オーラが青緑の人の性格や意味|使命は「穏やかに見守ること」で前世は「縁の下の力持ち」

今オーラが変われば2022年下半期に悩みが解決します。
オーラとはその人を取り巻く一種の霊的なエネルギーのことです。

オーラには性格やあなたの性質、心身の状態などによって複数のカラーがあります。あなたが何色のオーラをまとっているかによって、人格や運勢はもちろん、他の人との相性やうまくいく接し方を診断することができます。

人生がうまくいかないのは、あなたのオーラがちぐはぐになっているから。

でも大丈夫。オーラは今から変えられます。

このオーラ診断では、よくある自分のオーラを知るだけのカルテではなく、オーラと共鳴し引き寄せ合う強力なオーラをまとうための重要なヒントが満載のカルテをお届けします。

オーラが整うと何をやってもダメだった人生が劇的に変わるので、2022年下半期を幸せに過ごす事だって実現可能です。

反対にオーラがちぐはぐなままではどんなに願っても努力しても、あなたの幸せはオーラに弾かれてしまいます。

あなたには無駄な努力を重ねてほしくありません。期間限定で初回無料での診断が受けられるので、今から試してみてください。

エメラルドグリーンと表現されることもある、青緑。

透き通った青色と、青色が混じったことで涼しげなイメージを持たせる緑色の組み合わせは、とても美しいものですが、この色のオーラを纏う人は一体どのような性格、特徴を持っているのでしょうか?

もちろん、それぞれ青色のオーラに込められた意味、そして緑色のオーラに込められた意味や、それぞれの色味のオーラを持っている人の性格を持ち合わせている部分もありますが、青緑という2つの色が混じったオーラだからこその特徴的な性格、そしてこの青緑色のオーラに込められた意味が存在します。

今回は、青緑のオーラの意味や、このオーラを持っている人の特徴や性格、使命について紹介していきたいと思います。

オーラが青緑の意味は「静寂と穏やかさ」

穏やかなエメラルド

青緑のオーラが持っているそもそもの意味は、“静寂”、そして“穏やかさ”という意味です。

人の性格に対して“静寂”という表現をどのように受け取るか、人によって違うとは思いますが、どのような時でも冷静さを忘れずに、どんな非常事態のときだとしても穏やかに対応することができる、芯の強さという言い方が、一番しっくりくるのではないかと思います。

動揺したり、慌ててしまうと、人は冷静な判断ができなくなってしまうものです。

後から考えれば絶対にやってはいけないことだったのに、気が動転してしまっていた…とか、もっと落ち着けば自分ならよりいい結果を出せたはずなのに、緊張して何も考えられなくなってしまっていた…と後から後悔することがないのは、青緑色のオーラを持っている人の特徴でもあります。

また、青緑のオーラには、“包容力”という意味もあると言われます。

自分の気持ちを冷静に、穏やかに維持するだけではなく、自分の周りにいる人たちまでも、落ち着かせることができる力を持っていると受け取ることができるでしょう。

場が騒然となった時、常にその中心に立ち、人々を落ち着かせ、冷静さを取り戻させることができるオーラを持っている人、その人のオーラカラーこそが、青緑なのです。

オーラが青緑の人の使命は「穏やかに見守ること」

エメラルドの蝶

オーラが青緑の人が背負っている使命は、ただひたすらに周囲を穏やかに見守ることだと考えてください。

余計な口出しをすることもなく、頻繁に手を貸すこともなく、ただ相手を見守ってあげることこそが、青緑のオーラを持っている人に課せられた使命なのです。

見守っているだけで、アドバイスも手助けもしないで、人を導いたり、救うことができるのかと不安を抱く人もいるのではないかと思いますが、心配する必要は一切ありません。

青緑色のオーラを持っている人に見守られている人は、不思議と心の落ち着きを維持することができます。

そのため、本来のその人が持っている限りの能力を余すことなく発揮できるだけではなく、冷静沈着でいられるからこそ、新しいアイデアが閃いたり、もっともっと良い結果を残すために自分にできることは何か、思いつくことができるのです。

これは、いわば青緑のオーラの人が見守ってくれていることで、心が安らぎ、平穏な心を手に入れることができた結果であり、青緑のオーラに感化されていると考えることもできるでしょう。

青緑のオーラは、他のオーラカラーと比較しても周囲に与える影響力が強いオーラの一つだと言われています。

青緑のオーラを持っている人は、ただ相手をじっと見守ってあげるだけでも十分にその人を救い
、導いてあげることができるのです。

オーラが青緑の人の前世は「縁の下の力持ち」

穏やかな色

オーラが青緑色の人の前世は、一言で言えば“縁の下の力持ち”と言ったところです。

自分自身は特別に目立つ場所にいるわけでもなく、表立って活躍するわけでもない…でも、それこそが青緑色のオーラを持っている人に課せられた役割でもあります。

目立たないところにいるけれど、決して派手な仕事をするわけではないけれど、徹底的に周りをサポートする、前線に立っている人をしっかりと支える、そんな役割を果たしていた人だと考えられるでしょう。

そんな役割を担って、責務を全うしていた人ですから、当然周囲からの信頼も厚く、周りには頼りになる人だと思われていたはずです。

青緑のオーラにはそんな前世の役割もしっかりと組み込まれているので、サポートされるよりも、している方が落ち着いたり、冷静に対処できたりという性格の人の方が圧倒的に多いことと思います。

とてもしっかりしている人という印象を持たれるからこそ、“もっと前に出ればいいのに”とか“もっとガツガツすればいいのに”と周りから思われることもあるかもしれません。

しかし、青緑色のオーラを持っている人は、そのままでいいのです。

現世でもしっかりとサポート役に徹することで、自分だけでなく周りにも良い結果をもたらすことができるので、サポート役を積極的に買って出るようにすると良いでしょう。

オーラが青緑の人生で苦労する事は「誤解されやすい」

誤解されやすいところも

オーラが青緑の人が人生で苦労させられる自らのポイントを挙げるとすれば、それは“周囲からの誤解を招きやすいところ”でしょう。

青緑色のオーラを持つ人は、総じて常に冷静で、落ち着いていますので、多少のことでは動じることがありません。

思いがけない出来事に遭遇したり、99%うまくいくはずだったことが、残りの1%の確率にひっくり返されて失敗したとしても、まるで“想定内だった”と言わんばかりにスイッチを即座に切り替えて対応することができてしまいます。

だからこそ、感情が表に出づらいところがあるのです。

これが、周囲から誤解を招く一つめのポイントになると考えられます。

ひねくれた見方をする人からは、“すかしてる”なんて思われることもあるかもしれませんし、虚勢を張っているのでは?なんて穿った見方をされてしまうこともあるかもしれません。

ただ、そんな見方をする人は、まだまだ青緑のオーラを持っている人との付き合いが浅いだけであり、長く付き合っていく中で、その誤解は解けていくことでしょう。

もっと厄介なのは、青緑のオーラの人は、本来自分が思っている感情を外に出したとしても、喜怒哀楽の表現が下手なところがあるので、本来思っていることとは違う受け取り方をされてしまうことがあるというところです。

悲しいと思っていても、嬉しいと思っていても、相手からするとその感情がどうも薄く見えてしまうので、“本当はそう思っていないのではないか”と受け取れてしまいます。

人の幸せを一緒に喜んであげることもできれば、人の不幸を一緒に悲しんであげることもできる優しい心の持ち主ではあるのですが、その感情をわかりやすく表に出すことができないので、その点で誤解を招いてしまうことがあるのです。

こればかりはどうしても改善できるポイントではないため、相手に慣れてもらうしかないでしょう。

付き合いが長くなれば、相手が理解してくれるようにはなりますが、それで相手を深く傷つけてしまったり、嫌な気持ちにさせてしまうような出来事があった場合には、その相手の方が青緑のオーラを持っている人から離れていってしまうこともあります。

また、無理なことには手を出さない性格が、ドライな人、冷たい人という印象を強く与えてしまうこともあるようです。

冷静に、客観的に落ち着いて、状況を判断することができるので、これはできないと思うことや、うまくいくはずがないと思うことには手を出しません。

最初から勝てないと分かっている勝負はしないというポリシーを持っていると言っても良いでしょう。

そのため、周りにはあまり物事に興味がない人だと思われてしまうのです。

周りが頑張っていても、青緑のオーラの人は無理だと分かっているので手を出さないなんて状況ができてしまうと、冷たい人だと思われてしまうのも無理はないかもしれません。

そこまで頑固な性格をしているわけではないので、周りの空気に合わせて行動したり、言動に気を遣ってみるのも決して悪いことではないと学ぶ必要があるでしょう。

オーラが青緑は珍しい?

他にはない色

青緑のオーラは全体的に見ればそう珍しいオーラカラーではありません。

青色にしても緑色にしても、どちらも珍しい色ではないのですが、この2色が混じった色である青緑も、オーラカラーとしては比較的持っている人は多いと言われています。

冷静だったり、穏やかだったりと、周囲に平和を招く性格であると同時に周りにいる人の性格も感化させ穏やかにしていくことができる、そんな青緑色のオーラを持っている人がたくさんいることはとても良いことです。

特に、日本人にはこのオーラを持っている人の割合が多いと言われているのですが、これも、日本人の国民性とうまくマッチする特徴を持っているからだと考えることができるでしょう。

当然、どの国に生まれたのか、どんな国民性を持っている国に住んでいるのかによってオーラカラーが決められてしまうわけではありませんが、古くから続いてきた日本国民の性格というものは、青緑色のオーラを持っている人にとっては非常に生きやすい、自分を活かしやすい、また、人を救ったり導いたりすることができる環境づくりに一役買っていると考えることができるのです。

オーラが青緑の人の特徴や性格は「冷静で誠実なので周囲からの信頼が厚い」

落ち着かせる色

オーラが青緑色の性格の人は、冷静でとても誠実な性格をしています。

自分が大切だと思った人、恩義を感じている人に対しては、絶対に裏切ってはいけないという強い信念を持って接することができるので、とにかく相手に対して誠実に、正直に接するようになります。

相手にも、この誠実さはちゃんと伝わっていますので、相手からしても信頼できる人、自分が助けてほしいとお願いすれば必ず助けてくれる人という認識を持ってくれるので、すんなり心を開いてくれることでしょう。

また、とにかく常に冷静で、時には冷たい人、感情表現に乏しい人だと思われてしまうほど、落ち着いている性格をしているので、どんな状況下においても、その場その場で一番いい道を選ぶことができます。

これも、周囲からの信頼が厚くなる理由の一つだと考えることができるでしょう。

“この人に任せておけば安心だ”という周囲の人の分厚い信頼は、こういった青緑色のオーラを持っている人の、自分と近しい人に対して常に誠実で正直にいられるところや、冷静沈着で視野を広く持つことが
できるからこそ、常にその時々で適切な判断を下すことができるところからきているのです。

性格面で言えば、前述の通り冷静すぎて感情のない人、感情の起伏がない人だと勘違いされてしまう部分もあり、それで人生において悩まされることもあるわけですが、そのようにこの性格がデメリットとなる頻度と、メリットとなる頻度とどちらが多いかと言えば、メリットとなる頻度の方が圧倒的に多いことでしょう。

そのため、そこまで自分自身の冷静にすぎる性格を、マイナス方向に考える必要はありません。

人の役に立てるチャンスをたくさん持っているからこそ、自分はこの性格を持っているのだと、自分の性格をマイナスに受け取ってしまうことのないように、プラス思考に受け取るようにしてくださいね。

オーラが青緑の人の恋愛観は「傷つくことを怖がるので恋愛には消極的」

エメラルドのガラス

オーラが青緑色の人は、恋愛に対してかなり消極的な部分があります。

なぜそんな気持ちになってしまうのか…それは、傷つくことが怖いからです。

自分の想いが届かないことで苦しんだり、やっとの思いで勇気を振り絞って告白したのに振られてしまって、深く落ち込むことになる、付き合っている相手に浮気されて悲しい思いをしてしまうことになるなど、恋愛をしていれば常に苦しんだり、もやもやを抱えて生きることになる可能性はつきものとなります。

常に落ち着いていて冷静さを維持することができる青緑色のオーラカラーを持っている人だからこそ余計に、そういった浮き沈みで振り回されることを恐れ、極度に嫌がる気持ちが湧き上がってしまうのだと考えられます。

恋愛をするにあたって、自分が苦しみを抱えることばかりに頭がいってしまうので、どうしても恋愛に対しては自分から行動を始めることができないのです。

好きな人ができても、まず自分から告白して振られてしまうリスクを考えてしまうので、自分から気持ちを伝えることができません。

相手が気持ちを伝えてくれた時には、ちゃんとその言葉を受け取ることはできるのですが、一旦冷静になって考えてしまうので、相手を不安にさせてしまうこともあります。

相手がアピールしてくれるまで待っていることが多いのですが、かといって相手に対して期待をしている素振りは見せないので、相手からしても、青緑のオーラを持っている人が自分を好いてくれているのか、それとも自分のことを何とも思っていないのかということを、気にしてしまうほど、気持ちが見えないので、相手が不安を抱いてしまうこともあるでしょう。

しかし、もし恋愛がうまくいくようになった場合には、相手から100%信頼してもらうことができます。

元来誠実な人柄をしているので、相手に対してちゃんと誠実に接することができますから、相手がちゃんと青緑色のオーラの人を信頼してくれますし、相手に信頼されているということが分かれば、青緑のオーラを持っている人も、信頼されていることに気づき、さらに相手に対して誠実でいようとするのです。

結果的に、青緑色のオーラを持っている人は、一度付き合えば相手とは長いこと一緒にいられるようになります。

信頼関係の上に成り立った2人の絆はとても強くなるので、そのまま結婚…なんていう流れも、決してなくはない話でしょう。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

オーラが青緑の人の適職・天職は「困っている人を助けたり、支える仕事」

美しい川

オーラが青緑色の人にとっての天職は、困っている人を助ける仕事、そして人を支える仕事です。

人を助ける仕事であれば、看護師であったり、介護士であったり、または心を救うという観点から、セラピストなども良いかもしれません。

困っている人の力になるという仕事は、そう簡単な仕事ではありませんが、青緑色のオーラを持っている人にとっては、やりがいも感じられて、また周りからの評価を受けることができるでしょう。

医者ではなく、看護師。

命を救うという観点からは同じ仕事をしているのですが、看護師として医師のサポートに回ることで、縁の下の力持ちとしての役割を発揮することができるのです。

セラピストなどに関してもそうです。

実際には治療ができる立場ではありませんが、人を救う手助けができるという立場にある仕事なので、青緑色のオーラを持っている人からすれば、適職だと言えるでしょう。

人を癒す力も強いので、ヒーラーとしての役割が自分に合っていると思えるはずです。

人をサポートするという観点から言えば、秘書も良いのではないかと思います。

人のスケジュールを調整して、手助けをしながら、自分のやりがいを大切に生きるのは、青緑のオーラを持っている人にとっては、とても良いことです。

また人の幸せな暮らしをサポートする立場に回るのも、自分を一層輝かせることになります。

不動産業で人に新居を提案する仕事や、ウェディングプランナーとして、幸せな生活を提供する仕事をするのも良いかもしれません。

人のためになる仕事、縁の下の力持ちになれる仕事を選んでみると、自らにとっての天職となる仕事を見つけることができるでしょう。

オーラが青緑の人の運気は「ネガティブな思考は捨て去ること」

常に前向きで

青緑色のオーラを持っている人は、運気を上げるために常にポジティブシンキングを貫くことを第一としてください。

人間ですから、多少はネガティブ思考に陥ってしまうこともあると思います。

しかし、自らのオーラの色が青緑色だと分かっているのであれば、運気をアップさせる方法を第一に考えるようにしなければ、運気は低下の一路を辿ってしまうことになるでしょう。

ネガティブな思考は全て捨て去るようにして、できるだけ前向きに、嫌なことがあったとしても、それきっかけにだんだんと物事がいい方向へ向かっていくということを信じて、前向きに過ごすようにしてください。

後ろ向きになる気持ちを自分で無理やり前を向かせるのには、強靭な精神力が必要となることもあるでしょう。

しかし、そんな時には必ずしも全て自分でどうにかしなければならないのだと思わないように。

普段あなたが周囲を支えている分、あなたがどうしても前を向けない時には、周りの人がサポートの手を差し伸べてくれるはずです。

そればかり頼りにしてしまうのは決していいことではありませんが、時には周りに助けを求めても良いでしょう。

オーラが青緑の人のオーラの浄化方法

少し見える海

オーラが青緑色の人が、オーラを浄化するには二通りの方法があります。

一つは、パワーストーンで浄化する方法、そしてもう一つは体を動かすという方法です。

パワーストーンを使うのであれば、アクアマリンや翡翠など、オーラと似ている色のパワーストーンを選ぶようにすると良いでしょう。

同じ青緑色の天然石は、身近に置いておくだけでも、青緑のオーラを美しい状態に維持してくれます。

家に置いておくことによって、家の中の気の流れを良くしてくれるので、家に帰った時にオーラを浄化してもらうことができます。

持ち歩いていれば常にオーラを美しい状態に保つ…というよりは、オーラが濁ったらその場でオーラを綺麗にしてくれるので、オーラにバリアを張っているような状態でいられると考えると良いでしょう。

また、運動をすることでオーラを浄化する方法ですが、積極的に体を動かして、できるだけいい汗を流すことを心がけると、オーラが浄化されると言われています。

運動が苦手なのであれば外をウォーキングするだけでも構いません。

普段は体を動かすことがない人が、そこまで一生懸命無理をする必要はありませんし、反対に普段から体を動かす時間を作っている人が、無理してもっと激しい運動をする必要はありません。

できることを自分のできる範囲内で、他の生活に影響を及ぼしてしまうほどする必要はないことを理解しておいてください。

少し体を動かしただけでも、十分に、オーラは浄化され、輝きを降り戻すことができるので、少し疲れが溜まったり、気持ちが落ち込んでいるような気がした場合には、運動してみるようにしましょう。

オーラが青緑の人が理想の自分になれる補色は「オレンジ色」

相性のいい色は

オーラが青緑の人が自分に足りないものを考えた時には、自らの色の補色となるオレンジ色のオーラを持っている人を参考にしてみるといいでしょう。

元気でハツラツとした印象の強いオレンジ色のオーラの持ち主は、青緑色のオーラを持っている人の冷静さは持っていませんが、青緑色のオーラを持っている人からすれば、自然と憧れてしまう、“こんなふうになりたい”と思ってしまう魅力を持っているのです。

青緑色のオーラを持っている人はとても冷静ですから、自分自身があまりにも落ち着いてしまっているせいで、周りの空気を盛り下げてしまったり、テンションを落とさせてしまうことがあるのを気にしている節があります。

だからこそ、オレンジ色のオーラを持っている人のように、明るく、周囲を元気にする力を持っている人に対して、ないものねだりからくる憧れを抱くようになるのです。

一緒にいると、自然とオレンジのオーラを持っている人の雰囲気に引っ張られるところがありますので、相手の性格を学んだり、雰囲気を明るくするコツを学ぶことができるようになるので、もし、周囲にオレンジのオーラを纏っている人がいたり、オーラの色はわからなくても雰囲気が明るい人がいた場合には、少しそばにいて相手の様子を観察してみましょう。

無理をして相手と同じような雰囲気を持つ人になろうとする必要はありませんが、少しでも学ぶことができれば持ち前の落ち着いた性格で、ちょっとずつ冷静さの中にも明るさを持った人間になっていくことができはずです。

ただ、相手と一緒にいる時間自体は、できるだけ短くした方が良いかもしれません。

なぜなら、そもそもの根本的な性格は、青緑とオレンジでは正反対すぎて合わないからです。

青緑のオーラを持っている人からすれば、オレンジのオーラを持っている人は、あまりにも明るすぎて、その明るさが鬱陶しいと感じられてしまうことがありますし、オレンジのオーラの人からすれば青緑のオーラの人は、静かすぎてつまらない、退屈だと思われてしまうからです。

学ぶだけ学んだら、ある程度距離をおくようにするといいでしょう。

そうすることで、相手への嫌悪感を感じることも、感じさせることもなく、いいところ、真似したいところだけを見つけ出して、学ぶことができます。

オーラが青緑の人と相性が良いのはオーラが「同系色」の人

美しい色

青緑の色のオーラを持っている人と相性が良いと言われている色味はたくさんあります。

基本的に、青緑色と同系色のオーラであれば相性は良く、ぶつかり合ったり、理解に悩むこともないはずです。

青色や緑色といった色味のオーラを持っている相手とであれば、似ているところがたくさんあるので、一緒にいて落ち着くと感じることもありますし、価値観が似ているので、どんなことでも共感することができるでしょう。

また、自分の思っていることを素直にありのままに伝えたとしても共感してもらうことができるので、“話さなければ良かった”なんて思うこともないはずです。

むしろ、理解してもらえたことに喜びを感じ、もっと相手に話をしたい、もっと自分を理解してもらいたいという気持ちが強くなることで、相手との絆をもっと強めていくことができるでしょう。

価値観が似ているというのはとても大切なことです。

特に青緑色のオーラを持っている人にとっては、自分の冷静さからくる落ち着き様を理解してもらえる貴重な機会となりますから、周りの人たちから冷たい人だと思われていることに落ち込んだり、自分の性格を悲観してしまっているような状態だったとしても、同系色のオーラの人と一緒にいることで、そんな自分を否定しなくて済みます。

自分を好きになるためにも相性の良いオーラの人と一緒に過ごす時間はとても大切です。

オーラが青緑の人と相性が悪いのはオーラが「赤紫・紫・灰色・金色」の人

相性は

オーラが青緑色の人と相性が悪いと言われているのは、オーラが赤紫や紫といった、紫系の色味の人と、灰色や金色の人です。

彼らとは総じて考え方、物事に対する捉え方というものが全く違うので、本来は全く同じことを考えていたとしても、そこに至るまでの考え方に対して否定的な意見を持ってしまうことがあるのです。

どこか最初から斜に構えた見方をしてしまうところがあるので、最終的に答えが同じだったとしても、“でもどうせ相手は…”と、否定したい気持ちが消えることがないのです。

それは相手も全く同じで、青緑のオーラを持っている人に対して否定的な気持ちを維持して接してくるので、何をいっても理解してもらえない、どんなに相手のことを思った行動を取っても、感謝してもらえないなどといったすれ違いが当たり前の様に頻発してしまうことが考えられます。

これにいちいちガッカリしているとキリがないので、相手のオーラカラーが相性が悪い色味だということが分かった時点で分かり合うのを諦めることも大切だと考えられます。

青緑色のオーラを持っている人は特に価値観というものを重要視する傾向があるので、価値観のずれを許すことができないですし、見なかったことにもできません。

結果的に、価値観が合わない相手とは分かりあうことができないと、かなり早いうちから自分から離れていこうとすることと思いますが、そこをグッと堪えて、我慢して、自分の欠点を相手に補ってもらおうとか、相手の欠点を自分がサポートしようなどと考えて接する様にすると、良い関係を築くことができるようになります。

ちなみに、グレーのオーラを持っている人との相性の悪さにはプラスアルファで悪い方向に共鳴してしまうというポイントも付け加えられます。

元々グレーのオーラを持っている人は、人を疑う気持ちが強かったり、ちょっとしたことで憂鬱になってしまうところがありますので、その負のオーラに青緑のオーラを持っている人が引っ張られてしまうことがあるのです。

そうすると、青緑のオーラを持っている人の中にも、疑心暗鬼な気持ちが芽生えてしまうようになり、持ち前の冷静な性格が乱れてしまうこともあります。

そんな関係なので当然本音でぶつかり合うことはできません。

特殊な理由により、他の色以上に相性が悪いと考えることができるでしょう。

オーラが青緑の芸能人

青緑の壁

芸能人の中にも、オーラが青緑の人はいます。

ふんわりしているように見えますが、実はいつもとても冷静で周囲をしっかり見ている…そんな青緑の特徴をちゃんと持っている人ばかりです。

例えば、俳優の向井理さん。

また、タレントの山口もえさんや、元AKB48の柏木由紀さんも、青緑のオーラの持ち主です。

向井理さんに関しては、見た目からはっきりと青緑のオーラの持ち主であることがわかる、そんな特徴が出ています。

常に落ち着いていて、あまり感情を全面に押し出すことがない、そんなイメージが強いのではないでしょうか?

もちろん、芸能人ですからテレビで見ている私たちにとっては彼らの本当の姿が見えているわけではないので、あの向井理さんのテレビでの雰囲気がプライベートの彼と全く同じかと言えばそうではない可能性だってあるでしょう。

しかし、テレビで見ている向井理さんは、まさに青緑色のオーラを持っている人の特徴をしっかり押さえた、そんな印象を与えてくれます。

山口もえさんに関しては意外かもしれません。

ほんわかして、優しい雰囲気が強いので、青緑のオーラの印象とは少し違うと感じるのではないでしょうか。

しかし、彼女も青緑のオーラを持っていると言われているのでそれこそ、テレビで見ている彼女は、あくまでテレビ上での彼女の姿であり、本当はとても冷静で落ち着いている、賢い女性なのかもしれませんね。

柏木由紀さんに関しても、落ち着いているイメージが強いですが、これも青緑のオーラの影響がはっきり出ていると言っていいでしょう。

落ち着いていて、常に冷静さを感じられる、そんな雰囲気が必ずどこかしらに出ているので、それ以外の芸能人を見ていても“この人もしかしたら…”と思える瞬間があるかもしれません。

もう少しおせっかいになったほうが周囲に好かれるようになる

とてもきれいな色

青緑のオーラを持っている人は、自分が周囲からもっと好かれる人になりたい、もっと温かい人になりたいと思うことがあるかもしれません。

もし、そんな時には、できるだけおせっかいな自分を目指してみるといいでしょう。

落ち着いていて、冷静沈着で常に的確な判断を下すことができる青緑のオーラを持っている人であれば、本当に不必要なおせっかいはしないはずです。

ちゃんと相手のためになるおせっかいを焼くことができることでしょうから、人のために行動してみるといいでしょう。

そうすることで、なりたい自分に近づいていくことができますし、今現在、人に自分を誤解されていると感じているのであれば、その誤解を解いていくことも可能です。

   

【期間限定・2022年5月29日(日)迄】恋愛・金運・仕事・人生…あなたの悩みをなくし幸せへと導きます。



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

恋愛の悩み…お金の悩み…仕事の悩み…そして人生の悩み…。このコロナ禍で悩みはつきませんよね…?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「どうすれば幸せになれるか知りたい…。」

「このコロナ禍で漠然とした不安感や辛い気持ちがある…。」

こんな感じならば、【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします。

【言魂鑑定】とは、期間限定で、このコロナ禍だからこその悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします。

結婚、失恋、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生、生きる不安などの悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG