ツインレイとは結ばれない原因とは?結ばれる運命が結ばれない運命になってしまう原因と対処法

  • 2021年2月12日
  • 恋愛
  • 124view
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

前世で離れ離れになってしまった魂の伴侶。

ツインレイと巡り逢うことが出来ると必ず結ばれると言われていますが、中には例外があることも確かです。

今回は、ツインレイの結ばれる運命が結ばれない運命になってしまう原因や意味、両思いなのに結ばれないスピリチュアルな理由や、結ばれない運命なのに諦められない意味、結ばれるために運命を変える対処法まで完全紹介します。

目次

ツインレイとは結ばれない事ってあるの?結ばれる運命が結ばれない運命になってしまう原因とは?

どちらかの魂がのしかかる数々の試練に耐え切れなかった


ツインレイは自然の摂理に従っていれば必ず結ばれる運命にある。

それは本当です。

しかし、少し道を間違えたり、捉え方を間違えたりすることによって、結ばれない場合があることも確か。

そしてそれらのほとんどは、今現在の状況は「結ばれていない」かもしれませんが、これから解決できるものばかりであるのも確かです。

本当は統合するはずのふたつの魂が結ばれない運命になってしまう一番の原因としては、やはり「のしかかる大きな試練に耐え切れなかった」場合が多いでしょう。

この世で巡り逢い、ひとつになることが出来たら、この上ない幸せを手に入れることができると言われているツインレイですが、そんな極上の幸せを、アナタだけがそんなに簡単に手に入れることなどできるはずがありません。

最大級の幸せを得るためには、数々の試練に乗り越えることが必須なのです。

統合するための試練は、非常に過酷なものだと言われています。

簡単に言うと「自分との戦い」で、今まで目を逸らしてしまっていた自分と嫌でも向き合わなければなりません。

出来れば見たくない汚い部分や醜い部分が浮き彫りになり、苦しい思いをしなければならないでしょう。

そして、「最大の試練」と呼ばれるのがサイレント期間です。

いっときは愛し合っていた二人であっても、運命によって離れ離れになってしまいます。

連絡も取れない、いつ再会できるかもわからない。

そんな苦しい状況の中で、思わず逃げ出してしまう魂もいるのです。

真実の愛の意味をまだ知らないから


ツインレイと結ばれない運命になってしまう原因には、「真実の愛の意味をまだ知らない」と言うことも挙げられます。

ツインレイのほとんどは男と女のペアであり、それゆえ恋愛関係に発展する場合が多いのも確かです。

今この時代を生きる私たちは、「運命の人と結ばれる」と言ったらイコール「結婚」と直結させてしまう固定観念を持ってしまっています。

でも、ツインレイの最終目標は「愛」であることは確かですが、「結婚」ではないのです。

「結ばれる」本当の意味を知らない場合には、「運命の彼なはずなのに結婚出来ないから結ばれなかった」「ツインレイなのに彼は別の女性と婚姻している…どうして…」と、混乱してしまうこともあるでしょう。

二つに分かれてしまった魂が統合するためには「真実の愛」を見つけ出すことが必要不可欠です。

そして真実の愛には「コレ!」と言ったカタチがありません。

そのためみんな「結婚」と言う簡単な答えに結びつけようとしてしまうのですが、それが間違いだと言うことに気づかないと、「ツインレイなのに結ばれなかった」と、思い込んでしまうのです。

本当の運命の相手ではないことに気づいていないから


ツインレイと結ばれない運命になってしまう原因の一つに「そもそも初めから彼は本当の運命の相手ではなかった」と言うことも挙げられます。

つまりはアナタの勘違い。

彼のことをツインレイだと思い込んでしまっていると、本当はそうでなくても本当に「ツインレイっぽく」感じてしまうことは実はよくあることなのです。

「想像妊娠」と言う言葉をご存知でしょうか。

「妊娠したい」と、強く望む女性が妊娠を想像することで、つわりのような症状が出始めたり、生理が来なくなったり、本当に妊娠した時のような症状が出てしまうことです。

それとよく似ていて、「彼は魂の伴侶だ」と自分の中で決めつけるがあまり、共通点を無理やりこじつけたり、偶然を装ってストーカーしてしまったり、無理に彼に合わせようとしてしまったりして、本当は運命でもなんでもない男性なのに、しつこく執着してしまうこともあるのです。

そのような状態を「偽ツインレイ」と言います。

そんな彼は本物の魂の伴侶じゃないのですから、うまくいかないことがあっても当然でしょう。

実は魂が三つに分かれていた(トリプルレイの存在)


魂の片割れとうまくいかない原因の一つに「トリプルレイの存在」も考えられるでしょう。

非常に稀なことなのですが、何かをきっかけに魂が3つ(もしくは4つ、はたまた5つ)に分裂してしまうこともあるのです。

最初から3つに分かれている時もあれば、一旦は二つだった片割れがその後さらに分裂するパターンもあります。

トリプルレイは、簡単に言うと「3人目の運命の人」です。

現世で巡り逢った片割れ同士は、一つになろうとエネルギー交流を始めます。しかし統合するためには、片割れそれぞれが一定のレベルまで成長を遂げなければなりません。

ツインレイには数々の困難がのしかかります。

統合へ向かうために、それぞれは困難に打ち勝つ努力をするのですが、中には試練に耐え切れずリタイヤしてしまう魂もいるのです。

リタイヤする魂も、そうなるまでにさまざまな葛藤をします。

統合したい気持ちと、苦しくて逃げたい気持ち。

その双極なキモチと戦っている最中に、魂がさらに二つに分かれてしまうのかもしれません。

逃げてしまった片割れはもう戻ってくることはありません。

しかし、「統合したい」と言う希望を持っているもう半分は、別の人間に姿を変えてアナタの元に戻ってきます。

そうなると、アナタははじめから、ツインレイではなくトリプルレイと結ばれる運命だったのでしょう。

トリプルレイとは?ツインレイを経て出会う意味や使命やトリプルレイの特徴、エネルギー交流など3人目のトリプルレイを徹底解説

ツインレイと結ばれない意味

魂の修行が足りない


ツインレイと結ばれない最大の意味は、まだまだ魂の修行が、統合するまでに及ばないのでしょう。

私たちの魂はそれぞれ使命を持って、今この肉体に宿っています。

肉体が滅びても魂は生き続け、およそ800回は転生を繰り返すと言われています。

今アナタに宿っている魂も、アナタの肉体と共に誕生したわけでなく、前世、そのまた前世、さらに前前前世から続いているものでしょう。

誰もが幸せになるために生まれてくるのは、揺るがない事実。

しかし、転生を繰り返すことによって、私たちは悪いカルマを背負ってしまうことも避けられないのです。

前世で解消されずにきた大きなカルマを背負った魂は、現世でより大きな困難にぶつかります。

運良く魂の伴侶と巡り逢えたとしても、一緒になるまでには、辛く苦しい時間を乗り越えなければならないのです。

大好きな人から拒絶されたり、いきなり音信不通になってしまったり…。

すでに所帯を持っていて人目を憚る恋になってしまったり、相手が同性愛者で異性の自分には全く関心を持たれなかったり…。

そんな辛さに直面し、初めのうちはなんとか打ち勝とうと努力するかもしれません。

しかし、統合は並大抵の努力で成し遂げられるものではないのです。

いずれ必ず結ばれる運命であっても、魂自身がサボったり、逃げたりして成長出来なければ、時に運命が変わってしまうこともあるでしょう。

現世では初めから結ばれない運命にあった


魂の伴侶とひとつになれない意味として、「はじめから現世では統合することのないさだめ」の可能性もあることを覚えておきましょう。

2021年現在、地球上にはおよそ70億人以上の人間が暮らしています。

その70億人以上の全ての人間が生まれて一生を終えるまでに、自分の半分と出逢えるかと言ったらそうではありません。

ハッキリと双方で自覚し、出逢えるのはおよそ1000人にひとりくらいの確率。

そこからさらに統合へと進んで行かれるのはほんのひと握りなのです。

もとはひとつの魂だったわけですから、お互いがテレパシーを送り合い、引き寄せ、共鳴し合って、いつかは統合するでしょう。

しかし、いつまでたっても一緒になれないと言うことは、現世では統合しないさだめであるかもしれないと言うことです。

来世かもしれないし、来来来世の可能性もある。

きっとまだその時期が来ていないのでしょう。

「魂の片割れは他にいる」という暗示


ふたつに分かれてしまった魂がひとつになれない意味として、「魂の片割れは他にいる」と言う暗示である場合も考えられます。

なぜなら、ツインレイは必ず結ばれる運命にあるから。

結ばれない理由のほぼ全ては、愛を知らなかったり、勘違いしていたり、辛くて逃げ出してしまったり、アナタと片割れ自身の問題です。

運命が途中で路線変更したり、意地悪をしているわけではありません。

心の底から愛していて、気が合って、一緒にいると心が安らぐ…。

そんな男性と出逢えたら、「きっと彼は運命の人に違いない!」と思い込んでしまっても仕方がないです。

けれども、「上手くいかない」という事実から目を逸らさず、ちゃんと受け止める、と言うことをしないと先に進むことは出来ません。

運命だと信じていた人と上手くいかなかったら、誰だってクヨクヨと嘆きたくなるでしょう。

でも、結ばれない意味をしっかり受け止め考えた人こそが、その後必ず本当の伴侶を見つけることが出来るのです。

ツインレイとは両想いなのに結ばれないスピリチュアルな理由

結ばれ方が一般的な恋愛とは違う


魂の伴侶と両想いなのに結ばれないスピリチュアルな理由の一つに「一般の恋愛とは違う」と言うことが挙げられます。

一般的な恋愛を想像してみてください。

恋をして、両想いになった二人はその後どうなるでしょうか。

付き合いますよね。

恋人同士になって、信頼関係をさらに深めていったら…いずれ結婚したり、人生のパートナーになっていくでしょう。

それが一般的な恋愛の結ばれ方・ハッピーエンドです。

しかし、魂の伴侶はそうではありません。

最終目的の「愛」そして「統合」へ向かって進んでいくことは確かですが、その道は必ずしも「恋人同士になる」→「結婚する」→「愛の結晶である子どもが生まれて幸せに末長く暮らす」という一般的な恋愛のレールの上を進んでいくわけではないのです。

そもそも元はひとつの魂だった二人には、ひとつになるために出会った時からさまざまな障害がある場合が多いです。

例えば、相手が既婚者だったり、先生と教師という禁断の関係だったり。

スタートから「一般的な恋愛」ではない場合も少なくないでしょう。

「結ばれる=結婚」と言う強い固定観念を持ってしまっている人は、両思いでも結婚できないことで「結ばれない…」と思ってしまうかもしれません。

そんな人は、固定観念を取り払い、本当の愛のカタチを見つけることが出来ない限り、「結ばれない」でしょう。

ツインレイが結ばれるためには魂の成長が必要不可欠


魂の伴侶と出会い、両思いなのに結ばれないスピリチュアルな理由に「魂がまだ成長過程だから」ということが考えられます。

なぜなら、ツインレイが結ばれるためには魂の成長が必要不可欠だから。片割れに出逢えたから終わり、「幸せになれる!」わけではないのです。

そこからが、使命へ向かうスタート。

出逢ったばかりの二人は、激しく惹かれ、「いっときも離れるのが惜しい」と、今までの空白の時間を埋めるように求め合うでしょう。

しかしそんな幸せは長くは続きません。

一緒にいることで、自分の弱さ、愚かさがあらわになって、次第に一緒にいるのが苦痛になってくるのです。

そして突然のサイレント期間。

ランナー(逃げるもの)となった男性と、チェイサー(追いかけるもの)となった女性はそれぞれがひどく傷つきます。

あまりに辛いため、逃げ出したくなる者もいるでしょう。

そうやって、自らに襲いかかる数々の困難に傷つき、苦しみ、そして向き合い受け入れながら、乗り越えていくことで、魂は少しずつ成長していきます。

両思いだったら、当然結ばれると考えしまう気持ちもわかりますが、魂が成長しない限り、結ばれることはありません。

お互いの魂のレベルに差がありすぎるから


両想いなのに上手くいかない理由には、「魂のレベルに差がありすぎるから」と言うことも挙げられます。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

統合は、双方の魂が成長していることが絶対条件です。

どちらか一方が成熟していたとしても、どちらか一方が未成熟だった場合には、成し遂げられません。

「魂のレベル」と言うのは、わかりやすく言うと「経験値」のこと。

私たちは生きていく上でさまざまな経験をします。

魂の伴侶との出逢いを通しても、嬉しい気持ち、悲しい気持ち、たくさんの感情を学ぶでしょう。

生まれてきてから今日まで育ってきた環境、そして経験によって、人の価値観は変わってきます。

つらい思いをたくさんしてきた人は人の痛みがわかるようになり優しくなれるでしょうし、多くのものを見てきた人は、物事に対する視野が広くなるでしょう。

それとは逆に、楽な方へ楽な方へと流されてきた人は、辛いこと苦しいことに対しての耐性がなく、すぐに崩れてしまう「豆腐の心」しか育ちません。

そうやって魂レベルの差が開きすぎてしまうと、当然価値観も変わってきてしまうのです。

「類は友を呼ぶ」ということわざがあるように、スピリチュアルの世界のでは、「波長が一緒で、同じレベルのもの同士が引き合う」と言われています。

レベルが違うと、価値観も波長も合わず、一緒になることは不可能なのです。

魂の使命が、今の時代と一致しない時


私たちの魂は、それぞれの使命を背負ってこの世に生まれてきています。

そしてこの世で魂の片割れと出逢うことにも、何かしらの使命があるのです。

しかし、その使命が今の時代や社会に合わない場合、統合は来世に持ち越される場合もあると言われています。

例えば、現在の日本は「一夫一妻制」のため、ひとりとしか結婚出来ません。

ですから、「結婚」と言う使命をもった魂の伴侶が今の時代に片割れに出逢っても、別のパートナーがいた場合には結婚することは不可能でしょう。

しかしその昔、日本でも「正室」「側室」と言う制度が取られていたように、次の世代では「一夫多妻制」が認められることがあるかもわかりません。

相手が既婚者であって、現世で結婚して愛を広めることが不可能なツインレイは、たとえ両想いであっても、統合は来世以降に持ち越され、この世では一緒になることが出来ないでしょう。

結ばれないツインレイなのに諦められない意味

エゴを手放せず執着してしまっているから


「結ばれることはない」と分かっていても諦められない大きな理由に、「エゴを手放せていない」と言うことが考えられるでしょう。

エゴを手放すことは、私たちにとって大きな課題です。

それが出来ない限り、統合することはもちろん、解放されて楽になることもありません。

その場に立ちすくんで前に進むこともできず、ずっと長い間苦しまなければならないのです。

「彼のことが何よりも大切」「心の底から愛している」自分ではそれが真実の愛であると思っているかもしれません。

しかし、「彼がいなければ何もできない」「愛した分、見返りが欲しい」などと心のどこかで思ってしまっていて、実際は単なる依存の場合もあるのです。

彼を諦めることで「自分が一人になってしまって寂しい」「彼がいなければ生きていけない」などと言う感情が芽生えるようなら、それは単なる依存であり執着です。

そんな自分のエゴに気付き、手放せない限りは永遠に諦めることなどできないでしょう。

いつか必ず結ばれる運命は変わることがないから


魂の片割れと結ばれることはないのに、諦められない意味は、「魂の主張」かもしれません。

私たちの運命ははじめから決まっています。

それぞれの使命を背負い、そして達成するために今この瞬間を生きているのです。

しかし、辛いことが続いたり、頑張っても頑張っても報われなかったりすると、誰だってイヤになって逃げ出したくなるでしょう。

「こんなに辛いのなら、諦めた方がラクなのではないか…」「彼のことなんて早く忘れたい」心の中ではそう思ってしまう事もあるかもしれません。

しかしそう思い忘れようと努力しても、どうしても諦めることが出来ない場合、アナタの心に宿る魂がアナタを踏みとどまらせようと踏ん張っているのだと考えられます。

「辛くて挫けたくなってしまうかもしれないけれど、必ずあの人と一緒になるから諦めないで!」「今は辛くても、必ず幸せになれるよ!」と魂が叫び声を上げているのかもしれません。

彼のことを諦められずに辛い想いをしているアナタは、一度自分の心の声に素直に耳を傾けてみると良いでしょう。

アナタの魂は何らかのサインを発しているはず。

そんな時は無理して諦めなくても、自然のままに身を任せていれば、きっと答えが見つかるはずです。

諦めようとすればするほど、存在が大きくなっていくから


ツインレイに出逢ってからの人生は、誰もが皆以前の人生よりも困難が増し、過酷なものになると言われています。

なぜなら統合に向けて歯車が回り始めるからです。

統合するためには魂の成長が必要不可欠ですので、出逢った二人には数々の試練がのしかかるでしょう。

その最大の試練が「サイレント期間」と呼ばれるものです。

サイレント期間に突入すると、今までどんなに愛し合ってラブラブだった二人であっても、突然会えなくなってしまいます。

彼がランナー(逃げる人)となり、アナタのもとから去っていってしまうからです。

連絡も途絶え、いつ会えるようになるのかもわからない…一緒になることを「もう諦めよう」と考えてしまうのも、サイレント期間中が圧倒的に多いでしょう。

しかし、どのツインレイにも共通して言えることは、「諦めよう」とすればするほど、存在が大きくなっていくこと。

「忘れよう」とすればするほど、頭の中、心の中に彼の姿が浮かび上がって、とてもじゃないけど追い出すなど出来ないのです。

顕在意識の部分では分かっていても、潜在意識が忘れさせてくれません。

それは、何よりも魂がもう半分を求めているからです。

アナタの意識ではどうしようも出来ないことだと言えるでしょう。

彼の気持ちがわかるから


諦められない意味に、「彼の気持ちがわかるから」と言う事も挙げられます。

もともとはひとつだった魂ですから、テレパシーで繋がって、交信しているので、何も言葉を交わさなくても、もう半分が考えていることが分かってしまうのです。

会えなかったり、拒絶されたりして傷ついても、彼の愛情を感じてしまう。

そして彼もアナタと同じように傷ついていることが、自分の身に起きていることのように感じるのです。

「もう諦めたい」と思っても、彼の気持ちを裏切ることが出来なくて、諦めきれない、と言う場合も少なくないのではないでしょうか。

やっと出逢えた唯一無二の存在です。

それはお互いにとってそうで、絶対に手を離してはいけない相手なのも確か。

簡単に手放すことなどできなくて当たり前でしょう。

そして、「諦めたくても諦められない」「忘れられない」と言う気持ちと戦うことも、試練のひとつなのであると言うことを覚えておいてください。

無理矢理諦めることを、天も、宇宙も、魂も望んではいないでしょう。

そんな事態に直面した時、どう考えてどう行動するのか。

アナタは試されているのです。

結ばれない運命を変えてツインレイと結ばれる対処法

引き寄せの法則を使って運命は自分で切り開く!


スピリチュアルの世界では「引き寄せの法則」を大切にしています。

引き寄せの法則とは、自分が強く願い、念じ、ポジティブに考えることで、望んだことが現実になる、と言うものです。

古くから伝わることわざに「言葉は言霊」というものがありますが、まさにそれは本当のこと。

言葉にも魂は宿っていますから、ポジティブな言葉を使っていれば、必ずポジティブなことが引き寄せられてくるのです。

大好きな彼と結ばれたかったら、引き寄せの法則を信じてみましょう。

「どうせ一緒になれないんだから…」とか「もう何をやっても、私たちは別れる運命なのだから…」とマイナス思考になって、ネガティブな言葉を発してしまう気持ちもわかります。

しかし、せめて言葉だけでも前向きな発言をしてみましょう。

未来のことは、誰にもわからないのですから、「彼が運命じゃなかった」とアナタが思う気持ちも間違っている可能性もあるのです。

「必ず一緒になれる」「彼と私は赤い糸でむすばれている」そう思い、唱え続けていれば、きっと、彼はアナタの元に帰ってくるはず。

まだまだそれぞれの魂は修行の途中です。

たとえ少し道を間違えてしまったとしても、アナタが揺るがない気持ちを持ってさえいれば、幸せを引き寄せることができるでしょう。

自分自身としっかりと向き合う


運命を変えて魂の伴侶と統合したいと思ったら、まずすべきことは自分自身としっかり向き合うことです。

一緒になれない魂の多くは、本当に基本的である「自分と向き合う」行為がちゃんと出来ていないことが原因になっています。

「相手を変えよう」とか、「縛り付けてどこにも行かせないようにしよう」などと思うのは、ただのエゴです。

そんな思いで彼と一緒になろうとしたところで、遅かれ早かれ必ず崩壊してしまうでしょう。

自分自身と向き合い、受け止め、自分で自分を愛することができるようになった時、きっと彼に対する想いも変わってきます。

自分が良かれと思ってしていたことが、間違いだったことに気づいたり、彼に対する本当の気持ちに気づいたり。間違えないでいて欲しいのは、ツインレイは「恋する乙女の夢物語ではない」ということ。

「運命の出逢いをして、両思いになって、いずれ結婚する。」運命の相手と聞くとこのように思い浮かべるロマンチックな女性も少なくないでしょうが、「統合する」ということはそんな単純なものではありません。

もちろん「愛」であることに変わりはありませんが、真実の愛がわからない人には一生たどり着くことが出来ないでしょう。

真実の愛を見つけるためにはまず、何よりも、自分と向き合うこと、これに尽きるのです。

運命を信じて彼を解放してあげる


私たちは生まれながらに使命を背負って、それを達成するためにこの世に生まれてきています。

そしてツインレイは、最終的に必ず結ばれる運命にあります。

前項でも述べて参りましたが、結ばれない原因は天命のせいではなく、アナタや彼自身の問題である場合が多いです。

サイレント期間が終わらず何年も音信不通だったり、彼が家庭を持っていて奥さんと別れてくれなかったりすると、「もう終わりなのかなぁ…」「諦めた方が良いのかなぁ…」と思ってしまっても仕方がないでしょう。

しかし、そんな時こそ自分の振る舞いをもう一度振り返ってみると、何かに気づけるかもしれません。

アナタ自身が運命を言い訳にして諦めようとしているのではないか。

運命のせいにして、自分はなんの努力もしてないのではないか。

愛情を勘違いして、ただ縛り付けているだけなのではないか。

天命を変えて統合したかったら、まずは信じましょう。

そしてしがみついていたものを手放すのです。

結婚、お金、地位、孤独になりたくない気持ち、必要とされたい気持ち…きっとアナタは気付くはずです。

「好きだから」と思いながらも、彼のいろいろなものにしがみついていたということに。

彼の全てを解放してあげることが出来た時、滞っていたエネルギーの堰が外れ、全てが動き出すでしょう。きっと良い方向に向かうはずです。

ソウルメイトが既婚者だった時の意味とは?運命の人が既婚男性でも諦めず不倫成就を叶える方法

魂の伴侶とは、必ず結ばれるさだめです。上手く行かない時は、自分の行いを振り返ってみて。


魂の伴侶とは必ず結ばれるさだめです。

ただ、統合の時期が現世ではなかったり、魂が途中でリタイアしてしまったりする場合もあるのは事実。

しかし、それは非常に稀なことで、「結ばれない」のは、運命の仕業ではなく、自分自身に原因がある場合がほとんどでしょう。

統合は、困難な試練をクリアし、レベルを上げなければ成し遂げられないこと。

どちらかが修行をサボっていたりしてレベルに差がつきすぎてしまってもそれは不可能です。

ツインレイであることには間違いないはずなのに、どうしても上手く行かない場合、アナタが一番にすべきことは、「自分の行動を振り返る」ということ。

自分と向き合い、受け入れ、愛することで今までは気づかなかったものが見えてくるでしょう。

彼に対する愛情が、本物に変わった時、良い方向に歯車は回り出します。

【期間限定・2021年3月7日(日曜)迄】不倫や復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG