ダブル不倫相手の子供を妊娠したかも…バレて最悪の結末、修羅場にならない為の対処法

  • 2020年5月30日
  • 2020年6月15日
  • 不倫
  • 2430view
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「不倫相手と生でしちゃった…。」

「生理が来ない…旦那とはしてないし、まさか不倫相手の子どもを妊娠した?」

その時は盛り上がって、ダブル不倫相手と避妊なしのセックスをしてしまい、「ホントに妊娠したかもしれない…」と、悩んでいる既婚女性へ。

今回は、普通の不倫よりも危険なダブル不倫(W不倫)ならではの危険性、ダブル不倫相手の子どもを妊娠したかもしれないときにパニックにならずに考えて欲しいこと、ダブル不倫相手の子どもを妊娠した時に則すべきバレないための対策や、バレて最悪の結末や修羅場にならないための対処法、そして既婚者同士のダブル不倫での妊娠だけど彼と幸せになりたい時の対処法をご紹介します。

目次

普通の不倫よりも危険!ダブル不倫(W不倫)ならではの危険性

お互いにパートナーがいるためバレるリスクは2倍!


なぜダブル不倫が普通の不倫よりも危険かというと、お互いにパートナーがいるため、バレるリスクも2倍になるからです。

普通の不倫は、どちらか一方のパートナーにだけバレないように注意を払っていればいいですが、ダブル不倫の場合は双方のパートナーにバレないようにするため、2倍気を付けなければなりません。

また、どちらか一方にダブル不倫がバレてしまうと、自動的にもう一方にもバレてしまいます。

お互いが同じくらいの高い危機感を持てていればいいですが、どちらか一方でも脇が甘いと、もう一方がどれだけ注意していたとしても全くの無意味。

しかし、人の性格を変えるのは難しいように、相手の意識を変えるのもまた難しいのです。

そして、どちらか一方にでもバレてしまうことで当事者二人はもちろん、たとえ表向きは平穏に暮らしていた家族だとしても、急に不幸になってしまいます。

別れる理由がないため、いけないとわかっていてもなかなか抜け出せない


ダブル不倫が普通の不倫とは違い、危険な理由は、別れる理由がないため、いけないとわかっていてもなかなか抜け出せない、ということです。

例えば独身女性と既婚男性の不倫であれば、未来を考えたときに必ず壁にぶつかります。

それは「結婚」。

結果的にする・しないは別として、誰だって一度は結婚のことを考えるはず。

不倫をしている人が「結婚したい」と思ったら、不倫相手と別れるか、不倫相手が離婚をするかのどちらかです。

結婚したいけど、不倫相手が離婚できないとなれば、それは別れるしかないでしょう。

好きな人と別れるのは辛いかもしれませんが、それを機に不倫を卒業できれば、様々なリスクからも解放されます。

しかし、ダブル不倫の場合、すでにお互い結婚していますから、よっぽどのことがない限り、別れる理由がありません。

誰もが「いけないこと」と頭でわかっているはずでも、一度初めてしまうと、目の前の快楽に溺れ、ズルズルと続いてしまう。

そのためずっと、多くのリスクもつきまとうのです。

もしバレたら、慰謝料も2倍払わなければならない可能性がある


ダブル不倫は、普通の不倫と比べ圧倒的に失うものが多いです。

その代表例がお金。

普通の不倫がバレたとしても、慰謝料を請求されることはもちろんあるでしょう。

しかしそれは、どんなに多くても相手のパートナー1人から。ダブル不倫の場合は、相手のパートナーはもちろん、自分のパートナーからも慰謝料を請求される可能性があるのです。

また、独身女性が不倫をしても「既婚なのに手を出してきた相手が悪い」と、まだ同情してもらえることがありますが、既婚女性の場合は同情の余地なく徹底的に悪者扱いされます。

会社での居場所がなくなったり、それでも家族に許してもらえればいいですが、家族からも見放されてしまったら、もう何も残りません。

そうなってしまったら、後悔してもしきれないでしょう。

なんの責任も発生せず、恋愛のいいとこどりができる婚外恋愛は、刺激的で楽しくて、バレないうちは最高かもしれません。

しかしその代償は、大きすぎるのです。

一緒になりたくても、双方がパートナーと離婚するのは難しい


ダブル不倫が普通の不倫より危険な理由は、一緒になりたくても困難が大きすぎるということです。

お互い初めは既婚者同士と割り切って、遊びの恋愛だったかもしれません。

しかしお付き合いを続けていくうちに、ダブル不倫相手にドハマりして、「パートナーとは別れて、彼と結婚したい!」と思うようになってしまうことも少なくないでしょう。

けれども、ダブル不倫相手のことを本気で好きになり、相手も同じように自分のことを本気で愛してくれていたとしても、現実問題、離婚は難しいです。

不倫していることがバレないように、円満に離婚をしようとしたとしても、双方のパートナーを納得させるもっともな理由がないかぎり、そう簡単に離婚に応じるわけありません。

離婚は結婚の10倍大変だと言われています。

普通の不倫でしたら、片方だけ離婚すればいいですが、ダブル不倫だと双方。

どんなに一緒になりたくてもその道は険しいのです。

修羅場&不倫成就&不倫を卒業した女性&生々しい不倫SEXの体験談総まとめ【W不倫や不倫のリアルな結末や末路】

ダブル不倫相手の子供を妊娠したかも…パニックにならずにまず考えてほしい事

まず第一に、自分がどうしたいのかを考える


「ダブル不倫相手と避妊なしSEXをしてしまった…。」

「生理が遅れてる…。」

あなたがダブル不倫相手の子どもを妊娠したかもしれないと気づく理由は様々でしょうが、そんなときまず、パニックにならずに考えて欲しいことは「自分がどうしたいか」です。

妊娠してしまったら、その事実を消すことはできません。

過去には戻れないのですから、悔やんだところで何も始まらない。

旦那や子供、彼のことなど頭に浮かんでくるのは当然でしょうし、色々な感情が混ざり合い混乱してしまうのも仕方がないです。

しかしまず第一は、自分が最大限幸せでいられる選択を考えましょう。

産みたいのか、産みたくないのか。

離婚したいのか、離婚したくないのか。

ダブル不倫相手とこれからも一緒にいたいのか、別れたいのか…。

自分自身が望まない選択をしてしまうと、きっと後々あなたは後悔したり、思い出して傷ついたりしてしまうでしょう。

夫や子供や彼を傷つけたくないという気持ちもわかります。

でもまずは、誰かに打ち明ける前に、自分の本当の気持ちを自分自身に聞いてみてください。

誰も傷つかずに、上手くやっていく方法はないのかを考える


ダブル不倫相手の子どもを妊娠してしまった時に、考えて欲しいことは「誰も傷つかずに、上手くやっていく方法はないのか」ということです。

この世界は、正しいことが全てではありません。

真実を言わないほうが幸せになれる、正しいか、正しくないかよりも、「心地よさ」が大切なことだってあるのです。

あなたが今まで通り幸せで、周りのみんなも幸せなのであれば、「ダブル不倫相手の子ども」という真実を隠しながら生きていくことも、アリだと考えられませんか。家族や子供に罪はありません。

でも、あなたが「不倫相手の子どもを妊娠した…」と言ってしまえば、瞬く間に家庭は崩壊するでしょう。

一生秘密を抱えて生きていくということは、ハッキリ言ってシンドイです。

一人で抱えきれず、打ち明けてしまった方が楽なのでは、と思うこともあるでしょう。

しかし、真実を打ち明けてすっきりしたいという気持ちはあなたのエゴです。

家族のことを大切に思う気持ちが少しでもあるのなら、「夫の子どもとして育てていくこと」も考えてみた方がいいでしょう。

ダブル不倫相手へどのように伝えるか考える


ダブル不倫相手の子どもを妊娠してしまったとき、その事実は彼にも伝えた方が良いです。

これは自分ひとりで解決できることではありません。

今後もお付き合いを続けていきたいにしろ、別れるにしろ、必ず会って話せる時間を設けましょう。

あなたが妊娠したら、彼だって当然動揺します。

あなたと彼の気持ちが食い違ってしまう可能性もあるはず。

あなたは「産みたい」と思っているのに、彼は「おろして欲しい」と思っていた場合、彼に主導権を握られ言いくるめられてしまうと、あなたが後々後悔してしまうことになりかねません。

彼へ妊娠したことを伝える時はくれぐれも慎重に、自分の意志を固めてからするようにしましょう。

たとえ普段は優しくて紳士的な彼でも、想定外のことが起こると慌てふためき、自分を守ることでいっぱいいっぱいになってしまうこともあるのです。

彼の意見に流されないようにするためにも、まずはあなた自身が冷静でいることが大切。

命の問題ですから、後悔しない選択をしてください。

生まれてくる子供の幸せを考える


ダブル不倫相手の子どもを妊娠してしまったら、自分が最大限幸せになれる選択をしてください、と前項で述べました。

もしあなたが赤ちゃんを「産みたい」と思ったのなら、生まれてくる子供の幸せも考えてください。

子どもが生まれて大きくなったときに、どうしたら「生まれてきてよかった」「お母さんの子どもで良かった」と思ってもらえるのか。

心身ともに健やかな人生を送ってもらうには、どんな環境が一番なのか。色々な角度から考えてみるようにしてください。

一つだけ言えるのは、子どもにとって一番のストレスは「両親が喧嘩をしているところを見ること」「両親の離婚」です。

そして、子供にとって何よりうれしいのは、「お母さんが笑顔でいてくれること」。あなたが笑顔でいれば、それだけで子どもは幸せなのです。

どんなに今の環境が経済的に良く、「夫との子ども」として育てていくことが最善だと思っても、夫と喧嘩が絶えないのであれば、それは子供にとってストレス。

たとえ慰謝料や養育費で貧乏生活だとしても、お互い離婚し再婚して、みんなで仲良く暮らしていけるなら、そちらの方が幸せかもしれません。

生まれてくる子供の幸せは、あなたにかかっているのです。

ダブル不倫相手の子供を妊娠したかも…と感じた時に即すべきバレないための対策

深呼吸して、まずは一旦落ち着こう


ダブル不倫の子どもを妊娠したかも…。

そう気づいたら、誰だって焦ってしまうのは当然です。

しかし、今の段階で誰かにバレてしまうと、自分の意志とは違った方向に事が進んでしまう可能性があります。

何としてでもバレないように気を付けなければなりません。

一日二日で現状が大きく変化することはありませんから、まずは深呼吸して、気持ちを落ち着かせることにつとめましょう。

心配で、不安で、なにも手につかなくなってしまう気持ちもわかります。

しかし、あなたがいつもと違った動きをしてしまうと、当然家族は不思議がるでしょう。

いつも通り朝起きて、ご飯をしっかり食べること。

当たり前のことを当たり前にするようにしましょう。

しかしこんな時、人は平然を装っているつもりでも、はたからはソワソワしているように見えてしまいがち。

いつも以上に丁寧に行動することを心掛けて、呼吸をゆっくりするようにしましょう。

旦那とも即性交渉をしておく


「ダブル不倫相手の子どもを妊娠してしたかもしれない…」実際にしている・していないは別にして、絶対にバレたくないのであれば、気づいた時点で即、旦那とも性交渉を持っておくことです。

万が一「旦那の子どもとして育てたい」と決めたときに、SEXをした事実がなければ、どんなに鈍感な旦那だって「俺の子じゃない」と気付きます。

早めにSEXをしておけば、排卵日をごまかしやすくもなりますし、旦那も「あの時の子か」とまず疑ったりはしないはずです。

少しでも「本当に俺の子なのか?」と怪しまれてしまうと、生まれてきた後にDNA鑑定されバレてしまう危険性があります。

昔は何十万もしていたDNA鑑定も今は、少しの唾液をとるだけでネットで簡単にできてしまいます。

絶対に浮気を怪しまれるような行動はしないこと、既成事実を作って疑いの念を抱かせないこと。

生まれてくる前から「絶対にあなたとの子よ」と洗脳させることが大切です。

ダブル不倫相手との連絡は必要最低限にする


ダブル不倫相手の子どもを妊娠したことを絶対にバレないようにするために、ダブル不倫相手との連絡は必要最低限にして、以前よりも注意するようにしましょう。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

あなたが「産む」と決めても、「産まない」と決めても、ダブル不倫をしていること、ダブル不倫相手の子どもを妊娠したことが旦那にバレてしまうと、間違いなく修羅場となり、それは母体にも良くありません。

あなた自身が精神的に辛くなりすぎないように、なるべく危険なことはしないようにしましょう。

自分自身がどうしたいか…産みたいか産みたくないのか、心が決まるまではダブル不倫相手の彼にも打ち明けない方が良いです。

「どうしよう…!」とパニックになって、一刻も早く彼に伝えたくなる気持ちはわかりますが、それを聞いてパニックになるのは彼も同じ。

あなたのことを受け止めきれず、必ずしもあなたが欲しい言葉が返ってくるわけではないからです。

「連絡は必要最低限に」と言いましたが、音信不通になってしまうこともまた、良くないです。

一日一回程度はメールするなどして、できるだけ安全に、彼との関係を保ちましょう。

いかなる状況になっても冷静に応対できるように色々な情報を集めておく


「ダブル不倫相手の子どもを妊娠したかもしれない…。」

そんな状況になるのは、誰もが初めての経験だと思います。

誰だって、今までに経験したことのない、初めてのことは、どうしていいかわからず不安になったりもするもの。

冷静を取り戻すには、まず今の状況を理解し、今後起こり得ることを予測することです。

そして、いかなる状況になっても冷静に対応できるように、情報収集をしておきましょう。

産むにはどうしたらいいのか。

また、産まないと決めた場合はどうしたらいいのか。

びっくりするかもしれませんが、世の中には、実際にダブル不倫相手の子どもを妊娠し、旦那の子として育てている女性は多いです。

もちろん正直に打ち明けて離婚、ダブル不倫相手と再婚もしくはシングルマザーになる女性もいますが、その差は9:1くらいではないでしょうか。

また、おろすと決めた場合でも、中絶するにはどうしたらいいのか…費用は?同意書は?仕事復帰はいつからできるのか?など…。

できるだけたくさんの情報を集めることで、自分の身になにが起こっているのか、今後何が起きるのか、見えてくるものがあります。

産む・産まないの選択は、あなたの人生のターニングポイントと言っていいほど、重要な選択です。

決して後悔しないように、様々な方向から情報を集め、今後何が起こっても冷静でいられるようにしておきましょう。

W不倫相手の子供を妊娠!バレて最悪の結末、修羅場にならない為の対処法

日頃から旦那と仲良くし、いい関係を保つ


ダブル不倫相手の子どもを妊娠し、旦那にバレて最悪の結末・修羅場にならないための対処法として、まず一番大切なのは「旦那から怪しまれないようにする」ということです。

一度でも不倫を怪しまれてしまうと、尻尾を掴まれるのは時間の問題。

「ダブル不倫相手とは一切連絡を絶つ」くらいのことをしない限り、ダブル不倫をしていることがバレてしまうでしょう。

そうならないためには、日頃から旦那と仲良くし、いい関係を築いておくことが何よりも大切です。

ダブル不倫相手と今後もお付き合いをしていきたいと思っているのならなおさら、旦那のことをおざなりにしてはいけません。

「旦那とは仲良くできない」「一緒にいるのも生理的に無理」とまで思うのなら、修羅場になってしまうのは避けられませんが、離婚を考えた方が良いでしょう。

「妊娠した」と言えば、旦那だって妻の体を気遣い、無理にSEXを求めてくることもないはず。

人として思いやりを持って、旦那に接すればいいのです。

今後も円満にやっていきたいのなら、時には女優になることも必要。

にっこりと笑顔を作り「愛してる」などと言えば、それを嬉しいと思わない夫はいません。

それさえできれば、夫婦の関係はこれからも上手くいき、不倫など怪しまれることがないでしょう。

自分の決意が固まるまでは、妊娠検査薬、エコー写真の管理を徹底する。


ダブル不倫相手の子どもを妊娠したことがバレて修羅場にならないようにするためには、妊娠検査薬やエコー写真などの管理を厳重にしてください。

バッグなどに入れておいて、自分の決意も固まる前に旦那に「なにこれ?」と見つかってしまうようなことがあったら、あなたの意志とは別に事が進んでしまう危険性があります。

妊娠がわかったら、あなたが決めるべきことはたくさんあります。

産むのか、諦めるのか。

夫の子として産むのか、離婚して彼の子として産むのか。

あなたが離婚出来ても彼ができない場合はシングルマザーになれるのか。

自分の進むべき道が決まるまでは、妊娠関連のモノは夫が絶対に見ないようなクローゼットの奥とか、引き出しの一番下などにしまっておきましょう。

また、旦那の子として育てることを決めた場合、勘の鋭い男だと「排卵日がいつで、いつのセックスで出来た子か?」などと深堀してくる可能性がありますから、受精日をごまかす時は慎重に。

エコー写真などはなるべく見せない方が良いでしょう。

旦那と別れたい場合には、今回の妊娠は諦めることを考える…


ダブル不倫相手の子どもを妊娠し、よくよく考えた末、「旦那の子どもとして育てるのは無理…」「旦那と離婚して彼と再婚したい」と思う場合、このまま妊娠を継続し、旦那と円満離婚することは絶対に不可能です。

離婚は出来るかもしれませんが、修羅場・泥沼化は避けられません…。

また、法的には「離婚後300日以内に生まれた子供は前夫の子」とされてしまうこともあり、いざ離婚できても二人に平穏な日々がやってくるのはかなり先になってしまう可能性があります。

ダブル不倫相手との妊娠が離婚を考えるキッカケになったのだとしても、なるべく円満離婚を望むのであれば離婚は離婚で別個に考えた方が良いでしょう。

大切な命ですからよくよく考える必要がありますが、今回は諦めて、正式に離婚が成立してから子どもを作った方が、何事も穏便には済みます。

しかし、修羅場に耐える覚悟を持つことができるのなら、この先どんな困難も乗り越えていけるはずです。

子どもを身ごもりながら、修羅場に耐えるのはとてもつらいことだと思いますが、嫌なことから逃げようとするだけでなく、立ち向かうことも考えてみましょう。

料理、洗濯、掃除…。家のことをおろそかにしない


ダブル不倫相手の子どもを妊娠し、バレて最悪の結末を招かないようにするためには、料理や洗濯、掃除など…あなたの家での役割をおろそかにしないことです。

「怪しまれないようにすることが大切」と前項でも述べましたが、ダブル不倫相手の子どもを妊娠したことに動揺して、家のことが何も手につかなくなってしまっていては、当然家族も「何かあったのかな?」と不審がるでしょう。

いつも通りのことをいつものようにして、変わらない日常を過ごしましょう。ただ、一つだけ気を付けて欲しいことは、つわりです。

つわりには個人差がありますが、だいたい妊娠6週目くらいから出始め、吐き気や嘔吐、食欲不振などでいつも通りに振る舞えなくなってしまう可能性があります。

お腹の子どもをどうするかの決断はなるべく早いうち…5週目くらいまでに決めてしまった方が良いでしょう。

既婚者同士のW不倫で妊娠…でも不倫相手の彼と幸せになりたい時の対処法

二人だけの秘密を墓場まで持っていく覚悟を持つ


「既婚者同士のダブル不倫で妊娠した…でも不倫相手の彼とこれからも幸せになりたい!」と思うのなら、それなりの覚悟が必要です。

旦那の子として育てるにしても、旦那の子として育てるにしても、中絶するにしても…二人だけの秘密として墓場まで持っていく覚悟ができるでしょうか。

命の問題は重いです。

「妊娠しちゃった!どうしよう!おろせばいっか!」「うまくやって旦那の子として育てちゃおう!」などと中途半端な軽い気持ちで考えている二人には幸せはやってきません。

「嘘はつくことよりも、バレる・バラすことの方が罪が重い」という考え方があるように、中途半端で甘い意識のせいで何らかの拍子にダブル不倫がバレてしまったり、中絶してもまた妊娠してしまうようなことは絶対に避けなければならないことです。

秘密を守り通す意識を強く持って、自分たちの決断を後悔しないことです。

妊娠をキッカケに、これからどう生きていきたいか二人で話し合う


ダブル不倫相手の子どもを妊娠したけど、彼との幸せを手放したくなかったら、これからの生き方を二人でよく話し合うことが大切です。

ダブル不倫の関係で妊娠してしまったことをどう受け止めるか。

今後の関係はどうしていきたいか。

冷静に話し合いましょう。

妊娠をきっかけに、自分たちが本当にどうしたいのかが見えてくると思います。

今回は諦めることを決めたとしても、お互い強く想い合っているのなら、離婚への第一歩が踏み出せるようになるかもしれませんし、旦那の子として育てることを決めたとしても、お互いが好き同志なら、生まれてくる子のサポートを彼がしてくれるかもしれません。

たとえ戸籍上は自分の子でなくても、子どもの成長を陰で見守り喜んでくれるはずです。

二人で幸せになるための答えは、二人で必ず見つけられます。

まずは話し合って、相手の気持ちを聞き、自分の気持ちを伝えるところからはじめましょう。

万が一のことがあっても一人で生きていけるように、仕事を持つ


ダブル不倫の子どもを妊娠したけど、彼と幸せになりたいと思ったら、「自立」することはとても大切です。

万が一のこと…子供を産むことを決めたけど、夫からは離婚され、ダブル不倫相手には逃げられてしまった…という最悪の事態が起こっても、シングルマザーとして一人で強く生きていけるように、自分でお金を稼ぐ術を持っておきましょう。

いざという時に、男のお金をあてにしていては大変危険です。

今から貯蓄をしておくのはもちろんですが、社会とつながりを持っておくのも大切。

仕事を持っておけば、万が一の事態に備えられることができるでしょう。

また、これからはリモートワークの時代ですから、家で子育てをしながら稼げる仕事が増えてくるはず。

昔ながらの内職もありますし、クラウドソーシング、昔ながらの内職もありますし、手芸や工作が得意な人はハンドメイド作品をネットで販売するのも良いですね。

クリエイティブな発想に長けている人はユーチューバーやインスタグラマー、ティックトッカーになって収入を得ることもできるでしょう。

これらは全て、家にいながらできる仕事です。

これからの時代は働き方も多様化します。

お金を稼ぐ手段をたくさん知っておくことも、幸せへの第一歩と言えるでしょう。

夫と離婚し彼と再婚することだけが、幸せの道じゃない!いろいろな幸せがあることを知る


ダブル不倫相手の子どもを妊娠したけど、彼とこれからも幸せな人生を歩んでいきたいと思ったら、「色々な幸せのカタチがあることを知る」ことです。

夫と再婚し、彼と再婚することだけが幸せへの道ではありません。

どんな道を選ぼうとも、彼と幸せになれる可能性は十分にあるのです。

夫の子どもとして育てることにすれば、子どもは二人の父親から愛される存在になります。

あなたも彼とは会えなくても、子どもを見るたび彼を感じ、幸せな気持ちになれるでしょう。

また、残念ながら子どもを諦めることを決めることになっても、妊娠をキッカケにお互いを大切に想う気持ちや今後のお付き合いの仕方を二人で話し合うことで、二人の関係は一生切れない頑丈な絆になるはずです。

どんな選択をしても、幸せになることを諦めないでいてください。

浮気相手の子供を育てる!旦那以外の子供を出産する時の注意点&不倫相手への認知のさせ方や体験談(ブログ)

ダブル不倫相手の子どもを妊娠してしまったら、自分が最大限幸せでいられる選択を。


ダブル不倫相手の子どもを妊娠するということは、そう人生に何回もあることではありません。

動揺して当然、パニックになって当たりまえです。

もし、「妊娠したかもしれない…」と気付いたら、まず事実確認し、自分自身がどうしたいのか、気持ちを固めましょう。

「旦那の子として育てていこう」と考えるのであれば、一刻も早く旦那ともSEXをして既成事実を作っておくことが必要です。

産むのか、産まないのか。旦那の子として育てるのか、離婚するのか。

あなたの選択は、人生のターニングポイントとなり、どんな決断をするかによってその後が大きく変わってきます。

迷った時は、自分自身が「一番幸せだ」と思える方を選択してください。

どんな道を歩むことになっても、幸せになることを決してあきらめないで。

【期間限定・10月4日(日曜)迄】不倫や復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします。

【神言鑑定】とは期間限定で、不倫や復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG