【コロナ禍の2021年】ツインレイ男性に起きる変化や統合の加速や最終テスト【大統合時代最終章・風の時代の始まり】

  • 2020年12月31日
  • 恋愛
  • 30032view
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

2020年12月22日、約240年続いた地の時代は終わり、風の時代が始まりました。

コロナで始まりコロナで終わった2020年でしたが…ツインレイにとっては「大統合時代」の幕開けでもありました。

今回は、風の時代と共に迎えた大統合時代の最終章について徹底解析します。

ツインレイ大統合時代最終章の理由や2021年の変化・ツインレイ男性から見たツインレイ女性の存在、2021年にツインレイ男性に起こる変化やサイレント期間から統合の加速が爆発的に起こり得る2021年の理由や対処法、完全統合に向けた2021年の最終テストまで完全紹介します。

目次

コロナ禍の2021年はツインレイの大統合時代最終章。その理由とは?【風の時代の始まり】

2020年12月22日、風の時代が始まった


スピリチュアルに興味がある人は、様々な場所で耳にすること、目にすることがあったかと思います。

2020年12月22日、約240年続いた地の時代が終わりを告げ、風の時代に突入しました。

風の時代とは、占星術上の時代の一つの時期のこと。

2020年12月22日には、「社会を作る天体」と言われている土星と木星が水瓶座に入り、同じ位置で重なる「グレートコンジャクション」が起こりました。

2つの天体が重なるグレートコンジャクションは、「大きなターニングポイント」であると考えられています。

この現象が起きるたび、世界は何らかの影響を受け、大きな変化を繰り返してきたのです。

「地の時代」であった今までは、「地」という文字が表す通り、土地やモノやお金、地位など目に見えるものが大きな力を持ち、生きるために重要であるとされてきました。

しかし「風の時代」に移り変わったこれからの時代は、はまさに「風」のように、知性や情報、個性など目に見えないものの価値が高まります。

「風の時代」に移り変わることで人々の価値観はガラッと変わり、お金やモノや地位を持っている人が偉いのではなく、一人一人の個性や生き方が尊重される時代になるのです。

風の時代はツインレイにも変化をもたらす


風の時代に突入した現在、今まで大切にされてきた「地位」や「お金」「社会の常識」が重要視される時代は終わりました。

これからは、一人一人の個性や自由な発想の価値が高まり、生き方、働き方も風のように身軽になっていくのです。

今年は、新型コロナウィルスの影響で、世の中は大きく変わりました。

「ソーシャルディスタンス」「3つの蜜を避ける」など新しい生活様式が生まれ、毎日会社に出勤するのが当たり前だった時代は覆された。

リモートワークで、どこにいても仕事ができるようになったため、東京から田舎に移住する人たちも増えましたし、収入が減ったり、将来に不安を抱いた人たちはこぞって副業を始めるようにもなったのです。

このような働き方の変化は、もちろん新型コロナの影響だと言われていますが、スピリチュアルに精通する人たちの間では、地の時代から風の時代への移り変わりがもたらしたこと、とも考えられているのです。

また、地の時代が終わり、風の時代へ移り変わったことで、恋愛のあり方も大きく変わっていくと言われています。

女性も男性と同じように社会で対等に活躍できるようになったこれからの時代では、今までは恋愛の延長線上に必ずあった「結婚」が重要視されなくなり、結婚というカタチにこだわらないツインレイも出てくるでしょう。

お互いに「自分らしくいたい」「素のままの自分を愛して欲しい」という願望が出てきて、ツインレイの愛の形ももっと自由に軽やかになってくるのです。

2020年はコロナによる試練の年だった。それぞれの魂が成長を遂げた


2020年は全世界の人々にとって試練の年でした。

日本では東京オリンピックが開催される華々しい年の幕開けだったはずなのに、年が明けて間も無く、新型コロナウイルスが世界中に広がっていった。私たちは緊急事態宣言を余儀なくされ、リモートワーク、分散登校、イベントの中止、ソーシャルディスタンス…一瞬にして今までのような生活を送ることができなくなってしまいました。

「我慢の年」とも言われた2020年。

辛く苦しい年であったことは間違いありません。

しかし、スピリチュアルの世界ではこの今現在のコロナ禍にある世界をポジティブに捉える意見もあります。

それは、コロナ禍の制限された暮らしの中で、私たちの魂が目を覚まし、何らかの大切なことに気付き、それぞれ使命に取り掛かり、成長を遂げようとする動きが見られているからです。

ツインレイが統合するためには、それぞれの魂が試練を乗り越え成長することが絶対条件となっています。

試練を乗り越えるのはそう簡単なことではありませんから、場合によっては寄り道したり、怠けたりして統合までにものすごく時間がかかってしまうツインレイ同士も少なくありません。

しかし、コロナという社会現象が起こった今、魂に与えられた使命を思い出し、自分の愚かさに気づき、動き出したツインレイは急速に成長します。

そして、統合への道を辿り始めるのもそう遠くない未来に迫ってきているのです。

2021年の変化・ツインレイ男性からみたツインレイ女性の存在

絶対的な安心感に包まれ「長年連れ添った夫婦」のような存在


風の時代の始まりとともに、コロナ禍の2021年はツインレイ大統合時代の最終章であると言われています。

2021年、ツインレイ男性から見たツインレイ女性の存在は、絶対的な安心感に包まれ、「長年連れ添った夫婦」のような存在に変わっていくでしょう。

ツインレイにとって、風の時代が始まるまでは、常識や固定観念に縛られ、一言でいうと「窮屈」とも言える世界でした。

結婚が愛の全てと言わんばかりに、不倫をしている人を痛烈に批判する…。

LGBTに偏見を持ち、差別しようとする…。

ツインレイが不思議な運命を感じたとしても誰にも理解してもらえないこともあったでしょう。

また、「一刻も早く統合せねば」という焦りから無理をして、虚栄を張ったり、着飾ったりしてエネルギーを消耗してしまうこともあったかもしれません。

しかし、そんな嘘で自分を守らなければ生きていけない時代は終わりました。

2021年は、私たち皆が自由で、色々な愛のカタチを追い求めることができるようになるのです。

ツインレイ男性も、今までは格好つけて自分を良く見せようとしたり、弱みを相手に見せようとはしなかったかもしれませんが、これからはツインレイ女性に「本当の自分を知って欲しい」と思うようになります。

ツインレイ女性の深い愛情に触れた彼は心を許し、一緒にいてとても安心し、自然体でいられるように変わっていくでしょう。

ずっと前から顔見知りだった女性がツインレイだということに気付く


ツインレイの大統合時代と呼ばれた2020年…。

コロナによる生活環境の変化に伴い、考え方や感じ方も変化してきました。

様々な試練や困難に耐え忍び、それでも挫けずに頑張ってきた私たち。

風の時代の幕開けとともに、2021年はもっと自由で柔軟な考え方や生き方ができるようになるでしょう。

そんな中で男性は、身近なところにいる女性がツインレイであることに気付くことがあるのです。

例えば、同じ職場で何年も一緒に働いているけど、特別意識したことがなかった相手や、顔を合わせれば挨拶するくらいのちょっとした知り合いとしか思っていなかった相手などに対しても、あることをキッカケに気になる存在になり、二人の距離がグンと近づくことがあるでしょう。

キッカケはツインレイによってそれぞれですが、ツインレイ女性が絶対絶命のピンチや、人生に絶望してしまうような出来事があったときには、ツインレイ男性は潜在意識の中でテレパシーを受け取り、「必ず助けなければ」という気持ちになるのです。

自分の意思とは別の部分で動いている気持ちに、ツインレイ男性は不思議に思いながらも、自分の使命をまっとうしようとします。

そんな自分の気持ちに素直に行動しているうちに、ツインレイ男性は大切なものに気がつくのです。

「本当の気持ち」に素直になり、ツインレイ女性が誰よりも大切な存在と改めて感じる


2021年、ツインレイ男性は風の時代とともに、自由で柔軟で素直な生き方ができるように変化する、と前項でも述べました。

自分のすぐそばにいる身近な女性がツインレイであることに気付く場合もあれば、恋人のことをより一層大切に感じる場合もあるでしょう。

さらには喧嘩別れしてそれっきりの元カノに対してや、なぜか気に食わなくて意地悪ばかりしていた女性に対する嫌悪感が本当の自分の気持ちではなかったことに気付くことも。

2020年以前の「地の時代」では、様々な固定観念や常識に縛られ本来の自分を解き放つことができなかった私たち。

風の時代ではもっと素直に、愛に向かってまっすぐに生きていけるようになります。

自由な愛に気づいたツインレイ男性は、魂の片割れを愛する気持ちにも少しずつ変化が現れるでしょう。

まず相手の職業や学歴、家柄などに囚われる気持ちがなくなり、「ビジュアルが良いから」ということだけに執着して偽りのツインレイを追いかけることがなくなります。

また、「結婚しているから」「身分が違いすぎるから」などという理由で相手を諦めるということをせず、自分だけの真の愛のカタチを見出していくのです。

自分の魂が本当に求めている相手の存在を見極め、改めてツインレイの存在を大切に感じるでしょう。

2021年にツインレイ男性に起こる変化

サイレント期間が終わりを告げる


2021年にツインレイ男性に起こる大きな変化として「サイレント期間の終わり」が挙げられます。

二つに別れた魂が統合するためには、必ず与えられた試練を克服しなければなりません。

その試練の中でも最大の壁が「サイレント期間」と呼ばれる分離です。

多くの場合、男性が逃げる側(ランナー)となり、女性が追いかける側(チェイサー)として、一切会えない、連絡が取れない、次いつ会えるかもわからない状態を短ければ数週間、長ければ何年・何十年も耐えることになります。

その間男性は自分の不甲斐なさに傷つき落ち込み、女性は男性が目の前からいなくなってしまったことに、「自分は拒絶されたのだ」と思い込み、悲しみに明け暮れるでしょう。

そんなお互いにとって辛く苦しいサイレント期間ですが、大統合時代の最終章となる2021年に次々と終わりを迎えると言われているのです。

ツインレイ男性は、2020年新型コロナウィルスの流行、地の時代から風の時代への移り変わりとともに、価値観も変わってきました。

今まで停滞していた魂の波動が活発になり、様々なしがらみから解き放たれ、本当の自分として目を覚ましたのです。

ツインレイ女性のことを「かけがえのない存在だ」と、覚醒し始める


2021年にツインレイ男性に起こる変化として「覚醒」も挙げられます。

ツインレイ女性のことを「かけがえのない存在だ」と認識し、統合に向けて覚醒し始めるのです。

2020年、世の中がコロナ一色の暗いニュースに包まれている最中、スピリチュアルの世界では大統合時代に突入しました。

風の時代とともに、ツインレイ同士の価値観が変わってくるのはもちろん、ツインレイを取り巻く周りの人々の考え方も多様化して、様々な愛のカタチが受け入れられる世の中に変わってきたのです。

2021年はそれぞれの魂が統合に向けて、本当の愛を見つける最終段階に入ります。

ツインレイ男性は、女性に比べ真実の愛を見つけるまでは「自分の気持ちに反発する」「自分の気持ちを素直に感じることができない」などといった、「天邪鬼な気持ち」に支配されがちです。

しかし、周囲の価値観が多様化し、色々な愛のカタチが認められる世の中になってきたことにより、ツインレイ男性も、魂の叫びに素直に従いやすくなります。

ツインレイ女性が「かけがえのない存在だ」ということを強く実感し、統合に向けて覚醒するようになるでしょう。

スピリチュアルについて意識するようになる


2021年にツインレイ男性に起こる変化として、「スピリチュアルについて意識するようになる」ことも挙げられます。

もともと男性は、占いやおまじないなどといったスピリチュアルなことにあまり興味がありません。

「どうせ当たらないでしょ?」と信じていない場合も多いです。

そのため、「自分のツインレイが誰であるのか」以前に、ツインレイの存在すら知らない場合がほとんどでしょう。

しかし、大統合時代最終章と言われる2021年には、彼の周りであらゆる変化が起こります。

2020年の新型コロナウィルスの流行により、あらゆる常識がひっくり返り、「当たり前」が当たり前じゃなくなった頃から、彼はなんとなく感じていたはず。

自分の中で何かが変わっていくような不思議な感覚を…。

しかしその正体が何かはまだ分かっていないのです。

2020年の年末に風の時代に入ったことで、さらに彼の周りは変わっていくでしょう。

今までのような働き方は廃れていき、世界中どこにいても仕事ができるようになる。

お金が、地位が、ステイタスが全てだった時代は終わり、それぞれの個性が尊重される時代に変わっていきます。

そんな中、彼の心の中で宇宙や魂や、大自然の声に気付くのです。

「運命の相手は本当にいるんだ」ということに気付く。

そうして唯一無二の相手を探そうとするのです。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

幸せになろうと動き出し、ツインレイとはもう二度と離れられなくなる


2021年にツインレイ男性に起こる変化は「幸せになろうと動き出す」ことでしょう。

新型コロナウィルスが猛威を振るった2020年…。

正直いって誰もが幸せを感じづらい、苦しい1年でもありました。

旅行に行ったり、行楽に出かけたりするのを我慢し、仕事も思うようにできなくなった。

誰かと会ったり会食をすることも制限され、ずっと家にいなければならないことが原因の一つとも言われる「コロナ鬱」「コロナ離婚」などという言葉も生まれました。

1年が経とうとしても終わりの兆しは見えず、2020年も終わりに差し掛かった頃に第3派の到来…私たちの心は疲弊しきってしまっているのが現状です。

未来のことは誰にもわかりませんが、2021年は、誰もが幸せになろうと動き出し、明るい未来を目指して魂のエネルギー活動が盛んになるでしょう。

ツインレイ男性がツインレイ女性と運命の出会いを遂げたり、サイレント期間の場合には再会を遂げ、「もう二度と離れない」と統合の準備を始めるのです。

ツインレイは皆、幸せになるために魂の片割れを探しています。

2021年は、魂たちが統合に向けて、最終調整に入る年なのです。

ツインレイ男性の決心や変化って?本音や一途な行動やツインレイ男性へのアプローチ方法など完全紹介

2021年のツインレイのサイレント期間から統合の加速が爆発的に起こりえる2021年。

準備の年だった2020年。成長を遂げた魂が次々と統合していく2021年。


2021年にツインレイのサイレント期間から統合の加速が爆発的に起こり得る理由は、2020年に、数々の試練を乗り越え、統合するために成長を遂げた魂が多くいるからです。

今年はまさに、準備の年とも言える一年でした。

今までごく普通にしてきた日常が思うように進まなくなったり、ストップしたり…。

はじめは思うように物事が進まなくてムシャクシャしたり、「本当はもっとこうしたいのに!」ともどかしさを感じたりしていたかもしれません。

しかし、リモートワーク、リモート飲み会、ソーシャルディスタンスなど試行錯誤して新たな方法を取り入れたり、満員の通勤電車に揺られて出社することや、気乗りしない飲み会に参加することなど、本当は必要がなかったものに気づいて削ぎ落としたりしていきながら、停滞する世界情勢の中でも、私たちの魂は静かに洗練されていったのです。

新型コロナウィルスの流行は、大統合時代を迎えた私たち魂の最大の試練の一つだったのでしょう。

2021年には、成長を遂げた魂が次々と統合していく、まさに最終章にふさわしい年になるはずです。

時代が移り変わり、出会い方の幅も広がった


2021年、魂の伴侶のサイレント期間から統合が凄まじい勢いで増える起こり得る理由は、「出会いの幅が広がった」ということも挙げられます。

地の時代から風の時代に移り変わったことで、これから私たちが暮らす世界はもっともっと軽やかに、自由に変わっていきます。

そして昔に比べて出逢い方の幅が圧倒的に広がったことで、世界中のどこにいるかも分からない魂の伴侶とも出逢いやすくなったのです。

近年、ネットワークの発展はめざましいです。

ほんの30年くらい前までは、携帯電話もインターネットもありませんでした。

今はスマホ一台あれば、世界中の人と繋がることができるのです。

また、ひと昔前の縁のある出会いと言ったら、「図書館で同じ本を手に取ってしまった」だし、縁のある再会と言ったら「思い出の場所でずっと待ち続けていたら彼が来た」でした。

しかし、風の時代の到来と共に、魂の伴侶との出逢い方もどんどん変わっていくでしょう。

マッチングアプリやオンラインゲーム、家にいても運命の相手と出逢える時代がやってくるのです。

来るかも分からない魂の片割れである相手をただひたすら待ち続けるのは、かなり非効率だし来なかった場合のダメージが大きすぎます。

2021年では、恋愛の形も多様化するようになるとともに、ツインレイの形も変わって来るでしょう。

大それた「運命的な出逢い」ではなくとも、より確実な方法で出会えるようになるのです。

宇宙の流れの加速と共に、それぞれの魂の統合のスピードも進んでいく


2021年にサイレント期間から統合が凄まじい勢いで起こり得る理由の一つに、「宇宙の流れが加速しているから」ということも挙げられます。

2020年、木星と土星が重なる「グレートコンジャクション」が起こり、節目の年を迎えました。

今まさに宇宙では壮大なエネルギーのもと、変化が起こっています。

スピリチュアルの世界では、全ての流れは宇宙から来ている、とされています。

地球も、私たちの魂も…。

なぜなら魂の最終目的は、宇宙の最終目的と同じだから。

そんな宇宙に守られている私たちの魂は、紆余曲折あったとしても、はじめから結ばれるようになっているのです。

2020年の年末にグレートコンジャクションが起こって、本格的に水瓶座の時代となった宇宙。

2021年は宇宙の流れの加速と共に、それぞれの魂の統合のスピードも速くなっていくと言われています。

グレートコンジャクションのエネルギーがあらゆるものを現実にさせる


2020年12月に起こった「グレートコンジャクション」。

それと共に、私たちの世界はみずがめ座の時代に入りました。

なぜ2021年にサイレント期間から統合の加速が爆発的に起こり得るかというと、グレートコンジャクションのエネルギーはあらゆるものを現実のものにさせていく力を持っているからです。

新しい時代の幕開けにより、私たちの周りを取り巻くものたちも、古いものから新しいものへと変わっていきます。

新しい発想、新しい価値観。私たちのそれぞれの魂も、感じ方・考え方が変わり、「本当の自分とは何か」「幸せになるためにはどう行動したら良いのか」が自然と分かってくるようになるのです。

自分に与えられた使命に気づき、それに向かっていく魂も多く現れます。

グレートコンジャクションのエネルギーがそれを後押しし、私たちが望むような世界に変わっていくのです。

ツインレイのサイレント期間の始まりと終わりって?男女の気持ちの違いや最短の再開方法とサイレント期間を成長しながら幸せに過ごす為の心得

2021年のツインレイの最終テスト

魂の伴侶とは別にアナタに好意を寄せてくる相手が現れる


ツインレイが統合する最終段階として、最終テストがあることがあります。

2021年、アナタの元には「偽ツインレイ」が現れる可能性があるでしょう。

「偽ツインレイ」とはその名の通り、一見「もしかしたらこの人が運命かもしれない」と思い込んでしまうような人。

例えば、ビジュアルの偏差値が高くイケメンで、出会った瞬間一目惚れしてしまったような相手や、自分が好きで好きでたまらなくてとにかく尽くしてしまいたくなるような相手は、「偽」である可能性が高いので要注意。

その上相手からも好意を寄せられたとしたら、「絶対に彼が運命の相手だわ!」と思ってしまいがちですが、魂の伴侶の最大の特徴は、「一緒にいて心が安らぐ人」「素のままの自分でいられる人」「何を話さなくても、相手の気持ちがわかるような気持ちになる人」です。

かっこ良すぎて顔を見るたびドキドキしてしまったり、自分を良く見せたくて背伸びしてしまったり、嫌われたくないからと相手の言いなりになってしまうような場合は、残念ながら魂の伴侶である可能性は低いです。

本当に魂を分け合った片割れか、「偽」かどうかを見抜けるかどうか、自分の「思い込み」との戦いが、統合前の最終テストになるでしょう。

ツインレイとの再会直前に何かしらの困難が起こる


2021年の魂の伴侶の最終テストとして、再会直前に必ず何かしらの困難が起こるでしょう。

ツインレイの最終目的は「愛」です。

つまり統合は「愛」。

本当の愛を知っている二人だけが、一つに結ばれることができるのです。

統合直前の最終テストでは、「本当に二人が無条件の愛を手に入れているかどうか」が試されるでしょう。

最終テストは、相手に会えなくなったサイレント期間中に起こることが多いです。

そもそもいつ終わるのかも分からないサイレント期間。

弱り切ったアナタに追い討ちをかけるように、困難が起こる場合も少なくありません。

例えば、彼に会えない日々が続き、それでも毎日一生懸命生きているところで、突然アナタに転勤の辞令が出る。

悲しみに耐えながらも再会できる日を待ちわびていたところに、アナタを唆す別の男が登場し、魔が差してSEXをしたら妊娠してしまった。

やっと彼と再会できたと思ったら、彼が別の彼女を連れていた、なんてこともあるかもしれません。

2021年は風の時代に突入し、周囲の価値観も、アナタの価値観も変化していくターニングポイント。

心が挫けてしまいそうな困難に見舞われても、アナタが本当の自分の気持ちを見失わず、自分だけの本当の愛のカタチを見つけられるかどうかが鍵となっています。

どんなに困難でも、自分を信じ、相手を信じ、「無償の愛」を見出すことができた者同士が、統合までたどり着くことができるのです。

二人の仲を引き裂こうとする人の出現


2021年のツインレイの最終テストとして、二人の仲を引き裂こうとする人が出現することがあります。

果てしないサイレント期間を終え、やっと結ばれようとしている二人の前に立ちはだかる大きな壁…その最終テストにクリアしない限りは二つの魂は結合することはありません。

二人の仲を引き裂こうとする人は、アナタの身近な人である場合も多いです。

例えば両親や友達。

例え二人の気持ちが同じで、お互いに想い会っていたとしても、第三者の大切な人が「あの人との結婚は許さない」「あの人と付き合うのはやめたほうがいいよ」など、全力で反対してくる場合もあります。

突然彼の元カノが現れて、「やっぱりアナタが必要なの!」と彼を奪おうとしてくる場合もあるかもしれません。

そんな時、アナタには怒りや嫉妬の感情が湧き上がり、どうしようもなく苦しくて辛い時間に耐えなければならないでしょう。

相手を独占し、自分のものにするためにもがいても、思うようにならない…。

本当の敵は、二人の仲を引き裂こうとしてくる人ではなく、自分自身だということに気づかない限り、その大きな壁を乗り越えることができないのです。

最終テストでは、あらゆることを「手放す」ことが大きな鍵となっています。

「結婚したい」「独り占めしたい」などといった執着心や依存心を手放し、どんなカタチであってもただ彼の幸せを願う…相手の幸せが自分の幸せだと感じられるようになることが、無償の愛の第一歩です。

自分自身の醜い心と向き合い、固執した考えを手放すことで、自ずと答えは見えて来るでしょう。

ツインレイの統合とは?間近のサイン(前兆)や統合までの過程、統合後の関係や失敗せず確実に統合する方法まで完全紹介

2021年は魂の統合を願う私たちにとっても大きな変化の年になる!


我慢の年、準備の年とも言われた2020年。

コロナの影響で私たちの生活は一変しました。年末には、約240年続いた地の時代が終わり、風の時代が到来。

「もの」が重要視されていた時代は終わり、「人」が大切にされる時代がやってきたのです。

それにより私たちの価値観・周囲の考え方も、今まで常識だったものが常識で無くなりました。

「愛」においてもそう。

今までは、最大級の愛が「結婚」だと捉えられていたものが、これからはそれぞれの愛のカタチを探していける世界に変わってくるのです。

2020年、ツインレイは大統合時代に突入しました。

2021年はその最終章。宇宙のエネルギーと共に統合は増加し、たくさんの魂の伴侶たちが統合する飛躍の年となるでしょう。

その波に乗り遅れないようにするためには、他人ではなく自分に目を向けることです。

【期間限定・2021年9月26日(日曜)迄】不倫や復縁などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします。

【神言鑑定】とは、期間限定で、復縁や不倫などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG