不倫がやめられない理由と辞めたい時の対処法。不倫中&不倫卒業をした女性に聞いた「辞められない理由」「辞められた方法」

  • 2020年7月2日
  • 不倫
  • 979view
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐ恋と運命の真実の無料鑑定をお試しください。

恋と運命の真実は初回無料で、あなたの復縁や不倫の難しい悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

「既婚者の彼のことを愛しているけど、最近一緒にいると辛くなる…。」

「離れた方がいいって分かってるけど、決断が出来ない…。」

不倫を辞めたいと思ってもズルズルと関係を続けてしまっていて、なかなか卒業できずに悩む女性は少なくありません。

今回は不倫が辞められない理由と、辞められない女性の特徴、辛い不倫を辞めたいときの対処法、また、不倫関係をなかなか辞められない女性と、きっぱり清算できた女性のリアルな声もご紹介いたします。

目次

不倫がやめられない理由

既婚者の彼のことを本気で愛してしまっているから


「未来はないって分かってる…。」

「辞めたら楽になれるのに…。」

ズルズルと不倫関係を続けてしまう理由第一位として挙げられるのは、やはり既婚者の彼のことを本気で愛してしまっているからでしょう。

こればっかりはもう、どうしようもありません。

恋愛は、自分の頭でコントロールできるものではないからです。

そして残念なことに、「諦めよう…」「辞めよう…」と思えば思うほど、既婚者の彼に対する執着は強くなっていくものなのです。

また、人は皆「いけないこと」ほど気になってやりたくなってしまう生き物。

「見ちゃだめよ」「絶対に開けちゃダメ」と言われるものほど、気になったり約束を破ったりしてしまった経験はありませんか?

不倫も、「ダメなこと」と分かっているからこそ、余計に抜け出せなくなってしまっているのです。

恋に落ちた相手がたまたま既婚者だった…。

恋愛は楽しいことも沢山ですが、「恋は盲目」という言葉があるように、理性や常識を失い、周りが見えなくなってしまうこともあるのです。

彼のことが大好きなのに、強引にやめようと思っても、なかなか辞められるものではないのです。

日常を忘れ、ただ目の前の快楽に溺れることができるから


不倫の一般的な恋愛とは違う、最大のメリットは恋愛の「面倒くさいこと」「煩わしいこと」をスキップし、「いいとこどり」が出来ることです。

普通の恋愛は、日常の延長線上にあります。

二人きりの関係ではなく、彼の友達、家族などとの関りや、結婚相手にふさわしいかどうかのジャッジなど…未来へ続いている道だからこそ、面倒くさいことも沢山乗り越えていかなければならないのです。

その点不倫は、非日常。

誰にもバレてはならない関係ですから、いつでもたった二人の世界です。

日常を忘れ、何も考えず、ただ目の前の幸せにだけ浸っていればいい。

例えば仕事で上手く行かないことがあったとき…。

友達とケンカして険悪になってしまったとき…。

不倫相手はきっと現実逃避の良い逃げ場になってくれるでしょう。

そんな非日常の秘密の空間は居心地が良く、まるで心のオアシスにいるような癒しや安らぎを得ることが出来ます。

不倫の快楽を知ってしまった女性は、なかなか抜け出せなくなってしまうのです。

既婚者の彼が自分のことを必要としてくれているから


不倫をやめる事ができない理由の一つに「既婚者の彼が自分のことを必要としてくれているから」ということもあるでしょう。

彼の方から「君のことが必要なんだ」「ずっとそばにいて欲しい」などと言われたり、妻よりも優先して時間を作ってくれたりすると、「離れた方が良い」と思っていても、離れがたくなってしまうのは当然です。

不倫をする多くの既婚男性は、不倫相手の彼女を繋ぎとめておくため、さまざまな甘い言葉を吐きます。

「妻とは別れるつもりだ…。」

「離婚するまで待っていてくれ…。」

「夫婦の関係は冷え切っている…。」

彼女側からしたら、実際の彼の夫婦関係は見えません。

彼の言葉を信じるしかありませんから、「仮面夫婦だ」などと言われたら、「奥さんと離婚して、私と一緒になってくれるかもしれない…」と淡い期待を抱いてしまうのです。

他に彼氏もいないし、一人になるのが寂しいから


不倫を辞められない理由の一つに「一人になるのが寂しい」ということも挙げられます。

「他に彼氏もいないし…」「これは遊びで、いざとなったら別れればいいんだ」などという考えから、結局本気になってしまったり、居心地の良さから抜け出すことができなくなってしまうのです。

不倫をする女性のほとんどは、初めから既婚男性との再婚を夢見ているわけではないでしょう。

「一緒にいるのが楽しくてなんとなく体の関係になった…」「既婚者の彼の方から口説いてきたから…」など、不倫を始めたキッカケはさまざまかもしれませんが、「不倫はよくない」「いつかは辞める」と思っている女性が大半なはず。

しかし「本命彼氏ができるまでの繋ぎ」と思っていたとしても、一度、不倫の蜜の味を知ってしまうと、そこから抜け出せない女性はたくさんいます。

想像以上に不倫は「楽しい」ものなのです。

「いけないことをしている」という罪悪感、「決してバレてはいけない」というスリル…なかなか会えない家庭を持つ彼にやっと会えた時の高揚感や、妻がいる男性に「愛してる」と言われる胸の苦しさ…。

ジェットコースターに乗っているような刺激的な毎日に、気付いたら病みつきになっていて、いつまで経っても本命彼氏はできないまま、不倫から抜け出すことが出来ないのです。

不倫がやめられない女性の特徴

恋愛がうまくいかないと全てにやる気が無くなる恋愛至上主義者


不倫がやめられない女性の特徴として、「恋愛至上主義者」が挙げられます。

恋愛以外に夢中になれるものがなく、恋愛が上手く行かないと全てにやる気がなくなる。

男性から愛されたり、必要とされることで、自分の価値を確認している女性は、なかなか不倫を辞められないでしょう。

他に趣味や夢中になれることがなかったり、友達が少なかったりして毎日が充実していないと、どうしても「不倫相手の彼一直線」になってしまい、周りが見えなくなってしまいます。

既婚者の彼に執着する気持ちは次第に強くなり、「彼がいなければ何もできない」「彼を奥さんから略奪したい」などといった思考になってしまいやすいのです。

また、妻がいる男性から「君のことが一番好きだよ」「誰よりも愛してる」などと言われることで、「私は妻より魅力的なんだ」と優越感に浸れます。

恋愛至上主義者の女性は、男性から愛されることで、自分の価値を見出そうとするため、自分に甘い言葉をかけてくれる男性から離れることができないのです。

押しに弱く「NO」と言えない女性


押しに弱く、「NO」と言えない女性は、なかなか不倫を辞められないでしょう。

流されやすく、意志が弱い女性は、既婚男性の上手い口に乗せられやすい傾向にあります。

不倫をしようとする男性は、言葉巧みに不倫相手の女性を繋ぎとめようとしてくることが多いです。

たとえ「もう辞めよう」と女性の方が決意して、既婚男性に別れを告げたとしても、「君がいないとダメなんだ」「妻とはゆくゆく別れようと思ってるんだ」などと引き留められてしまうと、その場の雰囲気や既婚男性の強引さに流されて、結局別れられないのです。

自分が既婚者の彼のことを好きならなおさら、「別れる」という決断ができません。

「相手を傷つけるかもしれない…」「別れ話をするのが気まずい…」という気持ちを心に持っているため、「別れた方がいい」と思っていてもずるずる先延ばしにしてしまうのです。

いつも誰かに依存しがちな寂しがり屋の女性


不倫を辞められない女性の特徴として挙げられるのは「寂しがり屋の女性」です。

一人で行動するのが苦手で、いつも誰かと一緒にいたいタイプ。

一人焼肉、一人カラオケなんてもってのほか、トイレですら誰かと一緒じゃないと嫌、という依存しがちな女性は、不倫関係になると既婚男性と共依存の関係に陥りやすく、互いに不倫をなかなか断ち切ることができないのです。

寂しがり屋の女性は「ひとりぼっちになること」を恐れています。

幼いころに親からたっぷりの愛情を注がれてこなかったりとか、過去のトラウマを抱えているとか、色々な理由があるのかもしれませんが、ひとりぼっちの寂しさを不倫で埋めようとするのです。

また、こういった女性は、奥さんがいる男性と関係を持つことに罪悪感を持たないのも特徴。

自分が寂しくなければそれでいいと思っているので、一緒にいてくれるなら、結婚してようが、いまいが関係ないのです。

自己肯定感の低い女性


自己肯定感の低い女性は、不倫をなかなかやめられないでしょう。

まず第一に、自分に自信がない、自己肯定感の低い女性は、不倫にハマりやすいです。

既婚男性には奥さんがいますから、不倫相手の女性は自動的に「セカンド」ということになります。

自分に自信がない女性はこの「セカンド」というポジションを、すんなり受け入れてしまう傾向があるからです。

「どうせ私なんて…」という感情を普段から持っている女性は、たとえ自分が二番目でも「しょうがない」「ひとりでいるよりマシ」と、結婚している男性と一緒にいようとします。

また、人一倍コンプレックスを抱えて生きていますから、既婚者である彼に「君が奥さんだったらいいのに」「君の方が妻より何十倍もきれいだよ」などと言われると、「自分は奥さんよりも上なんだ…!」と優越感に浸れます。

それにより女性の承認欲求は満たされ、ますます辞められなくなってしまうのでしょう。

辛い不倫を辞めたい時の対処法

特効薬は「新しい恋」。積極的に出会いを探す!


「彼のことは好きだけど、苦しい…」「未来がないことはわかっているからもう諦めたい!」不倫をしていて辛いとき、もう辞めたいと思った時に一番の特効薬は何よりも「新しい恋」です。

積極的に出会いを探すべく、行動をおこしてみましょう。

気乗りしない友達や職場の同僚との飲み会にも応じてみたり、マッチングサイトアプリに登録してみるのも良いですね。

興味のある新しい習い事を始めれば、共通の趣味を持つ気の合う男性に出会えるかもしれません。

不倫相手である彼とはすぐに別れることができなくても、新しく出会った男性と並行してお付き合いを続けて行けば、愛情は分散され、不倫相手に対する執着心が薄れていくはず。

少しずつ、彼への気持ちも整理することが出来るでしょう。

既婚者の彼には奥さんがいるわけですから、あなたが他の男性と出会って遊んでいることが万が一バレてしまったとしても、何も文句は言えません。

それでお互いが離れられれば結果オーライでしょう。

物理的に会えない状況を作ってしまう


苦しい不倫を辞めたい時は、物理的に会えない状況を作ってしまいましょう。

不倫は「辞めよう、辞めよう」とどんなに思っていても、会ってしまうと感情に流されて抱き合ってしまうものです。

そして関係はズルズルと続いていって、いつまで経っても終わりにすることができません。

「もう辞めよう!」と決心したときに、物理的に会えなくしてしまえば、「別れを決意→会う→抱き合う」という不倫の負のスパイラルから解放されるでしょう。

例えば仕事の予定をめちゃくちゃ入れてわき目もふらずに働いたり、心機一転、彼になかなか会えない場所へ引っ越してみたり。

ダブル不倫の場合は「旦那にバレそうだから」などと言えば深追いしてくる既婚男性はまずいません。

物理的に会えない状況を作って不倫を辞める時に大切なのは、彼にはきっぱりと「別れよう」とは言わないようにすること。

「仕事が超忙しくなっちゃって、しばらく会えないんだ…ごめんね。

また連絡する!」などと言って、徐々に疎遠になっていきましょう。

キッパリ別れ話をしてしまうと、既婚者の彼に「俺には君が必要なんだ」などと説得され、うまく丸め込まれてしまうかのうせいがあるからです。

不倫のリスク・デメリットを紙に書き出し自分を戒める


辛い不倫を卒業したい時は、不倫のリスクやデメリット、代償などとにかく不倫をすることによって失うものを改めて紙に書き出してみましょう。

不倫は、不法行為です。

万が一奥さんや、周囲の人にバレてしまうと、慰謝料の請求はもちろんのこと、仕事や友達、住む家など全てを失ってしまう可能性があるのです。

またそれ以外にも、不倫をすることで婚期を逃してしまったり、今の既婚者の彼と別れてもまた、既婚者とばかり恋愛するようになってしまったり、あなたの未来に関するデメリットも沢山あります。

不倫をして、あなたのたった一度の人生が最悪なことにならないためにも、「もう辞めよう」と思ったら、即行動に移すことです。

また、何か考え事をするとき、頭の中だけで考えていると、思考がごちゃごちゃ、ぐるぐるしがちになるはず。

考え事を紙に書くことで、頭の中をスッキリ整理することができます。

今自分は何に一番悩んでいて、どうするのが理想なのか。

不倫がもしバレたらどうなる可能性が高いのか。

書いて目で見てハッキリと自分自身で自覚することによって、「辞めたいけど辞められない」という現状から抜け出すことが出来るようになるかもしれません。

信頼できる家族や親友に相談する


「もう辞めたい」と思ったら、信頼できる家族や親友に相談するのも一つの手です。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

「婚外恋愛をしてる彼が大好き!」「不倫相手と毎日ラブラブ!」などといった絶頂期は、友達や家族に打ち明けるべきではありません。

でも、「辛い…もうキッパリ別れたい」「終わりにしたい」と思っている時に打ち明けると、力になってもらえる可能性が高いです。

なぜなら、あなたの不倫に賛成し、応援しようとする家族や親友などいないから。「不倫はいけないこと」ということは誰もが知っていることですから、道ならぬ恋をしているあなたの味方にはなってくれたとしても、応援はしていないはずです。

ですから、あなたが「不倫を辞めたいと思ってる」と言った日には、あなたの決意を後押しし、きっぱりと辞められるように応援してくれるに違いありません。

客観的に意見してもらうことで、あなたも冷静な心で自分自身を見つめることができるはず。

「別れることに迷いがある…」「勇気が出ない…」なら、家族や親友に「喝」を入れてもらい、背中を押してもらいましょう。

ずるずると長引く不倫関係…。不倫をやめられない女性のリアルな声

「本当は別れた方が良いって分かってるのに…」(26歳/女性/看護師)


同じ職場の既婚男性に、飲み会の席で口説かれたのがキッカケで、体の関係になってしまいました。

既婚者には興味なかったし、それっきりで終わるだろうと思っていたけど、それから毎日のようにラインが届くようになって、二人きりで会うようにもなりました。

彼は「○○(私)のことが好きだ。」とハッキリ言ってくれ、不覚なことに私はその言葉にときめいてしまった。

その頃には、私も、彼のことを本気で好きになっていました。

不倫を続けているうちに、だんだん奥さんのことが気になってくるようになりました。

私と一緒にいるときは、かたくなに奥さんのことを話そうとしない彼。

前に「あんまり上手く行ってない…」と言っていたけど、LINEのアイコンは子どもの写真だし、こっそり奥さんのインスタを見たら、そこには幸せそうで楽しそうな日常のワンシーンが何枚も投稿されていました。

(彼は映っていなかったけど、一緒にいるんだろうな…ということは想定できた。)彼と不倫関係になって半年が経つけど、未だにラブラブで、だからこそ辛い。

重い女になりたくないけど、いつか「奥さんと別れて私と一緒になって」とか言っちゃいそうで。

彼を愛してるから家庭を壊すようなことはしたくないけど、このままだと私の方がおかしくなっちゃいそう。

別れた方が良いって何度も考えたし別れられたらラクなのに…。

そこに踏み切れないから、辛いです。

「別れを切り出すのが怖い」(30歳/女性/営業総合職)


同じ会社の既婚者の彼と付き合って2年になります。

部署は違うので社内で会うことはめったにありませんが、お互いバレるとやばいので、かなり慎重に今日までお付き合いを続けてきました。

私のことを大切にしてくれて、家に帰った後や休日にも連絡をくれたり、高級隠れ家レストランに連れて行ってくれたりするけど、世間的にも子どものためにも、離婚のことは考えていないようです。

私も彼のことが好きだけど、離婚して欲しいとは思っていません。

だけど、先月30歳になって、私も将来のことを考えるようになりました。

周りの友達は結婚したり出産したりして、焦る気持ちがない、と言ったら嘘になります。

私もやっぱり、ゆくゆくは結婚したいという気持ちがあります。

彼が独身だったら…頭の片隅で「離婚してくれないかな…」と思ってしまうことも正直あります。

でもそれは無理な話なので…。

別れて別々の道を歩む準備を始めなくては…と思ってはいるけど、結局ズルズル今日まできてしまっています…。

別れ話をしたら彼が悲しむことは目に見えてわかっているし、傷つけたくないし、自分も傷つきたくない。

もうこのまま時間が止まってしまえばいいのに、と本気で思ってしまってます。

「今が楽しいから手放す勇気がない」(29歳/女性/飲食店)


今お付き合いしている彼は、私が働くラウンジのお客さんでした。

最初はお客さんとキャスト、という関係でしたが、落ち着いた立ち振る舞いと、ダンディーな声に惹かれて、私の方からアフターに誘い、距離を縮めていったんです。

彼は既婚者だったけど、週に2~3回お店に来てくれたし、休日は二人でデートにも出かけた。

何回目かのデートで、私たちは結ばれました。

彼と一緒にいる時間は本当に楽しくて、いつしか私の中で、仕事を越えたとても大きな存在になっていました。

彼も私のことを好いてくれてはいるけど、「○○(私)のことは本当に大切だけど、将来的に幸せにしてあげることはできない」とハッキリ言われています。

彼は仕事も責任のある立場だし、子どももいるし、家庭を壊すことはできないのもわかるので、強引に略奪しようとは思いません。

本当は不倫なんてよくない事だとわかっているし、やめれるもんならやめた方がいいに決まっているけど、今が楽しくて手放す勇気がありません。

これからもっとお付き合いを続けて行ったら、ますます彼のことが好きになって、離れられなくなっちゃいそうで、それも怖いです…。

「苦しい。辞めたい。好き。」(24歳/女性/アパレル販売)


人数合わせ(?)で既婚者なのに合コンに参加していた彼。

最初は独身って言ってたのに、いざ仲良くなったら既婚者ってことを打ち明けてきて、正直ショックだった。

いい感じの人だなって思ってたから。

向こうも私に気があるような素振りで、二次会のカラオケはずっと二人で話してた。

連絡先を交換して、別の日に二人で会うことになって。

その日のうちに体の関係になってしまった。

自分は不倫なんて絶対しない!って、思ってたのに、好きになっちゃった。

毎日連絡を取り合って、彼は私の家にしょっちゅう来るようになった。

そんな関係を続けて1~2カ月たった頃、同じ合コンに行った友達についぽろっと話してしまった。

すると友達は「やめなよ。アイツんち、二人目出来たって話だよ」って…。

彼は、「もう嫁には勃たない」って言ってたのに…。

彼に色々問い詰めたかったけど、「もう別れよう」って言われるのが怖くて、言えなかった。

その後も変わらず彼はうちに来るし、「もう来ないで」って言えたら楽だけど、彼のことが好きだから、受け入れてしまう…。

辞めたいのに。別れることを考えただけで、胸が張り裂けそうになる。

永遠に離れられなそうで、辛いです…。

辛い不倫関係をきっぱり清算した…。不倫を辞めれた女性のリアルな声

「友達に支えられ、なんとか立ち直りました」(32歳/女性/事務)


約1年半、不倫関係にあった彼と別れました。

もしかしたら奥さんと別れてくれるかな、と淡い期待を抱きながら付き合ってきたけど、なんだかんだで家庭を優先させる彼に合わせるのが疲れちゃった。

甘いセリフはいくらでも言えるけど、それは上辺だけで、実際は奥さんと子どもが何より大切なんだって気づいた。

「新しい車買った」とか「子どもの運動会で朝から場所取りした」とかそういう話でもヤキモチ妬くようになっちゃって、一緒にいても「この後奥さんと子どもの待つ家に帰るんだ」とか考えると過呼吸になるくらい、胸が苦しくなってた(笑)

不倫していることを言ってあった友達の助言もあって、別れる決心をしました。

最後も彼は「君の幸せの邪魔はできない」みたいなことを言っていたけど、「彼女の幸せを願っているいい男風」を装ったズルい男だなって思った。

私ってその程度だったんだな…って…。

友達に泣きながら電話して、一緒に海行って(笑)話沢山聞いてもらって…立ち直ることが出来ました。

今は新しいステキな出会いを探しています。

「禁断症状が出そうになったらプールでひたすら泳ぐ」(36歳/女性/会社員)


3年間に渡る不倫の末、彼とついに別れることができました。

ここまでくるのに、精神的に本当にキツかった。クスリとかアルコールとかギャンブル依存から立ち直る人の気持ちが少しわかるような気もする。

「会わない!」と決めても、向こうから求められると「あと一度だけ…」と会ってしまう。

「エッチはしない!」と心に誓っても会ってしまうとエッチしてしまう。

「これで最後」「今日が最後」と、何度思ったことか。

私には「子どもを産みたい」という夢があったから、もう結婚できなくてもいいから、彼の子どもを産もうか、と考えたこともあります。

でも彼はそれを許してはくれなかった。

ちょっと生理が遅れるだけでめちゃめちゃビビる、そんな小さい男だった。

どこか心の中では冷めてたはずなのに、彼を目の前にすると「やっぱり好き」と思ってしまい、体を許してしまってた。

本気でもう会わない!と決意できたキッカケは、私が子宮がん検診で引っ掛かり、「軽度異形成」が見つかったことです。

「自分は子宮がんになるかもしれない…」「将来子どもが産めなくなるかも…」と自分の未来を真剣に考えたとき、こんなんじゃだめだと思ったから。

彼に「もう連絡しない」と伝えて、ブロックした。

「連絡したい…」と禁断症状がでることもあったけど、そんな時はプールでひたすら泳いで耐えた。

完全に忘れられるまでは時間がかかりそうだけど、だんだんプールに行く回数も減り、婚活の意欲も湧いてきた。

明るい未来に向かって頑張りたい!

「一人旅に行ったことが別れを決意するキッカケになった」(34歳/女性/販売)


不倫相手の彼のことを本気で愛してしまいました。

だけど彼にとっては私はしょせん2番目の女…。

休日やイベント時はいつも一人だし、やっと会えてもセックスをして、会話もろくにせず彼は寝てしまう…。

一人でいても、二人でいても「寂しい」という気持ちがずっと消えませんでした。

好きになればなるほど苦しくて、一人で部屋にこもっていると悶々としてしまう自分が嫌で、「彼のいない世界に行きたい」と思った。

そんな矢先にふと思い立って、一人旅に行きました。

一人で飛行機に乗って隣の国へ。

行ったこともなければ知っている人もいない、言葉も通じなかったけど、必死で食事を注文したり、異文化に触れたりしているうちに気持ちも晴れ晴れし、「私もやれば一人でできるんだ」と自信をつけることができました。

帰国してすぐ、不倫相手の彼に連絡し、「別れよう」と告げることができました。

彼は「別れたくない」と言ったけど、「じゃあ、奥さんと別れて。それができないなら無理。」とキッパリ言うことができました。

彼はそのあと何も言えなくなり、最終的に別れることに応じました。

彼と別れて気づいたことは、不倫をしているときよりもフリーのほうが寂しくないという事(笑)

友達や会社の仲間と飲みに行ったり、なんだかんだで元気に過ごしています。

いつか私だけを愛してくれる人に出会えるように、これから恋愛も頑張ろうと思っています。

不倫を本気で辞めたい女性必見。共依存から抜け出し誰も傷付けず綺麗に別れる方法

修羅場&不倫成就&不倫を卒業した女性&生々しい不倫SEXの体験談総まとめ【W不倫や不倫のリアルな結末や末路】

ダブル不倫を辞めて良かったと100%思える別れ方と後悔しか残らない終わり方【既婚女性の体験談有】

不倫を決断するのは勇気がいること。「辞めたい」と思った時が辞め時です


辛い不倫を「辞めたい」と思っても、「別れよう…」と決断するのはとても勇気のいることです。

一つだけ言えることは、「辞めたい」そう思った時が、辞め時だということ。

そう思えた気持ちを大切にしてください。

別れたくても会ってしまうことで、気持ちが逆戻りしてしまうことはよくあることです。

断ち切れる自信がなかったら、連絡先を消すとか、思い切って引っ越しをするなどして物理的に接触を断つことで、気持ちも断ち切ることができるでしょう。

信頼できる友達や家族に話して背中を押してもらうのも一つの手。

その先にはきっと必ず、明るい未来が待っているはずです!

【期間限定・11月1日(日曜)迄】不倫や復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

【恋と運命の真実】とは期間限定で、不倫や復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG