メンヘラ男(成人)とメンヘラ男子(未成年)の特徴は全く違う!双方の特徴と対処法を完全紹介!

  • 2021年1月8日
  • 恋愛
  • 85view
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐタロットカードを1枚引いてください。

あなたの選んだタロットカードから初回無料で、あなたの復縁や不倫の難しい悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

アナタが片思いしている彼やお付き合いしている男性に、ちょっとした違和感を感じることはありませんか?

それはもしかすると、隠れメンヘラかもしれませんよ。今回はメンヘラ男子(未成年)とメンヘラ男(成人)の全く違う特徴の解説や対処法、メンヘラ系に好かれる女性の特徴まで、完全紹介します!

目次

メンヘラ男子(未成年)の特徴【学生のメンヘラ男子の特徴とは?】

ことあるごとに「死ぬ」と言ってくる


未成年のメンヘラ男子の特徴は、とにかく精神が安定していないのが特徴です。

基本的に人間は、人生経験の浅い若いうちは視野も狭く、些細なことで落ち込んだり、怒ったりしがち。

感情の起伏が激しかったり、自分の感情をコントロールすることができなかったり、本当はこんな自分は嫌なのに、そういう振る舞いしかできず、もがいている人も少なくないでしょう。

そんな若くて幼い未成年のメンヘラ男子は、何かにつけて「死ぬ」と言ってくることが特徴です。

例えば、ちょっと嫌なことがあっただけで「もう死にたい…」と軽々しく口にしたり、恋人と別れ話になったとしたら「別れるなら自殺する」と脅したり。

本気で死ぬ覚悟は持っていないので、本当に死んでしまう心配はそこまでしなくて良いですが、「死ぬ」と本気で口にしているから怖いです。

万が一取り返しがつかないことになってしまったら困るので、こちらは一生懸命フォローしなければなりませんし、何度説得したところでまたしばらくすると「死んでやる」と同じ場所に戻ってしまいます。

とにかくかまってちゃんで、相手の気が引きたいがために、簡単に「死ぬ」と言うのです。

自己顕示欲が強くSNSで何でもアピール


メンヘラ男子(未成年)の特徴は、「承認欲求が強すぎる」ということです。

特に、承認欲求の一つである自己顕示欲が強く、とにかくSNSで何でもアピールします。

メンヘラ男子は基本的に自分に自信がありません。

そのため「誰からら認められたい」「すごいと思われたい」「人気者になりたい」という願望を強く持っていて、SNSという場を使って自分のことをアピールしようとするのです。

SNSに投稿する内容は、いわゆる「病みツイート」などと言われるものではなく、パッと見明るい雰囲気のものを多く投稿しています。

しかしよく見ると、そのほとんどは自慢。

ブランド物の所有物がさり気なく写った写真や、たくさんの友達と楽しそうにしている写真など、「自分は他の皆より優れている」と言わんばかりのマウントポストが多いのが特徴です。

また、「フォロワーの数が多ければ多いほど優れている」と信じて疑わない彼ら。

周りの誰よりもフォロワーを多く持っていたいと思っているので、ちょっと顔見知りなだけの全然知らない人でも、次々とフォローし、フォローバックされるのを待っているのです。

とにかく連絡がマメ。返信しなくても次から次へとくる


メンヘラ男子(未成年)の大きな特徴の一つとして、「とにかく連絡がマメ」ということが挙げられます。

ラインの文章を句読点で区切って、小分けにして何通も送ってくる人もいれば、長文を送ってくる人もいて、送り方は人それぞれですが、とにかくマメ。

自分が好きな人に対しては、即レスは当たり前で、相手から返信がちょっとでも遅れようもんなら、「今何してるの?」「おーい」「ちらっ」などと、追撃ラインを次々に送ってくるでしょう。

基本的に情緒不安定な彼らは、相手からの返信がしばらくないと不安になり、「自分のことなんてどうでも良いんだな…」と、いじけ、「もしかして俺から離れて行こうとしているんじゃないか…」などとネガティブな方向に妄想し出します。

それは完全に被害妄想で、最終的に「彼女はきっと、俺のことなんて好きじゃないんだ…別れたいと思っているんだ…」という地点までたどり着いてしまうのです。

それに伴い相手への追撃ラインはどんどんエスカレートしていきます。

相手から返信くるまで「返事しろよ」「なめとんのか」「死ねよ」などと暴言を浴びせてきたり、深夜にもかかわらず鬼電してきたり。

そうなるともう自分を見失ってしまい、自分で自分を止めることができないのです。

気分の差が激しい。機嫌が良い時は優しいけど機嫌が悪いと冷たくなる


メンヘラ男子(未成年)に共通して言えることは「気分屋」ということです。

とにかく精神が安定しておらず、感情の起伏が激しい。

機嫌が良い時は、めちゃくちゃ優しくて、思いやりがあって、一緒にいてとても楽しい。

この時に、女性たちは彼に恋してしまうことが多いです。

しかし、少しでも嫌なことがあったりして機嫌が悪くなると、容赦無く冷たく当たってきます。

今、巷ではフキハラ(不機嫌ハラスメント)という言葉が話題になっていますが、まさに彼はフキハラをしてくるでしょう。

直接「俺、不機嫌なんだよね!」と言ってくるわけではなく、会った瞬間から冷たく接してきたり、「察しろよ」と言わんばかりに態度に出してきたりするのが特徴。

当られた側は、彼の機嫌を取ろうと一生懸命楽しい話題を探したり、腫れ物に触るように気遣ったりしなければならないため、疲れてしまうでしょう。

メンヘラ男(成人)の特徴【職場などの大人のメンヘラ男の特徴とは?】

嫉妬深く、束縛が激しい


メンヘラ男(成人)の大きな特徴として挙げられるのは「嫉妬深い」「束縛が激しい」ということです。

メンヘラ男は基本的に自分に自信がありません。

そのため好きな女性や恋人ができたりすると、ことあるごとに「彼女は俺の元から離れていってしまうのではないか…」「俺のことなんて本当はそんなに好きじゃないんだ…」などと、いつでも不安な気持ちでいっぱいになってしまうのです。

「彼女を離したくない」「自分だけを見ていてほしい」その一心で、相手を嫉妬し、束縛をしてしまいます。

例えば、彼女が休日に女友達と遊びに行くとします。

一緒に遊ぶ相手が女友達で、浮気の心配などないにしても、「どうして俺と過ごさないんだ」「彼女ばっかり楽しんでズルイ」という嫉妬心を抱く彼。

彼女が女友達と楽しい時間を過ごしていることを気遣うことなく、たくさんラインを送ってきたりするのです。

そして返事がちょっとでも遅かったりすると「俺よりも友達の方が大事なんだね…」とすぐにいじけます。

メンヘラ男と付き合うと、女の友情にも亀裂が入ってしまいがちなのも、特徴の一つでしょう。

付き合っている女性・好きな女性のことをとにかくよく観察してくる


大人のメンヘラ男の特徴として、「とにかくよく観察してくる」ことも挙げられます。

付き合っている女性や、好きになった女性のことは「何でも知りたい」と思っている彼。

彼女がどんな人なのか、普段どのように生活しているのか、本当に自分の理想とする女性なのか、探偵ばりに洗いざらい、知ろうとしてくるでしょう。

今は、インターネットの普及も著しいため、彼らはネットでエゴサーチすることも忘れません。

彼女のSNSを隅から隅までチェックして、少しでも男の影があったりすると、徹底的に突き止めようとします。

また、メンヘラ男の大半は「ストーカー気質」であることも覚えておきましょう。

普段はそんなことなかったとしても、ほんの些細なキッカケでストーカーに豹変してしまうこともしばしば。

深入りすると、しつこく、ねちっこく、うじうじとどこまでも追いかけてくるので注意が必要です。

深夜に長文ラインを送ってくる


大人のメンヘラ男の特徴として、「深夜の長文ライン」が挙げられるでしょう。

夜は、交感神経と副交感神経が入れ替わる関係で、思考が主観的でネガティブな方向に進んで行きがち。

誰だって、夜に考え事をし始めると、マイナスなことしか浮かばず、思考が深みにハマって眠れなくなってしまうでしょう。

そしてメンヘラ男は基本的に夜行性です。

夜に色々考え事をしだして止まらなくなり、彼女や好きな人に対して不安を感じ、いてもたってもいられず、深夜に長文ラインを送ってしまうのです。

長文ラインの内容は、不安な気持ちがそのまま書かれている場合もありますが、相手のことを好きで好きでたまらない熱い気持ちや、ポエム調になっている場合もあります。

共通して言えることは「彼女のことを考えていたら眠れなくなってしまった自分に酔っている」ということ。

こちらがまだ起きていて、深夜にラインを見ることができればまだ良いですが、万が一寝てしまっていて翌朝長文ラインを開いたとしたら、クサイセリフや甘ったるい言葉に思わずゾッと鳥肌が立ってしまうでしょう。

常に一緒にいることを要求してくる


大人のメンヘラ男の特徴として「常に一緒にいることを強要してくる」ことも挙げられるでしょう。

恋愛至上主義が多いメンヘラ男。依存心が強く、仕事よりも何よりも、恋愛を優先し、彼女と過ごす時間を優先しようとするのです。

付き合っているのなら休日は一緒に過ごして当たり前と思っていて、例えばアナタが別の予定を入れようもんなら「どうして勝手に他の予定入れるんだよ!」などと機嫌が悪くなったりすることもあるでしょう。

自己肯定感も低いため、常に繋がっていないと「彼女がどこかに行ってしまうのではないか…」「他の男に取られてしまうんじゃないか…」などと不安で押しつぶされそうになり、仕事などで会えない時間でも四六時中連絡をとろうとしてきます。

たとえ相手が疲れていて一人になりたくて「今日はあまり体調がよくないから家で寝てるね…」などと言ったとしても、「じゃあ俺が看病してあげるね」などと、とにかく一緒にいたがるのです。

メンヘラ男子(未成年)の対処法【学生の彼のメンヘラを治すには?】

「彼はメンヘラ」と割り切って干渉しすぎない


未成年のメンヘラ男子の対処法として、何よりも心がけてほしいことは、「アナタ自身が振り回されないようにする」ということです。

「バカは死んでも治らない」という言葉があるように、誰かを変えようとすることほど難しいことはありません。

「私が彼の全てを受け止めて、メンヘラを治す!」と本気で意気込んだところで、彼の性格・気質を治すことはできないと思っておいた方が良いでしょう。

よく考えてみてください。自分が自分で「こんな自分が嫌いだから変わりたい」「明るい性格になりたい」とどんなに強く思っても、そう簡単には変われませんよね。

自分でも難しいのだから、他人を変えるなんて無理です。

本気で彼と向き合い、本気でぶつかったとしても相手に振り回されて、傷つけられ、最悪の場合アナタまでメンヘラの道に引きずりこまれてしまう可能性もあるでしょう。

1番の得策は「こういう人なんだ」と割り切って、干渉しすぎないようにすることです。

彼が機嫌が悪そうな時に明るい話題を心がけたり、寂しくならないように思いやりを持って接することは良いことだと思います。

しかし、アナタがどんなに頑張っても、メンヘラ気質が変わることはありません。

できる範囲で頑張って、「もう無理だ」と思ったら、放って置きましょう。

しばらく放っておくと、彼は必ず「ひどいことを言ってしまった…」と反省し、謝ってくるはずです。

アナタが疲れてしまわないように干渉しすぎないように、まずは気をつけてください。

相手が好き放題できる都合の良い存在にならない


未成年のメンヘラ男子の対処法は、まずアナタが「都合の良い存在にならない」ということです。

未成年は、大人よりも感受性が強く、感情のコントロールができません。

些細なことで傷つきやすいし、自分の思い通りにならないとイライラして、それを近しい存在の人にぶつける傾向があります。

特に彼女や友達以上恋人未満の存在が心優しくて、「N O」と言えないタイプの女性だったら、メンヘラ未成年はその彼女に対して好き勝手、傍若無人に振る舞うことが少なくないのです。

「彼が好きだから」「怖いから」と、彼の言うことばかり聞いていると、彼はどんどんつけ上がり、まるで自分が王様の気分で彼女を支配している気になります。

彼女に執着し、束縛し、機嫌が悪いと当たり散らす…相当面倒くさい彼氏に成り上がってしまうのです。

メンヘラの彼氏に天下を取らせると非常に厄介ですから、そうならないためにも都合の良い存在は卒業しましょう。

嫌なことは「NO!」とはっきり言う。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

ワガママを言われても相手にしないなど、自分の意志をしっかり持って接するようにしましょう。

彼の自己中の度が過ぎていると感じた時には怒ることも大切です。

アナタのことは「支配できない」と実感させることで、彼の行動がエスカレートすることはないでしょう。

何を言われても優しい姿勢を崩さない


未成年のメンヘラ男子の対処法として、「上辺だけは仏になる」ことも効果的です。

大切なのは「上辺だけ」ということ。

基本的に未成年のメンヘラ男子はワガママで自己中。

アナタが我慢して本気で親身になってあげていたら、アナタの方が疲れていつか爆発してしまいます。

悟りを開いた、根っからの仏タイプでしたら苦ではないかもしれませんが、普通の女性の場合、本気でメンヘラ男と向き合おうとしても彼を根本から変えることは難しく、絶対に敵いません。

それでも彼が好きで、一緒にいたいと思うなら、無理をせず「上辺だけの優しさ」を身につけましょう。

相手から何を言われても、耳を「ちくわ」にして、右から左へ受け流す。

でも、優しい姿勢だけは崩さないようにします。

「うんうん、そうだよね」「辛いよね」「そばにいるよ」など、相手の耳に優しい言葉を並べ、なるべく丁寧な受け答えをするように心がけましょう。

特に彼が荒れている時、「またはじまった…」と面倒くさくなってしまう気持ちも分かりますが、冷たくするのは逆効果。

たとえ偽りだとしても、仏のような優しさで包み込んでもらえると、彼は冷静になり、「彼女に悪いことをした…」とハッとします。

言いすぎた自分に後悔し、「ごめんね…」ときっと謝ってくるでしょう。

メンヘラ男(成人)の対処法【社会人で大人の彼のメンヘラを治すには?】

機嫌が悪くなって当られたり、急にネガティブになられても感情的にならない


社会人のメンヘラ男は、人生経験を多く積んでいる分、未成年に比べたらまだ物わかりが良いです。

しかし、未成年よりひねくれていることが多いのは事実でしょう。

本当は優しく楽しくしたいのに、天邪鬼な態度をとってしまったり、せっかくデートの日だというのにどんよりネガティブモードに突入してしまうと、うまく気持ちを切り替えられなかったりする場合も少なくありません。

そして彼自身も、「こんな自分は嫌だ」と思っているでしょう。

そんなメンヘラ男を治したい、少しでも改善してこれからも付き合っていきたい、と思うのなら、まずアナタ自身が、彼の態度を受けて感情的にならないようにすることです。

メンヘラ男は基本的にかまってちゃんですから、何でも大袈裟に言ったり、周囲ともトラブルを起こしやすかったりする傾向があります。

アナタから関心を引きたくて、優しくして欲しくて、キツイ態度をとったりどんより落ち込んだ態度をとってくることもあるでしょう。

彼の度が過ぎていると、ついカッとなって、アナタも感情的になってしまいたくなるかもしれませんが、アナタだけはいつでも冷静でいられるように心がけることです。
アナタも感情的になってしまうと、メンヘラ男は「待ってました!」と言わんばかりに、さらにヒートアップしてきます。

アナタが一回りくらい精神年齢大人になることができれば、彼をうまく丸め込めるでしょう。

愛情表現をたくさんして、彼の気持ちを満たしてあげる


大人のメンヘラ男の対処法として有効なのは「彼の気持ちを満たしてあげる」ことでしょう。

彼らはとにかく様々なことに飢えています。

自分に自信がなく、劣等感を抱えている。

社会人のメンヘラ男は、子どもの頃いじめにあったトラウマや、親に愛してもらえなかったり、寂しい思いをした経験が忘れられず、傷が癒えぬまま大人になってしまった場合が多いでしょう。

そんな彼に自信をつけて、少しずつでもメンヘラを治してあげたいと思ったら、とにかく愛情表現をたくさんすることです。

人間は誰しも「愛されたい」「必要とされたい」という承認欲求を持っているもの。

誰だって「好きだよ」「愛してるよ」「大切に思ってる」などと言われたら、心がホンワカ柔らかくなって、幸せな気持ちになれますよね。

メンヘラ男は、その「承認欲求が普通の人より少し多め」ということを覚えておいてください。

そんな彼らに対しては、「好き」「愛してる」の言葉を重んじるより、軽々しく口にした方がよっぽど有効です。

例えば彼にラインを送るときは、「おはよう!今日も大好きだよ!」とか、「おやすみなさい。愛してる」などと挨拶に織り交ぜて愛情表現すると、毎日アナタからの愛情を感じ、彼は満足します。

デートしているときや、セックスをしている時にも「大好き」「愛してる」と伝えることで、彼のメンタルが不安定になることを防ぐことができるでしょう。

適度な距離感を保つ


大人のメンヘラ男の対処法として、「適度な距離感を保つ」ということも大切です。

メンヘラ男は、自分が心を許した相手や好意を寄せる相手に対して、どんどん距離を詰めてくる傾向があります。

大人になっても人との距離感がわからず、ラインを鬼のように送ってきたり、休日は常にずーっと一緒に居たがる。

アナタが時には一人で過ごしたいと、ラインを返さなかったり、デートの誘いを断ったりすると、「なんで?一緒にいたくないの?」「俺のことなんて、そんなに好きじゃないんだね…」などと、ふてくされ、いじけます。

依存心が強く、気をつけていないと、共依存の道に引きずり込まれてしまう可能性もあるでしょう。

そうならないためにもメンヘラの彼とは常に、適度な距離感を保つように心がけてください。

例えば相手からのラインの返事がどんなに即レスだとしても、アナタはアナタの返信ペースを崩さないようにしたり、「資格の勉強があるから」とか「仕事が繁忙期なの」「親の介護があって」など、あらかじめもっともな理由を作っておいて、彼にデートに誘われる前に先手を打っておきましょう。

自分のことも、全てをさらけ出さない方が良いです。

「ここから先は絶対に入らせない」という領域を守ることで、メンヘラ男からの依存を防ぐことができます。

病みモードに入った時は、とことん話を聞いてあげる


大人のメンヘラ男の対処法として、少々根気がいることかもしれませんが、「とことん話を聞いてあげる」というのも一つの手です。

社会人でも未成年でも、メンヘラ男は共通して感情の起伏が激しいです。

機嫌が良いときは優しく思いやりがある彼ですが、嫌なことや心配ごとがあって自分に余裕がないときは、八つ当たりしたり、素っ気ない態度をとったりしてこちらを振り回してきます。

「なんなの!」と思うこともあるかもしれませんが、そんなときは偽りの優しさでも、彼の話を気が済むまでとことん聞いてあげると、彼ももう大人ですから、案外早く機嫌は落ち着くでしょう。

特に、「自分はダメな人間だ…」「俺みたいなヤツ、生きてる価値なんてないよね」などと病みモードに入ってしまった場合には、「アナタのことを理解しているよ」などと寄り添って、安心させてあげましょう。

ここでついイラッとして、「うざい!」などと反発してしまうと彼の病みはさらにヒートアップしてしまう危険があるので要注意。

しばらく話を聞いてもらえることで、彼は気が済み、いつもの自分を取り戻すのです。

メンヘラ男子・メンヘラ男に好かれる女性の特徴

気が弱く、「NO」と言えないお人好しな女性


メンヘラ男子・メンヘラ男に好かれる女性の特徴は、気が強い女性より圧倒的に気が弱い女性です。

押しに弱く、「NO!」と言えないお人好しな女性ほど、好意を寄せられる傾向にあります。

なぜならメンヘラ男自身が、自分に自信がなく、気が弱いから。

例えば、「もう死にたい…」などと口にしたとき、気の強い女性から「あっそ。

じゃあ一人で勝手にしねば!?」などと突き放され、相手にされなかったりすると、繊細な彼はさらに傷つき、さらなる深い闇へ沈んで行ってしまいます。

しかし、「もう死にたい…」と言った時に、それを拒絶することなく「大丈夫?私がついてるよ」などと優しい言葉をかけてくれる女性には、彼はその優しさに甘え、「彼女なら、俺のことを理解してくれる」などと、依存のターゲットにするのです。

自己犠牲感が強く、尽くすタイプ


自己犠牲タイプの女性は、メンヘラ男に好かれる傾向があるでしょう。

好きな人ができたら、自分のことを犠牲にしてもとことんその人の世話を焼き尽くす。

彼が落ち込んでいる時には、「なんとかして彼の支えにならなきゃ!」と献身的に尽くしてくれる彼女は、メンヘラ男にとって大変居心地が良く、執着されやすいのです。

かまってちゃんの極みである彼らは、何よりも放っておかれることを嫌います。

付き合っている女性とは四六時中連絡をとっていたいし、休みの日は何よりも彼女との時間を優先したいと思っているのです。

自分の都合よりも、「相手のために」という気持ちが先行してしまう自己犠牲タイプの女性は、そんな彼の要望にも答えようと連絡をマメにしたり、自分の時間を削ってでも彼に会おうとします。

そんな彼女のことを、メンヘラ男は絶対に離したりしないでしょう。

いつもニコニコしている八方美人


いつもニコニコしていて、誰にでも優しい八方美人タイプの女性は「メンヘラホイホイ」であると言えます。

基本的にメンヘラ男は明るくて気が強い女性が苦手です。

相手にされないと傷つくし、「そんなんじゃダメ!元気だしなよ!」などと熱く説教されても、メンヘラ男の心にはなんら響きません。

それどころか太陽みたいに燦々と眩しい彼女に圧倒されて、「自分はなんてダメな人間なんだ…」とさらに萎縮してしまうのです。

いつもニコニコみんなに優しい八方美人は、相手を攻撃するということがまずありません。

何を言っても怒らないし、受け入れてくれるため、気が弱いメンヘラ男でも気軽に近づきやすく、素を出しやすいのです。

八方美人の女性は、とにかく「みんなから好かれたい」「誰からも嫌われたくない」という気持ちを強く持っていますから、たとえメンヘラ男だったとしても、優しく話を聞いてあげて、寄り添ってあげます。

そんな彼女にメンヘラ男は、「俺のことを理解してくれている」と満足し、依存していくのです。

自分に自信がない、陰キャタイプ


自分に自信のない、陰キャタイプの女性も、メンヘラ男のターゲットにされやすいと言えるでしょう。

なぜなら彼ら自身も自己肯定感が低く、陰キャであることが多いから。また、彼らは同じようにメンヘラの女性のことも好きになりやすいです。

「自分のことを理解してくれる」と、自分と同じ匂いがする女性を好むのです。

自分に自信のない女性は、「私のことを好きになってくれる人なんていないわ…」と思っている傾向があります。

そのためたとえ近寄ってくるのがメンヘラ男だとしても、「私のことを必要としてくれているのなら…」と、どんなに振り回されても我慢して一緒にいようと努力するのです。

そんな二人は共依存の関係になりやすく、何があっても恋人を優先したり、「相手がいなければ何もできない…」などと言った状況に陥ってしまいます。

そうなるとお互い傷つけあって苦しくなって、離れた方が良いとわかっていても離れられない…という負のループに陥ってしまうこともしばしばあるでしょう。

頑張っても他人を変えることはできない。上手く付き合っていく術を身につけよう


自分が変わることだって難しいのですから、他人を変えようなんて絶対に無理です。

メンヘラ男は死んでもメンヘラでしょう。

しかし、メンヘラ男だからといってそれが悪いわけではありません。

トキメキを感じたり、一緒に居て幸せを感じたり、好きになってしまうことだってあるでしょう。

そんなメンヘラ男の対処法は、とにかくアナタ自身が彼の闇に引きずり込まれないようにすること。

いつも100%の気力を使って彼に向き合っていたら、誰だって疲れていつか爆発してしまいます。

適度な距離感を保ち、「こういう性格だから仕方ない」と割り切って、右から左へ受け流す。

優しい気持ちを持ちながらも、自分の意思をしっかり持って、ネガティブワールドへ引きずり込まれないようにすること。

上辺だけでも優しく寄り添ってあげれば、彼は満足し、きっと良い関係を築くことができるでしょう。

【期間限定・2021年1月24日(日曜)迄】不倫や復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG