好きでたまらない男性心理が見せる行動とサインを見極めて彼をもっとトリコにさせる恋愛テクニック

  • 2021年10月5日
  • 恋愛
  • 296view
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
コロナ禍も出口が見え始めて、次の悩みは「人生」「お金」「恋愛」「仕事」など考え始める時期ではないでしょうか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも、大丈夫。今からタロットカードであなたが幸せになる為のヒントを占いますね。

来年2022年の運勢もあわせて鑑定するので、ピンときたタロットカードを1枚選んでくださいね。。

彼氏や、想いを寄せている男性から「もっと愛されたい!」と思っているアナタへ。

こちらでは、彼女を好きでたまらない!男性心理を細かく解説しています。

好きでたまらないからこそ思わず撮ってしまう行動や、わかりにくいサイン、デートで分かる彼のサインや、彼にもっと愛される恋愛テクニックまで徹底的にご紹介します。

「彼をトリコにしたい!」と思うアナタはぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

好きでたまらない男性心理を詳しく分析

寝ても覚めても彼女の事ばかり考える

自然でいればいい
「スキでたまらない!」と想っている男性は、寝ても覚めても彼女のことばかり考えています。

男性は基本的に、女性に比べたら「恋愛至上主義」である傾向は少ないです。

彼女のことを大切に想っていても、一緒にいない間は、仕事なり、勉強なり、趣味なり、目の前のことに集中して、彼女のことを思い出さない人も少なくありません。

でも、本気の恋は魔法です。

「恋は盲目」という言葉があるように、どんなに普段冷静で、落ち着いた男性であっても、本気の恋に落ちてしまうと、一瞬にして理性や常識を失ってしまいます。

寝ても覚めても彼女のことばかり考えてしまって、目の前のことに集中出来なくなってしまって、仕事でミスをしたり、周りに迷惑をかけてしまったりして、日常生活に支障をきたしてしまうことも少なくないのです。

いつでも「会いに行きたい」と考え、少しでもチャンスがあれば会いに行こうとする

選んだ相手がツインレイ
彼女や好意を寄せている人に夢中になりすぎている男性は、いつでも彼女に「会いに行きたい」と考えています。

本気で恋に落ちてしまった男性は、寝ても覚めても彼女のことばかり考えている、と前項でも述べました。

と、同時に彼女に会えるチャンスがないか、いつでも探しているのです。

例えば同じ職場や学校だったとしたら、彼女の近くに寄っていき、視界に入る位置にいつでもいようとしたり、通勤通学時に会う機会がある相手だとしたら、彼女のタイミングに合わせてバッタリ会えるように見計ったり。

彼女の予定がいつでも気になっていて、ほんの10分でも5分でも会えるチャンスがあるのならば、たとえ疲れていようが、遠かろうが、自分の大変さなどお構いなしに、会いに行こうとするのです。

ピンチはいち早く駆け付けて、「自分が守りたい」と思っている

お互いに導く
彼女や好きな人に夢中になりすぎている男性は、「俺が彼女を守りたい」と思っています。

男性には生まれつき、「弱い者を守ってあげたい」という、庇護本能が備わっていることをご存知でしょうか。

彼女や好きな人が困っているとき、ピンチの時にはいち早く駆け付けて「俺が守る!」と、助けたいと強く思っているでしょう。

彼がこういった気持ちになるのは、さまざまな心理が含まれています。

「自分は彼女にとって必要な男であることを確かめたい」「強さをアピールしたい」「カッコイイと思われたい」「もっと好かれたい」など、色々なキモチが混ざり合って、男性は好きな女性に対して庇護本能が働くのです。

独占欲による不安に襲われる


彼女やすきな人に惚れすぎている男性は、たびたび不安にも襲われます。

どんな不安かというと、「独占欲による不安」です。

男性は本能的に、「たくさんの子種を撒き散らして、より良い多くの子孫を残したい」と思っています。

そのため、自分にたくさんの女が群がるのは全く構わないけれど、自分が一番チヤホヤされないと気が済まないのです。

ましてや意中の女性が他の男と楽しそうにしている姿を目の当たりにしてしまうと、心の中から独占欲がメラメラと湧いて、いてもたってもいられなくなってしまうでしょう。

とはいえ、男性は意外と小心者でナイーブな一面もあります。

堂々と他の男たちに「彼女は俺の女だ!手を出すな!」と言えたら良いですが、現代の男たちはそうもいかず。

「彼女が他の男に取られてしまうのではないか…」「俺よりも別の男に夢中になっているのではないか…」と、たびたび不安になってしまうのです。

「嫌われたくない」と、優しくしたり、彼女の顔色を伺ったりする


彼女やすきな人にトリコになりすぎている男性は、「嫌われたくない」と言うキモチを心の底に抱いています。

そして嫌われたくないがために、優しくしたり、顔色を伺ったりして、時にオドオドしているような、自信がなさそうな、様々な行動をとるでしょう。

具体的には、何をするにもアナタに合わせてきたり、特別な日でもないのにプレゼントくれたり。

自分が有給を取ってでも、逢おうとしてきたり。

やっぱり誰だって、すきな人からは「好かれたい」と思うものです。

恋人同士になりたいから、ずっと一緒にいたいから、不安になったり、自信が無くなったりしてしまう。

「嫌われたくない」と思うから、時に自分の気持ちを押し殺して、相手に合わせようとしたり、尽くそうとしたり、するのです。

「かっこいい自分でいたい」と常に考え、カッコつける


すきな人に夢中になりすぎている男性は、「かっこいい自分でいたい」と常に考えています。

これは、恋をしている男女に共通して言えることですが、誰だって恋をしたら、意中の人からは「カッコいい」「カワイイ」「キレイ」などと思われたいものでしょう。

そして、普段よりも服装に気をつけたり、髪型のセットに時間をかけたり、毛の処理をしたり。

見えないところで、自分がもっとカッコよくいられるように努力をしようとするのです。

また、男性は、すきな女性の前では何かとカッコつける傾向があります。

重いものを持ってあげたり、固く締まったキャップの蓋を開けたり、「力の強さ」をアピールする場合もあれば、扉を抑えていてくれたり、奥側のソファー席に座らせてくれたりと「紳士的なところ」をアピールする場合も。

とにかく「カッコいい」に通じることなら全て、意中の女性の前でやろうとするでしょう。

彼女のことを考えると幸せになる


彼女のことをすきでたまらない男性は、彼女のことを考えるだけで幸せな気持ちになっています。

無条件で彼女のことが大好きすぎるので、たとえ疎まれようが嫌われようが、気持ちは変わりません。

たとえこの先一緒にいられない未来が待っていたとしても、アナタの幸せを純粋に願い、「彼女が幸せなら自分も幸せ」などという、純粋な気持ちを持っているでしょう。

また、男性も頭の中で色々な妄想を繰り広げています。

「今度会ったらどんな話をしようかな?」「一緒に何食べようかな?」などと考えることはもちろん、「キスしたいな」「抱きしめたいな」「一緒に眠れたら幸せだろうな」などと想像して胸を膨らましていることもあるでしょう。

本気で惚れている女性のことをあれこれ考えては、幸せな気持ちになって、気づけばニヤけていることもあるのです。

彼女との将来をリアルに想像する


彼女やすきな人にトリコになっている男性は、彼女との将来をリアルに想像しています。

「付き合ってしばらくしたら、一緒に暮らしたいな…。」「結婚したらどんな奥さんになるんだろう…。」などと考えては、幸せな気持ちになっているでしょう。

それは、「ずっと一緒にいたい」と思えるくらい、好きな人だからこそ、考えられることです。

単なる遊びだったり、「寂しいから」などという理由で彼女を作ろうとしても、先のことなどまず想像できないでしょう。

本当に、心から惚れている人に対してだから、将来をリアルに想像することができるのです。

好きでたまらない男性心理が引き起こす彼の行動

デートに誘ったり、会う口実を作ってくる


すきでたまらない男性心理が引き起こす行動として、「デートに誘う」ことが挙げられます。

私たち大人にとって、時間は貴重です。

なぜなら大人になればなるほど、月日の流れが早くなるから。

そんな、1日24時間という限られた大切な時間を、どんなに暇だからと言って、興味のない人のために使おうと思うでしょうか。

きっと思いませんよね。

興味があるからこそ、すきだからこそ、アナタをデートに誘うのです。

また、現代では女性の社会進出が進むにつれて、男性は「草食化」してきている傾向があります。

「本当はデートに誘いたいけれど、勇気がなくてハッキリと誘うことができない…」という男性も確かに存在するのです。

そんな彼は、「会う口実」を作ってくることがあるでしょう。

例えば、アナタが「〇〇っていう映画見に行きたいんだよねー」などと言ったとしたら、たとえ大して興味がなくても「俺もちょうど見たいと思っていたんだ!一緒に行かない?」などと言ったり、「出張のお土産買って来たんだけど、空いてる日ある?」などと聞いてきたり。

アナタに会えるチャンスをいつでも探していて、口実を作ろうとしているのです。

前に話したことを覚えている


彼女に夢中になりすぎている男性の行動に、「前に話したことを覚えている」ことも挙げられるでしょう。

例えばアナタの生年月日や血液型や身長などの基本情報はもちろん、アナタがした家族の話や友達の話などを、覚えている場合は、彼はアナタのことが大好きです。

アナタが「え?こんなことまで覚えているの?」などとびっくりしてしまうほど、以前話した内容を鮮明に覚えていればいるほど、アナタに対する愛情も大きいでしょう。

人間は、忘れる生き物です。

そして自分の興味のない話は、みんな聞いているようで、右の耳から左の耳へ聞き流しているもの。

しっかり覚えていると言うことは、アナタに「興味アリアリ」な証拠でしょう。

些細な変化によく気が付く


彼女にトリコになっている男性の行動には、「些細な変化によく気が付く」ことも挙げられます。

彼は、普段からアナタのことをよーく見ているからこそ、小さな変化でもすぐに気が付くのです。

「前髪切った?」「メイク変えた?」など、外見の変化はもちろんのこと、「ちょっと元気ない見たいだけど疲れて。」「なんか悩み事?」などと、アナタの表情や仕草を見て、内面の変化にもよく気が付くでしょう。

また、本気ですきな人に対しては、必ず「伝えてくる」ことも特徴です。

例えば別に好きでも嫌いでもない人が髪の毛を切っていることに気づいたとしても、あえて本人に「髪の毛切った?」と伝えようと思う人は少数でしょう。

いつも目で追っているから些細な変化に気づくし、なおかつアナタに「いつでも見てるよ」ということを知って欲しいから、「前髪切った?」「メイク変えた?」などと、アナタに伝えようとするのです。

よく目が合う


本気の愛情を持っている男性の行動には、「よく目が合う」ことも挙げられます。

「よく目が合う」ということは、彼がアナタのことをしょっちゅう見ていなければ起こり得ないこと。

なぜしょっちゅうアナタのことを見ているのかというと、「すきだから」これ意外に理由はないでしょう。

恋に落ちてしまうと、自然にその人のことを目で追ってしまうし、物理的に近づいて行きたくなってしまうもの。

これは、自分でコントロールできるものではありません。

逆に意識すればするほど、相手のことが気になって、目が離せなくなってしまうものなのです。

もし、ふとした瞬間彼と目が合うことが多いと感じるならば、彼はいつでもアナタのことを見ているしるし。

きっとスキでスキで、たまらないのでしょう。

何気ない雑談LINEをマメに送ってくる


スキでたまらないときの彼の行動として、「lineをしょっちゅう送ってくる」ことも言えます。

一つだけ言えることは、「連絡は好意に比例する」ということ。

好きであればあるほど、離れている時にも考えてしまうし、いつでも繋がっていたいと思うものだからです。

つまり連絡が多いということは、それだけ一緒にいない時間も、彼はアナタのことを考えていると言えるでしょう。

特に、これといった用事もないのに、他愛のない話をわざわざ送ってきたり、要件が済んでもlineがなかなか終わらなかったりする場合には、彼はアナタにゾッコンであると断言できます。

男性は基本的に「マルチタスク」が苦手です。

目の前のことに夢中になっていると、それ以外のことは考えられないのです。

にも関わらず、連絡が頻繁に来るということは、寝ても覚めても、アナタのことを考えているのです。

さりげない自慢をしてくる


彼女に本気でゾッコンになってしまっている男性の行動の一つに、「さり気ない自慢をしてくる」ことも挙げられます。

前項でも述べましたが、男性は、好きな女性の前でこそ、カッコつけようとするのです。

その心理は、アナタに「好かれたい」「認められたい」「夢中にさせたい」という願望でしょう。

大好きなアナタに「カッコいい」「スゴイ」「ステキ」などと言われたいから、さり気なく自慢をしてくるのです。

彼が事あるごとに、アナタに自慢してくることがあったら、「ウザい…」「面倒くさい…」などと思ってしまうこともあるかもしれません。

しかし、自慢は言い換えればアナタへの「愛の告白」でもあるのです。

そう考えると、アナタのキモチにも少し変化が訪れるかもしれませんよ。

共通の話題を作ろうとする


心底惚れている時の男の行動には、「共通の話題を作ろうとする」ことも挙げられます。

共通点や共通の話題があると、やっぱり親近感が沸くし、仲良くなりやすいです。

彼もきっとそのことを理解しているのでしょう。

アナタともっと仲良くなりたいから、共通点を探して、共通の話題を作ろうとするのです。

例えば、アナタの趣味がゲームだったとしたら、彼も同じゲームを初めて、情報交換を口実に仲良くなろうとしたり、アナタがイヌを飼っているとしたら、彼も「俺もイヌ好きなんだ。今度ワンちゃんに会わせてよ」などと、会う口実を作ろうとしたり。

共通点は作ろうと思えばいくらでも作れます。

アナタと親密になるための、彼の努力とも言えるでしょう。

周囲に紹介しようとする


好きでたまらない男性心理が引き起こす行動の一つに、「周囲に紹介しようとする」ことがあります。

友達や、同僚や、家族など、彼の周りの人に紹介されるようなことがあったら、彼のアナタへのキモチはガチでしょう。

「周りの人に紹介する」ということは、言い換えれば「公認の仲になる」ということ。

中途半端なキモチで付き合っている相手だとしたら、家族はおろか、友達や同僚にも紹介することはまずないでしょう。

また、紹介しようとする心理には「外堀を固めたい」と思っていることも考えられます。

自分の周囲の人とも良い人間関係を築くことができれば、それだけ繋がりは深くなり、そう簡単には離れる・縁が切れることはありません。

アナタとずっと一緒にいたいから、アナタを友達や家族公認の仲にしようとしているのでしょう。

仕事もヤル気がみなぎって、バリバリこなす


恋をすると、特に女性は他のことが何も手につかず、ボーっとしてしまうこともあるでしょう。

しかし、男性はマジ惚れすると恋愛以外のことにもヤル気がみなぎって、仕事もバリバリこなすようになる場合もあるのです。

この男性心理は、「恋をして気持ちが充実している」「カッコイイところを見せたい」「彼女を魅了できる、もっといい男になりたい」など様々なキモチが考えられるでしょう。

恋をすると、いつもと同じ風景がキラキラと輝いて見えた経験が、アナタにもあるかもしれません。

恋愛は生きるエネルギーでもあるのです。

彼は、大好きなアナタからパワーを貰っているから、色々なことに精力的に、イキイキと、過ごせているのでしょう。

二人の時間を作ろうとする


トリコになり過ぎている時の男性の行動の中には「二人の時間を作ろうとする」こともあるでしょう。

二人きりのデートに誘ってくることはもちろん、特別約束をしたわけではなくても、二人きりの空間を「狙ってくる」のです。

たとえば、同じ職場だったとして、アナタが一人でランチを食べているところに偶然を装って合流しようとしてきたり、アナタが帰る時間を見計らって同じタイミングで帰ろうとしてきたり。

飲み会の席で隣キープしてきたり、同じタイミングでトイレに立ったり、とにかく二人きりになりたくて、いつでもチャンスを狙っているのです。

些細な出来事もお祝いしてくれる


マジ惚れしている時の男性の行動には、「些細な出来事もお祝いしてくれる」ことも挙げられます。

誕生日や記念日はもちろん、例えばアナタが仕事で成果を出した時、趣味で始めた資格試験に合格した時、忙しかったプロジェクトが一段落した時…。

事あるごとに、アナタのためにお祝いしてくれるでしょう。

男性は基本的に、マメな人は少ないです。

記念日を作りたがる女性と違って、記念日などにお祝いしなければならないことを「正直面倒くさい」と思っている男性も少なくありません。

にも関わらず、小さな出来事でもその都度お祝いしてくれるということは、アナタに対してよっぽど強い愛情があるということの表れでしょう。

お祝いするとなると、素敵なお店を探したり、プレゼントは何にしようか悩んだり、結構大変です。

大して好きじゃなかったり、そこそこだったりする場合でも、誕生日でもなく記念日でもない日にわざわざお祝いなんてしようとまず思わないでしょう。

弱いところも見せてくれる


彼女にトリコになっている男の行動の一つに「弱いところも見せてくれる」こともあるでしょう。

そしてポイントは、「アナタにだけ」ということ。

皆がいる前ではいつも明るく元気で、弱音を吐いているところなんて見たこともないような男性が、アナタにだけ弱い部分を見せてきたら、それはアナタに心を許しているサイン。

男性は本来「女を守りたい」「力強さを見せつけたい」「カッコイイと思われたい」と考えている生き物ですが、本気で好きになった女性にだけは違います。

「甘えたい」「自分の全てを受け入れてほしい」と思っているのです。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

自分の都合を押し付けず、彼女に合わせてくれる


惚れすぎている時の男の行動で分かりやすいのは、「自分の都合を押し付けない」「彼女に合わせてくる」ことです。

例えば、デートの日にちを決めるとき、アナタの都合の良い日に合わせてくれたり、何を食べようかという話になった時、アナタの食べたいものを優先させてくれたり。

別に大して好きな女性ではない場合、このようにはいきません。

自分の時間が空いたからと言って突然「今夜空いてる?」などと言って誘ってきたり、食事も、「いつもの店で良いよね?」などと手っ取り早く済ませようとするでしょう。

彼は、「アナタじゃなきゃ」と、唯一無二の存在だと思っているからこそ、自分の都合よりもアナタを優先させてくれるのです。

好きでたまらないのに男性の好きな女性だけに見せる分かりにくいサイン

あからさまに避けられるのは、好き避けの可能性あり


男の分かりにくいサインの代表的なものは「好き避け」です。

すきだからこそ、恥ずかしくて、どう接していいか分からなくて、自分の気持ちに素直になれなくて…避けてしまうこともあるのです。

これは、本当に嫌われている場合もありますから、見極め方をしっかり覚えておきましょう。

まず、「好き避け」の場合は、彼はいつでも割とすぐ近くにいることが多いです。

アナタの視界に入る位置にいたり、物理的に距離が近い。

それにも関わらず、アナタが話しかけようとすると、わざとらしく動揺したり、あからさまに目を逸らしたり、挙動不審な動きをするのが特徴です。

そして、本当に嫌われている場合には、普段からの距離も遠いことが多いです。

そしてアナタが話しかけても、こちらを見ようともしなかったり、表情一つ変えずに要件だけを話し、サッと行ってしまったりするでしょう。

アナタが「彼の動き、変だな…」「なんかギクシャクしてるな…」と感じるのは、彼がアナタを意識しているしるしです。

好きな女性だからこそ、わざとらしくあからさまに、なってしまうのでしょう。

目は合うのにすぐそらされる


男の分かりにくいサインとして、「目は合うのにすぐそらされる」ことも言えるでしょう。

まず、「目が合う」ということは、アナタだけでなく彼の方もアナタを見ているということ。

そして「すぐ逸らされる」のは、気持ちを悟られたくなかったり、恥ずかしくて、「どうしたら良いのかわからない」という彼の気持ちの表れです。

「好きなら、目を逸らさなくたって良いじゃない」と、アナタは思うかもしれません。

でも、みんなそうだと思いますが、心のそこから好きで好きでたまらない人を目の前にすると、正気を失ってしまうものなのです。

本当は彼だって、「アナタと見つめあいたい」と思っているはず。

だけど色々な想いが入り混じってそれができず、ギクシャクして逸らしてしまうのが、本気の恋なのです。

ほかの女性の話はしない


心の底から好いている女性にしかしないサインに、「他の女性の話はしない」ことも挙げられます。

男性は女性に比べ、非常に単純明快な生き物。嘘をつけばすぐにバレるし、思ったことはすぐ口に出してしまう。

良くも悪くも、わかりやすいのです。

ですから、例えば一緒に歩いているときにも向こうから歩いてくる「ボン・キュッ・ボン」のお姉さんに目が釘付けになったり、一緒にテレビを見れば、女優さんのことをベタ褒めしたり、平気でしてしまいます。

こちらがどんな気持ちになるかなど、全く考えずに。

心の底から好きでたまらない彼女の前で他の女性の話をしないのは、アナタに気を使ってしないのではありません。

アナタのことがすきすぎて、盲目になっているから、彼はアナタが誰よりも一番カワイイと思っているし、他の女性など目に入らないのです。

お願い事は快く引き受ける


マジ惚れしている女性にしか見せないサインに、「お願い事は快く引き受ける」ことも考えられます。

アナタのことが大好きな彼は、日頃から「彼女の力になりたい」「頼りにされたい」「特別な存在だと思われたい」と思っています。

そんな彼は、アナタからのお願いを断れるわけがありません。

多少大変なことでも、快く、引き受けてくれるでしょう。

男性は基本的に、惚れた女性のためなら、お金も、時間も厭いません。

むしろ頼りにされることが嬉しくて、どんなことでも喜んで、引き受けてくれるでしょう。

急に飲み会に行かなくなる


好きでたまらない男の分かりにくいサインのひとつに、「急に飲み会に行かなくなる」こともあるでしょう。

今までフットワークが軽く、色々な飲み会に参加していた彼が急に飲み会に行かなくなった…。

みんなの人気者で、色んな所から声がかかる彼なのに、突然ノリが悪くなった…。

「どうしたんだろう?」きっと周りはそう思うでしょう。

それはずばり、彼の覚悟の表れです。

確かに飲み会は楽しいですし、付き合いもあるでしょう。

でも、彼はそれよりももっと、大切にしたいものを見つけたのです。

アナタのことが大切で、もっと信頼されたいし、親密になりたいし、好かれたいから、飲み会など、もうどうでもよくなったのでしょう。

特に女性もいる飲み会だと、こちらは心配にもなりますしね。

急に飲み会に行かなくなるのは、彼の本気です。

友達に彼女のことを話さなくなる


男の分かりにくいサインのひとつに「友達に彼女のことを話さなくなる」ことも挙げられます。

「すきだからこそ、友達や家族に紹介したがる」と前項でもお伝えしましたが、逆に、すきだからこそ沈黙する場合もあるのです。

特に、友達みんなで集まってダベっている時などは、恋心が真剣であればあるほど、話さなくなるでしょう。

男は、プライドが高く、またシャイな部分があります。

本気で好きになった女性のことを友達に話して、万が一批判されたり、おちょくられたりしたら、心が折れて立ち直ることができません。

彼女のことを話すことに、恥ずかしさや、怖さを感じているため、そう気軽なキモチでは話せなくなってしまうのです。

彼が自分のことを好きでたまらないかはデートをしてみたらすぐにわかる!

デートプランを入念に考えてくれる


彼のキモチは、デートをしてみればすぐに分かります。

当日は、彼の行動をよく観察しておいてくださいね。

心底惚れている女性とのデートの約束を取り付けたら、気合を入れない男はいません。

適当に集合して、そこら辺をぶらつき、チェーン居酒屋でご飯、流れでホテル、などという行き当たりばったりのデートなんて持ってのほか。

どこに行こうか?何を食べようか?何時に予約を取ろうか?など、1日のデートプランを一生懸命考えるでしょう。

「〇〇へ行かない?」「〇〇は好き?」などとアナタの好みを聞いてくれることはもちろん、高級なお店や、人気でなかなか予約が取れないお店を予約してくれる場合、わざわざ遠くまで車を走らせてくれる場合も、アナタのことを大切に考えているしるしです。

アナタのことが大好きで、デートできることが何よりも嬉しくて、このデートを機にもっと親密になりたいと思っているからこそ、プランを入念に考えるのでしょう。

ご飯は必ずご馳走してくれる


ひと昔前は、「デートに掛かる費用は男が奢るもの」という価値観が主流でした。

しかし、近年の女性の社会進出、男性の草食化に伴い、合コンも、デートの費用も、食事も、割り勘が主流になって来ています。

一緒に遊びに行った時のゴハン代が割り勘だったからと言って、彼の気持ちが偽物かと言ったら、その限りではありません。

しかし、一つだけ覚えておいて欲しいことは、2人で遊びに行って、毎回必ずご馳走してくれる場合は、彼の気持ちは間違いなくガチだということ。

本気の愛情を持っている場合、男性は庇護本能が強く働きます。

「彼女のことは何があっても俺が守る」と、自分を犠牲にしても、相手に尽くそうとする傾向があるのです。

ただ、会社を経営していたり、医者だったり、経済的に一般的な男性よりも裕福な場合には、この事実だけで判断するのは難しいでしょう。

しかし、人よりも裕福にも関わらず、割り勘にされてしまう場合には、残念ながら脈はないと考えられます。

彼女の好みよくわかっている


彼は、デートをする時、アナタの好みを分かってくれているでしょうか。

例えば、「なにしよっか?」となった時、アナタの好きなテーマパークに行くことを提案してくれたり、「何食べようか?」となった時には、アナタの好きそうなお店をいくつかピックアップして選ばせてくれたり。

特にアナタが「〇〇が良い!」とリクエストしなくても、アナタの好みそうなことやものを選んで提案してくれる場合には、彼はアナタのことを日頃からよく見ているしるしです。

アナタに興味があって、「喜ばせたい」「気が利く男だと思われたい」「好かれたい」などというキモチがあるからこそ、そんな行動が取れるのです。

大して関心もなければ、アナタの趣味嗜好など知るはずもありませんから。

「私のことよくわかってるな」と思うことがあったら、それは好きすぎるサインに違いないのです。

アナタの要望をよく聞いてくれる


彼のすきすぎるサインの一つに、「アナタの要望をよく聞いてくれる」ことも挙げられるでしょう。

デートの時に、「どこ行きたい?」「なに食べたい?」と聞いてくれることはもちろん、アナタが「〇〇したい!」「〇〇食べたい!」などと言った場合にも、こころよく、アナタに付き合ってくれる場合には、彼はそれだけアナタにぞっこんです。

たとえアナタの要望が簡単には出来ない、無理難題であったとしても、アナタへの真剣な愛情があれば、彼は一生懸命、アナタのためにやり遂げようとするでしょう。

一方で、アナタが「〇〇行こうよ」「〇〇しようよ」などと言っても、「家でいいじゃん」とか「また今度にしようよ」などと断られてしまう場合には残念ながら彼の情熱は高くありません。

すきですきでたまらなかったら、絶対に合わせてくれるはずですから。

手をつないできたり、キスしようとしたり…スキンシップをとりたがる


彼が彼女にぞっこんの場合、距離が近いことが特徴の一つです。

「なんか距離近くない…?」とアナタが思うことがあったら、それはそれだけ彼の気持ちが大きいことが考えられるでしょう。

また、手を繋ごうとしてきたり、キスしようとしてくる場合にも、可能性は高いです。

ただ、中には単なる下心で近づいてくる輩もあるので注意が必要。

付き合っていない段階で、キスや体の関係を求めてくる場合には、一旦冷静になって付き合うか付き合わないかをハッキリさせた方が良いでしょう。

「今は付き合えないけど、すきだから…」などと意味不明なことを言ってくる場合には、間違いなく本気ではありませんから、体を許してはいけません。

また、付き合っている場合でも、毎回激しめにスキンシップばかり求められたら、「もしかして、体目当てなの…?」と不安に思ってしまうこともあるかもしれません。

でも、彼は大好きだからこそ、アナタと抱き合いたいし、キスしたいのです。

それでも心配になるのなら、「今日はそんな気分じゃないの」と一度ハッキリ断ってみましょう。

アナタのことを真剣に愛しているのなら、きっとアナタの気持ちを尊重してくれるはずです。

別れ際には、次のデートの約束をする


彼の気持ちは、「次のデートを約束するか」どうかでも見極めることができるでしょう。

デートをしている最中、あるいは別れ際に、「次いつ空いてる?」「今度は〇〇行こうよ!」などと、次の約束をしようとしてくる場合、彼のキモチは一直線にアナタの方へ向かっています。

次の約束を取り付けようとしてくるということは、「もっとアナタといたい」という彼の気持ちの表れですから。

素直に愛情を受け取ってくださいね。ただ、「次は〇〇しよう」とか「また遊ぼう」とか言ってはくるけれど、具体的な日にちを提案してこなかったり、「また連絡するね」と言ってはいたけど待てど暮らせど全然お誘いが来ない場合に関しては、単なるその場しのぎの社交辞令である可能性が高いです。

「具体的な日にちの提案」があるかどうかで判断してみてください。

彼に自分を好きでたまらなくさせたい!彼をトリコにするテクニック

相手に追わせる距離感を作る=自分は追いすぎない


彼をトリコにしたいと思ったら、「追わせる」ことは非常に重要なテクニックです。

なぜなら、男は生まれながらに「獲物を追いかけて捕まえたい」という本能を持っているから。

逃げられると追いかけたくなって、追いかけられると逃げたくなる生き物なのです。

彼から愛されたかったら、アナタから追いかけてもダメ。

追わせるように仕向けるのです。

追わせる距離感の簡単な作り方は「アナタから発信をやめる」こと。

いつでもアナタの方からlineを送ったり、デートに誘ったりしてしまっていると、彼は押されて(追われて)しまいます。

そうなると、彼はどうしても逃げたくなってしまうのです。

すきだからこそ、「話したい」「会いたい」「lineしたい」と思ってしまうものですが、ここはグッとこらえて、誘うこと、LINEを送ることを我慢しましょう。

アナタの方から来ないと、彼はだんだん「俺のことそんなにすきじゃないのかな?」と不安になります。

そして、夢中にさせようと彼の方からアプローチを仕掛けてくるようになるのです。

この男性の法則は、例外なく誰にも当てはまることです。

追わせましょう。

「幸せ」「好き」など、気持ちを素直に伝える


彼をトリコにさせたいと思ったら、いつでも自分の気持ちを素直に伝えられるようにしておくことです。

特に、「一緒にいられて幸せ」「大好き」などと行ったポジティブな気持ちは、いつでもしっかり相手に伝えられるようにしておきましょう。

中には「恥ずかしい」「照れくさい」「勇気がない」などと素直になれなかったり、あまのじゃくになってしまう人もいるかもしれません。

でも、ここぞというときに、素直になれない人は、残念ながらここぞという時に彼の気持ちも掴み損ねてしまう可能性があります。

素直な気持ちは、人の心を動かす、大きな力があります。

勇気を出して、彼に伝えてみましょう。

ただ、「好き」とか「愛してる」などという言葉はしょっちゅう言ってしまうと言葉の重みがなくなってしまうので、そのあたりを注意しながらちょうどいい塩梅で、伝えるようにしてください。

「幸せ」「楽しい」「ありがとう」などは、何回言っても構いません。

アナタが素直にそう感じた時に、伝えましょう。

帰り道の別れ際は良い印象を


「終わりよければ全てよし」という言葉があるように、彼をトリコにしたい時にはデートの別れ際には細心の注意を払いましょう。

別れ際に良い印象を抱かせることができれば、彼は絶対「今日は楽しかったな」「いいデートだったな」と感じ、また次のデートに誘いたくなるのです。

まずは、帰り際「まだ一緒にいたいな」という空気を醸し出します。

少しの間沈黙したり、寂しそうな表情を作ってみましょう。

そして、「一日あっというまだったなー」「本当に楽しかった、ありがとう!」などと言って、1日が楽しかったことを伝えます。

ここで注意すべきことは、本当に帰ろうとしないこと。

帰ろうとしてるのに引き止めると、男性は若干面倒くさい気持ちになってしまうからです。

「帰りたくない」とは口で言っても、帰るときは潔くバイバイしましょう。

そして最後に一番大事なことは、別れてから彼が見えなくなるまで見送ることです。

単純なことだと思うかもしれませんが、男性は単純な生き物。

こんな分かりやすいことがとても嬉しく感じるのです。

別れた後、曲がり角を曲がるとき、階段を降りる時、彼はきっと振り向くでしょう。

そこでアナタがまだ見ていて、手を振ってくれたら、感動してもっともっとすきになってしまうはずです。

自分自身の仕事や生活を大切に、恋愛至上主義にならない


恋する女性がよくなりがちなのは、「恋愛至上主義」。

何よりも恋愛が第一優先で、「彼が全て」「彼がいないと幸せじゃない」という状況に陥ってしまうことを言います。

うまく行っているときは仕事も家事も頑張れるけど、逆にうまく行っていないときは仕事にも家事にも身が入らない。

そのような状態にはなってしまわないように気をつけましょう。

まずは自分自身の仕事や生活を大切に、自立した女性になること。

「彼がいないと何も出来ない」状態では、彼にとっての負担が大きく、やがて「面倒くさい…」「うざい…」「重い…」などと、疎まれるようになってしまうでしょう。

彼がいてもいなくても、アナタはアナタ。

彼にしがみつかなくても、1日1日を一生懸命生きていれば、その魅力がきっと彼にも伝わります。

しつこく連絡を求めない


大好きだったら、会っていない時間もlineやメールで繋がっていたいと思うものですよね。

でも、あまりしつこくしすぎてしまうと逆効果になってしまうことを肝に銘じておきましょう。

先ほども述べましたが、男性には「獲物を追いかけて捕まえる」という狩猟本能が備わっています。

そのため、恋愛においても追いかけられるより、追いかけたい生き物なのです。

アナタの方からひっきりなしに連絡が来ていたのでは、彼は自分のペースを見失い、気持ちに迷いも出てきてしまいます。

相手から返信が来ていない状態の時など、心配になる気持ちも分かりますが、短期間で追撃lineをしつこく送るのはやめましょう。

また、「忙しいかな?」とか、「ちらっ」などというスタンプを送るのも、相手は返事を催促されているような気になって、あまり良い気分にはなりません。

彼の方から来ないときは、とにかく静かに待つこと。

その間で連絡すること以外のアプローチ方法を探しましょう。

好きでたまらない男性心理は実はわかりやすいサインがある


男性は「好き」の気持ちを、心の中に隠しておけない生き物です。

何かしらの分かりやすいサインが必ず出ているはず。

特にデートする機会があったら、約束を交わしたその日から、彼のことをよく観察してみましょう。

アナタのことをいつでも優先してくれたり、要望をきいてくれたり、デートプランを入念に考えてくれる場合には、彼はアナタのことがすきですきで、たまらないでしょう。

 

【期間限定・2021年10月31日(日)迄】恋愛・金運・仕事・人生…あなたの悩みをなくし幸せへと導きます。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

恋愛の悩み…お金の悩み…仕事の悩み…そして人生の悩み…。このコロナ禍で悩みはつきませんよね…?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「どうすれば幸せになれるか知りたい…。」

「このコロナ禍で漠然とした不安感や辛い気持ちがある…。」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、このコロナ禍だからこその悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

結婚、失恋、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生、生きる不安などの悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG