オーラが透明の人の性格や意味|使命は「人々にインスピレーションを与える」で前世は「占い師」

今オーラが変われば2022年下半期に悩みが解決します。
オーラとはその人を取り巻く一種の霊的なエネルギーのことです。

オーラには性格やあなたの性質、心身の状態などによって複数のカラーがあります。あなたが何色のオーラをまとっているかによって、人格や運勢はもちろん、他の人との相性やうまくいく接し方を診断することができます。

人生がうまくいかないのは、あなたのオーラがちぐはぐになっているから。

でも大丈夫。オーラは今から変えられます。

このオーラ診断では、よくある自分のオーラを知るだけのカルテではなく、オーラと共鳴し引き寄せ合う強力なオーラをまとうための重要なヒントが満載のカルテをお届けします。

オーラが整うと何をやってもダメだった人生が劇的に変わるので、2022年下半期を幸せに過ごす事だって実現可能です。

反対にオーラがちぐはぐなままではどんなに願っても努力しても、あなたの幸せはオーラに弾かれてしまいます。

あなたには無駄な努力を重ねてほしくありません。期間限定で初回無料での診断が受けられるので、今から試してみてください。

人によっては“透明のオーラって見えるの?”なんて思ってしまうかもしれません。

しかし、ちゃんと透明のオーラというオーラカラーが存在し、あなたの見回りにも、透明のオーラを持っている人が存在します。

一見色を纏っていない人でも、オーラがないわけではありません。

オーラが透明なのです。

それでは、透明のオーラを持っている人はいったいどんな人なのでしょうか?

今回は、透明のオーラを持っている人の性格や特徴、与えられた使命について紹介していきます。

前世や適職などを知るとさらに自分の性格、または透明のオーラを持っている人の性格を理解することができるようになることでしょう。

では、早速チェックしていきましょう。

オーラが透明の意味は「自分に素直であること」

透明な水

オーラが透明の意味は、自分に素直であること…というものです。

人は嘘をつかずに生きていけない生き物です。

どんなに正直な人でも自分を騙せばそれは嘘になりますし、人に悲しい思いをさせないように、がっかりさせないようにという、優しい理由だったとしても、嘘をつけばそれは“嘘”以外の何ものでもありません。

嘘をついたり誤魔化したり…世の中で多くの人がそうして生きている中、透明のオーラには、自分に素直であること、そうあるようにという意味を持ち、このオーラを纏っている人は常に自分に正直であることをテーマとして生きているところがあります。

とても素直な性格で、自然に言葉を発し、ナチュラルに行動する自分が気に入っている部分もあるのではないでしょうか。

マイペースとも言えますが、オーラの色によっては透明のオーラを持っている人に対して、わがままだとか自分勝手なんてイメージを持ってしまう場合もあるかもしれません。

しかし、常に素直に、人にも自分にも、嘘をつかずに、正直にをモットーとしている透明のオーラを持っている人は、しっかりと透明のオーラの意味を引き継ぎ、オーラの力に従って生きていると言えるのです。

オーラが透明の人の使命は「人と一線を画した独特な雰囲気で人々にインスピレーションを与える」

美しい水

人と一線を画した独特な雰囲気…透明のオーラの持ち主の性格や特徴を一言で表すと、そのような言葉になると思います。

透明のオーラを持っている人は、その雰囲気によって、周りにいる人たちや、自分と関わることのある人たちに、インスピレーションを与えることができるのです。

自分に素直に生きている透明のオーラを持っている人は、周囲の人からすれば驚くような部分がたくさんあることでしょう。

自分には真似できないなと思ったり、こういう人になれたらいいなと感じたりなど、参考にしたい、お手本にしたいと憧れてくれる人もいれば、場合によっては人を絶望させてしまうこともあるかもしれません。

しかし、“絶対にこんな人にはなれない”と思わせられたとしても、どこかに希望をもたらしてくれるのが透明のオーラの持ち主の特性でもあるのです。

使命として、人にインスピレーションを与えるという役割を与えられているのですから、“とてもじゃないけれど敵わない”と人を諦めさせたり、絶望させるだけで終わってしまうのでは意味がありません。

敵わないと思わせられながらも、どこかに道を見つけて、透明のオーラの人のそっくりそのままを真似できなくても、どこか共通点を見つけて、なりたい自分を目指していく、そんな希望を与えていくことができます。

オーラが透明の人の前世は「占い師」

透明なオーラ

透明のオーラを持っている人の前世は、ズバリ“占い師”であったと考えることができます。

白い色のオーラを持っている人も、占い師であったり、霊能者であったり、または神職である場合が多いと言われているのですが、透明のオーラを持っている人もそれ共通している部分があるのです。

特に、透明のオーラを持っている人は、自分を偽ることができませんし、人に真実を伝える役割を担っている部分があります。

本物の占い師として人の人生を占い、未来に何が起こるのか、目の前にいる人が今何をすべきかを諭し、未来を幸せなものにする手伝いをしていた、そんな前世を持っていたと考えることができるでしょう。

見えたことをそのまま伝え、人の心を救ったり、手に触れるだけで安心させることができたりなど、正直に生きているからこそ穏やかで整ったエネルギーを余すことなく相手のために使い、人を占い、もっともっと良い未来へと導く、そんな仕事をしていたはずです。

全ての人が持っているわけではない、選ばれた能力を兼ね備える人として透明のオーラをもっている人の前世はそのように、人のために活躍する占い師であったと考えることができます。

オーラが透明の人生で苦労する事は「切り替えの早さが冷たい人かも?と思わせてしまう」

跳ねる水

透明のオーラを持っている人の性格の一つに、切り替えの速さが挙げられます。

嫌なことがあっても、さっさと気持ちを切り替えて先に進もうとしますし、嬉しいことがあってもそこで喜びすぎず、気持ちをすぐに切り替えて気を引き締めて前に進むことができる性格でもありますが、それと同時に人生において苦労をしてしまうポイントでもあるのです。

持ち前の切り替えの速さはどのシーンでも使うのですが、タイミングによっては周囲の人が透明のオーラを持っている人のことを、冷たい人だと思ってしまう可能性があります。

例えば、誰か大切な人が亡くなったとしましょう。

家族みんなで飼っていたペットでもかまいません。

みんなが悲しみに暮れている中、透明のオーラを持っている人であれば、気持ちを前に進めようと心を切り替えてみんなを明るくしてあげようとします。

もちろん、悲しみが消えてしまったわけではないのですが、だからといって、前に進もうとする気持ちを前面に出そうとするので、人より少し早く立ち直ってしまうのです。

すると、周りの人たちは、あまりの切り替えの速さに“本当は悲しんでなんていないのではないか”“そんなに早く明るくなれるなんて、冷たい人だな”なんて印象を受けてしまうことになります。

結果的に冷たい人なんかではなく、切り替えが早く冷静に常に状況を判断し、周囲のために一番良い道を切り拓いていってくれているのだということに気づいてもらえるので、誤解を解くことはできるのですが、最初は勘違いされてしまうこともあるでしょう。

ただ、誤解されていることを知っても、焦る必要はありません。

嘘なし、ごまかしなしで生きている透明のオーラの持ち主は、誤解をされたとしても比較的早いうちにその誤解を解くことができるので、特に小細工をすることなく、今まで通りのあなたで過ごしていれば問題ないでしょう。

オーラが透明は珍しい?

透明のオーラが見える

透明のオーラの持ち主はなかなか珍しいとされています。

なぜなら、透明のオーラを背負って生きていくことができる世の中ではないから…というのもあるからです。

透明のオーラを持っている人は、生まれ変わる毎に減っていくと言われています。

自分に正直に、一生のうちに嘘をつくことなく誤魔化して生きることなく過ごしていくことは、現代ではほとんど不可能に近いことなのです。

時代が移り変わる毎に、徐々に透明のオーラを背負って生きることが難しい時代となっていき、それに比例するように、だんだんと透明のオーラを持っている人が減っていってしまうということになります。

それだけ世知辛い世の中、正直者がバカを見てしまうような世の中なのだと世間を悲観することもできてしまいますが、それでも、透明のオーラを持っている人の存在は世の中に必要不可欠なのです。

透明のオーラを持っている人にとっては、辛いことも多いかもしれません。

しかし、この透明のオーラを持っている人の不思議な力に影響を受けたり、幸せをもらったりして、勇気づけられたり、背中を押してもらえる人はたくさんいますし、それを必要として待っている人もそれだけ大勢いるのです。

レアなオーラカラーではありますし、徐々に減りつつあるオーラカラーでもあるのですが、それでもいつの時代でも必要とされてきたオーラカラーであることは事実なのです。

オーラが透明の人の特徴や性格は「落ち着いた雰囲気で人を癒すストレスフリーの性格」

見てると落ち着く

オーラが透明の人の性格の最たる特徴は、人見知りをしないということです。

初めて会う人にも、懐っこく話しかけてしまうので、自然と打ち解けるまでの時間も早く、相手も気兼ねなく話すことができる不思議なオーラを持っています。

そのため、知り合いも多く、本当の友達、親友と呼べる人の数も多いかもしれません。

自分に正直で、まさにオーラの色の通り、何も隠すところがないので、相手も警戒心を抱くことがありませんし、わかりやすい人だという認識を持ってもらえるので、人に好かれる傾向にあります。

また、人と人の間に入った時や、大勢の人に囲まれているときには、その場の調和を取ることに注力し、場をまとめようとしたり、仲を取り持とうとするなど、その場にいる全員がいい雰囲気で同じ時間を過ごすことができるようにと努力をする性格をしているのです。

嘘をつかず、ごまかすこともしない性格もあって、周囲が透明のオーラの人が先頭を切って場を取りまとめようとすることに反感を抱くこともありません。

それ以外にも、性格の特徴としては、切り替えの速さや常に前向きな気持ちに自分の気持ちを切り替えることができる点もあげられるでしょう。

前述の通り、それが原因で誤解されてしまうこともありますが、実際には、そこまで問題視する性格ではないので、誇れるポイントだと自信を持っているくらいでかまいません。

さらに、透明のオーラを持っている人は、他の色のオーラを纏っている人と比較して圧倒的にストレスフリーな生活を送ることができるという特徴もあります。

これは、持って生まれた透明のオーラの自浄作用が強いからというのが理由です。

自分に溜まったストレスは、オーラの力で浄化してしまうことができるので、ストレスが非常に溜まりにくい性格だと言えるのです。

そのため、周囲からは悩み事がなさそうとか、苦労しない人生を歩んでいそうだと思われることもありますが、そんなことも気になりません。

一瞬気になるようなことがあったとしても、引きずることがありませんので、さっさと前向きに受け止めて気持ちを切り替え、いつまでも人から抱かれているイメージなどを引きずらないのです。

メンタル的には、ある意味では全てのオーラカラーの中で最強の硬度を持っているといっても過言ではないでしょう。

オーラが透明の人の恋愛観は「決して相手を否定しない優しさ」

柔軟に対応できる

オーラが透明の人の恋愛観は、まず決して相手を否定しないことにあります。

一言でまとめてしまえば、優しさを持って相手に接するので、だからこそ否定をしないという部分もあるのですが、それ以外に、透明のオーラカラーを持っている人が恋愛相手を否定しないのには、柔軟な考え方があるからという理由も挙げられます。

人にはさまざまな考え方がある…自分と違う考え方を持っているとしても、それは、その人が持っている一つの考え方であって、自分にも学ばないといけないところがあるのだと受け取ることができる柔軟さを持っています。

どんな相手であっても相手の考え方を全て受け入れて否定することはせず、できるだけ対応してあげるようにするという、透明なオーラを持っている人の恋愛観は、それによって相手に心を開かせることができるのです。

全てをまずは受け入れてあげるので、それが相手の成長にも繋がりますし、相手がそれによって、どんどん透明のオーラを持っている人のことを好きになってくれるという点も、忘れてはいけないでしょう。

しかし、恋愛においては気をつけないといけない点もあります。

それは、近しくなればなるほど、相手の変化に気づいて上げられないことで、相手をがっかりさせてしまうことがあるということです。

例えば、髪を切った恋人に対して、気づいてあげられない、悩み事があって明かに態度がおかしくなっているのに、それに気づいてあげられないなど、相手の些細な変化から大きな変化まで、あらゆる変化に気づいてあげられなくなってしまうのです。

慣れからくるものだと考えることもできるのですが、これは恋人をがっかりさせますし、恋人を怒らせてしまう原因にもなります。

どのような物事であったとしても、できるだけ変化に気づいてあげられるように、距離が近づけば近づくほど変化に気づくのが遅れる自分の特性を理解しておけると良いでしょう。

それができれば、恋愛に関しては穏やかにうまく進んでいくはずです。

元々は透明で隠し事をしない性格をしているのですから、相手に疑いを抱かせることもなければ不安にさせることもないので、その点にだけ気をつければ、恋愛自体はいくらでもうまくいきます。

付き合っている人がいない期間でも、誠実そうとか、ピュアそうだという理由でよくモテることでしょう。

恋愛に対して面倒くさがったり、興味がないという態度をとることもないので、いつでもモテ期、いつでも恋愛をしていられる環境を作ることもできます。

オーラが透明の人の適職・天職は「一対一で対応する仕事」

何色にもなれる

オーラが透明の人にとっての適職・天職となるのは、一対一で対応する仕事です。

マンツーマンで行うアドバイザーであったり、担当についてあれこれと世話をするプランナーであったりという仕事につくと、相手のことをしっかりと観察しながら、相手のためになるようにと仕事を頑張ることができるので、やりがいを感じますし、相手の気持ちに沿った形で仕事をすすめていけるので、“担当になってもらえて良かった”とお礼を言われることも多いことでしょう。

結果を残すことができるので、最終的には、自分自身の収入、立場も上がっていくことに繋がっていきます。

また、前世と同じ占い師になってみるのも良いかもしれません。

嘘をつかず、ごまかすこともないけれど、人に対してちゃんと優しい言葉をかけてあげることができる透明のオーラを持っている人であれば、ちゃんと相手のためを思ったことを、相手を無駄に傷つけるような言葉を使うことなく伝えることができるはずですので、人気の占い師になる可能性が高いでしょう。

もちろん、生まれ持った才能も関係してくるので、必ずしも占い師が向いているというわけではありませんし、占いの才能がないので占い師にはなれない…という透明のオーラを持っている人もいるはずです。

透明のオーラを持っているからといって必ず占い師が適職だというわけではないことは予め認識しておきましょう。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

あれこれと広い視野を使ってニーズに答えていくことができるので、自分で起業してしまった方がいいかも…と感じることもしばしばだとは思いますが、実際には経営者よりも少し下にいたほうが視野も広がりやすく、さまざまな物事が見えやすくなりますので、仕事に関する結果を出しやすい環境となります。

会社を起こすとしても、自分自身がちゃんと動いて仕事をする形で、会社に携わることができれば、うまくいくことでしょう。

仕事に対しては意欲的に、そして何よりもクリアな状態で臨むことができるので、職場では信用され頼りにされることも多いはずです。

その周囲の期待をプレッシャーに感じるようなこともない性格をしているので、仕事に関して苦労することはあまりないでしょう。

オーラが透明の人の運気は「自分を理解してあげられれば運気は上がりっぱなし」

素直な透明オーラ

オーラが透明の人の運気は、比較的下がりにくい傾向にあるので、運気アップに関して難しいことを考える必要はありません。

元々運気が下がりにくい性質なのですから、運気を上げないといけないと気にする必要がないのです。

しかし、やはり疲労が溜まったり、精神的に参ってしまうようなことが立て続けに起こった場合には、運気が停滞、もしくは低下してしまうこともあります。

そんな時には、自分を見つめ直す時間を作ってあげればOKです。

あれをしなければ、これをしなければとあれこれ気にする必要はなく、ただ単純に、自分を理解してあげられるように、自分自身を見つめ直してあげる時間をとってください。

自分を理解してあげることができないと、周囲と距離を感じてしまうこともあれば、周囲に自分を理解してもらうことができていないと感じてしまうこともあると思います。

そうなってしまっている原因は自分のどんなところにあるのかに、自分自身が気づけていないから、悩んでしまうことになるのです。

とはいえ、悩んでいる時間はとても短いのですが、何度も何度も繰り返していればそれは精神的に疲労が蓄積し、運気が下がってしまうことになります。

運気の低下を感じたら、自分がどんな人間かを考える時間を作ってみてください。

自分を理解してあげることで運気を自らの力でコントロールすることができるようになります。

そうすると、運気が低下することもなく、少しずつでも上昇していくようになるでしょう。

オーラが透明の人のオーラの浄化方法

浄化されるオーラ

拍子抜けしてしまうかもしれませんが、透明のオーラを持っている人は、オーラの浄化をするにあたって何かをしなければならないということはありません。

なぜなら、透明のオーラを持っている人は、他のオーラカラーの人と全く違う性質を持っているからなのでう。

その違いは、オーラの自浄作用の強さです。

透明のオーラを持っている人は、自らのオーラが自浄作用でオーラを磨いてくれます。

疲れが溜まったり、ストレスが溜まったりすることも、決してないわけではないでしょう。

ストレスすら自浄作用でゼロにしてしまうと言われている透明のオーラを持っている人だとしても、許容範囲を超えてしまえばオーラが濁ることだってあるものです。

しかし、それでも透明のオーラは、自らの色味にくすみや濁りが見えた場合には、自らの力で透明に戻してくれるのです。

オーラの濁りには自分で気付けないこともあります。

透明のオーラの人に関しては、無意識で濁ったオーラを自浄してくれるので、おかげでいつでも快適に過ごすことができることでしょう。

ただ、この自浄作用にちゃんと感謝をすることです。

他のオーラカラーにはない特徴で、他のオーラカラーの人は何かしらを自分で行うことによって、オーラの輝きを取り戻さなければなりませんから、これだけ楽ができるのは透明のオーラが元々持っている力が強いからこそだということを理解し、オーラの強さに感謝する気持ちを持ちましょう。

オーラが透明の人が理想の自分になれる補色は「オレンジ色」

理想の自分になるには

オーラが透明の人が理想の自分になるために何か足りないと感じた時には、オレンジ色のオーラを持っている人を参考にすると良いでしょう。

透明という色自体に補色というものは元々ありませんが、性格や特徴といった観点から考えると、オレンジ色のオーラを持っている人に憧れる部分はかなり多いはずです。

実際に、オレンジ色の人が持っている明るさや周囲に明るい影響を与えて太陽のように照らし出す性格に、比較的おとなしい性格の透明のオーラを持っている人は憧れを抱きます。

自分もオレンジのオーラを持っている人のように、明るい影響を与えたい、あんなふうに人を導きたいと思ってしまうものなのです。

元々、オレンジのオーラ持っている人と透明のオーラを持っている人は、人に影響を与える際の、その与え方というのに違いがあります。

オレンジのオーラの人は、みんなで肩を組んで影響をじわじわと広げていくようなイメージなのに対して、透明のオーラを持っている人は、自らの雰囲気で影響を与えるので、自らの背中を見せて、それを見た人たちが影響を受けていくようなイメージとなります。

この違いは仕方ないものなのですが、プラス思考で常にポジティブに物事を考える透明のオーラの持ち主からすれば、太陽のような雰囲気を持っているオレンジのオーラを纏う人の影響の与え方を自分もやってみたいと感じてしまうのです。

憧れている反面で、オレンジのオーラを持っている人と比べられてしまったりすると、辛い気持ちになったり、自分が劣っているような気持ちになって悲しくなることもあるかもしれません。

それが重荷になってしまうと、オレンジのオーラを持っている人に対する憧れよりも、妬みの方が強くなってしまうこともあるでしょう。

明るい性格ではありますし、隠し事も嘘もつかないので、オレンジのオーラを持っている人と同じくらい、人に好かれたり、人が集まってくる性格ではあるので、オレンジの人と一緒に過ごしてみると自分との共通点に気づくことができ、必死にオレンジのオーラの人を目指す気持ちは薄れるかもしれません。

憧れているのはお互い様で、オレンジのオーラの人も屈託なく全てを曝け出すことができる透明のオーラの人に憧れている部分はありますので、一緒にいれば切磋琢磨しあえる良い関係を築くことができるでしょう。

オーラが透明の人と相性が良いのはオーラが「山吹色・虹色・白色」の人

交わるとどうなる?

透明のオーラを持っている人と相性が良いと言われているのは、山吹色や虹色、白色のオーラを持っている人です。

山吹色のオーラを持っている人とは、一見、タイプが全く違うように見えても、実は共通点がたくさんあり、一緒にいることでとても穏やかで笑顔にあふれた幸せな時間を過ごすことができます。

とはいえ、実際には仕事相手として一緒に過ごすほうがしっくりくるため、恋人や結婚相手というよりはビジネスパートナーとして一緒にいることを選んだほうがうまくいくと言われているのです。

どちらのオーラを持っている人も、周囲からは尊敬されたり、憧れられたりする性質を持っているため、二人が一緒にいるとまさに羨望のまなざしで見られることになり、プレゼンなどで勝負をする相手がいたとしても、あなたたち二人には敵わないと最初から諦めてしまうこともあるでしょう。

それぞれの能力が、足りないところを補いあうのではなく、それぞれが持っている共通点を一緒にいることでさらに強さを増すようにしていく効果があるので、二人がタッグを組めば最強のコンビとなれることは間違いありません。

虹色のオーラを持っている人との相性も良いと言われていますが、これは二人が似ていることが理由となります。

カラフルな虹色と、色が一切ない透明のオーラを持っている人がなぜ相性が良いのか、気になるかもしれませんが、意味を知れば納得できるはずです。

透明には色がないので何色にも合わせることができますが、虹色も同じように何色にでもなれるため、それぞれがお互いに合わせることができ、それによって相手のことを“自分と似ている”と感じることができるのです。

一緒にいると、まるで自分を鏡に映してみているような気持ちになるので、自分のいいところに気づくこともできれば、悪いところに気づくこともできるので、学ぶことが多いと思えることでしょう。

知り合ったばかりであまり距離が近くないとか、まだお互いに警戒心を抱いてしまうような関係性にある場合には、苦労なく何をやってもうまくいくように見える前向きな透明のオーラの持ち主に対して、虹色のオーラを持っている人が、嫉妬してしまうようなこともあり、そうなると仲良くなるまでに少し時間がかかってしまうこともあります。

人見知りしない透明のオーラの持ち主の特徴を生かして、相手に自分から近づていき、打ち解けるようにしてみると、あっという間に分かり合える仲になれることでしょう。

そして、白色のオーラの人との相性も抜群だと言われています。

これは二人の考えていること、一つの物事を前にして抱く感情、感想などがまるでコピーしたかのようにそっくりだからなのです。

考えていることも同じ、感じることも同じなので、どのような話題で話をしたとしても盛り上がることは間違いないでしょう。

あまりの切り替えの早さに周囲から感情がないのでは?なんてあらぬ疑いをかけられてしまうこともある透明のオーラの持ち主ですが、そんなことがあるとさすがに孤独感を感じてしまうようなこともあるはずです。

しかし、白色のオーラを持っている人だけは、そんな切り替えの早さもちゃんと理解して、受け入れてくれます。

周囲が透明のオーラの持ち主に対して批判的な声を上げる中に、白色のオーラの持ち主がいれば、周囲を諭して理解を求めてくれるなど、助け船を出してくれることでしょう。

全く努力をすることなく、お互いを理解して認め合うことができますので、どのような状況、どのようなタイミング、どのような関係性で出会ったとしても、親しくできるのです。

オーラが透明の人と相性が悪いのはオーラが「赤色・黄色」の人

合わない色もある

オーラが透明の人と相性が悪いオーラカラーもあります。

例えば、赤色のオーラを持っている人との相性があまりよくないと言われているのですが、これは透明なオーラを持っている人が自分のペースを狂わされてしまうと感じるからなのです。

赤色のオーラの人はあまり人のペースを気にしていないので、透明のオーラを持っている人のペースを乱そうとする気持ちは一切ありません。

しかし、あまりにも情熱的で、積極的で、力強い雰囲気を持っている赤色オーラの人が発する雰囲気に、透明のオーラを持っている人はついつい飲まれてしまうのです。

一緒にいると少し疲れてしまうので、できれば関わりたくないと感じてしまうこともあるでしょう。

しかしそれはあくまで透明のオーラの人の考え方次第なので、相手が同じように思っているわけではないことを理解してください。

あなたがいつも通り自分をクリアにさらけ出すことができていれば、赤色のオーラに飲まれてしまうことはありません。

黄色のオーラを持っている人とも相性が良くないと言われますが、これは、黄色のオーラの人が持っている前へ前へと出ていくパワフルな熱気に追いかけまわされているような気持ちになってしまうからだと言われています。

透明のオーラを持っている人であれば、基本的にはどの色にも合わせることができるので、本来であれば相性の悪い色というのはありません。

喧嘩になってしまうとか衝突を繰り返すなんて言うオーラカラーの人もいないものです。

しかし、黄色のオーラの人と一緒にいると、いくら相手のペースに合わせようとしても、あまりにも目まぐるしすぎて、疲れてしまうように感じ、うんざりしてしまうこともあります。

いくら柔軟に対応できるとは言え、できる範囲というのはあるものです。

透明のオーラの人にとって黄色のオーラを持っている人のペースは少し早すぎるのでしょう。

あまり長い時間一緒にいるとぐったりしてしまうなんてこともあるかもしれません。

オーラが透明の芸能人

与える影響力

芸能界で透明のオーラを持っていることは珍しいと言われています。

なぜなら、芸能人はテレビ向けの自分を作らなければならないため、いつでも透明の自分ではいられない人が大半だからです。

透明のオーラのままで芸能界に入ることができても、長続きしないで消えてしまうのがスタンダードな結果だと言えるでしょう。

色を付けて、偽物の自分でいる時間が大半となってしまうため、本当の自分でいられないことにストレスを感じてしまう透明のオーラを持っている人は、基本的に芸能界が向いていないのだと言っても良いと思います。

それでも、透明のオーラを持っている芸能人は少数ですが存在しています。

少し前に亡くなられた俳優の田村正和さんは、透明のオーラを持っている俳優さんの一人でした。

様々なトレンディドラマに出演したり、人気のキャラクターを演じたりなど、いろいろな役柄をこなしてきた中でも、いつもどこかに田村正和さんという存在が見えていました。

上手に役柄を演じ切りながらも、自分という人間を隠すことがないまま、ありのままで俳優をしていたのでしょう。

また、元V6で俳優としての評価も高い岡田准一さんも、透明のオーラを持っていると言われています。

彼もまた、様々な役柄をこなしていますが、バラエティなどに出た時にはごく自然にふるまい、自分を偽って演じている雰囲気はありません。

あれだけいろいろな役柄をこなすことができるのに、透明のオーラを維持することができるのは、透明のオーラを持っている人ならではの自浄作用の高さが関係しているのだと考えられます。

このように、芸能界においては、透明のオーラを持っているという人はとても珍しいのです。

真っ直ぐで正直、隠し事がないピュアな性格はとてもレア!周囲と同じくらい自分も大切にしてあげて

常にピュアで

まっすぐで正直で、そして隠し事ができない、当然嘘をつくこともできない透明なオーラを持っている人は、とてもレアな存在だと捉えることができます。

周りに対して神がかり的な力を発揮しながらも、それに驕り高ぶることはなく、常に前向きに、落ち込む時間は極力少なく、過ごしていくことができるのは、透明のオーラを持っている人のみだということを覚えておきましょう。

ただ、オーラの自浄作用が強いからとか、ストレスフリーで過ごすことができるからといって自分のケアを怠ってしまうのはNGです。

ちゃんと周囲の人に対する優しさを同じくらいの大きさの優しさで自分を包んであげることも忘れないようにしてください。

そうすれば、あなたの透明のオーラは、その色に反して強い輝きと存在感を発揮し、さらに自分や周りにいる人を幸せへと導いていくことができるでしょう。

   

【期間限定・2022年12月11日(日)迄】恋愛・金運・仕事・人生…あなたの悩みをなくし幸せへと導きます。



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

恋愛の悩み…お金の悩み…仕事の悩み…そして人生の悩み…。このコロナ禍で悩みはつきませんよね…?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「どうすれば幸せになれるか知りたい…。」

「このコロナ禍で漠然とした不安感や辛い気持ちがある…。」

こんな感じならば、【2022年スピリチュアル鑑定】を初回無料でプレゼントします。

【2022年スピリチュアル鑑定】とは、期間限定で、このコロナ禍だからこその悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【2022年スピリチュアル鑑定】を初回無料でプレゼントします。

結婚、失恋、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生、生きる不安などの悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG