気で目標を達成するために頑張りましょう。

それでアナタが本当に達成できたら、彼もきっと喜んでお祝いしてくれるはずです。

「〇〇さん(好きな男性)にお祝いしてもらいたいから、めちゃくちゃ頑張った!」などと言えば、彼がアナタに抱く印象は急上昇して、もっと親密になれるでしょう。

女性からデートに誘うLINEテクニック!【むしろ彼の方から「じゃ〇〇に一緒に行く?」と言わさせる極意】

彼の趣味や興味のある話を出来るだけ長くラリーする


女性からデートに誘うLINEテクニックとして大切なのは「どれだけ長くラリーを続けることができるか」です。

なぜかというと、ラインが長く続けば続くほど、LINEだけではもどかしくなって「会いたい…!」という気持ちが生まれやすいから。

特に、彼の趣味や興味のある話は、彼自身が話していて楽しい、前のめりになりやすい話題です。

アナタの方から色々と質問を投げかけたりして、話を膨らましましょう。

男性は、自分の好きなジャンルや得意な分野の話だと、どんどん饒舌になるもの。

自分の話に興味を持って真剣に聞いてくれるアナタに嬉しくなって、彼は「もっと、もっと」と教えてくれるでしょう。

話が盛り上がってきたら、そこで極め付けの言葉を送ります。

「私もやってみたい!」「私も行ってみたい!」と…。

彼は喜んで、「じゃあ〇〇一緒に行く?」「今度連れて行ってあげようか?」などと自ら言ってくるはずです。

「最近悲しい出来事があって〜…」などと元気がないことをアピール


女性からデートに誘うラインテクニックとして、「最近悲しい出来事があって〜…」などと「元気がないアピール」をすることも有効な手段です。

ラインをしているときに「元気がない…」と言われたら、ほとんどの男性は「何かあったの?」「大丈夫?俺で良ければ話聞くよ?」などと、アナタを気遣う返信をくれるでしょう。

そのままの流れで、ラインで話を聞いてもらってもいいですが、一番効果的なのは「嫌なこと忘れたいから、ぱあっと飲みに行ったりしたいな!」などと「辛さをこらえながらのポジティブな発言」をすること。

「飲みに行こうよ!」と誘うのではなく、あえて「飲みに行ったりしたいな!」と言うことで、男性主体で決められる余地を与えましょう。

男性にその気がなければ、「そーだね!気晴らしに外に出かけなよ!」と言えばいいだけのことですし、アナタのことを本気で心配していたり、大切に想ってくれている男性であれば「じゃあ一緒に飲み行こうよ!」と必ず誘ってくれるはずです。

季節のイベントごとに便乗して誘う!


女性からデートに誘う有効なラインテクニックとして「季節のイベントごとに便乗して誘う」ことも一つの手です。

日本には、季節の移ろいと共に様々なイベントがありますよね。

春はお花見、夏は花火、秋は紅葉狩りやハロウィンパーティーに、冬はクリスマスや初詣…。

せっかく色々なイベントがあるのですから、それを利用しないのはもったいない。

イベントを口実に彼を誘えば、ごく自然に彼をその気にさせることができるでしょう。

特にクリスマスやお正月など「一人で過ごすのが寂しいと感じる行事」に彼を誘うのは、ハイリスクではあるけれどハイリターンであるのも事実。

彼が「クリスマスは仕事か…」と寂しさを感じている「心の隙」にアナタが入り込んで、「クリスマス何してますか?もし空いてたら一緒にご飯行きませんか?」などと誘えば、今まではアナタに対して特別な感情を抱いていなかったとしても彼は「ホロリ」ときてしまう可能性もあるでしょう。

ただし、そこで「クリスマスに誘ってくるなんて、俺に気があるのか」と勘づかれてしまう可能性大ですので、彼がその気になってくれなかった場合、警戒されて離れていかれてしまうリスクもあるのは確か。慎重な判断が必要です。

【忙しそうにしている時はN G!】彼の暇そうなタイミングを見計らって誘う


女性からデートに誘うラインテクニックとして、タイミングを見計らうことも非常に大切です。

彼の仕事が繁忙期だったり、バタバタしていて忙しい時期にデートに誘っても「今は無理…」「デートなんてしている余裕ない…」と、断られてしまう可能性大。

ラインで彼の忙しさの大体の感覚を把握して、彼に比較的時間がありそうなタイミングを見計らってデートに誘うようにしましょう。

彼の忙しさを見極めるには、ラインで会話をする中で、「最近お仕事どう?忙しい?」などと直接聞いてもいですし、返信が来る度合いでも判断することができます。

アナタがラインを送って返信がコンスタントに来る場合は、今の彼には比較的時間が空いているはず。

そんなときにデートに誘えば、たとえアナタにそこまでの気持ちがなかったとしても「暇だし行ってみようかな?」という気持ちになるでしょう。

そうではなく、なかなか返ってこない場合には、今の彼には空いている時間がない証拠です。

もうしばらくラインで様子を伺った方が良いでしょう。

女性から告白してOKや長続きさせてうまくいくには男性心理を理解すれば簡単!絶対失敗しない女性からの告白テクニック!

【大人女子限定】デートはOKしてもらえた…デートの後に上手に女性からセックスに誘う方法【彼の方から求めてくれて、軽い女にも見られない!】

デートの終わりに「まだまだ話し足りないな…」と名残惜しそうにする


デートをO Kしてもらえて、その後上手にS E Xに持ち込みたかったら、デートの終わりの仕草にはより一層慎重になりましょう。

あからさまに「まだ帰りたくないな…」「二人っきりでゆっくり話ができるところに行きたいな…」などと言ってしまうと、やはり「俺を誘ってる…?」と軽い女に見られてしまう可能性があります。

名残惜しそうにすることは良いことですが、発言はできるかぎり「エロ」から離れたものにした方が良いでしょう。

「まだまだ話し足りないな…」と言えば、言われた相手は色々な捉え方ができます。

「今日のデートがとっても楽しかった」とも取れるし、「また次回もデートしたい」とも取れる。

「このまま帰りたくない」とも…。

彼もアナタと同じように名残り惜しい気持ちを抱いていているのであれば、「じゃあもう一件行く?」「もう少し話そうか」などときっと誘ってくれるはずです。

夜も深まってくれば、まったりしたい気持ちになりますし、「どこか寛げるところ行こうか…」と、自然とホテルを想像するようになるでしょう。

すかさずアナタも「ゆっくり話したいね」などと無邪気に言えば、自然とホテルに行く流れが出来上がるはずです。

「今日は朝まで飲もう!」などと泊まりを連想させるワードを使う


デートをO Kしてもらえて、その後上手にセックスに誘う方法は、「朝まで」「一晩中」「朝ごはん」などと言った、泊まりを連想させるワードを使うことです。

デート中に話が盛り上がったり、アナタが「楽しいな」と感じる瞬間があったら、ごくごく軽いノリで「じゃあ今日は、朝まで飲もう!」などと言いましょう。

「泊まり」とはあえて言わず、だけど泊まりを連想させるワードを使うことで、彼の想像力を膨らませるのです。

「朝まで飲もう!」「一晩中語り明かそう!」「始発までカラオケしていようよ!」などと言えば、彼は「今日はずっと一緒に居られるんだ…」と思いつつも、あからさまに誘われたわけではないので気軽にO Kしてくれるはずでしょう。

たとえ「朝まで飲もう!」と言ったとしても、大人の人間の体力は無限なわけではありません。

だんだん疲れてきて、「眠い…」「横になりたい…」「まったりしたい…」と思うようになります。

「眠いね…」などとお互いに言い合えば、どちらからともなく自然と「眠れる場所行こうか?」という話の流れになるでしょう。

「何もしないから、ホテル行こっか?」などと言ったとしても、本当に何もしないわけがありません。

ホテルの部屋に入れさえすれば、親密な関係に必ずなれるはずです。

服装のどこか一部分に「隙」を作りムラムラさせる


デートを成功させ、その後に上手にS E Xに誘いたかったら、デートの服装はどこか一部分に計算された「隙」を作りましょう。

たとえば、スカートのスリットや、ノースリーブトップスの脇のわずかな隙間、体のラインにフィットして、胸やお尻の形がハッキリ分かる服や、ペディキュアが塗られた素足など、男性の視界に入ったら、それだけでムラムラしてしまうような「女性ならでは」の隙をファッションで見せましょう。

しかしこれを一部分だけでなく、スリット入りのミニスカートに、胸元が大きく開いたトップスなど、肌を出しすぎてしまうとどうしても「軽い女」と見られてしまう可能性が高いです。

特に大人の女性は、必要以上に肌を露出すると「だらしない」「ふしだら」「下品」などと男性に悪い印象しか抱かせません。

どこか一部分で十分だということを覚えておきましょう。

少しだけ女性の服装に「隙」があると、男性はどうしても気になって、目が離せなくなったり、触りたくなったりします。

並んで会話をしている最中に足を組み替えてスカートのスリットを強調したり、屈んだり手を挙げたりしたときに下着をチラ見せしたり、歩いているときにごく自然に彼の肘におっぱいを押し当てたりすれば、健全なデートをしていても、頭の中がエッチなことでいっぱいになって、セックスに誘わずにいられなくなるでしょう。

「誘い上手」な女性よりも、「誘わせ上手」な女性を目指そう!


男女平等、女性も社会で男性と肩を並べて活躍する令和の現代では、昔ほど「男性が女性をリードする」風潮はなくなってきています。

しかし、狩猟本能が生まれながらに備わる男性は、「女性を追いかけて自分の手で捕まえたい」と思っている生き物。

大好きな男性とデートがしたかったら、「誘い上手」な女性よりも「誘わせ上手」な女性を目指しましょう。

絶対に断られないテクニックとしては、「はじめから好意をむき出しにしてグイグイ迫らない」ということ。

友達を交えて複数人で飲みに行ったり、ラインを何通もやりとりしながら距離を少しずつ縮めていきましょう。

彼の趣味や興味のある分野をアナタもはじめ、彼に色々と質問すれば、彼も前のめりになって「じゃあ今度〇〇一緒に行く?」と誘ってくれるかもしれません。

デートに成功して次はセックスしたいときもあからさまなお誘いはN G。

あくまでほのめかす程度にし、彼の想像力を膨らますことができれば、彼の方から誘ってくれるでしょう。

【期間限定・12月6日(日曜)迄】不倫や復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG