遠距離不倫が長続きする上手な付き合い方&連絡の頻度や内容って?ロミオとジュリエット効果を活用し愛を深めるテクニック!

  • 2020年2月19日
  • 不倫
  • 483view
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットをもとにお伝えいたしますね

大好きな既婚者の彼が転勤してしまった…。

単身赴任だった彼が帰ってしまった…。

不倫関係になった相手は、遠くに住んでいる人だった…。

すぐには会えない場所に住んでいる相手との不倫恋愛は、寂しくなったり不安な気持ちになりがち。

それでも彼が好きで、「一分一秒でも長く一緒にいたい」と願うあなたへ。

今回は、遠距離不倫をする既婚男性の心理や、遠距離W不倫の先にあるもの、遠距離不倫に有効なロミオとジュリエット効果の活用法や、遠距離不倫を長続きさせるための上手な付き合い方をご紹介します。

目次

遠距離不倫をする既婚男性の心理って?

彼女の事を愛しているから距離なんて関係ない


お互い遠く離れた場所に住みながらの不倫…。

なかなか会えないし、相手の気持ちが離れていかないか不安…。

遠距離不倫を不安の連続に思ってしまう女性は少なくないでしょう。

しかし、遠距離不倫をする既婚男性は「愛があれば距離なんて関係ない」とポジティブな気持ちを持っている場合が意外と多いです。

不倫自体、そもそも会える時間が限られていて、会いたい時に会えるわけではありません。

それと同じで、普通の不倫よりは会える機会が減りますが、「遠距離だから」といって特段寂しさが増すわけでもないのです。

それよりも不倫相手の事を「好き」か「好きではない」かが大事で、「好き」な相手だったら、どんなに遠くに住んでいたとしても「離したくない」と思います。

遠距離不倫は、日頃から顔を合わせたり、SEXをして体を重ね合わせることができない分、「心の繋がり」が大切になってきます。

逆に大変になってくるのは「心を通じ合わせたい」と感じない「好きではない」相手を遠距離でキープしておくことでしょう。

「好き」な相手だったら、会えなくても、エッチができなくても、話せるだけで「楽しい」と思えます。

そんな彼女との心の繋がりを大切にして、彼は「遠距離でも関係を続けたい」と思っているでしょう。

程よく離れていてなかなか会えない方がバレる心配もないし、気軽


既婚男性は、遠距離不倫を「バレる心配がないから、気軽」と考えている場合もあります。

不倫は、決して誰にも知られてはならない禁断の恋。

会う回数が多ければ多いほど、誰かにバレてしまう可能性も高くなります。

その点、遠くに住んでいてなかなか会えない遠距離不倫では、誰かにバレるリスクがかなり少ないと言えるでしょう。

実際、家庭を持ちながら不倫をするのは大変です。

家族を養いながら仕事をして、さらに婚外恋愛をする既婚男性の日常は多忙を極めていることが多く、不倫相手に「会いたい」「寂しい」と言われても、なかなか時間を捻出できないのが事実。

彼女との時間ばかりを優先しているとどうしても家庭が疎かになり、怪しまれてしまう原因を作ってしまいます。

少しくらい離れた場所に住んでいた方が家族も大切にすることができ、「家庭と婚外恋愛の両立がうまくいく」と思っているのでしょう。

「寂しい…」出来る事なら近くにいたい


遠距離不倫をする男性も、彼女がすぐ会える距離にいないのは「寂しい」と思っているでしょう。

「出来ることなら近くに住んでいたい」「少しでも空いた時間があったら会っていたい」と思っているに違いありません。

距離は、どうすることもできません。

家庭を持っているならなおさら、自分の意思だけでは動けないのです。

でも、だからと言って「近くに住んでいて、何かと都合のいい別の女性に乗り換えよう」と思わないのは、不倫相手の彼女のことを本気で好きだからだと言えます。

自分が暇なときに遊べる相手や、SEXが出来ればそれでいい相手だったら、いくらでも「替え」がいるでしょう。

わざわざ、なかなか会えなくて、寂しい思いをすることが多い遠距離不倫を選んだということは、彼は彼女に「遠距離を乗り越えて、もっと深い絆を作りたい」と思っている証拠だと言えます。

距離があった方がお互い本気になりにくく、割り切った関係ができる


遠距離不倫をする男性の心理の一つに「距離があった方がお互い本気になりにくく、割り切った関係ができる」という考え方が挙げられます。

不倫には、一度足を踏み入れたら最後、なかなか抜け出すことのできない「悪魔的な」悦びがあります。

「ちょっとだけ」「ほんの出来心で…」と軽い気持ちで始めた不倫であったとしても、ハマってしまうと周りが見えなくなり、日常生活にも害を及ぼす危険性もあるのです。

家庭をかえりみず、家庭が壊れてしまったり、人目を憚らずにイチャイチャして、周りにバレて社会的信用を失ったり…。

すぐ会える距離に不倫相手がいると思うと、欲望はますます抑えきれなくなり、歯止めが聞かなくなる可能性もあるでしょう。

しかし、不倫相手と物理的に会えなければ、感情が高ぶった勢いで会いに行けるわけでもありませんから、遠距離不倫の場合は、自分の気持ちにブレーキをかけることができます。

不倫に本気になりすぎても、周囲が見えなくなった状態の場合、一歩間違えると人生が壊れてしまうこともあるでしょう。

そうならないために、彼は不倫を「人生の楽しみの一つ」として割り切って、疑似恋愛を楽しもうとしてるのかもしれません。

遠距離のダブル不倫(W不倫)…婚外恋愛の先にあるものとは?

長い人生を共に過ごす、セカンドパートナーとなる


遠距離のダブル不倫…。

この言葉だけを聞くと、「この先に幸せなんてあるのか?」と不安な気持ちを抱いてしまう人も多いはず。

遠距離不倫で一番辛いことは、何と言っても「会いたいと思ってもすぐには会えない」ことでしょう。

そんな辛い思いをしてまで、遠距離不倫をする理由…。

それは皆、「未来に希望を持っているから」だと思います。

遠距離のダブル不倫の先にも、明るい未来は当然あります。

幸せのカタチが人それぞれのように、遠距離ダブル不倫のゴールもきっと、人それぞれでしょう。

悲しいゴールばかりではなく、自分が納得のできる幸せなゴールにたどり着ける可能性は大きいです。

例えば、彼が長い人生を共に過ごす、セカンドパートナーになれたらどうでしょう。

前項でも述べたように、遠距離不倫では、顔を合わせたり、体を重ね合わせることがなかなかできない分、「心の繋がり」がとても大事です。

「心の繋がり」を結ぶのは「体の繋がり」を結ぶより困難ですが、出来上がった絆は、「体の繋がり」の何倍、何十倍も強いと言えます。

相手を理解し、信頼し合える関係を築くことが出来れば、ちょっとやそっとで壊れてしまうような二人ではなくなるでしょう。

その絆があれば、二人は唯一無二のパートナーとして、長い人生を共にできるはずです。

お互いが独り身になった時に再婚できる可能性がある


遠距離のダブル不倫のその先には、「再婚」の可能性もあるでしょう。

お互い家庭がありますし、今すぐには無理でしょうが、程よい距離感で細く長いお付き合いを続けていれば、将来お互いが独り身になった時に再婚して、二人で「第二の人生」を送ることができるかもしれません。

最近では芸能人のビ〇トたけしさんが、8年間お付き合いした愛人のA子さんと再婚しました。

ビ〇トたけしさんにはかねてより妻がいましたが、激しい「離婚闘争」の末、離婚が成立。

長年愛人だったA子さんは、晴れて正式な妻となったのです。

そのように、たとえ二番目だったとしても彼を陰で支え、戸籍上のパートナーよりも深い絆を築くことができれば、この先の未来、彼と再婚できる可能性は十分にあります。

遠距離不倫は「体の繋がり」より「心の繋がり」の方が強いですから、相手との信頼関係は、通常の不倫よりも作りやすいでしょう。

お互い別々の道を歩むことになっても、人間として成長できる


遠距離ダブル不倫のその先にあるものとして、「人としての成長」が挙げられます。

たとえお互いが別々の道を歩むことになったとしても、遠距離ダブル不倫は、する人達の人生を色濃く彩り、生涯忘れられない特別な思い出としていつまでも心の中に残るでしょう。

寂しかったこと…。

楽しかったこと…。

久しぶりに会えた時のこの上ない喜びを感じたことや、会いたい気持ちを我慢して、独りで強く毎日を過ごした経験など、良いことも悪いことも、きっと人生を充実させてくれた瞬間のはず。

遠距離ダブル不倫の経験を経て、人間的にきっと強く成長できたに違いありません。

その経験は、確実に次の恋愛に活きます。

今回は残念な結果になってしまったかもしれませんが、次の恋で幸せになるための「序章」だったと思えば、遠距離ダブル不倫も「いい経験になったな」と思うことができるようになるでしょう。

どうして遠距離不倫は盛り上がるの?!武器にも別れの原因にもなるロミオとジュリエット効果の意味と遠距離不倫への活用法

「会いたくても会えない」障害が二人の恋を燃やす


「ロミオとジュリエット効果」というものをご存じでしょうか。

恋には障害があった方が、逆にその障害を乗り越えようと、ますます気持ちが燃え上がる心理現象です。

そんなロミオとジュリエット効果によって、なぜ遠距離不倫が盛り上がるのかと言うと、遠距離不倫には乗り越えなければならない障害が多いから。

まず「不倫」という段階で障害は山ほどあります。

それに加え、遠距離不倫には「距離」がプラスされます。

ただでさえ結ばれることが難しい二人なのに、遠く離れているため会うこともままならない。

「会いたくても、そう簡単に会うことができない」そんな状況が、二人の絆をさらに強いものにするのです。

もちろん、障害が多すぎたせいで疲れてしまい、破局してしまう可能性もありますが、お互いの気持ちが同じように「距離に負けない」「乗り越えたい」と、一致していれば、そのパワーは二倍になり、二人の愛はさらに燃え上がるでしょう。

なかなか会えないから、会えた時はお互いその瞬間を全力で楽しもうとする


ロミオとジュリエット効果を活用しやすい遠距離不倫。なぜ遠距離不倫が盛り上がることが多いのかと言うと、「なかなか会えないから、会えた時にはお互いその瞬間を全力で楽しもうとするから」です。

会いたい時にすぐ会えるカップルの場合、一回一回のデートをさほど貴重に感じることもないでしょうから、オシャレを怠ったり、テンションが低くても上げる努力をしなかったり、せっかくのデートが「なあなあ」になってしまうこともしばしばあるでしょう。

しかし、遠距離不倫カップルにしてみたら、一回一回のデートはものすごく貴重なもの。

デートのために新しい服を買ったり、彼を楽しませようとたくさんの話題を考えたり、相手のことを想い、自分も全力でその瞬間を楽しもうとするはずです。

そんなデートは、お互いにとって楽しく、相手を「好きだなあ」という気持ちが再確認できる、特別なものとなるでしょう。

そんな特別なデートは、「なあなあ」のデート10回するよりも、二人の愛は深く結ばれるに違いありません。

会うたびに、恋を始めたばかりのような新鮮な気持ちになれる


ロミオとジュリエット効果により、なぜ遠距離不倫が盛り上がるのかと言うと、「会うたびに、恋を始めたばかりのような新鮮な気持ちになれるから」です。

「恋愛の賞味期限は3年」という言葉があるように、どんなに燃え上がっている二人だったとしても、お付き合いが長くなるにつれてどうしても「マンネリ」する気持ちが出てきます。

その気持ちは頻繁に会えるカップルほど早い時期に表れ、あっという間に飽きてしまって長く続かないのです。

しかし、遠距離不倫の場合、なかなか会えませんから「恋人に会いたい」という思いは募り、念願叶って会えた日にはまるで恋が始まったばかりのような新鮮な気持ちで会うことができるでしょう。

いつまで経っても、会うたびに相手の新しい発見があったり、「かっこいい!」「かわいい!」などと惚れ直したりできるので、二人の関係は長く続きやすいのです。

遠く、「手に入りにくい相手」だからこそ執着心が強くなる


武器にも別れの原因にもなるロミオとジュリエット効果の上手な活用法として、相手の執着心をくすぐる方法があります。

人は「レアもの」「限定もの」などと言った言葉に弱いですよね。

希少価値の高いものほど、皆「手に入れたい」と思い、執着心が強くなるものなのです。

その心理は、遠距離不倫の場合にも働き、遠く、手に入りにくい相手だからこそ相手は「欲しい」と思い、なかなか会えない相手だからこそ思いを募らせ、相手への愛情をますます燃やすようになります。

「会えない時間が愛そだてるのさ」という歌が、昔流行りました。

まさにその通りで、遠距離不倫をしていることで生じる「会えない時間」こそが、二人の愛を育て、会いたいと思ってもなかなか会うことのできない相手に、執着心を燃やし「絶対に手離さないぞ」と恋する気持ちを盛り上げるのです。

遠距離不倫が長続きする上手な付き合い方【会っている時編】

会っている時間をとにかく全力で楽しむ!


遠距離不倫が長続きする上手な付き合い方として一つ言えることは、「会っている時間をとにかく全力で楽しむ」ことです。

せっかく会えたのですから、会えた瞬間から別れの時が来るのを悲しみメソメソしたり、マイナスなことを言ったりするのはやめましょう。

どんな恋でも、「一緒にいて楽しい!」「気持ちが前向きになれる」と思える相手と一緒にいたいと思うものです。

あなた自身がデートの一瞬一瞬を心から楽しんでいる姿は、彼の目にきっと「ステキな笑顔だな」「可愛いな」などと魅力的に映るはず。

「一緒に過ごせて嬉しい!」「あなたとだったら何をしてても幸せ!」という気持ちは、自然と態度からも伝わってきます。

とはいえ、「寂しい」気持ちを持っているのに、自分の中に溜め込んで我慢しすぎるのもよくありません。

デートの終わりに一度だけ、しんみりとした表情で一言「寂しいな…」と伝えましょう。

デート中、楽しそうにしていた笑顔とのギャップに、彼は胸を打たれ「彼女を手離したくない…」と、また次会える時まで、愛を絶やさずにいるに違いありません。

不満やネガティブな言葉は封印する。もしくは言ってもネチネチと引きずらないようにする


前項でも述べたように、遠距離不倫をしている彼と会えた時は、なるべく不満やネガティブな言葉は封印することです。

もちろん、人間同士の関わりですから、相手に対して不満があったり納得できなかったりすると、感情的になってしまう気持ちもわかります。

そんな時は、負の感情を相手にぶつけたとしても、ネチネチと引きずらないようにしましょう。

なぜなら、ただでさえたまにしか会えないのに、一緒にいても気分の悪いことしか言われないのなら「こいつと一緒にいる意味ないな」と思われてしまう可能性が高くなるからです。

「会えない距離が辛い」「もっと連絡が欲しい」などと、不満やネガティブな感情が生まれてしまうのは、もしかしたら彼に「期待しすぎている」「依存している」のかもしれません。

プレッシャーをかけすぎると、既婚男性はだんだん彼女のことを「重い」「面倒くさい」と感じるようになり、最悪破局になってしまうこともあります。

マイナスなことばかりに目を向けるのではなくて、遠距離でも会えること、忙しくても連絡をもらえることなど、今ある幸せに目を向けてみてください。

会うたびに新しい発見をしてもらえるように、会えない時間は自分磨きに勤しむ


遠距離不倫を長続きさせるための上手な付き合い方として、忘れてはいけないのが「自分磨き」です。

いくら、何ヶ月に一度しか会えないと言っても、彼女が会うたびに衰えていったら、既婚男性だってだんだん気持ちが冷めていくでしょう。

外見も、内面も、会うたびに新しい発見をしてもらえるように、自分をアップデートさせる努力を怠らないようにしましょう。

特に気をつけて欲しいのは「体型」。

女性の体型は恋愛の影響を受けやすく、ちょっとしたことでも実に変わりやすいのです。

彼がいる安心感から「幸せ太り」してしまったり、はたまた彼と上手くいかなくなるとやけ食いしてこれまた太ったり、逆に何も食べられなくなってしまったり…。

少しくらいなら「かわいいな」で済みますが、会うたびに「あれ?また太ってる…」と思われるようになると、さすがに彼の気持ちも萎えます。

体型維持には気を使い、適度な運動、バランスのとれた食事を心がけましょう。

また、彼と会えない時間には、習い事や資格の勉強など、自分が興味のある様々なことにチャレンジしてみるのも良いでしょう。

彼とのデートの時に、話題が尽きることなく、きっと楽しい時間を過ごすことができますよ。

デートはお互いが住んでいる土地から離れたところでする


遠距離不倫を長続きさせるために気をつけなければいけないことは、「デートはお互いが住んでいる土地から離れたところでする」ことです。

不倫は絶対に、誰にもバレてはなりません。

どんなにお互いが想いあっていたとしても、誰かに目撃されてしまったら、二人の関係は必ずと言っていいほど、壊れてしまうでしょう。

そうならないために、「どちらかの土地へどちらかが出向く」といった、「知り合いに会う可能性が高い場所」では絶対にデートしないようにしてください。

オススメなのはやはり、お互いの中間地点だったり、二人とも縁もゆかりもない場所で会うことです。

あまり都会過ぎず、「行くのに少し不便」というくらいがちょうどいいです。

ラブホテルはどこにでもありますし、愛し合っている二人が一緒に過ごせるなら、きっとどこだって楽しいはずです。

喧嘩をしてしまっても、その場で仲直りできるようにする


遠距離不倫を長続きさせるための上手な付き合い方として、覚えておいて欲しいのは、「喧嘩をしてしまっても、その場で仲直りできるようにする」ということです。

長くお付き合いを続けていれば、当然喧嘩をしてしまうこともあるでしょう。

しかし、遠距離不倫カップルがデート中に喧嘩をし、仲直りをしないままバイバイの時間になってしまうと、またしばらく会えない時間が続くので、いつまでも二人の仲がこじれたままになってしまう可能性が高いのです。

電話やメールはできても、お互いの「表情」がわからないと、相手が「何を考えているのか」がよく伝わってきません。

電話やメールで話し合いをしたところで、二人の関係は余計に変な方向へ向かってしまって、些細な喧嘩が気づいた時には「別れの危機」になってしまう危険性もあります。

意地やプライドもあるかもしれませんが、つい感情的になってしまったら深呼吸をして、冷静な心を思い出しましょう。

その場で「ごめんね」と言って仲直りできたらいいですね。

遠距離不倫が長続きする上手な付き合い方【会えない時の連絡の頻度や内容編】

一週間に一度はお互い時間を作って電話する


遠距離不倫が長続きするための、会えない時の連絡の取り方として「電話をかける習慣」を作って欲しいと思います。

お互いの時間が取れやすいタイミングを話し合って、できたら週に一度、「毎週○曜日の○時に電話しようね」と、約束しておけると良いですね。

会えない時間が続くと、「彼は私のことをまだ好きでいてくれるかな?」「他の女性に目が行ってないかな?」などと、不安な気持ちが襲ってくることもあるでしょう。

そんな時に声を聞けると、メールやラインより彼を近くに感じることができ、きっと安心できるはずです。

遠距離不倫をする際の電話で、一つだけ気をつけて欲しいことは「アポなしでいきなりコールする」こと。

相手には家族がいますから、一緒にいる時にいきなり着信がなったりしたら、「誰なの?」と怪しまれてしまう可能性大です。

どんなに声が聞きたくても「電話したいんだけど、今大丈夫?」と、必ずラインやメールでお伺いをたててからするようにしましょう。

重い女はNG!電話やメールでもポジティブな言葉を心がける


遠距離不倫を長続きさせるための上手な連絡の取り方は、「電話やメールでも、ポジティブな言葉を心がける」ことです。

「寂しい」「会いたい」「辛い」などネガティブなことは言い過ぎないようにしましょう。

ネガティブな気持ちは伝染します。

せっかく相手が「楽しく会話しよう」と思って電話やメールをしているのに、返ってくるのがいつもマイナス思考な発言だと、相手の気持ちまで暗くしてしまうのです。

いつもウジウジと、ねちっこい発言ばかりしていると、不倫相手の彼は「重い女だな」「付き合っていても全然楽しくないな」「深く付き合ったらヤバイことになるな」などと言ったマイナスな感情を抱くようになり、いずれあなたの元から去って行ってしまうでしょう。

ネガティブな発言をしてはいけないわけではありませんが、ポジティブな内容とネガティブな内容の割合を9:1くらいに出来るのが理想です。

せっかくですから、彼と楽しく連絡を取り合いましょう。

相手が思わず「会いたい!」「かわいい!」と思ってしまうような内容を心がける


遠距離不倫を長続きさせるための上手な連絡の取り方は、相手が思わず「会いたい!」「かわいい!」と思ってしまうような内容を送るように心がけることです。

例えば、美容室に行ったら「髪型変えたよ!」と、いうメールを写真と共に報告したり、「おはよう!今日〇〇くんが夢に出てきたよ!」などというおはようメールを送れば、彼はきっと「俺といない時も、思い出してくれてるんだ…」と嬉しい気持ちになり、「早く彼女に会いたいなぁ…」とあなたのことを考える時間が増えるでしょう。

次に会える日まで想いを募らせ、やっと会えた時にはきっと最高にラブラブで幸せな時間を過ごすことができるはずです。

SNSも有効活用する


遠距離不倫を長続きさせるために、会えない時の上手な連絡の取り合い方として、「SNSも活用する」と良いでしょう。

ツイッター、インスタグラム、フェイスブック等なんでも良いですが、二人でやると、また違った側面から相手を見ることができます。

電話やラインでは話題に上らなかったことも、SNSを見れば知ることができますから、相手のことをよりたくさん知ることができて、彼に会えなくて寂しい気持ちも軽減されるでしょう。

ここで気をつけて欲しいのは、SNSでも相手に自分の足跡が絶対に残らないようにすること。

「すぐに見れて便利だから」と言って相互フォローは絶対にしないようにしてください。

二人で絶対バレない裏アカウントをとって、やりとり出来るようにしておくと彼との交流ツールが一つ増えますから、より彼を近くに感じることができるでしょう。

「あいさつライン」を毎日の習慣にする


遠距離不倫を長続きさせるために、連絡の取り合い方で大切なことは、「連絡は過度に取り過ぎても、少な過ぎてもだめ」ということです。

密にとればとるほど、バレるリスクも上がりますし、話題が無くなって飽きるのも早いです。

しかし少な過ぎても、相手に忘れられてしまう可能性があります。

一番良いのは、「あいさつライン」を毎日の習慣にすることです。

例えば、一日3回朝昼晩と「おはよう」「お疲れ様」「おやすみなさい」と言うように、毎日のラインのパターンを自分の中で決めて、その通りに彼に送るようにします。

それが毎日の習慣になれば、そのうち彼はあなたからのラインを待つようになりますし、逆にいつもの時間にラインがないと「あれ?ラインが来ないけどどうしたのかな?」と不安な気持ちを抱くようになるでしょう。

そして「向こうから来ないなら自分から送ろう」と、彼からのラインも定期的に届くようになるはずです。

寂しさに嘆くのではなく、逆境を楽しむ人に明るい未来はやってくる!


「遠距離不倫だから寂しい…」「会えない間に彼に忘れられたらどうしよう…」などと寂しさを嘆くのはちょっと待って。

遠距離不倫にだって、明るい未来はあります!

体の繋がりより心の繋がりが重視される遠距離不倫。

ロミオとジュリエット効果も加わって、きっとちょっとやそっとじゃ切れない絆が、二人の間にうまれるはずです。

遠距離不倫をする二人にとっては、何ヶ月かに一度会えるデートの日は、とっても貴重な日でしょう。

せっかく会えた時に、不満やネガティブな発言ばかりしていたら、相手の気分も暗くさせてしまい、せっかくのデートが台無しです。

どうせなら、笑顔でその瞬間を心から楽しんでください。

そうすることで彼も「彼女一緒にいて幸せだな」と感じ、ますますあなたのことを好きになるでしょう。

【期間限定・4月5日(日曜)迄】不倫の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【月読み誕生日占い】を初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【月読み誕生日占い】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG