オーラが黒色の人の性格や意味|使命は「魅力を引き出す」で前世は「仕事人」

今オーラが変われば2022年下半期に悩みが解決します。
オーラとはその人を取り巻く一種の霊的なエネルギーのことです。

オーラには性格やあなたの性質、心身の状態などによって複数のカラーがあります。あなたが何色のオーラをまとっているかによって、人格や運勢はもちろん、他の人との相性やうまくいく接し方を診断することができます。

人生がうまくいかないのは、あなたのオーラがちぐはぐになっているから。

でも大丈夫。オーラは今から変えられます。

このオーラ診断では、よくある自分のオーラを知るだけのカルテではなく、オーラと共鳴し引き寄せ合う強力なオーラをまとうための重要なヒントが満載のカルテをお届けします。

オーラが整うと何をやってもダメだった人生が劇的に変わるので、2022年下半期を幸せに過ごす事だって実現可能です。

反対にオーラがちぐはぐなままではどんなに願っても努力しても、あなたの幸せはオーラに弾かれてしまいます。

あなたには無駄な努力を重ねてほしくありません。期間限定で初回無料での診断が受けられるので、今から試してみてください。

黒は、クールでカッコイイ色ですが、イメージは闇の色、死の色、悪の色など…不吉なことを連想する場合が多いです。

黒色に対して、あまり良いイメージを抱いていない人は少なくないのではないでしょうか。

はたして黒色のオーラは、本当に良くないオーラ?

こちらでは、オーラが黒色の人の性格や特徴などを完全紹介いたします。

オーラ診断で、「黒」と診断された人、もしくは黒いオーラを放っている人が気になっている場合にも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

オーラが黒色の意味は「安らぎ」「休息」

距離を置いて
暗闇の色、夜の色、悪の色…。

アナタは黒色に対してどのようなイメージを抱いているでしょうか。

もしアナタがオーラ診断で「黒色」と診断された場合には、「なんとなく縁起が悪い…」「運気悪そう…」などと、あまり嬉しい気持ちにはならないかもしれません。

後に詳しく説明しますが、実は、生まれながらに「漆黒」のオーラを放っている人は、ほとんどいないと言われています。

私たちが放つオーラはずっと同じカラーなわけではなく、時や環境によっても変化するもの。

中でも黒いオーラは一時的である場合が多いのです。

黒に対して、あまり良いイメージを抱けないかもしれませんが、黒色のオーラが持つ意味は「安らぎ」と「休息」です。

黒い絵の具に、他の色を足しても黒にしかならないように、黒は他の色の影響を受けません。

そんな黒は、「無」のエネルギーを持っていると言われています。

地球に生きている上で、無意識に受けてしまう邪気を祓い、静かな夜のような休息を周りに与えるでしょう。

また、「安らぎ」「休息」は、黒いオーラを放つ自分自身への「勧告」である場合もあります。

と、いうのも、黒いオーラを放つ時は、体調を崩している場合が多いのです。

暗闇の恐怖でもあり、夜空の神秘さでもある黒は、両極端な性質を持っています。

激しさと、穏やかさの両方を内に秘めている。

そんな黒色は決して悪いオーラではありません。

空が暗いからこそ、星が輝くように、物事の素晴らしい面や他人の魅力を引き出し、光らせることのできる色なのです。

オーラが黒色の人の使命は「魅力を引き出す」

二人の関係は…
オーラが黒色の人の使命は「魅力を引き出す」です。

何色にも染まることがない黒は、非常に大きなエネルギーを持っています。

黒は「不吉」「縁起が悪い」などと嫌厭されがちですが、星や月の輝きが美しいのは、夜が空けて朝日がキラキラ眩しいのは、黒い闇があるからこそ、感じるものなのです。

どうしても私たちは、輝いている方、光が当たる方、明るい方、に意識が向いてしまいがちですが、それらを際立たせる、深い暗闇のパワーは偉大です。

「無のエネルギーがある」とは、まさしくこのことでしょう。

黒いオーラを持った人は、どちらかというと「表舞台」を好まず、「裏舞台」で活躍するタイプ。

周りにいる人の良いところ、素敵なところに気づき、他人の魅力を引き出すことに長けています。

黒色さんはそれを、ごく当たり前のように振る舞っているだけかもしれませんが、それは、特別な人しか出来ないことです。

人間は誰でもみんな、自分が一番可愛いし、自分が一番大切と思っていますからね。

黒色のオーラを持つ人は、日常生活の中で、あまり目立つことはないかもしれません。

しかし、周囲の人は、黒色さんがいないと何か物足りない。

いないと落ち着かなくて、楽しくなくて、エネルギーを発揮出来ないのです。

周りの人たちにとって、黒色さんは「いなくてはならない」存在でしょう。

「無」のエネルギーを理解して発揮することで、黒色さんの日常はキラキラと光に包まれます。

黒色さんが健やかに生きるためにも、果たすべき使命なのです。

オーラが黒色の人の前世は「仕事人」

しつこいと逆効果
オーラが黒色の人は、とても真面目で、勤勉だと言われています。

そんな黒色さんの前世は、「仕事人」であった可能性が高いでしょう。

(誤解のないように言っておきますが、「必殺仕事人」ではありませよ。黒色から想像してしまう人もいるかもしれない、と思ったので、念のため。)

就いていた職業は様々だったとしても、自分の仕事に誇りと責任を持って、ミスなくキッチリと片付ける人。

また、性別は男性だった可能性が高いです。

黒色のオーラを持つ人は、洞察力やリサーチ力に優れています。

そのため商売上手で、「お金を稼ぎたい」という執着心はそれほど強かったわけではありませんが、多くの富を築いた人も少なくないでしょう。

仕事が楽しく、何よりも没頭できたことだったので、その分家庭を顧みなかったり、趣味がなかったりして、仕事以外のことではあまり幸せだったり、充実していた記憶がないかもしれません。

黒色さんは、基本的に真面目で不器用な性格をしています。

何かに夢中になったら一直線で、他のことを同時に行うことができないのです。

また、黒色のオーラを持つ人は、「No.2気質」です。

大きなことを成し遂げる社長には、必ず陰で支える「右腕」的存在がいますよね。

持ち前の「無」のエネルギーで、社長の魅力を引き出し、さらに輝かせ、成功に導いていたのでしょう。

オーラが黒色の人が人生で苦労する事は「心身共に健康でいること」

天から授かったパワーで
オーラが黒色の人が人生で苦労することは、「心身共に健康でいること」です。

これはなぜかというと、黒色のオーラを放つ人は、多くの人が健康についての不安を持っているからです。

決定的な大きな病気があるわけではありません。

ただ、「毎日なんとなく体が怠い…」とか、「たくさん寝ても疲れが取れない…」とか、精神的に辛くなって体にも影響が及んだり、大きな病気ではなくても、定期的に病院に通って、病気と長い付き合いをしなくてはならなかったりする可能性があるでしょう。

何色にも染まらず、周囲からの影響を受けず、「最強」とも思われがちな黒色さんですが、実は身体的には敏感で繊細で、完璧主義な一面があります。

「病が気から」という言葉は皆さんよくご存知だと思いますが、黒色さんはそれに陥りやすいのです。

また、極端な思考を持つ性格ですから、ちょっとお腹がいたいだけで「胃がん!?」「大腸がん!?」ちょっと頭が痛いだけで「脳腫瘍!?」などと重い病気を想像してしまうこともよくあることでしょう。

心と体は繋がっていますから、どちらかでも調子が悪いと、心身共に不健康になってしまいます。

それに、人間は年齢を重ねれば重ねるほど、体のあちこちに不調が出てくるものなのです。

自分の体調に敏感で、完璧に健康でなければ不安になってしまいがちな黒色さんですが、もう少し心を穏やかに持って、「多少心配なところがあっても、毎日ご飯が美味しくて、よく眠れて、笑えることができれば良い」と考えられるようになると、生きることがもっと楽になるでしょう。

オーラが黒色は珍しい?

マイナス思考とお別れして
オーラの色は、時や環境によって変わる場合がある、と前項でも述べました。

特に黒色は、生まれ持った色というよりは、その時の心境や環境に左右されて一時的に黒色になる場合が多いです。

生まれた時から黒で、その後もずっと黒、という人はほとんどいないでしょう。

つまり、黒いオーラの人は、とても珍しいです。

もともとの色が黒なのか、なんらかの影響で黒くなってしまったかによって、オーラの意味は変わってきます。

生まれつきの場合には、周囲の邪気を祓い、癒しを与える力がありますが、生きるエネルギーが減少して、体調不良などを起こし、オーラが黒になってしまった場合には、逆に病気や災いを引き寄せてしまう場合もあるのです。

自分自身で、「疲れているな」「最近運気が低迷してるな」などと感じている時に、占いなどで「黒いオーラですね」と言われたら、周りの魅力を引き出す前に、自分に目を向けて、向き合い、労り、大切にするようにしましょう。

自分を大切に労ることで、運気が上がり、オーラの色が変わることもありますし、またたとえ変わらなかったとしても、自分自身が幸せや喜びを感じられるようになったのであれば、他の人に癒しを与えたり、安らぎをもたらせるようになって、自分自身の人生も良い方向に向かっていくはずです。

オーラが黒色の人の特徴や性格は「冷静」「個性的」「両極端」

自由な世界へ
オーラが黒色の人の性格を一言でいうと、「冷静」「個性的」「両極端」です。

普段は落ち着いていて、ニコニコと優しく、穏やかで、癒し系な性格で、外見の雰囲気も優しげで可愛らしいイメージの人が多いです。

しかし、心の中はそんな柔らかい外見とは裏腹に、外見からは誰も想像できないような熱く激しい情熱を燃やしています。

実は負けず嫌いで闘争心が強く、仕事やテストや競争で、一番を狙おうともしているでしょう。

普段優しいけれど、キレると怖い人いますよね。

実はそういった人は、黒いオーラの要素をもっている場合が多いんですよ。

冷静と情熱のあいだを行ったり来たり、両方を持ち合わせているのが黒色さんの一番の特徴でしょう。

また、自分の意思をしっかり持っていて、実は意外と頑固。

一度自分が「こうしたい」「こうなりたい」と思ったことに対しては、どんな手を使ってでも叶えようとします。

頭が良いので、どんな場面においても要領よく立ち回り、コミュニケーションも達者です。

気づいたら、おいしい思いをしていることも少なくないでしょう。

基本的に一人が好きで、アウトドア派かインドア派で言ったら、インドア派。

陽キャか陰キャで言ったら陰キャです。

比較的おとなしい性格ですが、時々みんながビックリするような面白いことを言ったりするので、みんなから好かれ、友達も多いです。

ただ、自分の感情を表現することが苦手なので、親友と呼べるくらいの深い仲の友達や、恋人にまで「何考えているか分からない」とか、「気持ちが伝わってこない」などといわれてしまうことも多いでしょう。

また、後天的に、一時的に黒いオーラをまとっている人は、皆共通して、体調があまり良くありません。

顔色が悪かったり、いつもだるそうにしていたりするので、周りからは「疲れてる?」「大丈夫?」などと言われてしまうこともあるでしょう。

オーラが黒色の人の恋愛観は「淡泊」「サバサバしている」

違いを確認できたら
オーラが黒色の人は、恋愛に対して非常にサッパリとしている傾向があります。

世の中には恋愛至上主義で、恋愛が生活の中心にある人も少なくない中で、黒色のオーラを持つ人は、恋愛をしないわけではないけれど、「恋愛が何よりも一番大事で、恋愛が上手く行かなければ何もかも絶望!」などという考えは持っていません。

趣味や仕事、一人の時間、友達と過ごす時間など、あらゆることが大切で、恋愛にばかり時間を使うことはないでしょう。

そのため、お付き合いもとてもサバサバしていて、執着がありません。

例えば付き合っている恋人が急に冷たくなったり、すれ違いが多くなって、あまり会えなくなってしまった時、ほとんどの人は、「もう自分のこと好きじゃなくなっちゃったのかな」とか、「もう前みたいなラブラブには戻れないのかな」とか、不安に思うはずです。

しかし、黒色さんにはその思考はありません。

「残念だけど、また良い人が見つかるよね」などと、辛い気持ちを引きずらず、すぐに切り替える術を知っているのです。

「自分の気持ちを伝えることが苦手」と前項でも述べましたが、恋愛においてもそう。

度々恋人やパートナーを不安にさせます。

自分では伝えているつもりでも、相手からは「ホントにオレのこと好きなの?」「好きなキモチが伝わってこない」などと、不満に思われてしまうことも少なくないでしょう。

また、自分が束縛されることは嫌なのに、嫉妬心が強い、自分勝手な一面もあります。

恋人や配偶者が自分以外の誰かと仲良くしているところを目撃したりすると、怒ったり、泣いたり…それがキッカケでケンカになってしまうこともあるでしょう。

オーラが黒色の人の適職・天職は「記者」「探偵」「ライター」


オーラが黒色の人は、どちらかというと目立つことが嫌いで、あがり症。

プレッシャーにも弱く、みんなの前に立って引っ張っていくことも苦手です。

表舞台より、裏舞台での方が力を発揮し、輝けるでしょう。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

洞察力やリサーチ力に優れているので、適職は「記者」「探偵」「ライター」などといった、相手の行動や心理を探ったり、読み解いたりする仕事です。

相手の気持ちになって物事を考えられる人なので、誰かを傷つけるのではなく、みんなを今よりも幸せにすることを念頭に置いて、仕事ができる優しい人です。

シャイな黒色さんは、言葉を発するよりも、文章にすることの方が得意なので、ライターの他には小説家や脚本家、ブロガーなど、書く仕事も向いているでしょう。

黒色さんは、真面目で、自分の行動に責任を持ち、最後までやり抜く力を持っている人です。

自分の仕事は最後まできっちりと行うので、クライアントからの評価も良く、次の仕事に繋がります。

「働く」ということに生きがいを感じ、熱意があり、仕事で認められることに何よりも喜びを感じる黒色さん。

一生仕事に困ることはないでしょう。

実はサービス精神、ボランティア精神旺盛な黒色さんは、誰かから期待されると、その期待に応えようと、実力以上の力を発揮できます。

ただ、自分に厳しく、完璧主義な性格ゆえ、辛くても「辛い」と言えません。

頑張りすぎて、無理がたたり、無気力になったり、身体を壊してしまうこともあるので、注意が必要です。

オーラが黒色の人の運気は「負のオーラを取り除く」


黒色のオーラを持つ人には、悪いもの・邪気を取り払うパワーがあります。

人の運気は、いつでも一定というわけではありません。

良い時もあれば、悪い時もある。

運気が低迷している、悪くなってしまっているとき、黒色さんは、「浄化」の能力で、悪い運気を取り払い、清めることができるのです。

黒色のオーラを放つ人は、大きく分けて2種類います。

一つは生まれながらに漆黒のオーラを纏っている人。

もう一つは、体調不良や疲れなどから、オーラが濁って黒に近づいてしまっている人。

生まれながらに漆黒のオーラを持った人の運気は、「強運」です。

たとえ低迷しても、自分自身で悪くなった気を祓い、清めることができるのですから。

自分自身がいつでも良い運気でいられると、周りにも優しく、癒しのオーラを放つことができるようになります。

一緒にいる人たちを穏やかな気持ちにさせたり、周りの人たちの良いところを見つけ、際立たせ、自分も、周りの人たちも、みんなが幸せな未来へ向かっていくことができるでしょう。

注意しなければならないのは、体調不良や疲れによって、オーラが濁って黒くなってしまった人です。

この場合には、パワー不足で、残念ながら負のオーラを取り除くことはできません。

まずは、自分の身体と向き合い、体調不良の原因を見つけて、ゆっくり休むことが必要です。

体調が悪い時、疲れているとき、余裕がない時は、どうしても、気持ちがなげやりになりがち。

そんな時は、自分1人で解決しようと思わず、周りの誰かを頼りましょう。

人の優しさ、温かさにふれたとき、黒く濁っていたオーラは少しずつ輝きを取り戻すはずです。

また、これは生まれながらの「漆黒」さん、体調不良の「濁った黒」さん、両方に共通して言えることですが、双方とも、基本的な考え方がネガティブです。

何事においても、「自分なんて」「どうせ自分は」などと、後ろ向きに考えてしまう傾向があります。

スピリチュアルの世界で、運気は、ただ待っている、受け入れるだけのものではなく、自分で「引き寄せる」「切り開く」ものだと言われています。

思考にはクセがあるので、いきなりポジティブ思考に考えられるようになるのは難しいかもしれませんが、頭の中でネガティブ思考が働き出したら、意識して、前向きなことを考えてみる。

プラスの言葉を発してみる。

ポジティブシンキングを心がけるだけでも、運気は少しずつ、良い方向に向かっていきます。

必ず。

オーラが黒色の人のオーラの浄化方法


オーラにも、「陰」と「陽」があります。

「陽」のオーラを持つ人は、太陽の光で浄化され、パワーをもらえる。

「陰」のオーラを持つ人は、月の光で浄化され、パワーをもらえます。

オーラが黒色の人は、「陰」。

月の光から、大きなエネルギーを授かることができるでしょう。

黒色のオーラを放つ人は、疲れている人が多いです。

これは、生まれつき漆黒のオーラを持っている人よりも、日々の疲れから、オーラが濁って黒くなってしまった人の方が多いことが関係しているでしょうね。

黒色オーラを持つ人は、真面目で、自分に厳しい完璧主義者。

「サボる」ことができません。

辛くても、自分で自分を叱咤し、頑張り続けてしまい、気づいた時にはボロボロになっていることも少なくないでしょう。

黒いオーラを浄化させるためには、まず、自分の心の声に耳をすませることです。

心と体は繋がっていますから、体のどこかが痛かったり、怠くて起き上がれなかったりするのは、心が「S O S」を出しているサインかもしれません。

「最近働きすぎていないか?」「ちゃんと休みは取れているか?」「しっかり眠っているか?」「気分転換はできているか?」「ストレスは溜めていないか?」自分の胸に問いかけてみましょう。

少しでも「疲れてるな」「気力がないな」と感じたら、何よりも休むことを優先してください。

「見て見ぬ振り」をしてはいけませんよ。

特に月がキレイに見える夜や、新月・満月の夜には、黒いオーラを浄化できる、絶好のチャンスです。

部屋の照明を落として、心を落ち着かせ、瞑想をしましょう。

キャンプや温泉などに行って、本物の夜空を見上げられる環境に身を置くことができたらなお良いですね。

疲れている時、人混みやごちゃごちゃした場所に行くと、余計に邪気を吸い込んでしまいます。

なるべく静かで、自然が多く、心が落ち着ける場所へ行くようにしましょう。

オーラが黒色の人が理想の自分になれる補色は「白色」

気持ちが重たい
オーラが黒色の人が理想の自分になれる補色は「白色」です。

白色さんは、非常に珍しいオーラで、「神に近い存在」「悟りの境地に近い存在」などと言われています。

黒色の反対の色。

黒色さんとは、性格や価値観も全く違う場合が多いです。

白色さんは、前世、そのまた前世でたくさんの苦労をしてきていると言われています。

人よりも多く、辛いこと、悲しいこと、苦しいことを乗り越えてきたからこそ、人の痛みが分かり、自分のことのように寄り添う、広い心を持っているのです。

白色さんに触れ合ったり、白のオーラを取り入れることで、黒色さんの気持ちは安らぎ、癒され、プラス思考に物事を考えられるようになっていくでしょう。

多くの黒色さんは、疲れていたり、体調のことで心配ごとがあったりと、ネガティブな感情を持っています。

また、黒色さんは周りの人に癒しを与え、エネルギーを分けてあげてしまいすぎる傾向もある。

それによって、自分自身がエネルギー切れになってしまうことも少なくありません。

そんな時にこそ、白色を補色に取り入れて欲しいのです。

黒は、何色にも染まらない色かもしれません。

でも白は、全ての色を包み込む色です。

黒色さんに寄り添い、共感して、きっと良い方向へ導いてくれるでしょう。

オーラが黒色の人と相性が良いのはオーラが「白色」「グレー」の人

認めてもらう努力
オーラが黒色の人と相性が良いのは、オーラが「白色」「グレー」の人です。

白いオーラを持つ人は、そのカラーの通り、黒色さんと性格や価値観は正反対でしょう。

たとえば同じクラスにいたとしたら、絶対に同じグループにならない2人かもしれません。

でも、お互いが持っていない良いところをお互いが憧れています。

白色さんと黒色さんは、一緒にいると、足りないところを補い合い、新たな発見をして、それぞれが大きく成長できる相手なのです。

特に、黒×白がタッグを組むと、最強です。

仕事のパートナー、スポーツでのペア、はたまたルームメイトなど。

正反対な性格ゆえに、時にはぶつかることもあるかもしれません。

ですが、白さんが生まれ持った才能を、黒色さんは最大限に引き出す力を持っています。

そんな2人に怖いものなんてないでしょう。

黒色さんは「グレー」のオーラを持つ人とも相性が良いです。

グレーさんとは、性格や価値観がよく似ています。

グレーと黒は同じ波動なので、一緒にいるとお互いに落ち着き、安心して、素のままの自分でいることができるのです。

グレーさんは、黒色さんと同じように、基本的にはネガティブで大人しい性格をしています。

ですが、白色のオーラの要素も併せ持っていますので、黒色さんの気持ちに共感しながらも、黒色さんを一緒にポジティブな方向へ引っ張っていってくれるでしょう。

オーラが黒色の人と相性が悪いのはオーラが「緑色」「紫色」「オレンジ色」の人

虚言壁があると…
オーラが黒色の人と相性が悪いのは、オーラが「緑色」「紫色」「オレンジ色」の人です。

まず緑色ですが、緑色さんとは、根本的な性格が合いません。

平和主義で、調和を重んじていて、全体的のバランスが良い緑色さん。

黒色さんは「ゼロか百か」の極端な性格をしていますから、お互いがお互いに、考えていることが理解できないのです。

また、いつでも満たされていて、幸せいっぱいの緑色さん。

それに対して、ネガティブ思考で体調も優れないことが多い黒色さんは嫉妬してしまうことが多いです。

一緒にいても、互いにストレスを感じる存在になってしまうでしょう。

次に紫色。

紫色さんと黒色さんは、共に自分をしっかり持った、個性的な性格をしています。

お互いにプライドが高く、ミステリアスで「何考えているか分からない」と言われがちな双方は、個性と個性がぶつかることが多いのです。

人の魅力を引き出すことに長けている黒色さんも、紫色さんの独特なオーラには圧倒されて、力を発揮する事ができません。

一緒にいても互いに成長できないでしょう。

最後にオレンジ色。オレンジ色さんは、元気ハツラツ。

これは全く悪いことではありませんが、黒色さんにとっては眩しすぎる存在です。

ポジティブ全開の考え方に、全く共感できず、ネガティブ思考の自分と比べてしまい、「自分はなんてダメな存在なんだ…」と、劣等感に苛まれてしまいます。

オレンジ色さんは、明るく社交的だけれど、明るくない人の気持ちに寄り添えず、突っ走って大人しい人を置いてけぼりにしがち。

黒色さんは全くついていけず、一緒にいても全然「楽しい」と、思えないでしょう。

オーラが黒色の芸能人


オーラが黒色の芸能人は、三浦春馬さん、桂歌丸さん、デヴィット・ボウイさん、堀内健さん、西川史子さんです。

一昨年急逝した、三浦春馬さんについては大きなショックを受けた方も少なくないのではないでしょうか。

亡くなる直前まで、撮影していたドラマが後に放送されましたが、本来は明るいラブコメディなのに、どんよりと暗いオーラが出ていたことに気づいた人も少なくないと思います。

どうして亡くなってしまったのか、真実は明らかになっていませんが、きっと、黒いオーラを放つほど、疲れて、ボロボロになってしまっていたのかもしれませんね…。

本当に、残念でなりませんでした。

桂歌丸さん、西川史子さんも、健康面で辛いことが多かった印象です。

堀内健さんも、最近顔色が悪く、「どこか悪いんじゃないか」などと心配の声も多いです。

もしかしたら高天的なオーラが黒く濁ってしまったタイプかもしれません。

黒いオーラを持つ人は、二種類いる!体調管理には気をつけて!

自分の居場所を見つけて
黒いオーラを持つ人は、二種類いると言われています。

一つは、生まれながらの「漆黒」のオーラを持つ人。

そしてもう一つは、日々の生活に疲れて、エネルギーがなくなり、オーラが黒く濁ってしまった人です。

そして、この世に黒色のオーラを持つ人は、圧倒的に後者が多いのです。

オーラ診断や占いで「黒いオーラ」と言われる事があったら、まずは自分の胸に手を当てて、「疲れていないか?」「頑張りすぎていないか?」問いかけてみてください。

完璧主義で、真面目で、「自分より人のため」精神で自分を犠牲にしがちな黒色さん。

月からのエネルギーを受けるとパワーが湧いてくるので、月の綺麗な夜には、静かで暗い部屋の中で、瞑想をして、自分と向き合ってみてください。

反対の色である白色のオーラを持つ人と一緒にいると、お互いが足りないところを補い合える存在になって、大きく成長できます。

ネガティブ感情を抱きがちな黒色さんですが、意識的にポジティブシンキングするだけでも、運気は上を向いてくるでしょう。

   

【期間限定・2022年5月29日(日)迄】恋愛・金運・仕事・人生…あなたの悩みをなくし幸せへと導きます。



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

恋愛の悩み…お金の悩み…仕事の悩み…そして人生の悩み…。このコロナ禍で悩みはつきませんよね…?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「どうすれば幸せになれるか知りたい…。」

「このコロナ禍で漠然とした不安感や辛い気持ちがある…。」

こんな感じならば、【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします。

【言魂鑑定】とは、期間限定で、このコロナ禍だからこその悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします。

結婚、失恋、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生、生きる不安などの悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG