旦那が冷たい態度を取るのは理由があった!旦那側&妻側の原因と対策で夫婦関係を改善

オーラが変われば恋愛の悩みが解決します。
オーラとはその人を取り巻く一種の霊的なエネルギーのことです。

オーラには性格やあなたの性質、心身の状態などによって複数のカラーがあります。あなたが何色のオーラをまとっているかによって、人格や運勢はもちろん、他の人との相性やうまくいく接し方を診断することができます。

彼とうまくいかないのは、あなたのオーラと彼のオーラがちぐはぐになっているから。

でも大丈夫。オーラは今からでも変えられます。

このオーラ診断では、よくある自分のオーラを知るだけのカルテではなく、彼のオーラと共鳴し引き寄せ合う強力なオーラをまとうための重要なヒントが満載のカルテをお届けします。

オーラが整うと何をやってもダメだった彼との関係が劇的に変わるので、すぐに変化に気づくでしょう。

反対にオーラがちぐはぐなままではどんなに願っても努力しても、あなたは彼のオーラに弾かれてしまいます。

あなたには無駄な努力を重ねてほしくありません。期間限定で初回無料での診断が受けられるので、今から試してみてください。

夫から冷たくされて、辛く悲しい気持ちを抱えているアナタへ。

こちらでは旦那が冷たい態度をとる原因や対処法、改善点についてご紹介します。

「これって冷たい態度といえるのかな?」と本当に、冷たくされているかわからない人へ、夫が冷めた時にとる態度もご紹介。

「夫と以前のように仲良くやっていきたい…」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

旦那が冷たくなったときに取る態度&言動

話を聞いてくれなくなった

高スペック男性に注意
夫の冷たい態度には「話を聞いてくれなくなった」ことが挙げられるでしょう。

特に以前はアナタの話をよく聞いてくれていたのに、最近どんな話を振っても上の空だったり、反応が薄かったり、さらには無視してくるようなことがあった場合には、夫は何らかの不満をアナタに感じ、気持ちが冷めてしまっている可能性があります。

人間は、誰しも「自分の話を聞いてほしい」と思っている生き物です。

そんな私たち人間が、一番話を聞きたくない相手は「嫌いな人」もしくは「興味のない人」でしょう。

アナタに興味がなくなったので、アナタが話そうとしても「疲れているから後にして」とか、「面倒くさい」などと話を聞いてくれなくなってしまったのかもしれません。

態度が素っ気ない

受け入れられない
夫の冷たい態度には、「素っ気ない」ことも挙げられるでしょう。

例えば、家の中でアナタと顔を合わせても、何も言わずにすぐにその場から立ち去ったり、スキンシップしようと思っても「今そういう気分じゃないから」などと言って断られたり。

同じ空間にいても、話しかけてこなじゃったり、アナタが「何だか素っ気ないな…」と感じる場合には、夫がアナタに冷たくしている可能性があります。

男性は、女性に比べて嘘が下手だし単純で、すぐ態度に出てしまう生き物。

心の中で「なんかイヤだな…」と思っていたとしたら、無意識のうちに態度にも現れてしまうのです。

約束を守らなかったり、忘れる

母親のところに帰る
夫への愛情が冷めて、冷たくなった時の態度として「約束を守らない」「約束を忘れる」ことも挙げられるでしょう。

これは、妻との約束が、夫は大事だと思っていない印です。

アナタとの約束を、「どうでもいい」と思っているからこそ、守らなかったり、忘れたりするのでしょう。

また、男性は興味のないことは右の耳から左の耳へ流れ出て言ってしまう傾向が強いです。

アナタの話に興味がないから、耳が「ちくわ」のようになり、話が筒抜けになってしまっているのかもしれません。

話をしっかり聞いていないと、約束したことなど忘れてしまって当然でしょう。

一緒に寝てくれなくなった

許せないなら無理
夫の冷たい態度には、「一緒に寝てくれなくなった」ことも挙げられるでしょう。

ある日突然、別の部屋で寝るようになってしまった…。

徐々に一緒に寝ることが減り、気づいたら夫とは寝室が別になってしまった…。

いずれにせよ、元々同じ寝室、ベッドだったにもかかわらず、一緒に寝てくれなくなってしまったら、夫はアナタに対してネガティブな感情を抱いている可能性が高いでしょう。

ただ、例えば「パートナーのイビキがうるさい」とか、「子どもの夜泣きがあるから」など、明確な理由がある場合には別です。

一緒に寝ること以外で、アナタのことを大切にしてくれていることが伝わるのなら、夫はアナタのことを愛していると判断して良いでしょう。

しかし、どんなに明確な理由があっても、一緒に寝ること以外でもアナタへの態度が冷たいと感じるのであれば、それはやはりアナタへの愛が冷めてしまったサインかもしれません。

笑ってくれなくなった

生活リズムをずらしてまで
夫の冷たい態度には「笑ってくれなくなった」ことも挙げられるでしょう。

アナタに笑顔を見せてくれない。アナタが面白いことを言ったとしても笑ってくれない。

一緒にテレビを見ている時にも笑わない。

とにかくパートナーが全然笑わなくなったら、それは夫婦関係がピンチに陥っているサインだと思ってください。

愛しい人、好きな人と一緒にいるときは、人は自然と顔が綻んで、笑顔になってしまうものです。

しかし、嫌いな人、別に関心がない人と一緒にいても、頑張っても笑顔にはなれないでしょう。

例えば喧嘩をして、一時的に笑わなくなってしまうことはどこの家庭にもあることでしょうが、継続的に笑ってくれなくなった場合には、夫はアナタに対して愛情がなくなってしまったことが考えられます。

一緒に出掛けることがなくなった


夫の冷たい態度として「一緒に出かけることがなくなった」も、あるでしょう。

以前は、休日には一緒にどこかに出かけたり、外食をしたり、スーパーに買い物に行ったりしていたのに、急に、もしくは徐々に、一緒に出かけることがなくなった場合には、それは夫婦関係がうまくいっていないサインかもしれません。

例えば、「次の休みドライブに行かない?」とか、「行ってみたいレストランがあるんだけど一緒に行かない?」とか、アナタが誘っても、何かしらの都合をつけて断られてしまう。

以前は夫の方からも誘ってくることがあったのに、全く誘われなくなった。

また、以前は何も言わなくても休日は家族で過ごすことが多かったのに、急に自分の予定を入れ出して、家を空けることが多くなった場合にも、夫の気持ちが離れていってしまっている可能性があるでしょう。

目を見て話さない

男性心理がわからない
夫の冷たい態度には、「目を見て話さない」ことも挙げられるでしょう。

不自然なくらいに目を逸らしてきたり、話しかけてもそっぽを向いていたり。

こちらを見ようとしない場合にも、何らかの理由によってパートナーの態度は冷たくなっていることが考えられます。

アナタが相手の目を見て話たくない時は、どのような時でしょうか?

相手のことが嫌いな時?

相手に何かしらの罪悪感を抱いているとき?

嘘をついている時?

疲れていて何も考えられない時?

相手の目を見て話たくなくなるとき、多くの人は先述した感情を抱いているでしょう。

つまりはパートナーも、同じような感情をアナタに対して抱いているため、目を見て話てくれない可能性があります。

あなたのために何かをしてくれなくなった

謝る方法を考えて
夫の冷たい態度として、「アナタのために何かをしてくれなくなった」ことも挙げられます。

「付き合っていた頃や結婚当初など、ラブラブだった時期には、パートナーが色々尽くしてくれていたのに、最近は何もしてくれなくなった…。」「以前は家事や育児にも協力的だったのに、急に自分のことしかしなくなった…。」「毎年結婚記念日や誕生日のお祝いは忘れずしてくれたのに、今年はスルーだった…。」など、アナタへの思いやりや気遣いが感じられなくなってしまった場合には、夫の気持ちが冷めてきている可能性があるでしょう。

男も女も、人間は誰しも、好きな人に対しては「優しくしたい」「力になりたい」「一緒に喜びを分かち合いたい」と思うものです。

しかし、嫌いだったり、不信感を抱いていたり、無関心な人に対しては、思いやりや気遣いの心を働かせる気にはなりません。

「何もしてくれなくなった」ということは、彼はアナタに対して、何らかのネガティブな感情を抱いている可能性があるでしょう。

旦那が冷たくなる時に考えられる原因【旦那側に理由がある】

仕事が忙しく、疲れている

気持ちがないことを隠さない
旦那が冷たくなる原因として、「仕事が忙しく、疲れている」ことが考えられます。

男性は、基本的にシングルタスク。

そして、多くの男性は何よりも一番「仕事」のことを優先して生きています。

だからこそ、「仕事と私、どっちが大事なの?」というセリフが、多くのカップルの間で飛び交っているのかもしれませんね。

つまりは男は恋人よりも家族よりも、何よりも仕事が第一優先ですから、仕事が忙しいと、他のことなど考える余裕がなくなってしまうのです。

妻のことは大切に想っていたとしても、次から次へと仕事が舞い込んでくると、どうしても妻にかまっている暇はなくなってしまいます。

また、仕事が忙しくて睡眠時間が削られたりして疲れてしまうと、やっぱり、他のことはなど考える余裕がなくなってしまうのです。

他に好きな人ができた

どうしても受け付けない
夫が冷たくなる原因の中でよくありがちなのは「他に好きな人ができた」です。

はじめに言っておくと、男性は女性ほど物事を器用にこなせるわけではありません。

意識を分散させること…つまりはマルチタスクが苦手なのです。

(一部の男性を除いて。もちろん、器用に何股もかける男性も中には存在します。)

ですから、アナタ以外の他の女性に夢中になってしまうと、その女性にばかり目を向けてしまうため、他のことがおざなりになってしまうのです。

アナタへの態度がそっけなく、話をしていても上の空だったり、家にいても携帯に夢中で話しかけても聞こえていなかったりする場合には、怪しいでしょう。

実家や人間関係など問題を抱えている

一生このまま?
夫が冷たくなる原因の中には、「実家や人間関係など、問題を抱えている」ことも考えられるでしょう。

アナタには言えない、もしくは言いづらいことで頭がいっぱいになってしまっていて、アナタに意識を向けることが出来ないでいる可能性があります。

特に、その問題が深刻であればあるほど。

そんな風に、夫が何かしらの問題を抱えている場合には、アナタに対して素っ気ない、冷たい態度をとる他にも、さまざまなシーンで態度に現れることが多いです。

例えば一人でいる時にため息をついていたり。

ぼーっとしていることが多くなったり。イライラして、物に当たったりすることもあるかもしれません。

そんな傾向が見られる時には、ネガティブな感情がアナタにあるわけではなく、他に原因がある可能性が高いです。

子どもが生まれてから妻を女性として見れなくなった

母親としては大切だけど
旦那が冷たくなる原因の中に、「子どもが生まれてから妻を女性として見れなくなった」ということも考えられるでしょう。

女性と男性は、そもそもの脳の作りが違います。

「出産」という大きな経験をすることができる女性には、生まれつき「母性」が備わっており、子どもが生まれると、「自分が立派に育てる」「何よりも子どもが優先」「何がなんでも子どもを守る」などと、「女」「妻」から「お母さん」へ、気持ちや行動が変化していくのです。

しかし、出産することがない男性は、子どもが生まれても、どこか実感がなく、「お父さん」になりきれない人も少なくありません。

そのため、妻が子ども第一優先で一生懸命お世話している姿を見て、「なんで俺を第一優先にしないんだ」などと不満に思ってしまうこともあるのです。

男性は妻に対して「いつまでも綺麗でいてほしい」「自分を一番に考えてほしい」と内心は思っています。

子どものことで手一杯で、自分の見なりにも気を使わず、パートナーへの気遣いも感じられなくなってしまった場合には、妻を女性として見ることが出来なくなり、冷たい態度になってしまうこともあるでしょう。

旦那が冷たくなる時に考えられる原因【妻側に理由がある】

感情的になることが多く、ケンカも増えた

もう妻とはやっていけない
旦那が冷たくなる原因が、アナタにある場合もあります。

例えば、感情的になることが多く、夫に対してしょっちゅう、ヒステリーを起こしたり、八つ当たりしたりしてしまう場合には、誰だって「嫌だな…」と思って当然でしょう。

あまりに感情をぶつけられ過ぎると、相手だって黙ってはいられません。

よってケンカも増え、夫婦仲がどんどん悪くなってしまうのです。

友達、同僚、両親、兄弟など…アナタは日頃、色々な関係の人との関わりがあると思います。

その中でも配偶者は、一番距離が近く、なんでも話せる、素の自分を見せることができる存在であると思っているかもしれません。

しかし、価値観は人によって全然違うし、「親しき中にも礼儀あり」なのは確か。あまりに傍若無人に振る舞っていると、パートナーは疲れて、次第に冷たい態度を取るようにもなるでしょう。

性格や価値観が合わず、話していてもつまらない

謝れるように
夫が冷たくなる原因に、「性格や価値観が合わない」場合も考えられます。

血の繋がりもない、育った環境も違う二人が夫婦になるのですから、性格や価値観が違うのは当たり前のことです。

でも、あまりに性格が正反対だったり、どうしても歩み寄ることが出来ない価値観の違いがあったりする場合には、話をしていてもぶつかることが多かったり、共感出来なかったりしてもらえなかったりして、一緒にいてもあまり「楽しい」と感じられなくなってくることもあるでしょう。

相手と自分の違いを受け入れて、認めることがお互いに出来れば良い関係を築いていくことができるでしょうが、自分の価値観を相手に押し付けたり、相手の価値観を受け入れられなかったりする二人の場合には、良い関係が築けるとは言い難いです。

そんな相手とは一緒にいても楽しいどころかストレスが溜まり、次第に態度にも現れてしまうでしょう。

あなた自身に腹を立てていることがある

妻を避けながら生活する
夫が冷たくなる原因の一つは、「アナタに腹を立てていることがある」です。

アナタに対して何かしらの不満を抱えているため、和気あいあいと接する気にもなれず、冷たい態度をとってくるのかもしれません。

アナタに心当たりはないですか?

夫に隠し事をしていたり、家事や育児をやらずに遊びに出歩いていたり、自分の身なりにも気を使わなかったり、夫に思いやりの気持ちも持たず、優しく接することが出来なかったり、してはいないでしょうか?

夫が冷たいと感じたら、まずはアナタの日頃の行いを振り返ってみること。何かしらの心当たりが見つかる場合もあるでしょう。

言いたいことを言えずに我慢している

会話の機会すらない
旦那が冷たくなる原因には「言いたいことを言えずに我慢している」ことも挙げられるでしょう。

アナタに対して不満を抱えていて、「直して欲しい」と思っているけれど、「直接言ったところで逆ギレされそう…」「言っても直らないだろう…」などと、言えずにいる場合、心に秘めている不満が無意識のうちに態度に表れてしまうこともあるのです。

言いたいことがあって、それが言いにくい事で、それを声にして言うのは、非常にエネルギーがいること。

「言っても無駄だ」と思っている人には、伝えようとは思わないでしょう。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

旦那が冷たい態度を取るときの対処方法はつかず離れずの距離感が大事

旦那の態度が冷たくなった原因を考える


夫が冷たくなってきたなと感じる時にまずすべきことは、「原因を考える」ことです。

いつから冷たくなってき始めたのか。

きっかけはあったのか。

自分に至らない点はなかったか。

よくよく考えてみましょう。

彼の心境の変化を示すサインは、至る所に表れているものです。

冷たく、ぶっきらぼうな態度はアナタに対してだけではなかったり、一人の時にぼーっとしたり、ため息をついているようであれば、彼はアナタに何か不満を抱いているわけではなく、原因は他にあると推測することができるでしょう。

会話の仕方や態度をやんわり注意する

悩みを抱える
旦那が冷たい態度を取ってくる場合には、思い切って相手に聞いてみることも一つの手です。

ただ、あからさまに喧嘩腰で、「なんで冷たくするの!?」などとハッキリ聞くのではなく、あくまでも「やんわり」を心がけること。

「冷たい」という言葉を使うのは避け、「最近元気ないみたいだけど、何かあった?」とか、「私に対して我慢していることがあったら何でも言って」とか、優しく聞いてみましょう。

これと言った理由もないのに、何となく夫の言い方が冷たく感じたり、傷つくような言い方をされてしまってアナタの方がストレスを感じているのであれば、「今の言い方、傷つくからやめてほしいな」とか、「ちゃんと目を話してほしい」とか、やんわりと注意してみると、何か変わるかもしれません。

しつこく詮索や質問をするのではなく、しばらく放置する

少し落ち着いてみる?
旦那の態度が冷たくなったと感じる時には、「私何か悪いことしたかな!?」などとショックで慌てて、いつも以上に夫に絡んでしまう人も少なくないかもしれません。

でも、そんな時に大事なのは、「付かず離れず」の距離感です。

しつこく詮索や質問するのではなく、しばらく何も言わずに放置した方が良い場合もあるでしょう。

たとえ何も言わなくても、同じ屋根の下で暮らしていれば、何かしら彼の気持ちが見えてくるはず。

直接聞かなくても、原因に気づくことがきっとできるでしょうし、原因が何かわかれば、最善な距離の取り方もわかるはずです。

感情は絶えず移り変わっていくものですから、しばらく時間をおいて放置することで、相手の気持ちも変わってくることもあるでしょう。

口を出し過ぎない

引っ張ってくれる存在
旦那が冷たいときの対処法として、口を出しすぎないことはとても大切です。

なぜなら男性は、縛られることが非常に苦痛に感じる生き物だからです。

一緒に暮らしているからこそ、色々なところが目につき、「あれしてよ」「これしてよ」などと言いたくなってしまう気持ちもわかります。

でも、あまりに度を越えて口出ししすぎてしまうと、「うざい」「面倒くさい」「一緒にいたくない」などと疎まれてしまう可能性が高いです。

家は本来、心から安心してリラックスできる場所であるべきはずなのに、家にいても色々な面で口出しされ、全然心が休まらないのでは、誰だって嫌気がさしてしまうでしょう。

すぐに浮気を疑わない

たくさんの天使に支えられて
夫が冷たくなった時に、一番に頭に浮かぶことは「浮気…!?」という女性は少なくないと思います。

ドラマとか、S N Sなどの影響で、「夫が冷たい=浮気」だと思い込んでしまっているからかもしれませんね。

でも、冷たい態度をとる夫が皆、浮気をしているわけではありません。

前項でも述べたように、仕事が忙しかったり、何かしらの悩み事を抱えている場合、アナタに対しての不満を抱えている場合にも、冷たくなってしまうことはあるのです。

冷たい態度だからといって、すぐさま「浮気してるんでしょ!?」などと詰め寄られたら、相手はどう思うでしょうか。

誰だって、良い気はしないはず。

そんな風に疑っても、夫婦関係は絶対に良い方向には向かいませんので、心の中では「浮気かもしれない…」とたとえ思っていたとしても、本人には絶対に言わないようにしましょう。

逆切れしない

タイムリミットを守って
夫が冷たくなった時、理由が分からず困惑してしまう人も少なくないでしょう。

そしてパートナーが機嫌悪そうにしていたら、なるべくこれ以上波風を立てないように、優しく、穏やかに接する女性も、多いと思います。

しかし、それでもパートナーの態度が変わらない場合には、次第に皆、イライラしてくるものです。

気が短い人は、「こんなに下手に出てあげてるのに、何あの態度」などと、逆ギレしたくもなってくるでしょう。

でも、覚えていてほしいことは、「逆ギレしてしまうと余計に関係が悪化する」ということ。

特に、アナタに原因があって、パートナー冷たい態度をとっているのだとしたら、逆ギレしてしまうと離婚危機に陥ってしまう可能性が非常に高いのです。

アナタが我慢できるようなら、ここはグッと堪えて、逆ギレしないように気をつけましょう。

冷静に、落ち着いて、話し合いの場を持てると良いですね。

旦那が冷たい態度を取るときの改善方法は相手を思いやるところから

毎日あったかい食事を作って帰りを待つ

時間をかけるのは悪くない
夫が冷たい態度をとるときの改善方法として、毎日の食事はとても効果的です。

「男性は胃袋を掴む」という言葉がありますが、これは正しい。

胃袋を掴むことができると、相手はもうアナタから離れられなくなるでしょう。

まずは、毎日の食事を振り返ってみてください。

もしアナタが「忙しいから」「苦手だから」「面倒くさいから」などという理由で、料理を作らず、毎日の食事を外食や、出来合いのものや、お惣菜に頼っているようであれば、1日一食からでも良いので、心を込めて、作ってみましょう。

料理に自信のない人は、お料理教室などに通うと良いかもしれません。

夫が仕事で疲れて家に帰ってきたときに、あったかい、美味しい料理があったら、それだけで心がホッと安らぎますし、嬉しくなって、妻がいてくれることにきっと感謝するでしょう。

失敗しても、一生懸命努力する姿を見せることが大切。

夫の気持ちはきっと変わってくるはずです。

マッサージをしてあげる


夫が冷たい態度を取る時…精神的にも肉体的にも疲れている場合が多いです。

そんな時は、マッサージをしてあげると、彼の冷たい態度が和らぐかもしれません。

マッサージ店のようにかしこまって、30分も1時間もしてあげなくても良いです。

例えば彼が疲れた素振りを見せたときや、自分で肩を揉むような仕草を見せた時に「なんか疲れてそうだね。揉んであげるよ!」などと気軽に言って、その場で少し、マッサージをしてあげましょう。

気持ちよくマッサージされると、体がリラックスし、副交感神経が優位になります。

すると体だけでなく、尖った心もほぐれ、相手の気持ちも落ち着いてくるようになるのです。

物理的な距離も近づくことで、夫のアナタに対する気持ちも、良い方向に変わってくることが期待できます。

労わる言葉をかける


険悪な雰囲気を解消したかったら、一番大切なのは「思いやり」です。

そしてより良い夫婦関係を築くために一番必要なのも「思いやり」です。

相手を思い、優しく、大切にすることで、きっと夫の冷たい態度は改善されるでしょう。

一緒に長く暮らしていると、どうしてもお互い不満は出てきますし、悪いところばかり目について、だんだん相手を労ることができなくなってきてしまいます。

一緒にいても、いつも不満ばかり言われていたら、誰だって嫌気がさして、冷たい態度をとりたくもなってしまうでしょう。

夫婦関係を改善したかったら、今日からは、マイナスな言葉は封印して、夫にとってプラスになるような言葉をかけるように心がけてください。

仕事から帰ってきた夫に「お疲れ様」とちゃんと言えていますか?

「いつも家族のために頑張ってくれてありがとう」「アナタのおかげで私は幸せな暮らしができているよ」などとしっかり言葉にして伝えることで、アナタの「思いやり」は彼に伝わり、パートナーの考えもきっと変わってくるでしょう。

身綺麗にして女性らしさを取りもどす


夫婦関係を改善したいと思ったら、外見にも気を使い、身綺麗になることもとても大切です。

男性は、「妻にはいつまでも綺麗でいてほしい」「周囲から羨ましがられるような、奥さんでいてほしい」と思っています。

誰もが羨むような、美人で、優しい妻だったら、絶対に手放さないし、冷たくすることもないでしょう。

中身も大切ですが、当然外見も大切。

もしアナタが忙しさにかまけて、身綺麗にすることを怠ってしまっているのなら、今すぐ外見を良くするために動きましょう。

まずは全身鏡の前に立って、全身をくまなくチェックすること。

「ちょっと腰回りにお肉がつきすぎ…」「ちゃんとスキンケアしていないから肌がくすんでる…」「美容院行ってなくて髪の毛がパサパサ…」などと気になるところがあったとしたら、その部位こそが、改善の余地がある部位です。

自己流でトレーニングするでも良いですし、プロの力を借りても良いですから、頑張って、外見をアップグレードしましょう。

自分の態度を振り返り、反省し、改める


夫が冷たい態度を取るのには、もしかしたらアナタの態度にも問題がある可能性もあります。

夫婦関係を改善したかったら、今一度自分の態度を振り返り、反省し、改めることが大切でしょう。

一緒に過ごす時間が長くなればなるほど、お互い相手を思いやったり、気遣ったりする気持ちは少なくなってきがちです。

相手の気持ちも考えずに、思ったことを何でもズケズケ言ったり、ありのままの自分を見せたりできる関係は「ラク」ですが、相手も同じような気持ちでいるとは限りません。

「親しき中にも礼儀あり」という言葉があるように、どんなに近しい存在であっても、相手を思いやる気持ちが欠けていると、絶対にその関係はうまくはいかないでしょう。

アナタが自分の態度を振り返り、「思いやりがなかったな」「ひどく当たりすぎてしまったな」などと思い当たる節があるのなら、そこはしっかりと反省し、態度を改めましょう。

パートナーにも「私の態度が悪かった。ごめんね」と言えるとなおよいですね。

感謝の気持ちを伝える


夫の冷たい態度を改善するためには、感謝の気持ちを伝えましょう。

「言わなくても伝わる」などという気持ちは、単なる怠惰です。

大事なことほど、しっかりと言葉にして伝えないと、伝わらないものなのです。

アナタは夫に日頃から、感謝の気持ちを伝えられているでしょうか?

「一緒にいることが当たり前」「夫が生活費を稼ぐのは当たり前」などと思ってはいませんか?そうなってしまっていると、相手へ対する敬意も薄れていき、お互い「なあなあ」の関係になっていってしまいがちです。

夫が頑張って稼いできてくれるおかげで毎日ご飯が食べられること。

安心して住む家があること。

一緒に子育てをしてくれること。

元気で仕事に行ってくれることなど、夫がいてくれることは、当たり前ではありません。

夫の存在に感謝して、その気持ちをしっかりと言葉にして伝えましょう。

「いつも家族のためにありがとう」「家事してくれて助かってるよ、ありがとう」「子どもとたくさん遊んでくれて、ありがとう」など、その都度感謝を伝えることで、夫も「俺のことを大事に思ってくれているんだな」と感じ、嬉しくなるはずです。

夫を頼りにする、立てる、褒める


夫婦関係を改善するためには、何よりも「思いやり」が大切であると前項でも述べました。

そんな「思いやり」の一環として、「頼りにする」「立てる」「褒める」ことはとても効果的でしょう。

男性は、本能的に「弱いものを守りたい」「頼りにされたい」と思っている生き物です。

頼りにされて、嬉しくない男などいないでしょう。

現代では、女性が強くなり、逆に男性は草食化してきている傾向がありますが、夫婦関係を上手くやっていくためには、男性を頼りにし、褒めて、立てた方が、圧倒的にうまくいきます。

「これくらい、自分でできる」と思うことがあったとしても、試しに夫に頼ってみてください。そしてやってくれたら、大袈裟に褒めること。

自分が必要とされていることに、パートナーは嬉しくなって、冷たい態度が改善されていく可能性もあるでしょう。

【改善が難しいケース①】浮気や不倫を繰り返す


夫との関係を改善したいと思っても、難しいケースは「浮気や不倫を繰り返す」場合です。

一度や二度ではなく、何度も何度も繰り返していたり、また「もうしない」と言ったくせに、陰でしている場合には、離婚を考えた方が良いでしょう。彼の浮気癖は一生治らないと断言できます。

夫のことが好きなら尚更、離婚することなど考えられないかもしれませんが、これ以上一緒にいたところで、アナタは幸せになれるどころか心が壊れてしまう可能性もあるでしょう。

この場合には、彼とやり直すことを考えるより、離婚について真剣に考えた方がお互いのためでもあります。

【改善が難しいケース②】モラハラやDV

離婚を決意した男性
どんな関係であっても、モラハラやD Vは絶対にあってはならないこと。

もし夫からされるようであれば、夫婦関係を改善しようとするのではなく、一刻も早く離れることを考えましょう。

自分を変えることだって難しいのに、他人を変えることなんてできません。

「三子の魂百まで」ということわざがあるように、モラハラやD V気質が備わった男性は、死ぬまで変わりません。

夫のことを愛している場合には、「きっと変わってくれる」「もう一度優しい旦那に戻ってくれる」と希望を抱かずにはいられないかもしれませんが、残念ながらその可能性は非常に低いです。

アナタがこれ以上傷つかないようにするためにも、離婚の準備を始めましょう。

こういった問題を抱えている場合には、決して一人で抱え込まないこと。

信頼できる家族や友達でもいいですし、弁護士などのプロでも良いですので、周りの人を頼ってください。

夫婦は基本的に他人!育った環境が違うから分かり合う努力が必要

恋愛は二人でするもの
夫婦は基本的に他人です。

性格も違えば、育った環境も違うため、時にはぶつかりあったり、相手の価値観を理解できなかったりする場合もあるでしょう。

しかし、相手との違いを受け入れられず、自分の価値観を押し付けたり、思いやりを持てなくなってしまうと、夫婦関係は次第に悪化していきます。

夫が冷たい態度を取ってくるようなことがあったら、何かしらの原因がアナタにある可能性もあるでしょう。

夫婦関係をうまくやっていくためには、何よりも「思いやり」が大切です。

「親しき仲にも礼儀あり」ですから、夫に対しても思ったことをズケズケいうのではなく、優しさと思いやりの心を持って、接しましょう。

 

【期間限定・2021年12月5日(日)迄】恋愛・金運・仕事・人生…あなたの悩みをなくし幸せへと導きます。



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

恋愛の悩み…お金の悩み…仕事の悩み…そして人生の悩み…。このコロナ禍で悩みはつきませんよね…?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「どうすれば幸せになれるか知りたい…。」

「このコロナ禍で漠然とした不安感や辛い気持ちがある…。」

こんな感じならば、【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします。

【言魂鑑定】とは、期間限定で、このコロナ禍だからこその悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします。

結婚、失恋、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生、生きる不安などの悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG