片思いで好きすぎてつらい時の対処法!脈なしで諦めたほうが良い場合と実は脈ありの頑張ったほうが良い時まで完全紹介!

  • 2020年12月16日
  • 恋愛
  • 494view
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

恋をすると、目の前の世界がガラリと変わりますよね。

好きな人の一言、一挙一動に、嬉しくなったり、悲しくなったり。

楽しいこともあるけれど、好きになりすぎて辛くなってしまうことも時にはあるでしょう。

今回は、片思いで好き過ぎてつらい原因や、つらい時の心理状態、脈なしで諦めたほうが良い場合と、実は脈ありの頑張ったほうが良い場合、好きすぎてつらい時の対処法まで完全紹介します!

目次

片思いで好きすぎてつらい…その原因は?

想いは募っても、相手から気持ちが返ってこないから


「好き過ぎて辛い…」そう感じてしまう原因の一つに、「想いは募っても、相手からの気持ちが返ってこないから」ということが挙げられるでしょう。

恋をしたら当然、その人と喋りたいし、近づきたいし、両思いになりたい、と、誰だって思うはず。

そして少しでも彼と仲良くなれるように、一生懸命アプローチをするはずです。

勇気を出して話しかけたり、デートに誘ったり。胸をドキドキさせながら、ラインを送って返事を待ったり。

しかし、アナタがどんなに頑張ったからと言って、想いが全て報われるわけではありません。

アプローチが彼に響かなかったり、すでに他に本命の子がいたり、そもそもタイプじゃなかったり…。

「片思いは楽しい」と巷では良く言われていますが、それは相手からの気持ちが返ってくる時です。

「今日は向こうからから話しかけてくれた…。」「彼からラインが来た!」など、アナタの一方通行でなく相手からもアクションがある場合には、恋のモチベーションも上がり、ドキドキソワソワ、ワクワクするでしょう。

しかしそうではなく、どんなにこちらからボールを投げ続けても返ってこない、反応がない場合には、行き場をなくした想いは募る一方で、不安になったり、辛くなったりするのです。

好きなのに、会いたい時に会えない、触りたくても触れないから


好き過ぎて辛い原因に「〇〇したくても出来ない」というフラストレーションが溜まっていることが考えられます。

両思いで、恋人同士だったりする場合には、「会いたい」と言えば「今度いつ会う?」と、なり、手を握れば、拒否されることなく握り返してもらえるでしょう。

でも、片思いの場合はそうはいきません。

「会いたい」と言っても簡単に「じゃあ会おうか」とはなりませんし、手なんか握った日にはビックリされて、引かれてしまう可能性もあります。

会いたくても、触りたくても、もちろん相手の気持ちだってありますから、全部が全部アナタの思い通りになるわけではないのです。

恋しているのですから、当然触りたいし、話したいし、繋がりたいと思うはず。

そんな願望がいつまで経っても満たされないと、フラストレーションを感じ「好き過ぎて辛い…」という風になるのです。

片思いの相手の素敵なところ、かっこいいところを見て、もっと好きになってしまった


好き過ぎて辛いと感じる原因の一つに、「片思いする彼の素敵なところ・カッコイイところを目の当たりにして、もっと好きになってしまった」ということも挙げられます。

恋に落ちる瞬間は、人それぞれ。

初めて会った日に「ビビビ!」と一目惚れしてしまう人もいれば、最初は何とも思っていなかったけど、何度も顔を合わせるうちに気になる存在になっていった人もいるでしょう。

しかし、どんな恋の落ち方をしても、片思い中に相手へ対する恋心が底上げされる瞬間は必ずあるのです。

例えば、仕事を一生懸命やっている姿を見た…。

アナタが困っている時に「大丈夫?」と声をかけて助けてくれた…。

周りの人が彼を褒めていたり良い噂をしているのを聞いた…。

そんな時、アナタは「やっぱり彼って素敵な人!」と、きっと彼のことを惚れ直すでしょう。

片思いの相手のことを、「とんでもなくかっこいい!」と感じる時、恋のボルテージは急上昇し、「好き過ぎて辛い…」という感覚に陥るのです。

片思いの相手が自分ではなく別の女性のことを考えているんじゃないかと不安だから


好き過ぎて辛くなる原因には「不安」の感情も含まれているでしょう。

片思いの相手が「自分ではなく他の女性のことを好きなのでは…」と考えてしまう時、辛い気持ちはムクムクと湧き出てくるものなのです。

恋をすると、まずは誰もが「あの人、他に彼女とかいないかな?」「まさか結婚してないよね?」などと、相手の恋愛事情が一番に気になるはず。

特定の恋人がいなかったとしても、自分が彼の特別な存在になりたいからこそ「気になってる人とかいるのかな…」「好みのタイプはどんな人だろう…」などと、不安なキモチも浮かんでくるでしょう。

特に、周りにアナタと同じように彼を狙うライバルがいたり、顔面偏差値が高い女の子が同じ職場にいたりすると、「彼は私よりあの女の方が良いと思っているんじゃないか…」と、あらぬ想像を膨らませて、苦しくなってしまうのです。

本当は自分だって話したいのに、デートしたいのに、彼が他の女性と楽しそうに話しているのを見るだけで、嫉妬と欲望にまみれ、「楽しい」よりも「辛い」キモチが勝ってしまうのでしょう。

片思いで好きすぎてつらい時の心理状態

恋愛にのめり込み過ぎて、他のことが手に付かなくなっている


好きすぎて辛い時の心理状態として、「恋愛にのめりこみすぎて、他のことが手に付かなくなっている」ことが挙げられます。

つまり簡単に言うと、「依存傾向にある」ということ。

人生は、恋が全てではありません。

仕事や友達、趣味に家族…大切なものは恋の他にもたくさんあるはずです。

しかし、恋にのめり込み、依存してしまうと、周りが見えなくなって、恋以外のことなどどうでも良くなってしまいがちになります。

片思いの彼と話せたり、優しくしてもらえたりしてハッピーな時は、仕事だってなんだって頑張れる。

だけど片思いの彼に素っ気なくされたり、ラインが返ってこなかったり、うまく行っていない時には、全てに対するモチベーションが下がってしまう。

「好きな人一直線」「彼しか見えない」と、「彼が全て」の毎日になってしまうと、自分が「幸せか」「そうじゃない」かの基準まで、彼の言動に影響されてしまうのです。

人を好きになるということは、とても尊いこと。

しかし、愛にまだ未熟で、愛し方を知らないと、「依存心」と混同してしまう人も少なくありません。「好きすぎて辛い」と感じるのなら、それはもしかしたら彼に執着しすぎた「依存」である可能性もあり得るでしょう。

「彼は振り向いてくれないんじゃないか…」という不安から情緒不安定


好きすぎて辛い時の心理状態として言えることは「情緒不安定」です。片思いは楽しいことも多いけれど、苦しいことも多い。

なぜ苦しいのかと言うと、相手のキモチが読めないからです。

男も女も、誰かに恋をしたら、大なり小なり自分なりのアプローチをするはず。

挨拶をしたり、ラインを送ったり、いつでも相手の視界の中にいたり…積極的な人はハッキリとデートに誘うこともあるでしょう。

しかし、人の気持ちというものは、どんなに一生懸命頑張ったからと言って、必ずしも動かせるものではないのです。

恋を掴みとるために、頑張ってアプローチし続けていても、相手からの反応がなかったり、逆に避けられているように感じてしまったりすると、誰だって自信はどんどん失われていきます。

彼の一挙一動に舞い上がったり、落ち込んだり、そんな毎日がドキドキハラハラ、綱渡りのような生活を送っていると、心が休まるヒマがありません。

「彼は振り向いてくれないんじゃないか…」という不安は募り、次第に「楽しい」を通り越して「辛い」と言う感情が強くなっていくのでしょう。

アプローチしても脈がなさそうで悲しい。でも簡単には諦められない。


好きすぎて辛い時の心理状態には、「悲しい」という感情も含まれているでしょう。

頑張って彼にアプローチしても、ことごとくスルーされて何の手応えもない時。

話しかけても、ラインをしても、デートに誘っても、明らかに相手の好意が自分には向いていなくて、全部が「空振り」に感じてしまう時、誰だって悲しみでいっぱいになってしまうはずです。

でも、だからと言ってすぐに気持ちを切り替えて「次いこ、次」と、恋心を諦められる人ばかりではありません。

脈がないことがわかっていて、恋が実る可能性は限りなく低くても、「好きなものは好き」で、自分の気持ちをコントロールすることは非常に難しいことなのです。

また、一般的に「難しい恋愛」と言われる恋をしてしまった人は、「諦めよう」と思っても諦めきれず、ましてやさらに想いは大きくなってしまって、辛いキモチに陥ってしまうことが多いです。

既婚者や元カレ、同性の相手に恋をしてしまうと、色々な障害がありそう簡単に結ばれることはありません。

「諦められたらどれだけラクか…」と、報われなくてもまだ好きで、嫌いになれないことが悲しくて、辛くなってしまうのでしょう。

「誰かに取られてしまうのでは…」という焦りや苛立ち


好きすぎて辛い時の心理状態に、「焦り」や「苛立ち」も考えられます。

同じ人間は一人としていないのですから、うかうかしていると唯一無二の好きな人を他の人に取られてしまう可能性だって大いにあるのです。

「好き」のキモチは誰よりも強く持っていたとしても、自分に自信がなかったり、告白する勇気を持てなかったりすると、ダメダメな自分に嫌気がさして「こんなんじゃ、誰かに取られてしまう…」と、焦りや苛立ちを感じ、辛くなってしまうのです。

片思いは、自分の思い通りになるばかりではありません。

イケメンだったり、エリートだったり、人より秀でた才能を持っていたりする男性は特に、他の女性が黙っていないでしょう。

恋愛を成就させるためには、ただひたすらにガンガン攻めれば良いものでもありません。

努力が全て、報われるわけでもありません。

タイミングや、フィーリングや、ハプニングが相重なって、芽生えるものです。

相手の気持ちもわからなければ、未来のこともわからない。

両思い・恋人同士になることが明るい太陽の下の大草原だとしたら、片思いは、わずかな光を頼りにトンネルの中を手探りで歩いているような状態です。

そんな状況下ですから、「必ず報われる」と希望を持っていたとしても、不安にもなるし、焦りもあるし、「好きすぎて辛い」気持ちになってしまうのでしょう。

片思いで脈なしで諦めたほうが良い場合

ラインをしても既読スルー、未読スルー、反応が薄いなど続かない


片思いをしている相手が脈なして、諦めた方が良い場合は、ラインで簡単に判断することができます。

ラインをしても既読スルー、未読スルー、スタンプのみの返信、返事が返ってきたとしても会話を続けようとしない、などといった場合には、残念ながら脈ナシだと言えるでしょう。

ただ、たった一回既読スルーされたから、素っ気ない返信だったから、と一回だけで判断するのはまだ早いです。

1週間なら1週間、一ヶ月なら一ヶ月と自分自身で期間を設定して、統計を取った上で判断するようにしましょう。

特に男性は、今会っていない相手のことを思い浮かべるより、目の前のことに意識を注ぐタイプが多いです。

仕事が忙しかったりすると、たとえ彼女だとしても連絡するのを忘れてしまうのですから、どうでも良い相手と何度もやりとりをしている時間など持ち合わせているはずがないのです。

何度送っても素っ気なかったり、返信が返って来なかったりすると、送る方の精神はだんだんと削られ、疲れて、辛くなってきます。

それにこれ以上送ったところで、返信が返ってくるようになるかと言ったらその可能性はかなり低いです。

自分で決めた期間中は頑張って、それでも手応えがない場合には、諦めた方がラクになれるでしょう。

デートに誘っても色んな理由をつけて断られる


脈なしで、諦めた方が良い場合かを判断するには、一度彼をデートに誘ってみることでわかりやすいです。

一度ならまだしも、2度3度と色々な理由をつけてアナタからの誘いを断ってくるようでしたら、残念ながら脈はないかもしれません。

例えばアナタが「今度一緒にゴハン行かない?」と誘ったとして、「おー、いいねいいね、行こうよ」などと返事をしてくれることがあったとします。

そんな風に言ってくれたら、「脈ありかもしれない!」と嬉しくなってしまいますよね。

しかし人間、口では何とでも言えますから、社交辞令で言っている可能性も高いです。

単なる社交辞令で言っている場合は、具体的な日程が全然決まらないことが特徴。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

「この前言っていたゴハン食べに行くっていう話、いつにしましょうか!」などと聞いたとしても「ごめん、今仕事が立て込んでてさ。また落ち着いたら連絡するよ」などと、はぐらかされてしまうことも多いでしょう。

私たちの時間は、有限です。

特に大人は、どうでも良い人と適当にゴハン行ったりするほど暇ではありません。

何回誘っても一度もデートできない場合は、脈なしと判断して諦めた方が良いでしょう。

アナタの話を聞いてくれない。質問をしてくれない。会話が続かない。


ハッキリ言って、男の人は単純です。

女性よりも「興味のあるもの・ないもの」に対する態度の差が歴然で、興味がある人・あるものには自分から質問したり、話を掘り下げようとするのに対し、興味がない人・ないものに対しては一切質問をしたり、話を広げようとしません。

片思いの彼がアナタの話を聞いてくれなかったり、質問をしてくれなかったり、会話が盛り上がらなかったり、前にした会話を覚えていてくれなかったりするのは、アナタに全然関心がない証拠です。

残念ながら脈はないと言えるでしょう。

基本的に脈なしの男性とは、とにかく会話が盛り上がらないことが特徴。

特に二人きりのときは顕著で、話が続かないので気まずい雰囲気が流れたり、相手が辛抱しきれずその場を立ち去ってしまうこともあるかもしれません。

また、話を聞いてくれたとしても、彼から優しさや思いやりを一切感じない場合も脈なしです。

たとえばアナタが「最近、背中が痛くて〜…」などという体の悩み的な話をしたとします。

「大丈夫?病院で診てもらった方が良いんじゃないの?」と優しさや思いやりを持って会話をしてくれる男性は脈あり。

そうではなく、「もう年なんじゃないの?」などと優しさも思いやりもない受け答えをしてくる男性は脈なしです。

片思いで実は脈ありの頑張ったほうが良い場合

目が合うとすぐに逸らされる


片思いをしていて、実は脈ありの頑張った方が良い場合は「目が合っても逸らされることがある」ときです。

「向こうは別に好きじゃないから、私と目を合わせたくないんだ…」「好きだったら、きっと目を逸らさないはず…」と考える女性も少なくないかもしれません。

しかし、男性は女性が思っているよりずっと、ピュアでシャイ。

好きな人だからこそ、目があったら恥ずかしくて、咄嗟に逸らしてしまうことがあるのです。

まず、よく目が合うことだけでも、脈ありを期待できます。

好きな人のことは誰だって当然目で追ってしまうものですし、アナタからの視線を感じるから見るのだとしても、アナタに興味がなければ何度も見ては来ないでしょう。

それに「迷惑だ」「視線を感じて気持ち悪い」と思っているのであれば、あえて一切視線を送らないようにするはずです。

彼もアナタのことを見ていなければ、「目が合う」という現象は起こりません。

期待して良いと言えるでしょう。

向こうからは来ないけど、ラインを送ると必ず返信がある


片思いで実は脈ありの頑張った方が良い場合は、ラインがたとえ向こうからは来なくとも、こちらから送ると必ず返信がある場合です。

まず頭に入れておいて欲しいことは、「男性は女性ほどラインが得意ではない」ということ。

そもそも女性と男性とでは脳の作りが違います。

幾つものことを同時進行できる「マルチタスク型」の女性と違って、男性は目の前のこと一つに集中する「シングルタスク」。

一緒にいない時間に、相手のことを思い浮かべ、ラインを送りたい気持ちになることが女性に比べて圧倒的に少ないのです。

ましてやそれが全く興味のない女性の場合、来たラインへの返信すら億劫に感じます。

既読スルー・未読スルーはもちろんのこと、会話を早く終わらせるために短文やスタンプだけの返信をすることもしばしばあるでしょう。

アナタは「ラインを送るのはいつも私から…きっと脈なしなんだ…」と思うことがあるかもしれません。

しかし、どちらからラインを送っているか、ということは実はあまり重要ではないのです。

重要なのは「必ず返信があるか」どうか。

アナタが送ったラインに対して、どんなに遅くなったとしても返信がある場合には、彼はアナタのことを気にかけている証拠です。

全く脈なしの場合、彼はアナタからラインが来たことすら忘れてしまいます。

惰性で時々返信したりすることはあったとしても、毎回返信することはないのです。

デートに誘ってくることはないけど、こちらの誘いに応じてくれる


片思いで実は脈ありの頑張った方が良い場合は、デートに誘ってくることはないけど、こちらの誘いに応じてくれるときです。

「誘うのはいつも私…。彼から誘ってくれないってことは、好きじゃないってことなのかな…。」と思うこともあるかもしれません。

しかし、本当に全く好きじゃなかったら、まずデートの誘いに応じることがないでしょう。

特に、アナタとデートすることが、彼にとって好きじゃなかったら何のメリットもない場合、応じてくれるだけでかなり脈ありの可能性は高いです。

たとえば、付き合ってはないけど体の関係があったり、アナタが経営者か何かのお金持ちで彼にプレゼントや高級料理をご馳走したりする関係だったりすれば、彼はアナタデートに応じるだけでメリットを得られます。

そうだとしたら、たとえ好きじゃなくてもデートに応じることもあるかもしれません。

しかし、セックスできるわけでもない、ご飯を奢ってもらえるわけでもない、好きじゃなければ何のメリットもない場合、大切な自分時間を削ってまで、デートするわけがないのです。

シャイだからか、忙しいからか、まだそれほど気持ちが盛り上がっていないからなのか…彼がデートに誘ってくれない理由はわかりません。

しかし、誘いに応じてくれるということは、今後恋人になり得る可能性を彼も感じているからでしょう。

あともう一押し頑張れば、彼のハートを掴めるかもしれません。

片思いで好きすぎてつらい時の対処法

毎日予定を詰め込んで、一人で考える時間を作らないようにする


片思いの彼が好きすぎて辛くなってしまう時の対処法として「一人で考える時間を作らないようにする」ことは効果的です。

人間、やっぱりどうしても一人でボーッとする時間が多ければ多いほど、考えてしまうのは当然ですし、脳の作り的に考えを深めれば深めるほど、ネガティブな方向へ思考が行ってしまうもの。

特に夜に一人で「彼はきっと振り向いてはくれないかもしれない…」とか、「もしかしたら他に好きな子がいるのかも…」などと思い始めると、辛くて眠れなくなってしまうこともあるでしょう。

そうならないためにも、意識的に毎日予定を詰め込んで、考える時間を減らすよう心がけること。

仕事に没頭するのも良いですが、できれば楽しく気分転換できるような予定の方が良いですね。

友達と飲みに行くとか、一人旅に行くとか。新しいことにチャレンジしてみるのも良いでしょう。

料理教室に通うとか、ユーチューバーになるとか、前々からやってみたかったけど、ためらっていたことがあったとしたら、これを機に始めてみることで、彼のことを考えて辛くなる時間がきっと減るはずです。

他にセフレを作って、愛情を分散させるのも一つの手


片思いの彼のことが大好きすぎて辛い時の対処法として、他にセフレを作って愛情を分散させるのも一つの手でしょう。

好きすぎて辛くなってしまう感情は、「相手の気持ちが返ってこない」「触りたくても触れない」という、フラストレーションから来ている場合が多いです。

相手が自分の気持ちに答えてくれないから余計に執着して、依存してしまう。

そうこうしているうちに彼に対する気持ちはどんどん大きく、重くなって、最終的に辛くなってしまうのです。

そうなってしまう前に他の男性とフランクに付き合うことで、彼に対する重い気持ちを分散させることができます。

本命の彼からラインの返事が来なくて寂しい時には、二番目の彼にラインをして気を紛らわすことができるでしょうし、本命の彼に会えなくて、触れなくて人恋しい時には、二番目の彼に抱きしめてもらうことで心が満たされるかもしれません。

「そんな考えはズルイ」と考える人もいるかもしれませんが、お互いが割り切ったWIN-WINの関係であれば、決して悪い関係ではないでしょう。

片思いの彼に対する依存心や執着心は、もう一人の男性がいてくれたらスムーズに解き放つことができるのです。

恋愛映画やドラマ、漫画などを読んで涙を流して悲しみに浸る


片思いの彼のことが好きすぎて辛い時は、とことん落ちるところまで落ち込んで、悲しみに浸ると良いでしょう。

悲劇のヒロイン上等。落ちるところまで落ちれば、あとはもう上がるだけですから。

必ず浮かび上がれる日が来ます。

そんな悲しみの淵に沈んでしまったときに特にオススメなのが「涙活」。

涙を流すことです。

涙には、ストレスを対外に排出するデトックス効果があります。

リラックス効果を高める「セロトニン」や、苦痛を和らげる「エンドルフィン」などのホルモンの分泌が活発になるため、心が落ち着き、元気になるのです。

上手く泣けない場合は、辛い恋愛映画やドラマ、漫画や音楽などの力を借りてでも、思いっきり涙を流しましょう。

好きすぎて辛い時に、一番良くないことは「我慢をすること」です。

本当は泣きたい気持ちでいっぱいなのに、無理をして笑顔を作ること。

辛いのに「辛い」と言わないで、空元気を出してばかりいると、いつしか限界が来て本当に心が折れてしまい、自分の力では立ち直れなくなってしまう可能性もあります。

悲しい時は、悲しいままに、辛い時は辛いままに、自分の感情と向き合って「ああ…今わたし、めちゃくちゃ辛いなぁ…」と、とことん浸りましょう。

誰の人生にも、必ず希望はあります。

どん底まで落ちたとしても、きっと必ず光が見えるはず。

そうやって乗り越えた女性は前よりもっと、強く、魅力的になれるのです。

辛さをバネにして、彼の心を掴む作戦を考える


片思いの彼が好きすぎて辛い時には、辛さをバネに彼の心を掴む作戦を考えましょう。

前項で述べたように、悲しみにとことん浸って泣くのも良いですが、まだまだ頑張れる気力がある人は、この辛い気持ちを糧にして、前向きに次の作戦を考えた方が心もラクになるでしょう。

まずは、自分の今の状況を客観的に見ること。

主観的にしか見れないと「報われないわたしって、なんて可哀想なの…」と、悲劇のヒロインにはなれるかもしれませんが、彼を振り向かせる良い作戦は何も思い浮かびません。

客観的に見ることで、「こんなにグイグイアプローチしたら、引くよなぁ…」とか、「彼は今仕事が忙しいから、返信ができないだけなのかもしれない…」などと、主観的でいては見えないものが、見えてくるようになるのです。

客観的に見れるようになってくると、彼の心を掴む最善の方法も見えてきます。

筆まめではない彼に対しては、ラインでどんなに猛烈アタックしても可能性は低いですし、他に好きな人がいる彼に対してグイグイデートに誘っても迷惑に思われるだけ。

一人一人違う人間ですから、必ずその「相手に合ったアプローチ方法」というものがあります。

辛い気持ちを糧にすれば、きっと彼の心を掴む方法が見えてくるはずです。

好き過ぎて辛い…。既婚者男性に本気になって苦しい…辛い時の彼に依存しない為の方法や辛い気持ちへの対処法

辛くなるのは、それだけ彼を好きな証拠。前向きに、彼の心を掴みにいきましょう。


好きすぎて辛くなってしまうのは、それだけ大きな気持ちで彼を愛しているということ。

こんなにも好きだと思える相手に出会えたこと自体、とっても素敵なことですよね。

でも、ものすごく苦しかったり辛くなってしまう時は、我慢は禁物です。

上手に気分転換したり、思いっきり泣いたりして、自分の気持ちを解き放ちましょう。

彼に対する気持ちが重くなりすぎてると感じる時は、別にもう一人「二番目の男」を作って、気持ちを分散させるのも一つの手です。

辛い気持ちを糧にすれば、きっと彼の心を掴む方法が見えてくるでしょう。

【期間限定・2021年6月20日(日曜)迄】不倫や復縁などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、復縁や不倫などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG