b型の特徴と恋愛傾向&b型男子の行動パターン!血液型別相性診断とB型男子と付き合うコツ

  • 2022年9月11日
  • 恋愛
  • 770view
今オーラが変われば2022年下半期に悩みが解決します。
オーラとはその人を取り巻く一種の霊的なエネルギーのことです。

オーラには性格やあなたの性質、心身の状態などによって複数のカラーがあります。あなたが何色のオーラをまとっているかによって、人格や運勢はもちろん、他の人との相性やうまくいく接し方を診断することができます。

人生がうまくいかないのは、あなたのオーラがちぐはぐになっているから。

でも大丈夫。オーラは今から変えられます。

このオーラ診断では、よくある自分のオーラを知るだけのカルテではなく、オーラと共鳴し引き寄せ合う強力なオーラをまとうための重要なヒントが満載のカルテをお届けします。

オーラが整うと何をやってもダメだった人生が劇的に変わるので、2022年下半期を幸せに過ごす事だって実現可能です。

反対にオーラがちぐはぐなままではどんなに願っても努力しても、あなたの幸せはオーラに弾かれてしまいます。

あなたには無駄な努力を重ねてほしくありません。期間限定で初回無料での診断が受けられるので、今から試してみてください。

B型男子に恋をしたアナタへ。

「B型男子の心を掴むにはどうしたらいいの?」

「自分と相性は合うかな?」

いつの時代も血液型占いが注目されているのは、血液型は相手のことを知るため、自分との相性を調べるために、そして相手の心を掴むために、とても有効な判断材料になるからです。

こちらでは、B型男子の恋愛傾向&行動パターン&付き合うコツをご紹介します。

実はとってもわかりやすい性格をしているB型男子。

そんな彼とベストカップルになりたいアナタは、是非参考にしてみてくださいね。

目次

b型の基本的な特徴

こだわりが強く、自分の持つ世界観が独特

途中で飽きてしまうかも?
B型の基本的な性格の特徴として、「こだわりが強い」「世界観が独特」ということが挙げられます。

きっとアナタの周りにいるB型の友人・知人にも、このような性格の持ち主は少なくないのではないでしょうか。

一言で言うと、「自分を持っている」。自分の中で「こう」と思ったことに対しては、貫き通す意思の強さを持っていて、周りの意見によって流されることもありません。

周りからどう思われようと「俺は俺」「私は私」と、気にすることもないでしょう。

また、一度こだわり出すと、トコトンこだわるのも大きな特徴の一つ。

例えば、料理にハマったとしたら、食材や、調味料や、テーブルウェアなどすべてにおいてこだわって、自分の理想のためにはお金や時間を厭いません。

そのため、時には周囲から「面倒くさい」と言われてしまうこともしばしば。

それくらい、自分が入れ込んだことに対しては、熱中してしまうのです。

嫌いなことははっきりと主張

彼女を独占したい
B型の基本的な性格として、「好き嫌いがハッキリしている」ことは、アナタももうご存じかもしれません。

とにかくB型は、「Yes」「No」をハッキリ言えるタイプです。

自分の嫌なことは「イヤ!」とハッキリと主張するでしょう。

B型は「他人からどう思われているか」とか「嫌われるのが怖い」という考えをあまり持っていません。

「断ることが苦手」という、A型が多い日本で、「No!」とハッキリ言えることは、B型の強みとも言えるでしょう。

例えば、友達からの気が乗らない誘いや、上司からの面倒くさい仕事など…。

自分が「イヤだ」と思ったら、ハッキリ言います。

しかし、そのため周囲から反感を買ってしまうことも少なくなく、「自己中」「性格悪い」などと、嫌われてしまうことも少なくないでしょう。

気持ちの切り替えが早い

主導権は欲しい
B型男子の性格の特徴として、「気持ちの切り替えが早い」ことも言えるでしょう。

例えば深く傷ついてしまうような辛いことがあったとき…、仕事で失敗してしまったとき…、友達や恋人とケンカをしてしまったとき…その瞬間は、悲しんだり、悩んだり、怒ったりと感情豊かですが、どの感情も引きずることがありません。

この世の終わりと思えるような辛い出来事があった時にも、「そういうこともある!」と気持ちを切り替えて、たのしいことを探したり、恋人とどんなに激しいケンカをした後も、寝ればすっかり忘れて、いつも通りに恋人に接することが出来るのです。

好奇心旺盛で趣味が多い。思い立ったらすぐ行動


B型は、好奇心旺盛で趣味が多いことも特徴の一つです。

色々なことに興味を持ち、また、行動力もあるので、気になったことにはどんどんチャレンジしていきます。

頭であれこれと考えるよりも先に、行動に移すので、時には失敗してしまうことも。

それでもポジティブ、めげないところが、B型の良いところでもあります。

規則やルールが苦手

下心丸出しの男性もいる
B型は、規則やルールが苦手です。

良く言えば確固たる自分を持っていて、悪く言えば他人に合わせることをしない。

そのため、例えば「みんなで同じことをする」「誰かに決められたことをする」ことが自分の中で納得できないと、どうしても合わせることが出来ないのです。

特別意識しているわけではなくても、気付いたら決められた枠から外れてしまっていることもしばしば。

自分の本能のままに動いてしまうので、規則やルールから、はみ出てしまうのです。

b型さんの恋愛傾向の特徴

【熱しやすく冷めやすい】恋愛が長続きしない事も多い

何でもしてあげたいと思う
B型の恋愛傾向の特徴としてまず言えることは、「熱しやすく冷めやすい」です。

B型は、非常に恋に落ちやすい。

特に、外見が整った人にはめっぽう弱く、一目惚れをすることも多ければ、ちょっと優しくされただけ、ちょっと共通点があるだけで、すぐ恋に落ちてしまうのです。

とても情熱的で、一途。

好きになった人には、猛アタックして、何としてでも手に入れようとします。

ただ、熱しやすいだけに、冷めやすいのも大きな特徴。

猛アタックして、手に入れたと思ったら、それで満足して、キモチがフッと冷めてしまうのです。

「釣った魚にエサをやらない」タイプの男性は、B型に多いでしょう。

束縛を嫌う自由人

強い意志を持たないと
何を隠そう、B型男子が一番嫌いなものは「束縛」です。

もともとB型のルーツは、遊牧民。

自由人の血が流れているB型は、恋人から少しでも縛られると、苦しくなって、逃げ出したくなってしまうのです。

例えば、飲み会に行こうとしているところに「その飲み会、まさか女がいるんじゃないでしょうね?」と聞かれたり、仕事が忙しいときに、「仕事と私、どっちが大事なの?」と言われたり、lineを返信せずにいたら「何してるの?」と返事催促lineが届いたりすることを嫌います。

このようなことをされると、不安にさせてしまったことを申し訳なく思って、彼女の不安を取り除こうとするのではなく、途端に気持ちが冷めて、離れたくなってしまうのです。

外見重視

母親のところに帰る
前項でも述べましたが、B型男子は外見重視です。女性のどこを見るかって、顔、スタイルです。

かわいい子、綺麗な子にめっぽう弱い。

自分のタイプの子が目の前に現れたら、あっという間に恋に落ちてしまいます。

「人は見た目じゃない」という言葉がありますが、B型男子にとってみれば、正直言って、外見がよければ中身はどうでも良いのです。

どんなに誠実で、優しくて、素敵な性格をした女性であっても、まず見た目がクリアできていなければ、中身を知ろうとはしてくれないでしょう。

また、「周りのライバルたちよりも優っていたい」という気持ちが強いので、手を出すのは皆「モテる女性」です。

キレイな女を連れて街を闊歩し、周りから羨ましがられるのが、B型男子の理想なのです。

マメに連絡はしてこない

内容に気を付けて
B型男子は基本的に、マメではありません。

常に目の前にあることを最優先させるタイプなので、連絡するのを忘れがち。

もちろん悪気はありませんが。

ですから、「付き合ったら、毎日他愛のないlineをしたり、会えない時は電話したりしたい」というタイプの人からしたら、少し物足りないかもしれません。

連絡がなかなか返ってこないので、不安になったり、それが原因でケンカになったりすることもあるでしょう。

しかし、彼からしたら、「なぜそんなに不安になるのか、怒るのかが分からない」というのが、本音です。

失恋しても立ち直りが早い

離婚を決意した男性
B型は、キモチの切り替えが得意であると前項でも述べました。

恋愛においてもそうで、失恋しても立ち直りが早いのです。

熱しやすく冷めやすい、サッパリした性格のB型。

たとえ自分はまだ好きだったとしても、一度別れたら「仕方がない」と、割とすぐに立ち直ります。

「やっぱり彼女のことが忘れられない…」などと言って復縁することもめったにありません。

別れたその日は悲しみに暮れるかもしれませんが、寝て起きればなんのその。

すぐに立ち直って、また新しい恋を探し始めるのです。

b型男性のわかりやすい行動

プランを立てるのは好きだけど行動は無鉄砲

コミュニケーションは大事
B型男子は、基本的に分かりやすい性格をしています。

例えば、旅行の計画を立てる時。

行きたい場所や食べたいもの、やってみたいことなど、積極的にリサーチします。

「るるぶ」などの旅雑誌もよく買いがちです。

しかし、いざ旅行に行ってみると、行動は無鉄砲。

行こうとしていた場所に「やっぱり面倒くさいからいくのやめよ~」などと言ったり、食べようとしていたものがあるのに、「今日の気分は○○じゃないんだよな~」などと、計画を無駄にしてしまうような行為も平気でします。

旅行の途中で行きたい場所が変わってしまうと、強引に周りも巻き込もうとするので、時には「自分勝手」「自己中」と言われてしまうこともあるでしょう。

決断は早いからすぐに告白すぐに別れる

愛されている実感
B型男子は基本的に即決断、即行動です。

ですから、告白するときも、また別れる時も、すぐに決断し、行動に移すでしょう。

一般的な例でいうと、恋をしたらしばらくは友達として距離を縮めようとしたり、様子を伺ったりするもの。

また別れる時も、徐々に連絡を減らし、態度をそっけなくして、相手に察してもらうようにするでしょう。

しかし、B型は違います。

とにかく自分の中で気持ちを秘めておくことがものすごく苦手なため、すぐに口に出し、伝えてしまうのです。

ですから相手にとっては、告白も、別れも「突然」と思われてしまうことが多いでしょう。

好きになったらとことん!でもすぐに飽きる

二人を引き寄せる
B型男子はとにかく、好きになったら「トコトン!」です。

熱しやすく冷めやすいB型。

そして好奇心も旺盛で、自分が興味のあることは、端からチャレンジしようとするのです。

時にはあれも、これも…と色々なことに手を出し過ぎて、収拾がつかなくなってしまうこともあるでしょう。

ただ、冷めるのも早いです。例えば習い事などは、始めるときには相当気合を入れて始めるのですが、数か月後には飽きて、行くことが面倒くさくなり、ヤル気もなくなり、結局続かないことも少なくないでしょう。

楽天家なのでプレッシャーはむしろ楽しい


B型男子は、プレッシャーに強いです。

B型は、基本的に物事をあまり深くまで考えない楽天家で、自分のことが大好き。

カリスマ性もあるので、例えば入試や就職試験などはもちろん、仕事の大きなプロジェクトや、発表会など、「ここ一番の大勝負」では、いつも成功をおさめるでしょう。

また、目立つことも大好きなので、注目を浴びるようなことだとさらに大きな力を発揮します。

プレッシャーを「楽しい」と感じているので、ストレスを感じることなく、大きなことをスイスイと簡単にやり遂げられるのが、B型です。

朝はテンション低めなのに夜のテンションが高い


B型は、基本的に気分屋です。

機嫌のいいときはめっちゃテンションも高く社交的ですが、機嫌が悪いとテンションは低く、周りと積極的にコミュニケーションをとろうともしないでしょう。

気持ちが態度に出やすいので、人によってテンションが高かったり低かったりすることもしばしばあります。

自分が好きな人に対しては、ガンガン話しかけるし、積極的に誘ったりもしますが、興味のない相手に対しては、目も合わせようとしない傾向があるでしょう。

血液型関係なく、朝はみんなテンションが低いものですが、特にB型は、その傾向が強く、朝と夜とではテンションの差が激しすぎる人が多いです。

そのせいで、周りは気を使ったり、振り回されたりして、結果「わがままね」「自己中ね」などと言われてしまうのでしょう。

無自覚な自己中、わがままで周囲の人を振り回す


前項でも述べましたが、B型には気分屋が多いです。

自分の気分によって態度を変えるし、好きな人にだけ優しく、嫌いな人には素っ気なく接したりするタイプの人も多いです。

そんな行動が、周りからは「B型は分かりやすい」と、思われるのでしょうね。

このような行動を、B型男子は、無自覚でしています。

そのため、気づいた時には周囲から嫌われていたり、距離を置かれてしまうこともしばしば。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

何でも言い合える友達や恋人ならまだしも、例えば職場の同僚や上司など、そこそこの距離感の関係の場合には、B型の気分によって周りの人は振り回されてしまい、「あの人って気分屋だよね」とか「ワガママだよね」などと、陰口を言われてしまう対象にもなりかねないでしょう。

b型男子との血液型別相性と付き合う時のポイント

【a型女子×b型男子】b型男子のペースに巻き込まれやすいため、器の広さが必要


A型とB型は性格が正反対と言っても過言ではありません。

そのため、相性的にはあまり良くないと、世間では言われていますよね。

几帳面で神経質なA型女子と、自由奔放で枠にとらわれることが苦手なB型男子は、確かにあまり、相性はよくないかもしれません。

しかし、恋愛は理屈じゃありませんから。

恋に落ちてしまった人が、たまたまB型だったとしても、その恋を諦めてしまうのはもったいないです。

日本人の40%はA型ですから、A型女子とB型男子の恋愛は、日本中に溢れています。

結婚するカップルだって多いです。

ただ、末長く、仲良くお付き合いを続けていきたいと思うのなら、「もとから相性的にはあまり良くない」と言うことを意識しておくこと。

そして、お互いにストレスなく、うまくやっていく方法を探っていくと良いでしょう。

B型男子は、とにかく自由人で、自分のやりたいように行動しがちです。

協調性があり、他人によく合わせてしまいがちなA型女子は、彼のペースに巻き込まれて、振り回されがち。

彼の自分勝手な行動に、イライラしてしまうこともあるかもしれません。

彼に「いい加減にしてよ!」などと、気持ちをぶつけられることは良いことですが、それで彼の本質が変わるかと言ったらまず変わらない。

ですから、彼と付き合いたかったら、そんな彼を受け入れられるアナタの「器の広さ」も、必要になってきます。

全てを我慢する必要はありませんが、彼の中に流れている遊牧民の血を理解し、A型の農耕民族の価値観を押し付けないようにすること。

きっと彼は彼で、アナタの性格を受け入れようとしてくれるはず。

お互いがお互いの違いを受け入れ、歩み寄ることが、上手くいく秘訣です。

【O型女子×b型男子】相性抜群!ただお互いがなれ合いやすくマンネリ化しやすい


O型女子とB型男子は、一番相性が良いと言えるでしょう。

大らかで明るく、さっぱりした性格のO型女子とは、同じく明るく楽しいことが大好きなB型男子も気が合い、交際も長続きする場合が多いです。

基本的な性格が似ているO型女子とB型男子は、2人で共通の趣味を見つけたり、お互いの友達を誘ってグループで遊んだりと、デートも楽しいでしょう。

そんな2人が、付き合う時に一番気を付けるべきポイントは、「マンネリ」です。

ウマが合う2人が恋に落ちるにはそう時間はかかりません。

急速に仲良くなって、付き合うことになって、付き合い始めたら毎日のように会って、連絡を取り合って…とにかく展開が早いのです。

そうなると、やはり当然、飽きるのも早い。

「一緒にいるのが楽しい」「好きすぎる」からと言って、距離感が近すぎて、仲良くなるのも早すぎると、早い段階で、お互いに気を遣わなくなり、自分をよく見せようとか、相手にもっと好きになってもらおうとか、思わなくなってしまうのです。

お互いが考えていることも、言わなくても何となく分かってしまうため、「伝える」という努力もしなくなります。

そのため、気づいたら倦怠期に陥ってしまっている、なんてことも少なくないでしょう。

いつまでもずっと、仲の良い2人でいるためには、「思いやりの心」が何よりも大切です。マンネリにならないための、努力を忘れないようにしましょう。

【ab型女子×b型男子】相性は決して悪くない!程よい距離間が心地よい


人当たりがよく、情熱的なA B型女子とB型男子との相性は良いです。

発想が豊かで天才肌のA B型女子と一緒にいるのはとても刺激的で、B型男子はあっという間にA B型女子に魅了されてしまいます。

B型男子は、A B型女子を「落としてやろう」と一生懸命追いかけるでしょう。

A B型女子とB型男子の似ているところは、「束縛が嫌い」なところ。

お互いが「自分」というものをしっかり持っていて、好きなものがはっきりしていて、また、自立しているので、恋人に会えない日があっても、相手に依存することがありません。

会えない日には自分の好きなことをして充実しているので、必要以上に寂しくなったり、辛くなったりすることなく、お互いに程よい距離感を持って、楽しくお付き合いすることができるでしょう。

意気投合したら、強い絆で結ばれて、ずっとラブラブでいられる血液型の2人でもあります。

ただ、2人ともプライドが高いので、ケンカした時はやっかいかもしれません。

特にA B型女子は、非常に頑固。

ケンカをしてしまった時には、絶対折れようとしないでしょう。

お互いに譲り合うことをしないと、些細な喧嘩が別れに発展してしまうことも少なくありませんから、注意が必要です。

【b型女子×b型男子】さばさばしているけど飽きない工夫が必要


B型同士の恋愛は、「似たもの同士」となる場合が多いです。

価値観や基本的な性格が良く似ているので気も合うし、お互い多くを語り合わなくても、分かり合うことも出来るでしょう。

B型は縛られることが大嫌いで、サバサバしたタイプが多いです。

恋愛においても、「四六時中一緒にいたい」というよりは、「週に1回でいい」「連絡は2~3日に1回くらいがちょうどいい」などと、割とさっぱりアッサリしています。

サバサバとしていることは悪いことではありませんが、お互いの仕事が忙しかったりして、会えない日々が続いたりすると、あっという間に気持ちが冷めてしまうことが、ただ一つ、難点です。

B型は男子女子共に飽きっぽいので、あまりにも関わる時間が少ないと、あっという間に恋人のことなどどうでも良くなって、破局してしまう可能性もあるでしょう。

ですから、どんなに自由でいたくても、マメに連絡を取り合うことが面倒くさくても、コミュニケーションをとることは忘れないようにしましょう。

b型男子との恋愛で気を付けるべきポイント

シャイで人見知りの一面があるのでどんどん話しかける


B型男子は、一見明るくて、積極的で、ノリが良いイメージがありますが、実はシャイで人見知りの一面も持っています。

特に初対面の場合には、本当は仲良くなりたいのに、どうやって接したらいいのか分からず、ブスッと不機嫌そうに見られてしまうことも少なくありません。

もし、B型男子がブスッとして「話しかけるなオーラ」を出しているように見えたとしても、内心は寂しくて、「話しかけて欲しい」と思っている場合がほとんど。

もし、好きな人が一人でつまらなそうにしている場合には特に、アナタの方から勇気を出してどんどん話しかけていくと上手くいくでしょう。

またB型男子は警戒心も強く、最初から心を全開に開こうとはしません。

しかし、一度信用した相手には心を開き、どんどん近づき、懐いてきます。

最初のキッカケをアナタが作り、仲良くなることが出来れば、その後は彼の方からも積極的に近づいてきてくれるでしょう。

気分が乗っている・集中しているときは基本的に放置する


B型男子は、一つのことに夢中になると、それしか目に入らなくなってしまう傾向があります。

気分が乗っている時は、寝ることも、ご飯を食べるのも忘れて没頭する。

そんな時は周りの声も聞こえません。

例えば、B型の彼にlineを送っても全然返事が返って来なかったり、一緒にいるのにアナタのことは放って置かれたりしたら、「もしかしてもう私のこと好きじゃなくなったのかな…」などと不安になってしまっても無理はないでしょう。

しかし、それはアナタへの気持ちが冷めたのではなく、別のことに夢中になっている可能性も、B型男子には少なくありません。

B型はどちらかというと、マルチタスクが苦手で、一つのことに集中するタイプです。

B型の彼と末長く仲良くやっていきたいと思うなら、彼が何かに集中している時には、そっと放置しておくとよいでしょう。

ある程度放っておいてくれて、自分の気の済むまで好きなようにさせておいてくれる彼女のもとだと、B型男子は「居心地が良い」と感じ、そんな彼女のことを手放さないでしょう。

気遣い上手になって彼をフォロー


B型の彼とラブラブに、仲良くお付き合いをしていきたいと思うなら、気遣い上手になって、彼をフォローしてあげられる存在になりましょう。

B型男子は、カリスマ性があってリーダーシップもあって、目立つし、常にみんなの中心にいるようなタイプです。

しかし、一見何でも器用にこなせるようにも見えますが、実は繊細だったり、不器用だったりな一面も持っています。

彼女になる人には、「自分の弱いところも見せることができて、弱った時には助けてほしい」と言うのが彼の本音でしょう。

甘えん坊で、時には誰かに頼りたいと思っているB型の彼は、自分のことをいつも気遣って、困った時にはフォローしてくれる女性を求めているのです。

「気が利く女性」は血液型関係なく全ての男性に好かれます。

彼のことをよく観察し、彼が求めていることを察することができ、そして優しく包み込んであげられるようになると、彼はアナタから離れることが出来なくなるでしょう。

決めつけや命令はNG


B型男子は、基本的に自分のことが大好き。

そしてプライドも、4つの血液型の中でも一番、高いでしょう。

そんな彼が何よりも嫌うのが、「決めつけ」や「命令」です。

また、一緒にいて、アナタが彼に「これ違うな」などと思うことがあったとしても、それをそのままハッキリと「そうじゃないよ」などと指摘してしまうと、彼のプライドは傷つき、それだけで不機嫌になってしまうことも少なくありません。

彼に何かを言いたい時は、言い方に気をつけるようにしましょう。

そもそも決めつけや命令は誰だって、言われていい気持ちにはなりません。

恋人として、うまくやっていけるわけもないでしょう。

特にB型男子には、言葉には気を付けること。「ものは言いよう」です。

優しい言い方をすれば、ちゃんと彼に伝わります。

頻繁なLINEや居場所確認はうんざりされやすい


B型男子は、束縛を嫌う自由人です。

ですから、彼と仲良く付き合いたいと思うなら、束縛や干渉は絶対にN G。たとえ心配だとしても、過度に縛りすぎると、彼はもっと逃げたくなってしまいます。

頻繁なLINEや居場所確認は、控えましょう。

もちろん、付き合っているのですから、連絡も取りたいし、一緒にいない時は不安になってしまうこともあるかもしれません。

しかし、その気持ちを彼にぶつける行為は、ハッキリ言って無駄です。

彼にはそもそもその気持ちを持っていないので、アナタの気持ちが分からないからです。

たとえ彼から連絡が来なくても、浮気しているとは限りません。

ですから、まずは彼のことを信じ、Lineを送りたくなった時も、例えば半日待ってみるとか、一呼吸おいて、しつこくしすぎないように気をつけましょう。

集団を嫌うからダブルデートよりも二人の時間を楽しんで


「B型は一匹狼」という言葉をアナタも耳にしたことがあるかもしれません。

確かに彼らは集団を嫌います。

集団行動が苦手だし、「みんなと一緒」がとにかく嫌い。

みんなで同じことをするより、1人でも自分の好きなことをやっていたいタイプです。

そんな彼は、恋愛においてもそう。

ダブルデートをしたり、グループ交際するよりは、2人きりでしっぽり過ごしたいと思っているのです。

もし、彼と今後付き合いたいと思うなら、誰かを交えて回りくどくアプローチするよりは、2人きりのデートに誘って、2人きりの時間を楽しんで、距離を縮めていきましょう。

そっちの方がきっと、うまくいくはずです。

さっぱりしているb型の特徴をつかむと恋愛も意のままに


B型男子の性格は非常にハッキリしていて、とても分かりやすいです。

恋愛においてもそう。

好きになったら一直線、気持ちが冷めたら即別れ話、と、自分の心に何かを秘めておくことがとても苦手です。

態度にも表れやすく、B型男子から好意を抱かれたら、きっとみんな気付くのではないでしょうか。

B型男子とうまくお付き合いしていく上で、一番大切なことは「縛らない」ということ。

自由人の彼は、いくら恋人だからと言って、必要以上に束縛されたり干渉されたりすると、息苦しくなって、「好き」と言う気持ちも冷め、すぐに逃げ出したくなってしまうのです。

そんな彼の性格を理解して、彼が別のことに夢中になっていたり、仕事で忙しそうな時には、ある程度放っておけるような女性だったら、きっとうまく付き合っていくことができるでしょう。

   

【期間限定・2022年12月4日(日)迄】恋愛・金運・仕事・人生…あなたの悩みをなくし幸せへと導きます。



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

恋愛の悩み…お金の悩み…仕事の悩み…そして人生の悩み…。このコロナ禍で悩みはつきませんよね…?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「どうすれば幸せになれるか知りたい…。」

「このコロナ禍で漠然とした不安感や辛い気持ちがある…。」

こんな感じならば、【2022年スピリチュアル鑑定】を初回無料でプレゼントします。

【2022年スピリチュアル鑑定】とは、期間限定で、このコロナ禍だからこその悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【2022年スピリチュアル鑑定】を初回無料でプレゼントします。

結婚、失恋、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生、生きる不安などの悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG