不倫を本気で辞めたい女性必見。共依存から抜け出し誰も傷付けず綺麗に別れる方法

  • 2019年12月20日
  • 不倫
  • 4146view
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法を神言鑑定をもとにお伝えいたしますね。

報われない恋だとわかっているのに、家庭を持つ彼のことを本気で愛してしまい、毎日胸が押し潰されそうなくらい、苦しくて悲しい気持ちになっているあなたへ。

辞めたいのに辞められない。

そんな不倫から本気で抜け出そうと思ったら、こちらを是非参考にしてください。

今回は、不倫が共依存になりやすい理由や、辞めたくても辞めることができない女性の心理、彼を愛していても本気で辞める決心がつく考え方や、お互いが共依存から抜け出し、誰も傷つかずに綺麗に別れる方法をご紹介します。

目次

不倫を辞めたいのに辞められない…不倫が共依存になりやすい理由とは?

「一緒にいる時間は全てを忘れられる…」現実逃避したいから


不倫を辞めたいのに辞められない…共依存に陥りやすい理由の一つに「現実逃避」ということが挙げられます。

ハッキリと申し上げて、不倫はお互いの「現実逃避」です。

既婚男性の場合、家庭が上手くいっていないのにその問題に向き合おうとせず目を背けてしまっていたり、独身女性の場合、年齢的にも結婚を考えなければならないのに、婚活で傷つくのを恐れて、自分を甘やかしてくれる既婚男性の元に走ったり。

共依存不倫をしてしまう二人は、日常生活の中で、「自分の居場所がない」「不倫相手がいなければ自分は孤独になってしまう」と強く不安を感じていることが多いです。

自分の安心できる居場所を失うのが怖いため過剰に愛情表現をしたり、相手へからの愛情を確認しようとしたりするでしょう。

「リアルな恋愛は疲れる…」疑似恋愛に没頭したいから


あなたがなかなか不倫を辞められなくて、共依存してしまう理由の一つに、「リアルな恋愛は疲れる…」という気持ちが心のどこかにあるからかもしれません。

婚外恋愛は、いわゆる「恋愛のいいとこ取り」です。

人目を憚る恋は、リアルな恋愛・結婚をしている人たちが直面する問題、例えば「結婚」「お金」「嫁姑問題」「親の介護」など、恋のデメリットで悩まなくて済みます。

また、人目を憚る恋は「結婚できなかったらどうしよう」という精神的ストレスがかかる「婚活」「結婚の問題」を、一時的にでも忘れさせてくれるのです。

相手の嫌なところを見なくていいし、恋をする時のドキドキや、ときめきだけを感じることができる。

彼に会える日はウキウキして、それだけで一日中ゴキゲンでいられる。

そんな、「甘い」不倫から、抜け出せなくなってしまう女性は少なくありません。

普通の恋愛では味わえない「罪悪感」や「背徳感」からくる快感が病み付きになってしまっている


道ならぬ恋が共依存になりやすい理由として考えられるのは、普通の恋愛では味わうことのできない「罪悪感」や「背徳感」が快感で、病みつきになってしまうからではないでしょうか。

道ならぬ恋は麻薬と一緒で、中毒性があります。「いけないことをしている」「他の人のものを奪っている」「バレたらマズイ」などという、他では味わうことのできない強烈な刺激を一度感じてしまうと、脳は再度その刺激を求めてしまうようになるのです。

それほどの強いスリルによる相乗効果もあって、道ならぬ恋をする二人は、「不倫相手から必要とされている」「あの人がいなければダメだ」などと、「自分の価値」を確かめ合います。

罪悪感や背徳感、それによる快感や欲求が複雑に絡み合い、道ならぬ恋をする二人は「愛される幸せ」と互いに感じ勘違いするのです。

複雑に結ばれてしまった二人は、いざ「離れよう」と思ってもお互いになかなか離れられなくなってしまうのでしょう。

「障害は大きいほど燃える」ロミオとジュリエット効果が二人の気持ちを盛り上げるから


恋愛する者の心理に、障害は大きければ大きいほど燃えるという心理「ロミオとジュリエット効果」というものがあります。

誰かに反対されたり、会いたいのに会えなかったり、好き同士なのに結ばれないといった不倫の「抑圧された状況」が、共依存になってしまいやすいのではないでしょうか。

いつでも会えないから、自分の時間を犠牲にしてでも時間を作ろうとしたり、反対される恋だからこそお互いの気持ちは燃え上がるのです。

休みの日は連絡が途絶えてしまったり、彼が家族と楽しそうに過ごしている姿を想像して辛い気持ちになっても、まさに悲劇のヒロイン「ジュリエット」である自分に陶酔し、「彼のために頑張らなくちゃ」と、ますます相手に執着してしまうのです。

不倫を辞めたくても辞められない女性心理

不倫相手の彼にすがり付かれるとかわいそうに思ってしまう


「もう不倫は辞めよう!」といざ決意し彼に別れを切り出しても、「別れたくない!」「お前がいないとダメだ」などとすがり付かれてしまうと、相手を可哀想に思い、なかなか不倫を辞めたくても辞められないという女性は少なくありません。

あなたの方だって本当は別れたくないのに、断腸の思いで破局を決意したはずですから、大好きな彼からそのように必死に「別れたくない」とすがり付かれてしまっては、当然心が揺らいでしまうはず。

どんなに固く決意をしても、人間はそれほど強い生き物ではありませんから、「楽な方へ」「甘い方へ」と流されてしまうのが普通です。

「彼から必要とされている」「自分は彼にとっていなくてはならない存在なんだ」と嬉しい気持ちになり、せっかくの決心はガラガラと崩れ、また不倫の道へ逆戻りしてしまうのでしょう。

いけないとわかっていても彼が好きだから感情に流されてしまう


「不倫はいけないことだ」ということは、きっと不倫をする人誰もが頭ではわかっていることだと思います。

しかし、わかっていても彼のことが好きな気持ちはどうしようもなく、結局感情に流されて、なかなか不倫から抜け出せない女性は大勢います。

「彼が好き」という気持ちがある上で「いずれは辞めなきゃ」と思っていても、彼に会ってしまうと、どうしても気持ちは再度燃え上がってしまいます。

「今日こそは別れを告げよう!」といざ彼に会う前に決意していようが、彼のことが好きなので、抱きしめられたりキスをされてしまうと感情はますます高まってしまい「今日は別れ話はしなくていいや」「どうせ別れるのだから、今日は思いっきりイチャイチャしておこう」などと、別れ話をすることを先延ばしにしてしまうのです。

そうやって感情のままに流されているうちに、ますます不倫の深みにハマり抜け出せなくなってしまう可能性があります。

「一人になるくらいだったら、不倫でも良いから誰かと一緒にいたい」という思いがある


人目を憚る恋を辞めたくても辞めることができない女性は、「孤独が怖い」と思っているのかもしれません。

「どうせ一人でいるなら、不倫でもいいから誰かと一緒にいた方がいい」という思いを持っているのです。

このような考えを持つ女性は「自己肯定感」が低く「彼がいなければ、私はひとりぼっち」「彼が愛してくれなくなったら、誰からも愛されない」と思ってしまっている傾向があります。

または過去に辛い失恋をしたり、育った家庭環境がトラウマとなって、誰かがいてくれないと寂しくてたまらない、と依存体質になってしまっていることもあるかもしれません。

人目を憚る恋をしていても、孤独や寂しさを感じる瞬間は数々あります。

しかし、そんな極限に寂しい状態からやっと会えた時の幸福感はまるでジェットコースターのように凄まじく振り幅が大きく「その瞬間をもう一度味わいたい」と、人目を憚る恋を辞めることができないのです。

「もうすぐ彼が奥さんと別れてくれるかもしれない」と僅かな希望と意地がある


道ならぬ恋を辞めたくても辞めることができない女性は、「もしかしたら、もうすぐ彼は奥さんと離婚するかもしれない」という僅かな希望を捨てられずにいるからかもしれません。

それに「私の方が彼のことを愛しているのに」「彼にふさわしい女性は私だわ」と、意地もあるでしょう。頭の中では「どうせ離婚しない」「時間の無駄」だとわかっていても「もしかしたら…」という限りなくゼロに近い希望にすがってしまうのです。

少しでも望みがあるのなら、それに賭けたいと思う気持ちも当然あるでしょう。

しかし離婚は「結婚するよりも大変」と言われており、あなたがどんなに彼のことを好きで、略奪したいと思っていても、あなたが一人で頑張ってもそれは叶うものではありません。

そうこうしているうちに時間ばかり過ぎて、気づいた時には何年も経っていた、なんてことも、よくある話なのです。

「彼じゃないとダメなの」と不倫相手の彼以外見えなくなっている


不倫関係にある彼と、別れたくてもなかなか別れられない女性の心理の一つに「彼じゃないとダメなの」と、彼以外見えなくなってしまっていることが考えられます。

不倫に依存してしまう女性はこのタイプが多く、彼が生活の全てになってしまって、かたくなに周りを見ようとしないのです。

彼のことを愛し過ぎて、のめり込むあまり、冷静さを失ってしまっているのでしょう。

頭の片隅には「彼と結ばれることはないだろう」という気持ちがあっても、気付かぬふりをして、彼との楽しい妄想ばかりをしようとします。

しかし、このような女性は気付かぬうちに、自分自身を追い込んでしまっていることが多いです。

情緒不安定になったり、最悪の場合自律神経が乱れて体に支障が出たり、体調を崩してしまう危険性もあります。

不倫相手を好きだとしても本気で辞める決心がつく考え方

今婚期を逃してしまったら、一生結婚できないかもしれない


婚外恋愛をしている彼のことが好きだとしても、本気で辞める決心をしたかったら、あなた自身の「未来予想図」を想像してみることです。

あなたの将来設計は、どんな感じですか?

何歳で結婚して、子供は何人で、どんな働き方をしたいですか?

どんな家に住んで、どんな風な暮らしがしたいですか?

頭の中で考えがグルグルと巡ってしまうようでしたら、具体的な年表を書いてみるのもいいでしょう。

残酷な言い方かもしれませんが、結婚は年齢を重ねれば重ねるほど選択肢が狭まりますし、出産には年齢のリミットがあります。

未来予想図を考えた時に、婚外恋愛をしている彼との時間は未来に繋がる意味のあるものでしょうか。

不倫が、あなたの人生の足を引っ張っているとあなた自身が思うなら、その関係はあなたにとって有意義なものではありません。

それが分かれば「断ち切ろう」と決心ができるかもしれません。

不倫がバレてしまった時の代償を想像する


人目を憚る恋をしている彼のことを愛していても、本気で別れたいと思ったら、不倫がバレてしまった時の代償を想像してみるといいでしょう。

不倫は犯罪ですから、その代償はあなたが想像している以上に辛いものなのです。

まず「不倫が奥さんにバレたら、彼は奥さんと離婚するかもしれない」と安易に思わないこと。

バレたからといって「離婚しましょう」とはまずなりません。

逆に、妻は「不倫相手と夫がくっつくことになったらムカつく」などといった理由から、かたくなに離婚しないことも多いのです。

そして、慰謝料の請求。

職場が同じ場合は、退職を迫られることになるかもしれません。

また、住む家も変えなければならなかったり、友達からの信用を失ったりなど、代償を上げればキリがなく、あなたは精神的にも経済的にも窮地へ追いやられてしまうでしょう。

そんな大きなリスクを背負ってまで、彼と一緒にいたいと思いますか?

もう一度不倫のリスク・代償について考え直すだけでも、頭の中に冷静を取り戻すことがきっとできるはずです。

物理的に接触を避けて、彼への愛情を冷ます


道ならぬ恋をしている彼のことをまだ好きだけど、本気で決別したいと思ったら、物理的に彼との接触を避けて、彼への愛情を冷ましましょう。

お互い共依存の自覚があるのなら、この方法が一番確実だと言えます。

なぜなら、あなたにも経験があるかと思いますが、彼に会えない時間が長くなると、時間と共にだんだん気持ちも萎んでいくからです。

「別れよう」と思っていても、決心がつかないうちに彼に会ってしまうと、どうしてもまた気持ちが盛り上がってしまいます。

特に、キスやSEXをしてしまうとなおさら、相手との距離が近くなり、相手へ感情が溢れてしまうのです。

会わない時間を少しずつ長くしていき、彼がいなくても普通に日常生活を送れる自信をつけましょう。

「彼がいないとダメだって思っていたけど、なんだ、意外と大丈夫じゃん」などと、あなた自身が思うことができれば、彼へ必要以上に執着することもなくなってくるはずです。

「彼は本当に良い男?」不倫相手のことを客観的に判断する


道ならぬ恋をする彼のことが好きだけど、不倫を本気で辞めたいと思ったら、既婚者の彼のことを客観的に見てみるといいでしょう。

例えば、あなたの友達に、彼のことを打ち明けてみると仮定します。

あなたの話を聞いた友達は、何て言うと思いますか?

「奥さんがいるのに、最低」「口だけでいつまで経っても離婚しないなんて、一生離婚するつもりないんだよ」などと言うとは思いませんか?

また、不倫関係にある二人のことを、俯瞰してみたらどうでしょうか。

結婚している男性と人目を憚り会って、いけないことをしている…。

日の当たる場所を避けるようにして苦しい気持ちで日々を送っている…。

そんな二人を客観的に見て、幸せそうだと思いますか?

楽しいこともあるかもしれませんが、根本的には暗く、とても幸せとは思えないはず。

既婚者の彼を、そして自分たち客観的に見て、「不倫って全然幸せじゃないな」などという考えを持つことができれば、それはあなたが彼と決別するための大きな一歩になるでしょう。

不倫をしていて「嬉しいこと」「悲しいこと」どちらが多いか数えてみる


ヒミツの関係にある結婚している彼のことを愛しているけど、本気で彼と離れる決心をしたかったら、不倫をしていて「嬉しいこと」「悲しいこと」どちらが多いかを数えてみましょう。

「一般的に」ではなく、「あなた自身」の基準で、嬉しさと悲しみの数を具体的に考えてみてください。

例えば、嬉しいことは「会えた時」「彼から連絡が来た時」。

悲しいことは「会いたくても会えない時」「週末になると連絡が途絶える時」などと、紙に書いてみるとよりわかりやすく頭に入ってくるでしょう。

きっとあなたは、「嬉しいこと」よりも「悲しいこと」のほうが圧倒的に多いことに気づき、呆然とするはず。

不倫は、楽しいこともあるけど、洗い流すことのできない寂しさが常につきまとうものです。

でもそれを、普段はなるべく見ないように、気づかないようにして、彼との楽しいこと嬉しい部分だけを見ようとする女性も少なくないです。

自分自身で具体的に紙に書き、見たくなかったこと、気づきたくなかったことを目の当たりにしたら、ショックを受けるかもしれません。

しかし、あなた自身が理解し心から「抜け出したい」と自ら思うことが、なにより不倫と決別する決心をするのに大切なことなのです。

自分も不倫相手も共依存から抜け出すためのステップ

「彼命!」にならない。新しいことを始めて日々を彼以外で充実させる


自分も不倫相手も共依存から抜け出すために大切なことは、「彼が人生のすべて」「彼命!」にならないことです。

婚外恋愛をする彼のことをどんな予定よりも優先し、その他のことを犠牲にするのではなく、彼と会っている時間以外の時間も充実させるように心がけましょう。

一番手っ取り早いのは、新しいことを始めること。

趣味や習い事、資格の勉強でも何でもいいので、あなたが興味があること、「これだったら熱中できそう」と思うものを選んで、思い切って初めてみるのです。

「私には無理」「何をやったって、彼のことを思い出してしまうわ」と思っている女性でも、無理やりにでも何か新しいことを始めてみると、意外とその時間は彼のことを考えずに過ごすことができるものです。

頭でくよくよと考える前に、行動してみてください。

彼のことを考える時間が減ると、自然と彼への執着も、少なくなってくるはずです。

新しい出会いの場へ積極的に足を運ぶ


あなたが共依存から抜け出すためのステップとして、新しい出会いの場へ積極的に足を運ぶことをオススメします。

理由は二つあって、まず一つは、「失恋の特効薬は新しい恋」だからです。

大好きな既婚者の彼のことを諦めたり、忘れたりすることが難しいようなら、彼よりももっと好きな人を作ればいいのです。

もちろん、独身限定で。

彼よりもっと夢中になれる男性と出会えれば、彼のことなどあっという間に吹っ切れることができるでしょう。

もう一つは、行動範囲を広げ、色々な男性と知り合うだけでも、今不倫関係にある既婚者の彼のことも、違った角度から見ることができるようになってくるのです。

「彼よりいい人なんてどこにもいない」と思うかもしれませんが、色々な男性と知り合い比較対象ができると、「ああ、彼って大したいいオトコでもなかったんだ」と思うことができるかもしれません。

また、彼への共依存から抜け出したいと思ったら、お付き合いする男性を既婚者の彼一人に絞らないようにすることも一つの手です。

既婚者の彼以外の男性とも定期的にデートをしたり、連絡を取り合うなどして「愛情を分散」させるのです。

そうすれば、彼に過剰に依存することも少なくなるかもしれません。

お互い連絡を取らないようにするなど、距離を置く


お互いが共依存している関係から抜け出したいと思ったら、まずは何よりもお互い連絡を取らないようにするなど、距離を置くことです。

不倫でお互いが共依存してしまうと、日常生活までもが危ぶまれます。

彼と会うことを最優先するあまり、家庭をかえりみなかったり、仕事をおろそかにしてしまったり。

そうなってしまうと、不倫相手の配偶者にバレて相手の家庭を壊してしまうキッカケになってしまったり、あなたも仕事を追われたりして、今までの暮らしができなくなってしまう危険性もあるのです。

そうなる前に、お互い話合い納得した上で彼と距離を置きましょう。

例えば期間を決めて、その間は会ったり連絡を取らないようにすれば、その間一人でゆっくり考える時間が持てますので、お互い冷静になってお互いの関係を見直すことができるでしょう。

また、冷却期間中にお互いが「一人でもやっていけそうだ」という自信がつけば、既婚者の彼とは「お互いの未来のために」円満に別れることができるはずです。

自分と向き合う。ありのままの自分を受け入れ自己肯定感を高める


不倫相手との共依存の関係から抜け出したいと思ったら、自分自身としっかり向き合うことです。

誰かに依存しまいがちな人は、過去の恋愛で傷ついた経験や、家庭環境などがトラウマとなり、自己肯定感が低い人が多いです。

自分に自信がないため、「彼がいないと何もできない」「こんな私を必要としてくれるのは彼しかいない」などと、「彼がいないと自分の価値はない」と自分に優しくしてくれる男性に対して必要以上に執着してしまう傾向があります。

そのような思考から脱却するには、自己肯定感を高めていけるようにすることが大切です。

自分の弱さや悪いところを探して反省するのではなく、ありのままの自分を受け入れること。

完璧な人間など存在しませんし、失敗だって時にはするでしょう。

自分の気持ちを我慢していい人を演じようとするのもやめましょう。

よく寝て、よく食べて、規則正しい生活をするのも、自己肯定感を高めるにはとても重要です。

少しずつありのままの自分を受け入れられるようになってくれば、自然と自分に自信がつき、彼に寄りかかろうとする気持ちも減ってくるに違いありません。

お互い依存関係から抜け出した後、誰も傷つけずに綺麗に別れる方法

別れ話では相手を傷付けず台詞は決して言わないようにする


お互いが依存関係から抜け出した後、誰も傷つけずにキレイに決別したいと思ったら、別れの言葉でダメージを与える台詞は間違っても言わないようにすることです。

最後だからと言って嫌なところを指摘するのではなく、今までのお付き合いが楽しかったことや、幸せだったこと、感謝の気持ちを述べるように端的に。

別れ話が長引いてしまうと、その分話し合いがもつれてしまいます。

上手く切り上げるのに自信がない人は、そのあとの予定を事前に入れておきましょう。

もちろん最後ですから、お互い話したいことは色々あるかもしれませんが、「愛してくれてありがとう。幸せだったよ」という一言だけで、気持ちは十分伝わります。

「終わりよければ全て良し」ということわざがあるように、最後キレイに終わることができると、その恋はいつまでもいい思い出のままお互いの心に残ります。泣いてしまうことがあっても、最後はなるべく笑顔を心がけてください。

気まずくても必ず会って、目を見てさよならを告げる


お互いの依存関係から抜け出したあと、誰も傷付けずに決別する方法として、大切なことは「たとえ気まずくても必ず会って、彼の目を見てさよならを告げる」ということです。

「彼を傷付けたくない…。」「自分が傷つくのが怖い…。」別れ話をするのは憂鬱な気持ちになりますよね。

「出来ることならしたくない」と逃げたくなる気持ちはわかりますが、だからと言ってメールや電話で、簡単に済まそうとしないようにすることです。

メールや電話で一方的に別れを告げて、そのあと着拒してしまえば、あなたの方はラクかもしれませんが、相手は納得できません。

彼は自分の想いを消化することが出来ずに逆上したり、ストーカーになったりする危険性もあるのです。

後々面倒くさいことにならないようにするためにも、最後は必ず会って、目を見て「今までありがとう」と言うようにしましょう。

真摯に想いを伝えれば、きっと想いは伝わるはず。

お互いの連絡先はなるべく消すようにする


お互いの依存関係から抜け出したあとキレイに終わりにするには、なるべくお互いの連絡先は消してしまうようにしましょう。

大好きな人だからこそ、完全に未練を断ち切るには時間がかかります。

携帯に連絡先が残っていると、どうしても気になってしまうし、また連絡を取ってしまって会うことになってしまうようなことがあったとしたら、せっかく辛い想いをして別れた苦労が水の泡です。

少しでも連絡を取ってしまいそうな気持ちが残っているのであれば、別れる時に消してしまった方が賢明です。

「連絡先は消したくない」と言われてしまった場合は、あなたの方で着拒してもいいと思いますが、その際には必ず「私の方はあなたを着拒するからね」と伝えておくようにしましょう。

後々「着拒された!」と既婚男性を怒らせないようにするためです。

復縁を期待させるようなことは絶対に口にしない


共依存の関係から抜け出し、誰も傷付けずにキレイに別れようと思ったら「よりを戻すことを期待させるようなことは絶対に口にしない」ようにすること。

不倫相手に迷いや隙は、絶対に見せないようにしましょう。

「もしかしたら別れずに済むかも」「強引にいけば、元サヤに戻れるかも」と期待させてしまうことがあるからです。

少しでも期待があると、不倫相手はその少しの希望に賭けて別れまいと一生懸命粘るでしょう。

そうなってしまうと別れ話はスムーズに進むどころか、どんどん泥沼にハマっていってしまうのです。

あなた自身が「さよならする」と決めたなら、最後までその意志を貫き、彼に少しの望みも持たせないようにすること。

あなたの絶対にブレない意志と毅然とした態度を見た彼はいよいよ観念し、きっと決別を受け入れてくれるはずです。

好きだけど別れる既婚者…好きだから会わないと別れたその後の注意点や未練が残らない終わらせ方

不倫相手に別れを告げるタイミングと絶対失敗しない綺麗に別れる準備&円満破局になる方法

辞めようと思っても、なかなか辞めることが出来ない不倫。本気で辞めようと思う強い意志が、共依存から抜け出す第一歩です。


一度足を踏み入れてしまったら最後、なかなか抜け出すことの出来ない不倫。

辞めようと決意するのも、相当な覚悟がいるでしょう。

ハマりすぎてしまうと、自分を犠牲にしてまで相手に尽くしてしまい、自分の生活さえ壊してしまう危険性があります。

共依存から抜け出すためには、ありのままの自分を受け入れること、自分たちを客観的に見ること、距離を置いて感情を冷ますことが大切。

新しいことを始めたり、規則正しい生活をして少しずつ自己肯定感を高めていくことも、共依存から抜け出すための大きな鍵です。

依存し合うのではなく、お互いが自立し「不倫相手がいなくてもやっていける」自信を持つことが出来れば、誰も傷つかずに終わりにすることができるでしょう。

【期間限定・7月12日(日曜)迄】不倫の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG