愚痴を聞かされるのはなぜ?スピリチュアルな観点からみた言う人と聞く人の特徴&愚痴を聞かされてしんどい時の対処法

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「友達から、愚痴の吐け口にされている気がする…。」

「ちょっちゅう愚痴ばかり聞かされて自分の気持ちもネガティブになってくる…。」

なぜかいつも周りの人が言う愚痴の聞き役になってしまって、疲れているアナタへ。

今回は、スピリチュアルな観点から見た愚痴の意味や、愚痴を言う人、聞かされる人の特徴、「愚痴」という行為について解説していきます。

少なくとも聞いていて、いい気持ちにはならないグチ。

程よい付き合い方や、遠ざける方法も一緒に紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

愚痴とスピリチュアル|愚痴は悪い行為なの?

マイナスエネルギーがビンビン!言ってプラスになることなど何もない

強力しあって
グチは、スピリチュアル的にどのような行為かと言うと、自分で自分をさらに追い込み、陥れてしまうことになる、あまり良くない行為です。

人生は、色々なことが起こります。

自分ではどうにもならないことや、理不尽なこと、不平等なことがたくさんある。努力をしたって、必ずしも報われるわけではない。

嫌なことが続くと誰だってウンザリして、苦しくて、愚痴の一つも吐きたくなるでしょう。

しかし、グチにはマイナスエネルギーしかありません。

心のモヤモヤを吐き出して、いっときはスッキリするかもしれませんが、言う方はもちろん、聞かされる方もマイナスオーラに支配され、結局何も解決しません。

スピリチュアルの世界では、自分自身が「発する言葉」や、「心の持ち方」によって、運命は切り開かれるものだと考えられています。

いつでも前向きポジティブでいれば、必ず明るい未来を引き寄せることができるのです。

愚痴は、言うのも聞くのも、「百害あって一利なし!」です。

波動が低い時に言いたくなるor聞かされやすい

シビアになりすぎないで
生きていく上で、アナタ自身も、時にはグチをこぼしたくなることがあるでしょう。

そんな時はスピリチュアル的にどのような状態かと言うと、「波動が低くなっているとき」です。

アナタの生命エネルギーが、何らかの原因で低迷して、運気の流れが滞っている場合には、アナタの中にマイナスエネルギーが溜まりやすいです。

もちろん良くないことばかり起こるし、そんな状況が続くと気持ちは荒んで、グチの一つも言いたくなってしまうでしょう。

また、聞かされる場合にも同じように波動が低くなっていると言われています。

私たちは常に、目には見えないけれど「オーラ」を纏っていることをご存知でしょうか。

アナタからマイナスなオーラが出てしまっていると、無意識のうちにマイナスなものたちを引き寄せてしまい、愚痴を聞かせる「標的」になってしまうこともあるのです。

愚痴と悪口の違い

違う視点で見てみて
「愚痴」と「悪口」は、似ているようで若干意味合いが違います。

まず「グチ」は、言ったところでどうにもならないことをグダグダ言い嘆くこと。

そして「悪口」は、特定の他人のことを悪く言うことです。

しかし、「グチ」も「悪口」も、根本的なところは同じ。

どちらも言って、得することなど何もなく、むしろ自分がさらに下へ下へと落ちていってしまう、「最悪な行為」と言っても過言ではないでしょう。

完璧な人間などこの世にいませんから、時にはヤサグレたり、いじけたり、負の感情を抱いてしまうことだってあるはず。

でもそれを、口に出すか出さないかによって、状況は大きく変わってくるのです。

自分の中に溜め込まず、吐き出すことは確かに「負の感情の発散」になるかもしれません。

しかし、「言葉は言霊」。

愚痴や悪口を言うことで、さらなる厄を、引き寄せてしまう危険性もあるのです。

また、聞く側も無条件で負の感情にさせてしまうため、とても「良い行い」とは言えません。

嫌なことが重なってつい愚痴を言いたくなってしまった時は、瞑想をして気持ちを落ち着かせたり、発想の転換、気分転換をして、自分自身の中で解決させた方が絶対に良いでしょう。

倫理を理解していない

きっとすごい才能を持ってる
愚痴を言いたくなってしまう人は、「倫理を知らない」「倫理を理解していない」人が多いと考えられるでしょう。

「倫理」とは、「人として守るべき行いや道のこと」を言い、「道徳」や「モラル」と同じ意味を持っています。

「グチ」や「悪口」を言うことは、倫理的にどうでしょうか。

きっと多くの人は頭では分かっているはず。

「良くないこと」だと言うことを…。

宇宙と、天と、神様と繋がっているスピリチュアルの世界でも、倫理はとても重んじられています。

人の道に反したことをする人は、どこの世界でも幸せになることはできません。

愚痴は、「人の道に反する」と言うほど大げさなものではないかもしれませんが、やっぱり周りの人を嫌な気持ちにさせるし、その場の空気を悪くさせるもの。

スピリチュアルの世界でも嫌われる行いの一つです。

倫理を理解していないと、どうしても「自分だけ良ければそれでいい」と言う考えに陥りがち。

周りの人たちのことを思いやることもせず、口を開けばすぐに愚痴を言い出すのです。

「相手は自分の鏡」同じ波動である可能性が高い

一緒に歩んでいく
愚痴を言う人と聞かされる人…二人は同じ波動である可能性が高いです。

それも、とても低い波動。

「相手は自分の鏡」「類は共を呼ぶ」「夫婦は似てくる」などということわざを、アナタも一度は聞いたことがあるでしょう。

恋人や友達、クラスメイト、仲の良い同僚など…私たち人間はたいてい「似たもの同士」でつるむことが多いです。

(たまに不釣り合いなカップルを見かけたりもしますが、そういう人たちは大概関係は長続きしません。)

それは、目には見えませんが、それぞれが発するオーラ(生命エネルギー)で、互いに引き寄せ合っているから。

いつでもポジティブで、向上心を持っている人のところには、同じように前向きな人が集まり、逆にいつでもウジウジ、ネガティブなことばかり考えている人のところには、マイナス思考な人しか集まりません。

いつも愚痴を聞かされてばかりいてウンザリしている人も、実は相手だけが悪いわけではなくて、そういう人ばかりを自分が引き寄せてしまっている可能性も考えられるでしょう。

口を開けば愚痴ばかり言う人のスピリチュアル的特徴

運気が低迷していて、不満やストレスが溜まりすぎている


口を開けばグチばかり…。

このページを今見ているアナタは、きっとそんな人が身近にいて、ウンザリしているのではないでしょうか。

私たち人間は、自分か満たされていれば、愚痴を言ったり、いじめをしたりすることはありません。

満たされなくて、幸せを感じられない人が、周りの幸せそうにしている人が羨ましくて、妬ましくて、愚痴を言ったり、いじめをしたりしてしまうのです。

また、人生は、いつでもツイていて、ラッキーなことばかり起こるわけではありません。

運気には上がり下がりがあり、良いこともあれば、悪いこともある。

それは誰しもが避けて通れるものではないのです。

特に愚痴を言いたくなる時は、運気が低迷していて、悪いことが立て続けに起こる時でしょう。

アナタの周りで、グチばかり言う人は、今ツイていないのかもしれません。

不満やストレスが溜まりすぎていてどうしようもなくて、誰かに聞いてほしくて、つい、アナタに言ってしまうのかもしれませんね。

自己承認欲求が高く、自分を正当化しようとしている


口を開けばグチばかり言う人の、スピリチュアル的見解として、「自己承認欲求が高い人」が挙げられます。

私たちは皆、「誰かに認められたい」と言う気持ちを持っているはず。

それも承認欲求の一つで、厳密に言うと「他者承認欲求」と言います。

「自己承認欲求」とは、他人ではなく「自分で自分を認めたい欲求」のこと。

グチばかり言う人の背景には、自分で自分を受け入れられなくて、認められなくて、苦しんでいることが考えられるでしょう。

自分に自信がない人。周りと比べることでしか、自分の価値を見出せない人。

「自分なんて誰からも愛されない」などと孤独感を強く感じている人。

そんな、自己肯定感が低い人は、周りを悪く言うことで、なんとか自分を正当化しようとする傾向があります。

自分自身を認めることができない人は、常に心にフラストレーションが生じ、もやもやして、ついグチをこぼしてしまうのです。

体に蓄積したマイナスエネルギーを吐き出している

この先にあなたの未来が
口を開けばグチばかり言う人は、誰かに話すことで、体に蓄積したマイナスエネルギーを体外へ放出しているのかもしれません。

ストレスやマイナスな感情が溜まった時の解消の仕方は、人によってさまざまでしょう。

美味しいものを食べる人もいれば、新しい服を買う人もいる。

旅行などで「非日常」を感じて気分転換する人もいれば、友達と飲みに行ってひたすら喋り倒すことで発散する人もいます。

グチばかりを言う人はきっと、「話すこと」「吐き出すこと」で、自分の負の感情を解消するタイプの人なのでしょう。

アナタ自身も同じように、誰かに話してストレスを発散するタイプの人であれば、相手の気持ちが分かるかもしれません。

しかし、アナタが違った方法で発散する人だった場合には、理解に苦しみ「なんであの人はいつでもグチばかり言ってくるんだろう…」とウンザリしてしまうでしょう。

「なんとか現状を変えたい」ともがいている

ツインレイに固執しないで
グチにはたいてい、何の取り留めもなく、生産性がありません。

相手は解決策を知りたいわけではなく、ただただ、話を聞いて欲しいだけなのです。

たとえアナタが一生懸命話を聞いて、アドバイスしたところで、相手の何かが変わるわけでもありません。

ハッキリ言って「時間の無駄」としか言いようがないでしょう。

しかし、グチをいう人の中には、「なんとか現状を変えたい」「より良い自分になりたい」と本気で思って、もがいている人もいます。

そういった人は、自分では変わる方法が分からないため、アナタに助けを求めているのです。

タラタラと取り留めもなくグチを言うだけではなく、「どうしたら良いと思う?」「アナタはどう思う?」などと、アナタに意見を聞いてくるようなら、「なんとか現状を変えたい」と思っているタイプでしょう。

まだ変わる可能性がありますので、アナタに心の余裕があるようなら、聞いてあげる価値はあるかもしれません。

よく愚痴を聞かされてしまうという人のスピリチュアルな特徴

愚痴をいう人と波動が同じように低い

最終的な役割は変わらない
グチを言う人は、運気が低迷していて、波動が低い人だと言うことを、前項でも述べました。

よくグチを聞かされてしまう人は、グチを言う人と同じように、波動が低い傾向があるでしょう。

「類は共を呼ぶ」「相手は自分を映し出す鏡」と言う言葉を前項でも紹介しましたが、アナタ自身の運気も低迷していて波動が低いと、どうしても同じような波動を引き寄せてしまうのです。

誰かからグチを聞かされることで、アナタ自身もストレスが溜まるでしょう。

そして溜まったストレスをまたアナタも同じように、別の誰かに愚痴っていたりしませんか?

それこそが誰も幸せになれない、負のループです。

運気の流れを知っているのは宇宙だけかもしれませんがが、自ら良い運気を引き寄せる心がけはできるはず。

でないと、悪循環は終わらず、アナタの波動も相手の波動も、ずっと低いままなのです。

同じ職場や同じ業種だったりして、共通項が多く「共感してくれそう」と思われている


グチを言う人は、自分の意見を否定したり、諭したりしてくる人ではなく、共感してくれる人を求めています。

狙われやすいのは、たとえば同じ職場だったり、同じ業種だったりして共通項が多く、「この人なら共感してくれそう」と思われている人でしょう。

職場が同じだったり、仕事内容が一緒だったりすると、やっぱりみんな同じような悩みを持ちがち。

自分が置かれている状況と同じなら、「グチにも理解を示してくれるだろう」と思われてしまうからです。

それに、仕事が共通点である相手とは、会話も自然と仕事の話になりがち。

仕事の合間のランチ時間や、仕事帰りに飲みに行くことになったりした時など、「今日の仕事大変だったね〜」などという会話から始まり、「それがさ〜…聞いてよ!」などと、気づいたら愚痴大会になっていることも、少なくないのです。

優しくて、人の話を否定しない人


グチをよく聞かされてしまう人の特徴として、「優しい人」「人の話を否定しない人」も挙げられます。

俗に言う、「いい人」ですね。

どちらかと言うと気が弱くて、共感力が高く、協調性もあるタイプ。

「嫌われるのが怖い」「みんなから好かれたい」と思っている八方美人も、グチのターゲットにされてしまいやすいと言えるでしょう。

前項でも述べましたが、グチを言う人は「そうじゃないんじゃない?」などと否定されたり、「だったら〇〇すれば良いんじゃない?」などとアドバイスをされることを求めてはいません。

また、「そんなグチばっかり言わないでよ!うざい!」などとハッキリと意見を言われてしまうと、さすがに言いづらくなってしまうでしょう。

グチを言う人が求めているのは、自分の話をただただ「ウンウン」って聞いてくれて、「そうだよね!」「何それ、ひどいね、信じられない!」などと、会話を否定しない人。

そんな、自分が言ってほしい言葉だけをかけてくれる人を狙って、グチを言うのです。

過去にトラウマがあったり、不安が強く、断れないタイプ


グチを言われてしまう人の特徴として、「断れないタイプ」も挙げられます。

断れない人は、心の底に「嫌われたくない」「良い人だと思われたい」「自分に自信がない」などという気持ちを抱いている人です。

過去に傷ついた経験があり、トラウマがあったり、不安感が強い人もいるでしょう。

そんな「断れない人」は、グチを言いたい放題言われても、「嫌だ」と言えず、ひたすら聞かされてしまうのです。

グチを言う人は、基本的に自分よりキラキラしている人や、見た目や肩書き的に自分より「格上」に見える人、気が強そうで攻撃的な人に対しては、グチに反論されるのを恐れて、言うのをためらいます。

断れない人は気が弱い人がほとんどで、自分の言いなりにしやすい。

グチを言う人は、そういう人を選んでいるのです。

「信頼」という名の「甘え」を受け入れてあげる人


グチを言われてしまう人は、「甘えさせてくれる人」と言い換えることができるでしょう。

グチを言う人は、「アナタのことを信頼しているからなんでも話しちゃう」「アナタにしか頼れない」などと言って、アナタに依存し、甘えてくる人です。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

「信頼している」などと言われたら、誰だって悪い気はしませんし、むしろ嬉しいと感じるでしょう。

しかし、グチを言う人は、「信頼」と言う言葉を悪用します。

本人的には悪意はないのかもしれませんが、無意識でアナタを自分の言いなりにしようとして「信頼している」と言いながら、アナタに甘えてくるのです。

私たち人間は、誰かの役に立つことで喜びを感じ、頼られると頑張ってしまう生き物。

困っている人の親身になってあげて、相手のペースに合わせ、甘えを受け入れてあげる人は、だいたい愚痴のターゲットになってしまうと言えるでしょう。

引き寄せの法則で、自ら引き寄せてしまう


スピリチュアルに詳しい人ならご存知かと思いますが、スピリチュアルの世界では、「引き寄せの法則」は基本中の基本です。

運気も、波動も、自分で引き寄せるものだと考えられています。

いつでもポジティブなことを考えて、ポジティブな言葉を使っていれば、良い運気がやってくる。

反対に、いつでもネガティブなことばかりを考えて、ネガティブな発言しかしていなければ、どんどん不幸になってしまう、と言う考えです。

良いものも、悪いものも、結局全ては自分。

いつもグチばかり聞かされる羽目になってしまう人は、もしかしたら自分でグチを引き寄せている可能性もあるでしょう。

「どうせ私なんて…。」「生きていても楽しいことなんて何もない…」などと言うマイナスな気持ちを抱えて生きていると、そんな気持ちはやがて、姿勢や表情、身だしなみなどと言った外見に現れてきます。

そんな「負のオーラ」をまとった人に対して、グチを言う人は、「同類だ」「きっと私の気持ちを理解してくれるに違いない」などと、近づいていくのでしょう。

愚痴を言うどうなるの?スピリチュアルな見解

言うと自分に帰ってくる


グチを言うと、スピリチュアル的にはどうなると考えられているのでしょうか。

スピリチュアルを信じていない人からして見たら、「別に言ったからと言って何が起こる訳でもない」と思うでしょう。

確かに、普通に考えたらそうかもしれません。

しかし、目には見えないけれど、宇宙の法則は確かに存在します。

宇宙の摂理では、「自分のした行い、発した言葉は全て自分の元に返ってくる」と考えられているのです。

アナタが言った口は、必ずアナタに返ってきます。

それは、そのまま愚痴として返ってくるのではなく、あらゆるマイナスな形として返ってくる場合の方が多いでしょう。

つまりは、アナタが愚痴を言えば言うほど、どんどんマイナスの悪循環にはまって、良いこと、楽しい出来事は起こりづらくなります。

それどころかますます嫌なこと、ツイてないことばかりが起こるようになって、また愚痴を言いたくなってしまうのです。

言った方はスッキリするけど聞かされた方は…


愚痴を言うと、確かに言った方はスッキリするでしょう。

不満やモヤモヤしていることを、言いたい放題、心のままにぶちまけるのですから…。

そして聞かされる側の気持ちを、全く、何も、微塵も、考えてはいません。

とにかくグチを言う人は、自分の心に溜まったモヤモヤを吐き出し、ストレスを解消することしか考えていないのです。

グチを聞いてもらって、スッキリする方はいいですよね。

気持ちも軽くなって、「聞いてくれてありがとう!」などとお礼を言う余裕も出てくるかもしれません。

しかし、聞かされた方はどうでしょうか。

大切な時間を奪われ、ひたすらネガティブなことを聞かされ続けたのです。

心はどんより曇って、重く、「疲れた…」と思ってしまっても無理はないでしょう。

まだ、たまに聞くぐらいだったらそんなに心のダメージはないかもしれませんが、毎回毎回聞かされてしまっていたら、さすがに相手に対して悪意を覚え、距離を置きたくなってしまうはずです。

言われてモヤモヤするのは、相手に執着しているから


グチを聞かされることで、なぜだか分からないけどモヤモヤしてしまう経験が、アナタにもあるかもしれません。

その人と別れた後、家に帰ってからもずっと引きずり考えてしまったり、考えすぎて眠れなくなってしまったり…相手の負のオーラに引っ張られて、悶々としてしまう経験が。

そんな風にいつまでも引きずって、モヤモヤしてしまうのは、もしかしたらアナタ自身が、グチを言ってくる相手に執着してしまっている可能性も考えられます。

例えば学生の頃からの仲良しの友達だったり、数少ない友達の中のひとりだったり…。

「疎遠になりたくない」「ずっと仲良しでいたい」「一番の親友だって思われたい」などと言う執着する気持ちがあるから、相手のやることなすことにいちいち反応し、不満に感じてしまうのかもしれません。

アナタはアナタで、きっとその人に期待をしているのでしょう。

「自分のことを分かってくれるのは彼女だけなんじゃないか…」「一生の友達と言えるくらいの仲なんじゃないか…」と。

だからグチを聞かされても適当にあしらえないし、真剣に聞いてあげてしまう。

そして後で疲れてモヤモヤしてしまうのでしょう。

聞き流しても「サブリミナル」で入ってくる


「サブリミナル」とは、「潜在意識の」という意味です。

そして顕在意識と潜在意識の境界領域に刺激を与えることで、本人の自覚がないまま特定の行動をしたくなってしまうことを「サブリミナル効果」と言います。

簡単に言うと「洗脳」と同じような感覚で。

例えば映画を見ている最中に「ポップコーンを食べろ」「コカコーラを飲め」などと言うサブリミナルカットを入れると、売り上げが大きく上昇した、と言うデータがあります。

グチは、聞いているだけでウンザリするものですよね。

賢い人は、耳を「ちくわ」にして、右から左へ聞き流す術を身につけているかもしれません。

しかし、残念なことに、右から左へ聞き流すように心がけていたとしても、グチは「サブリミナル」で、アナタの中へ侵入し、何らかの影響を及ぼす可能性があるのです。

ですから、どんなに「自分には関係ない」「何を言われても気にしないようにしよう」と気をつけていても、なんとなく心がどんよりしてしまったり、疲労感を感じたりしてしまうでしょう。

愚痴を聞かされ続けるのを止めたい!愚痴を遠ざける対処方法

目線をそらす、相槌打たない、同調しない、を、徹底する


「グチを聞かされてウンザリ…。」「いいかげんもう聞きたくない!」と、アナタが限界な時の対処法として、大切なのは「目線をそらす」「相槌を打たない」「同調しない」ことを徹底することです。

きっとアナタは優しいでしょうから、「仲良しの友達だし…」とか、「嫌われるのが怖いから…」などと、相手に寄り添ってあげたい気持ちがあるかもしれません。

しかし、相手がアナタに対して「あの人は私のグチを親身になって聞いてくれる存在だ」と認識してしまうと、相手はつけ上がり、調子に乗って、グチはエスカレートする一方でしょう。

そうならないためにも、グチが始まったと思ったら、アナタは終始冷たい態度を徹底しましょう。

親身になって聞いてもらえなかったり、同調してもらえなかったりすると、グチを言う方もあまり良い気持ちになれません。

敏感な人は「もしかしてグチを聞くのは嫌なのかな?」と勘づくかもしれませんし、グチを言う気が無くなってしまうのです。

「気持ちはわかる」の程度の共感はOK


グチをどうしても聞かなければならない時の対処法として、「相手に深く介入しない」と言うことが大切です。

前項でも述べましたが、深く、親身になって聞かないように気をつけましょう。

それでも、仲の良い友達だったりする場合にはあまり無下にもできないかもしれません。

そんな時は、「気持ちはわかるよ」などと言う程度、軽く共感するくらいにしておきましょう。

相手の気持ちを分かってあげようとして、あまりに深く介入してしまうと、疲れてしまうのはアナタの方です。

まず、グチを言う人は話を聞いてほしいだけで、解決策など求めていない場合がほとんど。

大切なことはアナタ自身がパワーを吸い取られてしまわないように、「身を守る」と言うことです。自分の身を守れるのは、自分しかいません。

まずは相手のことより自分の気持ちを優先しましょう。

意識的に距離を取る、lineもしばらく送らない


グチを遠ざけるために有効なのは「物理的な距離を取ること」です。

会わなければ、電話しなければ、LINEをしなければグチを聞かされることもないでしょう。

人間は、距離が近づけば近づくほど、思いやりの気持ちは失われがち。

また、距離感がわからず、ぐいぐい近寄ってくる人ほど、相手の気持ちを考えずに愚痴から何から自分のことばかりグダグダと話してくるでしょう。

どんなに友達だと言っても、四六時中一緒にいなければいけない決まりもなければ、毎日ラインをする義務もありませんから、アナタが「嫌だな」と思うのなら、意識的に距離を置くようにしましょう。

例えば遊びの誘いを3回に1回は断ったり、電話が来ても出ないようにしたり。

ラインが届いたことに気づいたとしても、しばらくは既読にせずに、時間をおきましょう。

数時間後に「ごめん、ライン気づかなかった」などと言って送れば、相手のグチを言いたい気持ちも冷めているかもしれません。

ヒーリングをして邪気払いする


グチを頻繁に聞かされてしまう時、もしかしたらアナタ自身の運気も下がっている可能性があるでしょう。

アナタの心や体が疲れて生命エネルギーが弱ってきてしまうと、似たように波動が低い人を無意識に引き寄せてしまうことがあるのです。

そんな時に、誰かのグチを聞いてあげるのは危険な行為。

アナタのパワーはもっと奪われて、運気もどんどん下がって負のループに陥ってしまう可能性があるからです。

そんな時は、まず自分自身を癒すことに専念しましょう。

ゆっくりお風呂に入ったり、瞑想したり、アナタが「心地よい」と思うことをすること。

ぐっすり眠ったり、美味しいものを食べたり、美容院やネイルサロンへ行って綺麗になることも、女性にとっては良い気分転換になるでしょう。

邪気を払いたい時には「塩」もとても有効です。

電話やラインでグチを聞かされた時にはスマホに塩を振りかけたり、家に帰ってきたタイミングで自分に塩をかけたりすれば、悪い気を追い払うことができるでしょう。

「ホ・オポノポノ」で潜在意識を浄化する


グチを聞かされてしまうのは、アナタの波動も相手と同じように下がってしまっている可能性があります。

そんな心配がある時は、潜在意識を浄化するよう心がけましょう。

「どうせ私なんて…」「何をやっても私は上手くいかない…」「生きるのに疲れた…」などとネガティブな感情を心に持ってしまっていると、潜在意識もネガティブな方向に働いて、本当にその通りの良くないことが起こってしまいます。

とはいえ潜在意識は、自分が意識していない部分ですから、「浄化したい」と思っても、逆に意識しすぎてしまったりして、上手くいかないこともあるでしょう。

そこでオススメなのは、ハワイの伝統ヒーリング「ホ・オポノポノ」です。

なぜだかわからないけど気持ちが落ち込んでしまう時、イライラした時、気持ちをリフレッシュしたいときなど…アナタのタイミングで「ごめんなさい」「許してください」「愛しています」「ありがとう」、この4つの言葉を唱えます。

たったそれだけのことですが、この4つの言葉を唱えるだけで、心はスーッと楽になり、気持ちが晴れてスッキリするのです。

潜在意識が浄化されると、アナタの波動も自然と上がっていきます。

そうなれば、グチを聞く機会もきっと減ってくるはずです。

パワーストーンやお札、お守りなど、アナタを守ってくれるラッキーアイテムを持つ


「グチを聞かされることから解放されたい!」と思ったら、アナタを守ってくれるラッキーアイテムを持つことも一つの手です。

パワーストーンやお札、お守りなど、アナタがピンときたものならなんでもO K。願掛けのつもりで、アナタに合ったアイテムを持つのも良いでしょう。

パワーストーンにもお札にもお守りにも、様々な種類がありますから、しっかりとアナタの目的にあったものを選ぶことが大切です。

「邪気」や「縁切り」の効果があるものを選ぶと良いでしょう。

縁切り神社でお参りやお祓いをしてもらう


グチを聞かされて参ってしまっている時、たいていは「ある特定の相手」からグチを聞かされて、困っている場合が多いです。

そんな時は、縁切り神社へ行って、縁切りのお祓いをしてもらうと良いでしょう。

縁切り神社は全国各地にありますが、特に京都には、「安井金比羅宮」と言う、縁切りで最強と呼ばれる神社があります。

旅行や、観光ついでに足を運んでみるとご利益が得られるかもしれません。

お参りするだけでなく、お祓いをしてもらったり、お守りやお札を購入すると、効果はさらに高まるでしょう。

湯船に塩を入れて入浴し、自分を清める


もし、ウンザリするほど、グチを聞かされてしまったら…アナタの心と体は大きなダメージを受けて、疲れてしまいます。

そんな時に一番大切なのは、アナタの傷ついて弱った体力、気力を回復させることです。

まず家に帰ってきたら、嫌な気がたくさんついてしまった体の穢れを清めるようにしましょう。

お水をたっぷりと飲んで、お風呂の湯船には塩(バスソルトでも可)を入れます。

塩の入ったお風呂にゆっくりと浸かったら、またたっぷりの水を飲みます。

身体の外も、中も洗い流す感覚で、アナタ自身を癒してあげましょう。

身体を清めたら、美味しいものを食べて、何も考えずにぐっすり眠ること。

翌朝にはどんよりした気持ちはどこかへいき、スッキリ起きることができるでしょう。

愚痴を聞かされているのは同じ波動の高さだから


「グチを聞かされてウンザリ…」「なんであの人はいつも愚痴ばっかりなんだろう…」愚痴って、なんの生産性もないし、聞いているだけで気持ちがどんよりしてくるし、はっきり言って「時間の無駄」としか言いようがありません。

相手の発するマイナスエネルギーに支配されないためにも、グチを言われたら、「目線をそらす」「相槌を打たない」「同調しない」ことを意識して、真正面から受け止めないように気をつけましょう。

「類は友を呼ぶ」「相手は自分を映す鏡」などと言う言葉があるように、アナタがグチを聞かされてしまうのは、もしかしたら相手と同じ低い波動を出していることが原因である可能性もあります。

アナタの生命エネルギーが減少してしまっているかもしれませんので、そんな時は自分自身に目を向け、浄化&デトックスするよう心がけましょう。

【期間限定・2021年9月26日(日曜)迄】不倫や復縁などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします。

【神言鑑定】とは、期間限定で、復縁や不倫などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG