【2020年最新の呪う方法】憎い相手、許せない人、嫌いな人を呪う黒魔術&実は全く効果の無い呪い

  • 2020年4月4日
  • 不倫
  • 9112view
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットをもとにお伝えいたしますね。

信頼していたのに裏切られた…。

ヒドイことをされた…。

目の前から消えて欲しい…。

呪ってしまいたいほど嫌いな人がいるあなたへ。

2020年最新版の、超強力な黒魔術&おまじない&呪いをご紹介します。

おまじないや呪いを叶えるための効果と代償、復讐したい相手への復讐を叶える黒魔術、許せない相手を精神的に追い詰めたり、不幸にさせるおまじないや、実は全く効果がない呪いまで、呪いの全てを徹底的にご紹介します。

目次

呪いの黒魔術。おまじないや呪文を唱える時の注意点【効果と代償】

気持ちがブレるならしないで!呪いたい相手に一切の同情心も抱かないようにする


許せないほど呪いたい相手がいて、おまじないをかけるときに気を付けなければならないことは、「気持ちが定まらないときはしない」ということです。

相手に対して、「やっぱり呪いなんてかけたら可哀想かな…」「あとで後悔するかも…」などと少しでも同情心を抱いてしまうようなら、呪いのおまじないはかけないほうが良いでしょう。

嫌いな相手を呪う時に一番大切なのは「強い意志」です。

気持ちがブレブレの時におまじないや黒魔術をかけても、その効果は薄れるどころか、呪いの力を上手くコントロールできずに自分へ跳ね返ってきてしまったり、自分の大切な誰かを巻き込んでしまったりする危険性があります。

中途半端な気持ちで黒魔術やおまじないに手を出すと、大きな代償が自分に返ってきます。

呪いをかける時は、本当に、心の底から憎い相手に限定し「一生のうちに一人か二人」くらいにとどめておくこと。

それくらい憎い相手は、長い人生生きていてもそうしょっちゅう、出会うことはないでしょう。

些細なことに「イラッ」として使うには、危険すぎるのです。

より強い効き目を期待するならその分代償も大きいことを理解する


おまじないや呪いをかけるときの注意点として覚えておいて欲しいことは、「強い効き目があるおまじないや呪いは、その分代償も大きい」ということです。

許せない相手がいるなら、なるべく最大級の威力を発揮するおまじないをかけ、「相手を苦しませたい」という気持ちになるのもわかります。

しかし、強い力をもつおまじないはその分、それに相当する償いをしなければならないのです。

黒魔術や呪いは「魂間でのやりとり」だと言われています。

古くから語り継がれる呪いの物語の中には、「自分の魂と引き換えに」おまじないをするのだと記されているのです。

現代では、さすがに自分の命や魂と引き換えにするほどの強い呪いは消滅したと言われていますが、少なからずの代償はあります。

「人を呪わば穴二つ」という言葉があるように、「誰かを呪おうとした結果、自らの身をも呪ってしまう」という可能性もあるのです。

相手を呪うには、それなりの覚悟が必要だということを、常に念頭に置いておきましょう。

必要なものは何よりも強い意志!する人の強い意志がその結果を左右する


黒魔術やおまじないをするときに、一番大切なものは「強い意志」だということを前項でも述べました。

なぜならその意志の強さによって、おまじないの結果が左右するからです。

嫌いな相手に呪いをかける時には、これ以上ないくらい、相手を憎む気持ちを持って臨みましょう。

「相手が憎い」と感じてからしばらくは自分の胸の中で憎しみを増幅させておくと、怒りを極限状態まで持っていくことができます。

また、「どうせ叶わないんだろうな…」という半信半疑の気持ちや、「とりあえずやっておくか」などという中途半端な気持ちで行ってしまうと、上手く成果がでないことがあり、「もっともっと」の精神で、呪いをエスカレートさせがち。

結果的にものすごい強力な黒魔術をやってしまい、自分へ跳ね返りが大きく逆効果なことも起こりかねません。

自分のまっすぐな意志が、おまじないの効果に直結すると考え、自分を信じて邪念は取り払うようにしましょう。

おまじないや呪文をかけている最中は心霊スポットや自殺の名所には近づかないようにする


おまじないや呪文をつかうときに気を付けなければならないことは、おまじないや呪文の最中に、心霊スポットや自殺の名所などには近づかないようにすることです。

なぜかというと、そういった場所には、苦しんだり、辛かったりして死んだために成仏できていない霊がうようよしています。

そういった負のエネルギーに満ちた場所に足を踏み入れてしまうと、あなたの怨念が負のエネルギーを引き寄せてしまうのです。

負のエネルギーを吸い込んで大きくなり、あなた自身でコントロールの制御がきかなくなってしまった怨念は、最終的にはあなたを飲み込んで、最悪な結末を呼び起こす可能性も少なくありません。

あなた自身が憑りつかれてしまわないように、墓地や海岸絶壁、樹海などに近づくのはやめましょう。

あなた自身の身を亡ぼすことになりかねません。

【2020年最新】憎い相手に復讐…。復讐を叶える黒魔術

憎い相手の持ち物を手に入れることができたら…。【ズタズタの黒魔術】


信じていた相手に裏切られた…。

ひどいことをしてきた相手に復讐したい…。

などと、憎い相手に復讐したかったら、まずは相手の持ち物を手に入れることはできないか考えてみましょう。

服、帽子、ハンカチなど布製のモノがベストですが、憎い相手が書いたノートやメモ、ペンや名札など…なんでもいいので手に入れることはできませんか?

持ち物には、その人の魂がこもっています。

憎い相手の物を壊すことで、憎い相手本人を弱らせることができるのです。

1. 憎んでいる相手の持ち物を手に入れる。
2. 怨念を込めて、相手の物をズタズタに壊す。
3. 原型がわからないくらいにズタボロにしたら、白い布に包んでごみ箱に捨てる。

憎い相手を消し去ることができる【十字架と石の黒魔術】


復讐したいくらい憎い相手がいるときに、相手を自分の前から消し去り、穏やかな心を取り戻すことができる黒魔術です。

結果的に相手を殺すわけではなく、例えば憎い相手が同じ部署だったとしたら、相手が問題を起こして遠方へ左遷になったり、同じマンションだったとしたらローンor家賃が払えなくなりマンションを立ち退かなければならなくなったり、自然とあなたの目の前から姿を消すでしょう。

1. 同じくらいの木の枝2本、ひも、石4つを用意する。
2. 木の枝を十字架の形にして、紐でくくる。
3. 作った十字架を地面に置き、十字架の先端に一つずつ、石を置いていく。
4. 憎い相手が自分の目の前からいなくなることを頭で念じる。
5. 念じ終わったら木の枝をバキバキに折って、捨てる。

相手を自分と同じ目に…。【エンドウ豆の黒魔術】


エンドウ豆は、昔から魔女が好む食べ物で、おまじないにもよく使われてきたと言われています。

相手に自分がされたように、相手も自分と同じ目に合わせたかったら、エンドウ豆の黒魔術をおこないましょう。

この時のポイントとしては、なるべく新鮮なエンドウ豆を手に入れること。

スーパーで購入してもかまいませんが、タネから自分で育て、収穫したエンドウ豆を使用することで、より大きな効力を期待できます。

決して誰にも見つからないように注意してください。

あなたがされた嫌なことが、そっくりそのままエンドウ豆を手にした相手にも起こります。

1. なるべく新鮮なエンドウ豆、白い紙を用意する。
2. 紙の上にエンドウ豆を一粒乗せ、包む。
3. なるべく小さく包んだエンドウ豆を恨んでいる相手のカバンやロッカー、ポスト、デスクの中などにこっそり忍ばせる。

相手に災いを与える【赤いペンと封筒の黒魔術】


身近にあるもので簡単にできて、なおかつ強力な効果をもたらす黒魔術です。

どうしても許せない相手へ行うことで、自分の手は汚さずに相手へ災いを与えることができます。

嫌いな相手が必ず痛い目にあうため、きっとあなたの気持ちも晴れることでしょう。

相手に災いが降りかかったら、速やかに封筒を捨てるようにしてください。

1. 赤いペン、紙、封筒、黒いテープを用意する。
2. 紙に赤いペンで、許せない相手の名前(フルネーム)で書く。
3. フルネームを書いた紙を封筒の中へ入れる。
4. 封筒の周りを黒いテープで囲うように貼る。
5. 同じように黒いテープを使い「×」にして封をする。
6. 相手に災いがおこるまで、誰にも見つからない場所で保管しておく。

魔女の力を借りて復讐を叶える【ハサミと釘の黒魔術】


黒魔術をおこなう魔女にとって、必需品でもあるハサミと釘。

強力な魔女の力を借りて復讐を叶える黒魔術です。

思い出したくもないかもしれませんが、復讐したい相手のことをしっかりと頭の中でイメージしながら行うことが大切です。

1. 粘土、ハサミ、釘2本を用意する。
2. 粘土を使って、人型をつくります。
3. 粘土で作った人形に、ハサミで復讐をしたい相手の名前を刻む。
4. 復讐したい相手のことを思い浮かべながら、頭と胴体に釘を一本ずつ刺す。
5. 釘が刺さったままの人形を土の中へ埋める。

【2020年最新】許せない人に報復を…。絶対ばれない復讐方法。精神的に追い詰める最強の黒魔術

家でこっそりやる強力なおまじない【紙人形を使った黒魔術】


許せない相手に報復したいけど、自分の手は汚したくない…。

誰にもバレずに確実に相手に復讐したい場合には、家にこもって、紙人形をつかった黒魔術をしましょう。

相手に見立てた人型を紙で作った黒魔術は、黒魔術の中でも有名で、耳にしたことがあるという人も多いはず。

それだけ有名だということは、効果も絶大だということ。

やり方もシンプルなため簡単に行いがちですが、決して中途半端な気持ちでおこなってはいけません。

強力な力が跳ね返り、あなたに不幸が降りかかる危険性があります。

1. 白い紙、はさみ、マジックペンを用意する。
2. 白い紙を人の形に切る。
3. 紙人形に、「死」と「呪いたい人の名前」を書きます。
4. 呪いたい人の名前を書いた紙人形を、歩道橋の上から落とします。
5. 車が紙人形を轢いたのを確認したら、黒魔術完了です。

許せない相手が不幸になる【十字を書き入れた卵とパンの黒魔術】


許せない相手にバレずに復讐したいと思ったら、家にあるものでこっそりできる黒魔術があります。

これは古い魔女から魔女へと伝えられているおまじないです。

魔女は昔からお金と縁がなかったので、切り詰めた生活を送る中で、大事な自らの食糧である卵とパンを黒魔術の道具として使っていました。

裏切りや、いじめ、パワハラ…。

このおまじないをすることで、許せないことをしてきた相手が必ず不幸になります。

あなたは素知らぬ顔して、見ていればいいだけです。

黒魔術のおまじないをし終わったパンと卵は、自分で調理して食べてしまうのが良いでしょう。

1. 食パン一斤、卵一つ、包丁などの刃物、黒いペンを用意する。
2. 新月の夜に、食パンと卵に十字を刻む。(パンは包丁で切り込みを、卵は黒いペンで)
3. 月の見える窓辺に置いておく。
4. 月のパワーを一晩中浴びたパンと卵は、食べてしまうのが良い。

許せない相手から幸せを奪う…。【ろうそくの黒魔術】


あなたが相手から幸せを奪われたように、相手の幸せを奪ってしまいたいときは、「ロウソク」を使った黒魔術があります。

ろうそくの呪いで、相手の幸福を奪うことができるのです。

少し手間がかかるかもしれませんが、自分でキャンドルを手作りすることで、あなたの強い意志がキャンドルに宿り、その威力はさらに強力なものとなるでしょう。

1. 普通のロウソク、黒い絵の具、キャンドルを入れる小さな瓶(何でも良い)を用意する。
2. ロウソクをナイフなどで細かく刻み鍋に入れ、ロウソクを溶かす。
3. 黒い絵の具を入れよく混ぜ、小さな瓶に入れて黒いキャンドルを作る。
4. 黒いロウソクが完全に固まったら、火を灯す。
5. 心を落ち着かせ、ロウソクの火が燃え切るまで見守り続ける。

憎い相手の大切なものを壊す【白いキリギリスの黒魔術】


魔女の世界では、白いキリギリスは「見たら死んでしまう」と言われているほど、不吉な虫です。

普通に生活していたら、なかなか見ることのできない「幻の昆虫」でもありますが、そんな白いキリギリスを使った黒魔術があります。

憎い相手と白いキリギリスが対面し、憎い相手の大切なものを壊すのです。

実物を見つけて捕まえることは難しいと思いますので、こちらではイラストを使用します。

絵を描くのが苦手な方でも大丈夫。

大切なのは、あなたの強い気持ちなのです。

1. 白い紙、色鉛筆(クレヨンでもOK)、画びょうを用意する。
2. 白いキリギリスのイラストを描く。(参考にするものがなければ想像でOK)
3. 白いキリギリスの隣に憎い相手の名前をフルネームで書く。
4. 憎い相手の名前の上に画びょうを刺し、動けなくする。
5. デスクなど、誰にも見つからない場所(鍵付きの引き出しが望ましい)にしまっておく。
6. 相手に悪い変化が起こったら、誰にも見つからないように速やかに処分する。(シュレッダーにかけるor燃やす)

【2020年最新】嫌いな人を呪う…。嫌いな人が不幸になるおまじない

根性がひん曲がった奴を懲らしめる…【唐辛子のおまじない】


何を言ってもムカつく奴、いますよね…。

性格がひん曲がっていて、存在自体が嫌い…。

そんな相手を静かにさせたいんだったら、唐辛子を使いましょう。

唐辛子は昔から「厄除け」としてお守りなどにされてきました。

2020年現在、その効果は確固たるものとなり、今も世界中で唐辛子を使ったおまじないが行われています。

嫌な奴を破滅に導く、強力なおまじないです。

1. 唐辛子、赤い表紙の本、付箋、ペンを用意する。
2. 真っ赤な唐辛子を一週間、心臓の近い位置に忍ばせて持ち歩く。
3. 付箋に懲らしめたい人の名前をフルネームで書く。
4. 唐辛子の切り口をふせんに擦り付け、匂いを移す。
5. 赤い表紙の本(なんでも良い)の49ページに付箋を挟み、そっといつもの本棚に戻す。
6. 背表紙をそっと撫で、相手への怒りのパワーを込める。

昔から言い伝えられている【藁人形をつかったおまじない】


大嫌いな人がいる場合に、一番メジャーと言ってもいいほどの強力なおまじないです。

「藁人形」と聞くと、丑三つ時に白装束を着て、木に藁人形を打ち付けるシーンを誰もが思い浮かべるのではないでしょうか。

その歴史は現在にも語り継がれていて、不幸にしたい人に見立てるのに、紙や粘土で代用はできるとはいえども、やはり藁人形が一番相手の魂を引き寄せることができると言われています。

様々なやり方がありますが、今回は一番手軽な方法をお伝えします。

現在ではネットで藁人形と五寸釘がセットになったものも販売されているため、簡単に手に入れることができるでしょう。

嫌いな相手のDNA(爪や髪など)を手に入れることができればなお良いですが、相手の名前を書いた紙でも代用できます。

1. 藁人形、釘、紙とペン(または呪いたい人の爪や紙)を用意する。
2. 呪いたい人の名前(フルネーム)を紙に書く。(DNAを手に入れられた場合には必要ない)
3. フルネームを書いた紙(またはDNA)を藁人形の脇から中に入れる。
4. 藁人形の心臓、頭、手足などに釘を打つ。
5. 釘を打ち終わったら、誰にも見つからないように人が踏む場所に埋める。

嫌いな人を確実に呪う【魔法陣のおまじない】


魔法陣を使い、嫌いな人を確実に呪います。

魔法陣と聞くと、ゲームや漫画を思い浮かべる人が多いかと思いますが、実際に魔法陣がどれくらいの威力を持っているかを知っている人は少ないはず。

魔法陣を正しく書くことで、真のパワーを引き起こし、嫌いな相手を呪いの道へ引きずり込むことができるでしょう。

1. ペンと紙、ロウソク5本、火を付ける道具を用意する。
2. 紙に魔法陣を描く。(①二重丸を書き、線と線の間に嫌いな相手の名前を書く。②中心部に五芒星を書く。)
3. 魔法陣の五芒星の先に、ロウソクを1本ずつ置き、火を灯していく。
4. 紙をクシャクシャになる程強く握りしめ、怨念を込める。
5. ロウソクの火で紙を燃やす。

嫌いな相手に不幸なことが次々と起こる【赤い紙と針のおまじない】


嫌いな相手に次から次へと悪いことが起こるようになるおまじないです。

ひどい仕打ちを受けて、どうしても許せない相手がいる場合にこのおまじないをすると、相手に不幸なことが次々と起こります。

あなたの代わりに、間接的に仕返ししてくれるのです。

どんなに許せないほど憎い相手がいたとしても、さすがに自らの手で相手を殺めたり、傷つけたりすることはできないでしょう。

だからと言って、泣き寝入りしか道はないなんて辛いことです。

そんなときは、おまじないに願いを託して、相手を懲らしめる方法をとるのが賢明だと言えるでしょう。

1. 赤い紙、針5本、黒のサインペンを用意する。
2. 赤い紙を使って人型を作り、相手の名前を書く。
3. 恨みを込めながら人型の両手両足に針を刺していき、最後に心臓を突き刺す。
4. 針が刺さった人型を黒のサインペンで塗りつぶし、燃やす。
5. 残った灰はトイレに流す。

許せない相手を腐らせる…。【生卵のおまじない】


誰かに恨まれるほどの人間は大抵、人間性が腐りかけている場合が多いです。

それゆえ周りの人を傷つけたり、悪いことをしたり、許されないことをして、「呪ってやる…」と思われるほど、恨まれてしまうのでしょう。

このおまじないは、私たちの身近にある「生卵」を嫌いな相手に見立て、腐らせてしまうことができます。

腐ってしまった嫌いな相手は、誰からも愛されず、相手にされず、孤独で寂しい人生を余儀なくされるのです。

1. 生卵、油性ペン、塩、袋を用意する。
2. 生卵に油性ペンで目、鼻、口を書く。
3. 顔の後ろ側には嫌いな相手のイニシャルを書く。
4. 怨念を込めながら、塩をひとつまみパラパラと振りかける。
5. 塩を振りかけた生卵を、7日間日の当たらない場所に置いておく。
6. 7日間置いた卵は袋に入れ、最後握りつぶして捨てる。

嫌いな相手に天罰を!【トイレットペーパーのおまじない】


「トイレにこもっていると心が落ち着く…。」という人も多いかと思います。

そんな人におススメなのが、「トイレットペーパー」を使ったおまじないです。

心落ち着く一人の空間で、誰にもバレずにこっそりと呪いをかけることができます。

精神を集中させることで、その効用は格段にアップしますから、強力な効果を実感することができるでしょう。

1. ペン、つまようじを持ってトイレに入る。
2. トイレットペーパーを手のひらに収まるくらいにカットして、天罰を下したい相手のフルネームを書く。
3. 相手の名前を5つ突き刺す。
4. トイレの中に落とし、「○○(相手のフルネーム)に天罰を下してください。」と心の中で唱える。
5. トイレットペーパーを流す。

実は全く効果の無い呪い

呪うどころか逆に幸運を運んできてしまう【クローバーの呪い】


呪いの中には、実は全く効果のない呪いも存在します。

昔からよくおまじないに使用されることが多かった「クローバー」も、実はその中の一つです。

小さい頃、野原や公園で「幸せになれる」と言われる四葉のクローバーを探した経験が誰にでもあると思います。

そのような言い伝えがあるように、四葉に限らず、「クローバー」は本来、幸せのシンボルなのです。

ただ、一つだけ例外があるとしたら、「五葉」のクローバーです。

どんなことにおいても、「幸せ」と「不幸せ」は紙一重。

幸せになれる人の裏側には不幸せな人がいるように、いつだって隣り合わせなのです。

5枚の葉っぱのクローバーを見つけると、「不幸になる」と言われているのもそのため。

もし、嫌いな相手に対して「クローバーの呪い」をかけたいと思ったら、根気よく五葉のクローバーを探すことです。

クローバーは幸せのエネルギーの方が圧倒的に強いので、三つ葉だと、思ったほどの効果を得られないことが多いでしょう。

伝言ゲームのように間違って言い伝えられている場合が多い【呪文】


実は効果のない呪いの一つに「呪文系」が挙げられます。

「呪いの呪文が効果がないんだ」と言っているわけではありません。

ではなぜ「呪文」を挙げたかと言うと、呪いの呪文は、ひいおじいちゃんからおばあちゃん、おばあちゃんから娘、娘からそのまた息子、と言ったように大昔から代々、魔女の世界でも言い伝えられてきたものです。

そうやって言い伝えていくうちに、だんだん伝言ゲームのように間違って言い伝えられている場合が多いのです。

はじめはものすごい強力な呪いの呪文であったとしても、言い伝えられていくうちに一語間違え、またもう一語間違え…となっていき、その呪文の効力はどんどん下がっていってしまうのでしょう。

呪いの呪文をかけるなら、本当に信頼できる本を読んだり、インターネットで調べるなら、しっかりとエビデンスがあるものを選ぶようにしてください。

また、呪文は普段発しないような難しい言葉であることが多いです。

言い間違えてしまうだけで、呪文の効力は全くのゼロになってしまいます。

気持ちが急いてしまいがちでしょうが、しっかりと一語一句間違えずに言い切ることが大切です。

悪霊退散してしまう【青いビー玉のおまじない】


青いビー玉は、スピリチュアルの世界でおまじないに良く使われていますが、実は呪いのおまじないでは効果が全くありませんので注意が必要です。

キラキラと透き通ったビー玉は、太陽や月の光を吸収して、「クリスタルの代わりとなるパワーアイテム」と言われています。

カラフルなビー玉にはそれぞれ、ピンクは恋愛運アップ、黄色は金運アップ、などと色によって得られる効果も変わってくるのです。青いビー玉には「浄化」の意味があり、「嫌いな相手への憎しみの気持ちを浄化したい」などという場合にはお守りになるでしょう。

しかしそうではなく、「許すことができない相手に報復したい…!」と考えている人には、青いビー玉を使ったおまじないはおススメできません。

呪いは魔女や悪霊の力を上手に借りておこなうもの。

青いビー玉の「浄化作用」は、魔女や霊の最も苦手とするものなのです。

力を借りるどころか逆に退散してしまい、呪いの効果は一切得られなくなってしまうでしょう。

ビー玉を使ったおまじないをするときは、それぞれの色がどのような意味を持つのかしっかりとチェックし、選ぶようにしてください。

嫌いな相手を遠ざけるどころか呼び寄せてしまう【りんごとピンの呪い】


どうしても許せない相手を呪いたい…。

裏切った相手に報復したい…。

そんな感情が最大限となり、いよいよ「呪いを始めよう」と実行に移す時、「リンゴ」を使った呪いには注意してください。

呪いのおまじないや黒魔術は、藁人形をはじめとし、紙人形、粘土で作った人型、卵など、たいてい「嫌いな相手に見立てた何か」を用意します。

そしてだいたい、藁人形に五寸釘を刺したり、卵に十字傷を刻んだりと、「相手に見立てた何か」をボロボロにしてしまうのです。

しかし、「相手に見立てた何か」をリンゴにしてしまうと、思ったような呪いの効果が得られないことが多いでしょう。

なぜかと言うと、赤いリンゴは恋愛運を上げたり、幸せの後押しをしてくれるハッピーアイテムであるから。

嫌いな相手とは、なるべくなら顔を合わせたくないし、ほんの些細な関りすら持ちたくないと思いますよね。

しかし、リンゴを嫌いな相手に見立ててしまうと、いくらピンを刺したからと言って、相手に不幸が起こる可能性は低いです。

それどころか、リンゴのハッピーパワーで、嫌いな相手を自分の方へ引き寄せてしまうこともあるのです。

せっかく呪いをかけたのに、大嫌いな相手と毎日のように顔を合わせるようになってしまったら大変です。

呪いのおまじないからは、リンゴを遠ざけましょう。

【取り扱い注意!】呪いのおまじない&黒魔術は正しく慎重に扱いましょう。【悪用厳禁!】


どうしても許せない、怒りが消えることのない相手がいるのであれば、おまじないや黒魔術に力を借りるのも一つの手です。

腹の虫がおさまらない気持ちもわかりますが、嫌いな相手に直接危害を加えてしまえば、あなた自身の人生の修正がきかなくなってしまう危険性もあります。

誰にも見つからない場所でこっそり黒魔術をすれば、自分の手を汚さずに、相手を懲らしめることができるでしょう。

呪いに何より大切なのは、「相手を恨む強い気持ち」です。

中途半端な気持ちで行ってしまうと、呪いをコントロールできなくなり、強い力が自分に跳ね返ってきてしまう可能性もあります。

また、呪いをかけてしまった後に後戻りもできません。

自分自身の中で負のエネルギーを蓄え、覚悟を持って、行うようにしましょう。

【期間限定・6月7日(日曜)迄】不倫の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG