セフレに毎日LINEする男性心理って?遊びのセフレに送るLINE内容や頻度と本命昇格チャンスのある連絡の違い

  • 2020年9月29日
  • 不倫
  • 610view
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐ恋と運命の真実の無料鑑定をお試しください。

恋と運命の真実は初回無料で、あなたの復縁や不倫の難しい悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

一線を越えてしまい、友達以上恋人未満の関係になった彼…。

「付き合おう」なんて言ってくれないけど、毎日LINEしてくるし一体何を考えているの?

体の関係を結びセフレ状態になった彼との行く末が気になるアナタへ。

今回はセフレに毎日LINEをする男性心理や、セフレができたらまず疑うべき、彼女がいたり既婚者だったりのチェックポイント、遊びのセフレと本命彼女昇格チャンスのあるセフレの違いや、遊びのセフレに送るLINE内容や頻度と、本命昇格チャンスのある連絡の違いをご紹介します。

目次

セフレに毎日LINEする男性心理

性欲が有り余っている!セックスしたくてたまらない!


セフレに毎日LINEする男性として挙げられるのは「セックスしたくてたまらない」です。

性欲が人より強い男性は、毎日でもエッチしなければ気が済まないことがあります。

有り余った性欲を抑えきれず、どうにかしてセックスに持ち込むために、毎日のようにラインをするのでしょう。

特に、内容が下ネタ満載な場合、彼はSEX目的である可能性が高いです。

「見て、俺のチ〇コすごいでしょ」などと言って写真を送りつけてきたり、「今日の下着何色?」などと聞いて来たり。

会う約束を取り付けるためにLINEを送る場合もあるでしょうが、「テレフォンセックス」ならぬ、「ラインセックス」をして、性欲を満たそうとしているのかもしれません。

付き合ってもいないのに毎日LINEが送られてきたら、誰だって「もしかして私に気があるのかな?」と勘違いしてしまいがちです。

もちろん本当に気がある場合もあるでしょうが、「性欲」には「好き」という気持ちと同じくらい強い、原動力があります。

セックスをするためだったら、好きでもない女性に対してラインをすることも全く苦にはならないのです。

単なるセフレとしてだけでなく、アナタと言う存在が気になっている


付き合ってもいない男性が毎日LINEを送ってくる心理として、「単なるセフレとしてだけでなく、アナタに好意を寄せている」場合も考えられるでしょう。

メールやlineなど、その場に一緒にいない時間にも電波で繋がるという行為は、特別用事がある場合を除いて、「どうでもいい」と思っている相手にはしない行為であるといえます。

誰だってそうでしょうが、いくら時間が空いていて暇だとしても、時間を潰す方法はスマホがあれば他にいくらだってあります。

ゲームをしたり、インスタやツイッターをチェックしたり「zozotown」でポチッたり…。

わざわざ好きでもない相手にLINEなど送ろうとは思わないはずです。

それなのに、毎日のようにLINEが届き、しかもその内容が他愛のないものであればあるほど、それは「アナタに好意があるから」の他なにものでもありません。

「おはよう!」「お疲れ様!」「おやすみ!」などといった「挨拶LINE」が習慣化している場合、今の段階では「友達以上恋人未満」の関係であるけれど、彼は今後、アナタに今以上の、つまり「恋人同士」の関係を望んでくる可能性があるでしょう。

好きだから「毎日繋がっていたい」と思っているのでしょうし、アナタからの返信の様子を見て、脈アリなのかどうかを判断しているのです。

他にLINEをする相手がいないから…寂しい


セフレに毎日LINEをする男性心理として、「寂しい・人恋しいという気持ちから送ってしまう」ことも考えられるでしょう。

寂しさ、人恋しさ、孤独…。

それらの感情は、「人以外の何か」で埋めることは難しいのです。

恋人がいなくて寂しいのはもちろんのこと、たとえ恋人がいたり、配偶者がいたとしても、寂しさや孤独は時として襲ってきます。

喧嘩をしてしまったり、気持ちがすれ違ってしまったり…。

「もう潮時だ」と分かっていても、結婚はそう簡単に解消することはできませんし、恋人にだって情があったり別れ話をするのが面倒だったりで、ダラダラ続けてしまう場合もある。

気持ちがないのに、惰性で付き合い続けていたり、結婚生活を続けることは、フリーの場合よりも寂しさを感じやすいこともあるのです。

また、「友達以上恋人未満」の存在であるセフレは、程よく近い距離感でいられるため、友達や恋人よりも気を使わず、ありのままの自分をさらけ出しやすい。

どことなく物寂しげな気持ちになったり…心の隙間を埋めるために連絡するのに、もってこいの相手なのです。

何も考えずに気軽に連絡できる相手であるからこそ、毎日のようにラインしているのかもしれません。

「セックスができる存在」を繋ぎ止めておきたい


友達以上恋人未満の彼が毎日ラインを送ってくる心理として、「セックスができる存在を繋ぎ止めておきたい」と考えているのかもしれません。

普通、男性が「エッチしたい」と思っても、すぐに会える恋人や奥さんがいない限りセックスはできません。

風俗は病気のリスクも高いですし、何よりお金がかかります。

そんな中、セフレがいれば、セックスできる機会は格段に増え、充実したセックスライフが送ることができるようになるのです。

しかし、セフレだって誰にでもそう簡単に作れるものではありません。

顔もスタイルもある程度の基準をクリアしていて、性格も危なくない、メンヘラ気質だったりストーカー気質だったりしない女性。

わりといつでも都合がついて、すぐ会える距離に住んでいる。

そんな都合のいい女性、なかなか出会うことすらできません。

たとえ出会えたとしても、女性を口説いて、上手に体の関係に持ち込まない限りはセックスできないのです。

男性にとって、セフレを作るハードルは決して低くありません。

ですから、一度出来たセフレのことは、そう簡単に手放そうとは思わないのです。

都合のいい時だけ呼び出して、自分本位なセックスばかりしていたのでは、女性だっていつまでも言うことを聞いているわけではありません。

それを知っている彼は、毎日ラインをしてセフレの機嫌を取り、繋ぎ止めておこうとしているのでしょう。

セフレが出来たらまず疑うべき彼女がいたり既婚者だったりのチェックポイント

S N Sのアイコンは口ほどに物を言う


セフレに彼女がいたり、既婚者だったりするのかを疑うべきチェックポイントは、ずばり「SNSのアイコン」です。

LINEはもちろんのこと、ツイッター、フェイスブック、インスタグラム等のアイコンは、口ほどに物を言います。

単にアイコンだけでなく、彼のホーム画面にも飛んで、くまなくチェックすること。

彼に彼女がいたり、既婚者だったりする場合、必ずどこかにアナタが「?」と違和感を感じる画像を設定してある可能性が高いでしょう。

子どもの画像など言語道断ですが、例えばカップルで行くようなリゾート地の写真や、デートや家族でしか行かないような水族館、動物園などの魚や動物の写真などを設定している男性は怪しいです。

「彼女いないよ」などと口では言っていたとしても、アナタ以外の女性と関係があることは濃厚です。

また、敢えて壁紙を設定していない場合も、何かアイコンを設定すると都合が悪いことがあるのかもしれません。

明らかに彼の趣味である車やバイクだったり、ラーメンの画像だったりする場合には安心していいかもしれません。

一人暮らしなのにペットを飼っていたら要注意!


「一人暮らしだよ」と言っているセフレが、ペットを飼っていたら要注意!誰かと一緒に暮らしている可能性があります。

なぜなら、ムツゴロウさん並みの動物好きだったり、在宅ワークで家にいることが多かったり、捨て猫を拾ったなど何らかの特別な理由がない限り、男性が一人でペットを飼うことなどあり得ないからです。

ペットを飼うのは大変です。

週に5日、毎日朝家を出て、夜遅くに帰ってくる生活をしているのでは、忙しくてペットの世話などできないはず。

そんな彼がもしペットを飼っているのだとしたら、誰か一緒にお世話をしてくれる人がいるのでしょう。

セフレの彼が「ペットを飼ってる」とたとえアナタに言わなかったとしても、「毛」は隠せません。

彼の服や鞄などに毛がついていることがあったら、すかさず聞いてみましょう。「ペット飼ってるの?」と…。

もし飼っていると言われたら、「わぁ!いいなぁ!私ワンちゃん大好きなの!」などと動物に興味があるフリをして、根掘り葉掘り聞いてみましょう。

「なんとなく可愛いから…」などと言う理由しか出てこない場合、彼ではなく彼女や奥さんが「ペットが欲しい」と飼い始めた可能性が高いです。

また、「実家で飼ってる…」などと言う場合も怪しい。

深堀りしていくべきポイントです。

電話・LINEをしてくる時間帯が決まっていつも一緒


セフレが電話やラインをしてくるタイミングが決まっていつも一緒な場合、アナタの他に彼女や奥さんがいる可能性が高いです。

しばらくは彼の連絡をくれる時間帯を観察し、動向をチェックしましょう。

電話やラインをしてくる時間が平日、休日、昼間、夜関係なくバラバラで不規則な場合は、「いつでも連絡ができる状態」という証拠。

しかしそうではなく、「毎回通勤時」「仕事の昼休み」「帰りの電車の中」など毎回決まった時間に連絡が来る場合は、逆に言えば、「その時間帯しか連絡ができる状態ではない」ということです。

また、電話してくるのが決まって外にいる時だったりとか、急に何時間も連絡がぱったり取れなくなったりだとか、休日や夜だけ連絡が一切来なかったりして、「連絡が取れない時間帯が規則的」場合には、その時間帯はアナタではない、特別な存在の誰かと一緒に過ごしているのでしょう。

毎日同じ時間に連絡をくれることは、こちらも安心できますし、悪いことではありませんが、時にはいつもと違った時間帯に連絡して、彼が反応してくれるかどうかを見ることで、彼女、奥さんの有無を確かめることができます。

彼にとって私はセフレ?それとも本気の不倫?関係性の見抜き方や不倫のリスク、セフレから本気の不倫相手に昇格する方法まで完全紹介!

男性から見たセフレは2種類いる!遊びのセフレと本命彼女昇格チャンスのあるセフレの違い

大きな違いは扱いの差!遊びのセフレには何に対しても扱いが雑


遊びのセフレと本命彼女昇格チャンスのあるセフレの大きな違いは「扱い方」に尽きます。

「遊びのセフレ=ヤレれば良い」ですから、男性はS E X以外のことに極力時間を使おうとはしないでしょう。

例えば、LINEは「会う約束を取り付ける時以外はする必要ない」と思っていますから、送ったとしてもごく短文。

食事は「極力お金を使いたくない」と思っていますから、ラブホにコンビニ弁当を持ち込んだりします。

そして一緒に過ごす時間も、「ちゃっちゃと事を済ませたら寝たい」と思っているため、S E Xが終わったらピロートークなど一切せずにシャワーを浴びたり、タバコを吸ったり、背を向けて寝てしまうこともあるでしょう。

とにかく遊びのセフレには、何事にも対しても雑な扱いをする傾向にあるのです。

雑な扱いは、ダイレクトに受け手側に伝わってくるものです。

アナタが「セフレの彼が冷たい」「いつも自分勝手な誘いばかり」「こちらの気持ちを尊重してくれない」などと寂しい気持ちになることが多い場合、それは彼がアナタのことを「遊びのセフレ」と思っている可能性が高いでしょう。

遊びのセフレには前戯しない上、フェラを要求する!


遊びのセフレと本命昇格チャンスのあるセフレとの絶対的な違いは、S E X中にも顕著に表れます。

男性は遊びのセフレに対して、「自分だけ気持ちよくなれれば良い」と思っていますから、女性を気持ちよくさせようとはしません。

激しい手マンや、道具を使おうとしたりなどすることがあったとしても、それはアナタを気持ちよくさせようとしているのではなく、「彼自身が興奮するための行為」です。

勘違いしないように気をつけてください。

自分が遊びのセフレか、本命昇格チャンスのあるセフレかを判断する時に一番わかりやすいのは「クンニ」と「フェラチオ」です。

男性は遊びのセフレに対しては、フェラを要求しがちで、クンニはしたがりません。

一方で本命昇格チャンスのあるセフレに対しては、フェラをされなくても、自分からクンニをしてくるはず。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

「自分と一緒に、相手にも気持ちよくなって欲しい」と思っているからです。

アナタのことを最後までイかせるために頑張ってくれる男性は、アナタのことを少なからず「好き」と思っているでしょう。

見極めるには、会話で判断しよう!


遊びのセフレと、本命昇格チャンスのあるセフレの違いは「会話」です。

アナタ自身が、彼からどちらのセフレだと思われているかを知りたかったら、彼との会話を思い出してみましょう。

彼にとって「遊びのセフレ=好きにはならない相手」ですから、遊びのセフレに対して「彼女のこと、もっと知りたい」などとは思いません。

会話はしても世間話で上部だけのことが多いでしょう。

アナタについて色々と質問してきたり、自分の胸の内を話すようなことはありません。

はっきり言って「ヤレればいい」のですから、遊びのセフレとの会話は必然的に少なくなっていきます。

一緒にいてもテレビを見たり、昼寝をしたりするだけ…。

「お互いを知るために会話をする」ということがないのが特徴です。

その一方で、「本命昇格チャンスのあるセフレ=好きになるかもしれない相手」ですから、本命になり得るかもしれない相手に対しては、彼は色々と興味を持って、会話も自然と増えるでしょう。

内容的にも世間話や雑談よりも、もっとお互いの内面に迫った話題が多いのが特徴。それは彼が「もっと知りたい」と思っているからで、セフレに対して好意を抱いている証拠です。

男性がセフレに本気になるか、ならないかの分かれ道は「S E X!」


男性がセフレに本気になるか、ならないかの分かれ道はやはり「S E X」です。

どんな男性であっても、女性と一線を越えるとなったら当然「この子と付き合うのはアリか?ナシか?」と無意識のうちにも考えるでしょう。

まず体の関係を結んでしまう「セフレ」。

始まりはお互いが「体目当て」だったとしても、彼女にS E X以上の魅力があったとしたら、本命彼女にだって昇格できるチャンスがあるのです。

男性から見て「この子良いな」「彼女だったらどんな感じだろう」などと思われる、本命昇格チャンスのあるセフレは「S E Xが良い」「体の相性が良い」女性です。

S E Xは相手ありきの行為ですから、10人女性がいたら、内容は相手によって10通り全部違います。

男性にとってS E Xが「気持ちよかった…」「またしたい…」「手放したくない…」と思える相手とは、関係がこれからも続くように男性も努力するでしょうし、S E X以外のことも知りたくなって、次第に恋人同士になった時のことを考えるようになるのです。

相性的には普通でも、これといったテクニックがなくても、相手に気持ちよくなってもらえるように思いやりを尽くしたS E Xは、幸福感とのダブルコンボで気持ち良さは倍増します。

男性が「恋人同士になりたい」と思う本命昇格チャンスのあるセフレは、自分本位なセックスでなく、相手のことを思ったセックスができる女性でしょう。

遊びのセフレに送るLINE内容や頻度

何とも思ってないからこそ気軽に送りやすい!


遊びのセフレに送るラインは、基本的に軽くて短文、そして頻度が多い傾向にあります。

なぜなら、何とも思ってない相手ほど、何も考えずに気軽に送りやすいからです。

誰だって本命にLINEを送ろうと思ったら、好きな相手だからこそ「嫌われたくない」「これ、送ったら迷惑かな…?」「ウザがられるかな…?」などとアレコレ考えてしまいますよね。LINE一通送るのに書いては消しを繰り返し…気付いたら相当な時間が経過していた、なんてこともあるでしょう。

その点、好きではない単なる遊びのセフレに対しては、最悪嫌われたり、既読無視されてしまったとしてもダメージもそこまでですし、頭に思いついたことを「ポン」とすぐ送ることができるのです。

「本当は本命に送りたいけど、勇気がなくて送れない…」などというときにも、遊びのセフレがいると感情のはけ口にすることができますし、場合によっては「本命に既読スルーされてるんだ…」などと、心の叫びを聞いてもらうことだってできます。

つまり、遊びのセフレには「なんでも話せる」ということ。

何とも思ってないからこそ気軽なやりとりが続くのでしょう。

最終的なオチは必ず下ネタにいく


遊びのセフレに送るラインとして決定的なのが、「最終的なオチは必ず下ネタにいく」ということです。

先日不倫報道で世間を騒がせた、BU○P OF CHICKENのベーシスト。

結婚していることを隠し、複数の女性と関係を持っていた彼ですが、流出したラインを見ると全て最終的に下ネタに落ちています。

彼女側の方は真剣だったようですが、彼からしてみたら遊びだったわけですね。

例えば、「ご飯何食べたい?」と聞けば「〇〇(アナタの名前)」と返ってきたり、普通に会話していたかと思えば急に「おっぱい見せて」などと言ってきたり。

遊びのセフレだからこそ、相手の気持ちを考えずに言いたい放題好きなことが言えてしまうのです。

確かにエッチなラインは楽しいですし、やりとりをしているうちに気分も盛り上がります。

しかし、過激な内容だからこそ、本命になり得るセフレに対しては、「こう言ったらどう思うかな?」「下ネタ言いたいけど引かれるかな?」などと考えてしまうはず。

今後恋人になるかもしれない相手ですから、「カッコよく思われたい」と思っています。下ネタは、遊びのセフレにしか言えないでしょう。

ラリーの途中なのに急に途絶える!その後フォローなし!


遊びのセフレに送るLINEのわかりやすい特徴は「ラリーの途中でも急に途絶えることがしばしばある」ということ。

そしてその後、「返信遅れてごめんね!」などのフォローもなく、話が自然と流れてしまうこともあるでしょう。

はっきり言って遊びのセフレは、いなくなったらまた別の人を探せば良いだけの「セックスさえできれば良い相手」です。

彼の優先順位第一位が「本命彼女」だとしたら、遊びのセフレはその遥か下で、誰も遊ぶ相手がいないとき、暇になったときに誘う存在でしょう。

そのため、彼の中の優先順位が高い人からのお誘いがあったり、なんとなく気分が乗らなくなったりすると、いとも簡単にラインを中断し、それに対して何の罪悪感も抱くことがないのです。

「いつ会おうか?」などと言った予定を決める重要なラインの途中だったとしても、返信が来なくなってしまう場合の彼は、アナタのことを間違いなく「遊びのセフレ」だと思っているでしょう。

今後恋人になるかもしれない相手に対しては、そんな適当な扱いできるわけありませんから。

連絡は業務連絡のみの必要最低限である


遊びのセフレに送るラインとして、内容は「業務連絡のみ」頻度は「必要最低限」であることが多いです。

誰だって、会っていない時間につながりたくなるのは「好きな人」なはず。

自分の大切なプライベート時間を使って、好きでもない相手にラインを送ろうなどとは思わないでしょう。

もちろん繋ぎ止めておくために、多少のやりとりは心得ているでしょうが、そんな体だけの繋がりの女性とのラインを、多くの男性は「面倒くさい」と感じています。

他人同士が会話をするとき、話題は自然と生まれるわけではありません。

共通点を探したり、相手が興味ありそうな話題を一生懸命考えたりしますよね。

しかし、遊びのセフレに対しては、S E Xさえできれば良いのですから、ラインで何通もラリーを続けて話す話題などほとんど生まれませんし、男性もあえて話題を探してまで話そうとは思わないのです。

そのため自然と、ラインの数は少なく、内容も連絡事項のみになっていってしまうのでしょう。

本命昇格チャンスあり!本気になる可能性もあるセフレに送るLINE内容や頻度

バイバイした後に「今日はありがとう」などとお礼LINEが来る


彼が本気になる可能性もあるセフレに送るLINEとして、脈ありの可能性が高いのは「お礼LINE」です。

彼と会ってバイバイした後、向こうから「今日はありがとう」などとお礼ラインがくる場合、彼はアナタのことを「手放したくない」「また会いたい」と思っている証拠です。

「次に繋げたい」と思うからこそ、終わった後のフォローも忘れないのです。

男性には射精してしまうと一気に興奮が覚め冷静になる「賢者タイム」があります。

セフレに会って、射精した後冷静な心を取り戻した精神状態の中で、その場限りでいつ終わっても全く問題ない相手になどフォローのLINEをする気になるわけがありません。

セックスが終わって、バイバイした後でも思い出し余韻に浸る。

「今日は良かったなぁ…」「またすぐ会いたいなぁ…」と思える相手こそが本命昇格チャンスのあるセフレでしょう。

そして男性は、そう思える女性にこそ、デートの後にLINEを送るのです。

既読無視しても追撃LINEがくる


男性が本命昇格チャンスのあるセフレに送るラインとして「追撃ライン」も挙げられます。

追撃ラインとは、既読・未読に関わらずまだ相手から返信が届いていない状態で、もう一度こちらから送る行為です。

アナタが彼からのLINEをまだ返信していないのに、再度LINEが届く場合、それは彼がアナタに興味を持っている証拠です。追撃ラインは「話したい」「かまって欲しい」「忘れて欲しくない」と思うからこそ送るもの。

単なる遊びの、どうでも良いと思っているセフレに対してはしつこく送ったりはしないでしょう。

また、今まではそんなことなかったのに、急にレスポンスが早くなったり、相手から来るようになったりする場合は、彼の気持ちが動き出したことの表れです。

今まではただのセフレだったかもしれませんが、「連絡の頻度が上がる=アナタへの関心が高まる」という解釈で間違いありません。

ラインは、相手の気持ちがダイレクトに表れるもの。

少しでも変化が見られた時は、彼の気持ちに何らかの変化があったものだと考えて良いでしょう。

既読無視しても追撃ラインがくる場合には、今こそが本命昇格のチャンスだと思ってください。

「生理になっちゃった」LINEに「お腹大丈夫?」と心配してくる


男性が本気になる可能性もあるセフレに送る内容のラインとして、わかりやすいのは「生理になっちゃったLINE」です。

セフレである彼と会う約束をしてたのに、急に生理がきてしまった…なんてことも、時にはありますよね。

セフレはあくまでセックスありきの関係ですから、生理が来てしまったらエッチを楽しみにしてくれている彼に対して、「生理になっちゃった…」と告げる女性も少なくないはず。

そんな時に、彼がどのような返信を送ってくるかによって、アナタが遊びのセフレ止まりか、本命に昇格するチャンスがあるセフレなのかを見極めることができます。

本命昇格チャンスのあるセフレの場合、彼の第一声は「お腹大丈夫?」などと言った体調を気遣うラインです。

男性は、生理の辛さを知りません。

痛みや辛さがわからない男性が、生理の時の体調を気遣うということは、彼女自身を大切に思っていない限り、そうそうできる行為ではないのです。

むしろ単なる遊びのセフレに対しては「自分の気持ち」が先行してしまいます。

「せっかくセックスできると思ってたのに…」などという残念な気持ちが先に頭に浮かんでしまうため、ラインの返信も彼女を気遣うどころか素っ気なくなる場合も少なくありません。

「そっか!残念!じゃあまた今度!」などと、会うこと自体をやめてしまう男性や、「じゃあ口でして…」などと性欲を解消する他の手段を要求してくる場合もあるでしょう。

そうではなく、アナタの体調を気遣い、「ご飯だけでも行こうよ」などと、会うのをやめない場合は、本気になる可能性が高い証拠です。

遊びのセフレに対しては扱いが適当な場合が多い!


遊びであるセフレには、本命になり得るセフレと比べて扱いが雑な場合が多いです。

時間もお金も「極力使いたくない」と思っているため、ラインも連絡事項のみの必要最低限、会う時はラブホへ直行、ご飯はコンビニのお弁当などで済まそうとします。

S E Xも自分本位で、「自分さえ気持ちよくなれればいい」と思っていますから、女性に愛撫したり、前戯に時間をかけるようなことはしないでしょう。

本命昇格チャンスのあるセフレに対しては、何事にもフォローを欠かさないのが特徴。

デートの後には必ず「ありがとうLINE」を送り、生理の時には「体調大丈夫?」と気遣いを忘れません。

アナタが彼からのLINEを返信していなくても「追撃ライン」が届く場合、彼のアナタへ気持ちが高まっている証拠です。

本命に昇格できるチャンスだと考えて良いでしょう。

【期間限定・11月1日(日曜)迄】不倫や復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

【恋と運命の真実】とは期間限定で、不倫や復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG