不倫中の既婚男性に振られた…不倫で振られるよくある理由と振られた後に既婚者の彼の気持ちをもう一度取り戻し復縁する方法

  • 2020年1月31日
  • 不倫
  • 2670view
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットをもとにお伝えいたしますね。

不倫関係にあった彼に振られた…。

彼がいない人生なんて考えられないし、ずっと一緒にいたかったのに…と絶望の淵に立ち、涙が止まらないあなたへ。

今回は彼に振られた直後にやってしまいがちなNG行動や、振った男性の心理、既婚者の彼の気持ちをもう一度取り戻すテクニックや、「復縁したい」と思わせる方法をご紹介します。

目次

不倫中の既婚男性に振られた…振られた直後に女性がよくやってしまうNG行動

未練がましく長文&頻繁にメールやラインを送ってしまう


婚外恋愛をしていた既婚者の彼に振られてしまった直後に、女性がやってしまいがちなNG行動として一番多いのは、未練がましいメールやラインを彼に送ってしまうことです。

大好きな既婚者の彼に振られてしまった時、大抵の女性は「別れたくない!」「別れずに済む方法はないだろうか」と、必死になってすがり付こうとするでしょう。

別れた後は、当然既婚男性に会えなくなってしまいますが、連絡先を残しておけばコンタクトを取ることは可能。

唯一彼と繋がれる手段ですから、そこにありったけの想いを込めてしまうのでしょう。

なぜそれがNGなのかと言うと、自分の気持ちを全て込めたメールやラインですから、間違いなく「重い内容」になってしまうからです。

スクロールしても終わらない長文だったり、返信がないのに何度も何度も送ったり。

振った側の彼だって、決して適当な気持ちで別れを言い出した訳ではないはずです。

迷ったり悩んだりしながら出した決断をした彼に、あなたが「重たい」メールやラインを送ってしまったら、それはずっしりとのしかかり彼を「憂鬱」な気持ちにさせてしまうでしょう。

「別れたくない」という気持ちから、重たいメールやラインを送ってしまっていたら、それは全く逆効果だと言えます。

彼の会社まで出向いて待ち伏せしたり、ストーカーまがいの行為をしてしまう


人目を憚る恋をしていた彼に振られてしまった直後に、女性がしてしまいがちなNG行動は、「ストーカーまがいの行為」です。

「彼に会いたい」一心で、いてもたっても居られず、会社に出向いて待ち伏せしたり、彼の自宅近くまで行ってしまったり。

偶然を装って、何とかして会おうとして会おうとしてしまうのでしょう。

気持ちはわからなくありませんが、「もう一度やり直したい」と願うのであれば、その行動はNGです。

逆の立場になって考えてみればわかることですが、別れた相手に尾行されていたり、行動を観察されていたらどうでしょうか。

いくら好意があるからといっても、誰も良い気分にはなりませんよね。

それどころか、「怖い」「気持ち悪い」「もう別れたんだから付きまとわないでほしい」などと、余計に男性の気持ちが離れていってしまう可能性があるのです。

彼や彼の奥さんや友達などのSNSをエゴサーチしてしまう


道ならぬ恋をしていた彼に振られてしまった時に女性がやってしまいがちなことは、既婚者の彼や、彼の奥さん、友達などをエゴサーチしてしまうことです。

別れても、好きなことには変わりはありませんから「彼は今何してるのかな?」「他に彼女が出来てないかな?」などと気になってしまうのは当然かもしれません。

しかしだからと言って、SNSを深くまで探ってしまうと、知らなかった方が良かったこと、知りたくなかったことを知ってしまう可能性があるのです。

例えば彼の奥さんが「二人目が生まれました!」と、彼と赤ちゃんの写真の投稿を目の当たりにしてしまったり、家族と家族ぐるみでBBQを楽しんでいる写真を発見してしまったり。

「彼に会いたい気持ちを和らげよう」と、「彼を近くに感じたい」から、と思ってSNSを見たのだとしても、知らなくて良いことを知って傷つき、失恋の苦しみが倍増してしまっていたら、元も子もないでしょう。

納得出来なくてつい周りに話してしまう


不倫相手の既婚者の彼に振られてしまったら、「なんで!」「どうして!」と納得いかない気持ちになることもあるでしょう。

しかしだからと言って、つい周りに話してしまうのはNGです。

独身同士の普通の恋愛であれば、失恋したら友達に話しを聞いてもらったり、愚痴ったりして、気持ちを晴らす方法もいいかもしれませんが、これは不倫。

たとえ仲のいい友達だったとしても、共感は得られない可能性があります。

それでも、ただお説教されたり、批判されるだけならまだマシです。

一番最悪なのは、不倫が公になってしまうこと。

不倫をしている最中はバレなかったとしても、後々バレてしまったら意味がありません。

彼と復縁できるどころか、彼の奥さんの手によって、二度と会えなくされてしまったり、慰謝料を請求されたり、仕事や住む家を失ってしまう可能性もあるのです。

あんなに愛してくれてたのに…不倫で振られるよくある理由

「離婚して欲しい」など、彼女の要求がエスカレートしてきたから


あんなに愛してくれていたのに…。

不倫で振られるよくある理由として、「彼女の要求がエスカレートしてきたから」ということが挙げられます。

男性は、ハッキリ言って、「不倫」と「離婚」は全く別のこととして考えている場合がほとんど。

離婚する気もないのに、恋愛のドキドキやトキメキを味わいたいと思っているズルイ男性がとても多いのです。

しかし女性側は「不倫」と「離婚」を一連のこととして考えている場合が多いでしょう。

お互いにパートナーがいて、「疑似恋愛」を楽しみたいだけならそれでもいいかもしれませんが、女性がフリーだったとしたら、「彼と一緒になりたい」「結婚したい」と思うのは当然です。

でもそれが、既婚男性にとってはだんだんと重荷になっていってしまうのです。

奥さんとの関係も良好で、離婚する気などサラサラないのに、「いつ離婚してくれるの?」「早く結婚したいね」などと言われ続けてしまうことで、彼は少しずつ開いていく気持ちのズレを感じます。

そうしているうちにやがて不倫相手の彼女のことが面倒くさくなり、「もう別れたい」と思うようになっていくのです。

脇が甘くお喋りで、周りにバレてしまいそうで怖いから


婚外恋愛をしている彼に振られてしまう理由の一つに、「周りにバレてしまうことを彼が恐れたため」ということが考えられるでしょう。

「不倫」とはどういうことかをしっかりと理解していない若い女性や、不倫経験が無い女性は、「バレる」とどうなってしまうか等のイメージがついていないため、どうしても脇が甘い傾向にあります。

また、婚外恋愛が始まったばかりの頃や、お互いの気持ちが燃え上がり、周りが見えなくなっている時などは、「誰かに聞いてほしい」「ノロけたい」と、周りに打ち明けてしまいたくなるものですから、軽い気持ちで喋ってしまう女性も少なくないでしょう。

不倫愛に燃えるあまり周りが見えなくなってしまっている女性は、不倫相手のSNSに「イイね!」を押したり、彼の奥さんにマウントを取りたいがために奥さんのSNSにまで「イイね!」したりと、平気で軽率な行動をとってしまいがちにもなります。

フリーの女性の方はそれでもいいかもしれませんが、既婚男性の方は、バレてしまうんじゃないかとヒヤヒヤです。

バレてしまったら、既婚男性の方だって窮地に立たされることは間違いありませんから、安心してお付き合いできない女性とは、どんなに楽しくても「別れよう」と思う気持ちになってしまうのです。

時間を作ったり、人目を盗んで会うのが面倒くさくなってきた


不倫をしている彼女と過ごす時間を捻出したり、人目を盗んで会うほどの価値を彼女に感じられなくなってきたとき、既婚男性は彼女を振るでしょう。

仕事や家族サービスに追われ、結婚している男性はいつでも多忙を極めています。

自分が自由になる時間は少なく、不倫をしている場合も、その時間を捻出するために、他の時間を削って裏工作しなければならないでしょう。

それでも、好きな女性に会うためだったら、有給を使って仕事を休んだり、家族に「残業だ」と嘘をつくことなどものともしないはずです。

しかし、関係がマンネリ化したり、相手をあまり「愛しい」と思えなくなってくると、彼女に会うことを「面倒くさい」と思うようになってきます。

彼女に会うことよりも寝たかったり、趣味に時間を使いたくなってきた場合、付き合っていてもあまり意味がありませんから、既婚男性は「別れたい」と思うでしょう。

妻でも不倫相手の彼女でもない別の女性を好きになってしまったから


既婚男性が不倫相手の彼女を振る理由でよくありがちなのが、「別の女性を好きになってしまった」ということです。

家庭を持つ男性はハッキリ言って、女性からの需要があります。

独身の男性にはない「大人の余裕」「落ち着いた仕草」が、女性の心を魅了し、女性の方からアプローチしてくることも少なくないでしょう。

たとえ、奥さんがいて、婚外恋愛をする彼女がいたとしても、もっと魅力的な女性が現れたとしたら、そちらに乗り換えてしまう可能性もあるのです。

稀に、二股、三股、四股…と複数の女性を囲うプレイボーイもいることは確かですが、自分の自由になる時間が限られている既婚男性にとっては、妻と、彼女の二人が限界なはず。

そのため彼女よりも好きな女性ができてしまった場合は、付き合っている彼女に対して別れを告げるでしょう。

転勤や妊娠など…彼の家庭環境が変化したから


人目を憚る恋をしていて振られるよくある理由の一つに「彼の家庭環境が変化したから」ということが挙げられます。

例えば、遠方に転勤が決まった場合や、奥さんが妊娠して、子どもが生まれた場合など。

今までのように会うことができなくなってしまう場合、「好き」「嫌い」の気持ち関係なく、不倫相手の彼女に別れを告げることがあるでしょう。

不倫は、極端に言ってしまえば「未来に保証はない」「今が楽しいことが一番」です。

「会えないのに、関係を続けていても意味がない」と考える既婚男性は少なくなく、「未来の保証もしてあげられないのに、解放してあげないのはかわいそうだ」などという考えを持っている男性もいるでしょう。

ほとんどの人は、会えない期間が長くなればなるほど、相手に対する恋心も薄れていくものです。既婚男性は別れた直後は寂しくても、「時間が解決してくれる」と思っているのです。

不倫相手と別れた後の男性心理

やっと縁を切れてホッと胸を撫で下ろしている


不倫相手と別れた後の男性心理として一番考えられることは、「やっと縁を切れて、ホッと胸を撫で下ろしている」ということです。

「破局」は交際するカップルにとって、一番ストレスの大きいこと。

破局を迎えるまでに、既婚者の彼もたくさん考え、悩んだことでしょう。

どんな理由であれ、別れを決意し、伝えるということは、苦しいことですし、誰もが「相手を傷つけたくない」「自分も傷つきたくない」「スムーズに終わりたい」と沈んだ気持ちで別れを口にしているはず。

それがどうにかこうにか無事に受け入れてもらうことができ、破局が成立したのであれば、何よりもまず「ホッとする」「安心」という気持ちから、胸を撫で下ろしているに違いありません。

罪悪感から解放されて、スッキリしている


人目を憚る恋をしていた彼女と別れた後の男性の気持ちとして「スッキリしている」ということも考えられます。

不倫が普通の恋愛より刺激的で、ドキドキするのは、たくさんのリスクをおかしているから。

「いけないことをしている」という罪悪感や「家族を裏切っている」という背徳感がガソリンとなり、道ならぬ恋をますます燃え上がらせるのです。

しかし二人の恋が盛り上がっている時はいいですが、一人でいる時、家族の笑顔を見たときなど…罪悪感・背徳感を抱いた既婚者の彼は自己嫌悪に陥りやすいです。

家族で楽しく過ごしている時間を心から楽しめなくなったり、うしろめたい気持ちから妻にワザとらしく優しく接してしまったり…。

「嘘をつき続ける」ことは、嘘をつく人の心を苦しめる、大変なことなのです。

そんな苦しみに耐え切れなくなった既婚者の彼は、「楽になりたい」「心の底から笑いたい」と、彼女を振ることもあるでしょう。

そして、破局後は、罪悪感・背徳感から解放され「スッキリした気持ち」を感じているのです。

いざ離れてみると、心にポッカリ穴が空いたような寂しい気持ち…


道ならぬ恋をしていた彼女と別れた後に男性は、心にポッカリと穴が空いたような寂しい気持ちになることもあるでしょう。

結婚している彼が自ら別れを切り出したのだとしても、それは別れを告げられた方と同じように感じる気持ちだと言えます。

「寂しい」と感じる気持ちは、「相手がまだ好きだから」という理由が全てというわけではありません。

毎日連絡を取り合っていたり、毎週○曜日にデートをしていたり…そのような習慣が無くなってしまうことで、「寂しい」と感じてしまうこともあるのです。

彼女のために使っていた時間が空くわけですから、別れた直後は手持ち無沙汰になってしまったり、「何をしたらいいかわからない」などといった虚無感を感じる既婚男性も少なくないでしょう。

スリルや刺激が無くなって、何だか物足りない…


不倫関係にあった彼女と別れた後の、既婚男性は「なんだか物足りない…」という気持ちを抱いていることも多いでしょう。

不倫の恋は、ドキドキハラハラ、刺激的。

夫婦関係が上手く行っていても、既婚者が不倫をしてしまうのには、脳の働きとも関係していています。

人間の脳は、「退屈だ」と感じると、脳が刺激を求めるようにできているのです。

そのため、既婚男性の家庭が平和で安定しているほど、外に刺激を求めに行ってしまいやすいといえるでしょう。

どんな理由で彼女を振ったかにもよりますが、別れた後の大抵の既婚男性は何事もなかったかのように家庭に戻るはずです。

そうして、ふとした時に思うでしょう。「何か、物足りない…」と。

そうして既婚男性はまた懲りずに、妻以外の女性に恋をするのでしょう。

「やっぱり別れたくない!」本気で彼女を愛していたことに気づく


不倫相手と別れた後の男性心理として、別れたあとで、不倫相手の彼女のことを本気で愛していたことに気づく場合もあるでしょう。

離れてみないと見えてこないものって、実はたくさんあるのです。

不倫相手の彼女と婚外恋愛をしている時は、一緒にいるのが当たり前になってしまって、「彼女がいてくれるありがたみを感じる」ことなんて、意識しない限りないはずです。

例えば、毎日のラインやメール。

来るのが当たり前だと思っている時は、彼女からメールやラインが届いても特に気にも留めず、流れ作業のように返信をしていたかもしれません。

内容も毎日大きく変わることはなく「おはよう!今日も頑張ろうね!」とか、「お疲れ様!ゆっくり休んでね!」など、当り障りのない内容だったとしても、そんなメールやラインが来なくなる現実を目の当たりにして、「誰かに気遣ってもらえる事って幸せなことだったんだ」「毎日連絡くれて、愛されてたな…」と改めて気づくのです。

そして、「こんなに俺を愛してくれるのはあいつしかいない」「彼女を手放してしまって後悔してもしきれない」と、彼女に対する本当の気持ちに気づくのでしょう。

振られた後に既婚者の彼の気持ちをもう一度取り戻すテクニック

連絡は時と場合を見極めて!頻繁に送らず「一撃必殺」


フラれた後に、既婚者の彼の気持ちをもう一度取り戻すためのテクニックとして一番大切なのは、何と言っても「連絡の仕方」です。

別れた後でも気軽に、簡単に送信しやすいものだからこそ、慎重になる必要があります。

彼の心をもう一度掴みたかったら、「一撃必殺」作戦でいきましょう。

連絡は時と場合を見極めて、たった一度、だけど彼の心を鷲掴みにできるような内容のメールやラインを送るのです。

この時気を付けて欲しいのは、いくら気持ちが高まっているからといってポエム風にしたり、長文でツラツラととりとめのない思いを書かないようにすること。

あくまで「連絡すること」は、復縁するためのツールのひとつにすぎません。

ここで長々と未練を語るのではなく、既婚者の彼を「もう一度彼女に会ってみてもいいかな」という思いにさせることが大切なのです。

まず、メールやラインを送るときは、相手が返信しやすいように3行程度にまとめること。

そして、相手の気持ちが沈んでしまうような、ネガティブな内容は送らないこと。

それから、あなたの「会いたい」という気持ちを明確に示すこと、です。

一度送ったら、連続して追撃ラインを送るのは我慢して、まずは待ちましょう。

彼がラインやメールを見たとき、口元がフッと緩むような内容を送ることができれば、きっと彼は返信をくれるはずです。

「友達でいられるかな?」と、彼と友達になる


フラれた後に、もう一度彼の気持ちを取り戻したかったら、彼の友達になることです。

「友達でいてもらえるかな?」と言って、彼の友達としていい関係を築いていけるようにしましょう。

この段階ではまだ、復縁のアプローチをしたり、過度に接触することは避ける事。でしゃばらず、控えめに、「いいお友達」に徹するのです。

別れた後も、あからさまに態度を変えるのではなく、周りのみんなと接する時と同じように、彼にも明るく「おはよう!」と挨拶したり、彼が困っていたら助けてあげたりしましょう。

彼があなたのことを、「友達として信頼できる相手だ」と思ってくれたら、彼とあなたの距離はもっとグッと近くなるはず。

他の人には言えない秘密を打ち明けてくれたり、二人きりでゴハンに行くような親友的ポジションになれたら、彼の彼女に戻れる日もそう遠くはないでしょう。

この段階になってはじめて、少しずつ方向転換して復縁のアプローチをしていきましょう。

自分の気持ちはハッキリと言葉にして彼に伝えておく


不倫相手の彼にフラれてしまったけど、もう一度彼を夢中にさせたいと思ったら、あらかじめ、自分の気持ちはハッキリと言葉にして伝えておくことが大切です。

気持ちは言葉にしないと伝わらないこともあります。

あなた自身がまだ彼を好きで復縁を願っていることは、相手にハッキリと伝えないと、気づかれない可能性もあるのです。

何度も言う必要はありませんが、必ず一度はハッキリと目を見て「私はあなたのことが好き」「もう一度やり直せたらいいなと思ってる」と、伝えておきましょう。

相手に気持ちがしっかり伝われば、相手だってあなたのことを真剣に考えるようになるはずですし、変に思わせぶりな態度をとったり、あなたの気持ちを利用して都合の良い関係に持ち込もうとはしないはずです。

もう一度、元さやに戻れるかどうかは別ですが、誰かに好意を寄せられて、嬉しくない人はいません。

「別れても、まだ彼女は俺のことを好きでいてくれてる」という安心感に似た気持ちは、彼の原動力にもなるでしょうし、関係をやり直すことを考えるきっかけにもなってくれるでしょう。

彼の好みの女性になる努力をする


フラれた後に既婚者の彼の気持ちをもう一度取り戻すテクニックとして効果的なのは、「彼の好みの女性になる」ことです。

一番手っ取り早いのは、彼の好きな女性のタイプに寄せていくこと。

例えば、彼は知的なコンサバ系が好きなのに、あなたが派手派手なギャルだった場合、見た目を彼の好きなコンサバ系に変えるだけで、彼は「俺の好みの女性になろうとしてくれるんだ…!」と感動し、心を揺さぶられるはずです。

外見はもう彼好みになってるのに…というあなたは、内面的にも彼の好みの女性を目指しましょう。

彼の心を大きくつかめるのは「彼の好きなこと」を新しく初めてみることです。

例えば既婚者の彼の趣味がスポーツだったらあなたもスポーツを始めてみたり、彼の好きな音楽を聴いてみたり。

共通の趣味があると、それだけで会話も弾みますし、何より相手から親近感を持ってもらえます。

彼はそんなあなたに「会いたい」「一緒に過ごしたい」と、必ず思うはずです。

別れた既婚男性を振り向かせる!振られた後に彼から「復縁したい」と思わせる復縁方法

「いい女」と思わせることが肝!


フラれた後に彼を「復縁したい」と思わせたかったら、何よりも相手に「いい女だ」と思わせることが肝です。

既婚男性を含むすべての男性は、「いい女」と付き合いたいし、遊びたいし、飲みに行きたいし、ヤりたい、と思っています。

大好きだったけど別れてしまった既婚男性をもう一度振り向かせたいとおもったら「いい女」であることが絶対条件です。

男性によって好みのタイプは違いますが、「誰の目から見てもいい女」と思われる女性を目指しましょう。

「誰の目から見てもいい女」というのは意外とシンプルで、「清潔感」「センス」「気遣い」がある女性です。

頭の先から足の爪の先までケアを怠らず、美しいものを見て完成を磨くこと。

そして思いやりを持ち優しい気持ちで誰にでも接するようにしましょう。

自分の機嫌で態度を変えたり、人によって態度を変えるのはナンセンス。

自分も周りも大切にできる女性は、たくさんの女性の中でも飛びぬけて輝いて見えるものです。

「いい女」であるあなたの魅力は、思いを寄せる既婚男性にもきっと届くに違いありません。

「モテる女」を演出する!


フラれた既婚者の彼を、「復縁したい」気持ちにさせたかったら、「モテる女」を演出することも効果的でしょう。

キャバクラで、NO.1のホステスをこぞって指名するように、「人気がある」「みんなが狙っている」というものは、それだけでより価値が高くなるものなのです。

何に対してもそうですが、誰も欲しくないものより、誰もが欲しがっているものを、皆「手に入れたい」と思うはず。

あなたが「モテる女」になることで、あなたの価値は上がり、一度は振った既婚男性も「もう一度付き合いたい」と思うようになるでしょう。

実際にモテる女にならなくても、モテる女を「演出」するだけでも効果があります。

SNSを使って他の男性の存在を「匂わせ投稿」したり、思い切って彼に「最近同じ職場の人から言い寄られて困ってるんだ…」などと嘘の相談を持ち掛けてみるのも良いでしょう。

あなたが男性からモテることを知った彼は、焦り「やっぱり手放すんじゃなかった」などと後悔するようになるはずです。

忘れた頃を見計らって、連絡を取ってみる


フラれてしまった後、もう一度彼を「復縁したい」気持ちにさせたかったら、彼が忘れたころを見計らって、連絡を取ってみてください。

どんな理由で別れたかに関係なく、しばらくは連絡をとりたくてもグッと我慢すること。

あなたが待てるのであれば、待つ時間はあなたが待てる限界のところまで待ちましょう。

人間は、忘れる生き物です。

別れるときに揉めてしまったり、その時に彼はあなたに対してネガティブな感情を持っていたとしても、三か月、半年、1年、と時間が経つにつれ、その感情もぼんやりと忘れてしまうでしょう。

そして、思い出は美化されるもの。

久しぶりにあなたからきた連絡に彼は「懐かしい」という気持ちを抱き、楽しかった思い出だけを思い出し、「また連絡をとってみよう」と思うでしょう。

別れた彼と久しぶりに連絡をとるポイントとして、しょっぱなから「あなたのことが忘れられない」「もう一度やり直してほしい」などと、復縁を迫ることはやめましょう。

初めのうちは「元気にしてた?」「仕事はどう?」などと、当たり障りのない会話から初め、「久しぶりに会いたいね!」などと再び会う約束を取り付けるのです。

焦らず、ゆっくり、ジワジワと攻めていくことが、彼をもう一度振り向かせるコツです。

大好きな彼と復縁したかったら、焦りは禁物。時間をかけて、彼の気持ちを確実に取り戻そう


人目を憚る恋をする彼にフラれてしまったら、辛くて悲しくて、なんとか彼の心を取り戻そうと必死になってしまう気持ちもわかります。

しかし、そこで焦って、彼に泣いてすがりついたり、「別れたくない!」と駄々をこねたりするのは逆効果。

彼に「面倒くさい」と思われてしまう可能性が高いです。

彼の気持ちをもう一度取り戻したかったら、誰もが認める「イイ女」を目指しましょう。

彼の好きなことを新しく始めたり、彼の好みのタイプに近づくことで、彼はあなたに親近感を持ち、「また会って話がしたい」と思うようになるでしょう。

思い出は美化されるものですから、時間が経ったのちに連絡を取ることで、彼と再び会う約束を取り付けることができるはずです。

【期間限定・6月7日(日曜)迄】不倫の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG