50代既婚男性が好む女性って?下心や本気度の見極め方など熟年不倫をする男性の心理を完全紹介

  • 2020年2月20日
  • 2020年2月25日
  • 不倫
  • 24432view
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐタロットカードを1枚引いてください。

あなたの選んだタロットカードから初回無料で、あなたの復縁や不倫の難しい悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

人生経験が豊富で、経済的余裕もあり、大人の落ち着きを持った50代既婚男性。

若い独身男性にはないダンディな魅力溢れる彼に恋に落ちてしまう女性も少なくないはず。

50代既婚男性は奥さん以外に本気の恋愛をすることはあるの?

今回は、50代既婚男性が好む女性の特徴や、熟年不倫をする心理、遊びの不倫と本気度の高い不倫の態度や行動や、本気で落としたい時のテクニックなど、50代既婚男性の完全攻略法をご紹介します。

目次

50代既婚男性が好む女性って?

年齢で言ったら20代後半〜30代前半!ただ若いだけじゃなく会話を楽しめる女性


50代既婚男性は、ただ若いだけじゃなく会話を楽しめる女性を好みます。

年齢で言ったら20代後半~30代前半くらいの、ある程度の人生経験があり、様々な角度から物事を理解することができる女性。

見た目だけで言えば、そりゃあピチピチの若い子がいいかもしれません。

しかし、大人の男性はそれだけでは満足しないのです。

もちろんキレイであることは大前提としてありますが、婚外恋愛をする相手と「会話を楽しみたい」と思っています。

頭が痛くなるような仕事の難しい話ではなく、子供の運動会がいつだとか、町内会がいつだとかいう家庭の業務連絡ではなく、ただ他愛のない「雑談」をしたいのです。

仕事でも家庭でも立場のある50代既婚男性は、何も考えずに冗談を言ったり、お腹を抱えて爆笑できるような場所がありません。

とりとめのない話をして癒されたり、気分転換できる相手を求めているのです。

あまりに年齢が離れすぎていると、ジェネレーションギャップを感じたり、経験の浅さから話が通じなかったりと、会話にストレスが生まれます。

どんなに若く、可愛くても、ある程度会話の通じる相手でないと、不倫関係になることはないでしょう。

外見にも気を使い、見た目が美しい女性


50代既婚男性が「婚外恋愛したい」と好むのは、とにかく外見の手入れが行き届いた、見た目が美しい女性でしょう。

まず、50代既婚男性は、今まで培ってきた自信、スキル、財産など、たくさんのものを持っています。

そんな彼が「自分に釣り合うな」と思う女性でないと、婚外恋愛対象にはならないでしょう。

それはもともとの顔の作りが美人だとか、スタイルが良いことはあまり関係なく、自分の外見にどれだけ手をかけているかで判断されます。

「どうせわたしなんか」「自分磨きなんて面倒くさい」などと、自分の見た目に適当で、全く気を使わない女性は、いくら元が良くても誰からも需要がないでしょう。

頭の先から足のつま先まで清潔で、手入れが行き届いた女性はそれだけでオーラがあり、50代既婚男性の目に「毎日を大切にしている」「自分を大切にしている」女性として、とても魅力的に映ります。

そんな女性を彼は「連れて歩きたい」「一緒にデートしたい」と思うのです。

話を「ウンウン」って聞いてくれる純真無垢で、素直な女性


純真無垢で、自分の話を「ウンウン」と真剣に聞いてくれる女性を、50代の既婚男性は好むでしょう。

男性は、いくつになっても「かっこいいと思われたい」「すごいと言われたい」と思っています。

様々な経験を経てきた50代の既婚男性は知識が豊富です。

そんな彼が話をしているのを、「ウンウン」と純粋に耳を傾けて、「すごーい!」などと感動できる素直な女性のことを、彼は「可愛いな」「いい子だな」と感じ、思わず好きになってしまうでしょう。

人は誰しも「話を聞いてもらいたい」「自分の存在を認めてほしい」という「承認欲求」を持っています。

聞き上手で、どんな話にも真剣に相槌を打ってくれる素直な女性と話すことで彼の承認欲求は満たされ、「もっと一緒にいたい」と思うようになるのです。

精神的にも自立していて、自分の意思を持っている女性


精神的に自立して、自分の意志をしっかり持っている女性を、50代の既婚男性は好みます。

いくら包容力がある大人の男であったとしても、恋人に依存しがちな「重い女」は好きではありません。

彼は、一人で生きていくことができない弱い女性を「養ってあげたい」という気持ちではなく、一人で生きていく力を持ち、毎日を精いっぱい生きている女性と恋愛をして、「お互いを高め合いたい」という気持ちを持っているのです。

「あなたがいないと生きていけない」と言う女性より、「あなたに会える時間があるから頑張れるんだよ!」と言える女性との方が、彼にとって婚外恋愛をしていて「楽しい」と感じられる瞬間が多く、人生はさらに明るく希望に満ちたものになるのでしょう。

明るくポジティブで、何事に対しても一生懸命な女性


50代既婚男性は明るくポジティブで、何事に対しても一生懸命な女性を好みます。

人目を憚る恋をする女性は、その複雑な事情から情緒不安定になりがちです。

彼が「結婚している」事実がなくならない限り、不安は消えず、表情が暗く、ネガティブ思考に陥ってしまう女性も少なくないでしょう。

しかし、そのような女性は、既婚男性の目に「重い女」として映ってしまいます。

50代既婚男性は、人生を今よりもっと楽しくしたいから、婚外恋愛を始める場合が多いです。

子供がある程度成長した年齢になったからこそ、「本気で恋愛したい」と思っている場合が多く、決して全て「遊び」というわけではないのです。

確かに結婚していることは事実ですし、女性からしたら信じられないかもしれません。

だからと言って「でも」「だって」などと全てをネガティブな方向へ考えてしまう女性とは、恋愛をしたいとは思わないでしょう。

一緒にいられる時間を心から楽しみ、一緒に過ごせない時間も一生懸命生活している前向きな女性となら彼は「楽しい人生を過ごせそう」と思うのです。

夫婦関係が冷え切っている既婚女性


50代の既婚男性が好む女性に「既婚女性」が挙げられます。

特に自分と同じ境遇で、子育てが落ち着いて時間に余裕がある既婚女性や、夫婦関係が冷え切っている既婚女性とは、不倫関係になりやすいと言えるでしょう。

なぜなら同じ境遇の相手とのダブル不倫というのは、彼にとっても都合が良いからです。

独身女性との不倫の場合、対等な立場ではありませんから「奥さんといつ離婚してくれるの?」などと迫られたり、「自分には妻がいる」後ろめたさから彼女に必要以上に気を使ってしまったりしてしまうこともあるでしょう。

しかし、相手にもパートナーがいれば、立場は対等になり、お互いの立場を尊重し合いながらも、ただ純粋に婚外恋愛を楽しむことができるのです。

結婚している身同士だと、わかり合えやすいですし、ちょうどいい距離感でお付き合いができるため、あえて結婚している女性を選ぶ既婚男性も少なくないでしょう。

50代からの熟年不倫をする既婚男性の心理って?奥さん以外に本気の恋愛をする事はあるの?

もう一度、男としての自信を取り戻したい


熟年不倫をする既婚男性は、「もう一度、男としての自信を取り戻したい」と思っているでしょう。

50代というのは、複雑な年齢です。

自分では「まだまだ若い」と思っていても、五十肩、老眼、中年太りなど、健康の不安が出てきたり、働き盛りとは言えども若いときより確実に体力や思考が衰えてきているのを実感したり。

「なんだか最近、アソコの勃ちが悪くなった…」と、性力に対する心配事を抱える男性も少なくありません。

その上長年連れ添った妻からは尻に引かれ、男として見てもらえてない場合、「男としての自信」はどんどん喪失していってしまうのです。

けれども、50代の既婚男性だって、いつまでも異性から「オトコ」として見られたいと思っています。

妻以外の女性から「かっこいい!」「ステキ!」「頼りになります」などと言われることがあると、当然嬉しくなり、自分の「オトコ」の部分を思い出すでしょう。

自信を取り戻したいと思っている既婚男性は、婚外恋愛をして自分の輝きを取り戻したいのです。

子育てが落ち着き、自分の時間を持てるようになった


子供がいる夫婦にとって50代というのは、子供がある程度成長し手がかからなくなったため、自分の時間を楽しめるようになる年齢です。

そんな50代の男女は、パートナー以外に本気で恋をして、熟年不倫に走りやすい年齢だと言えるでしょう。

また、男性の場合人生最大の高収入を得られる年齢でもあります。

時間・お金共に自分で自由に使える余裕が出てきた50代の既婚男性は、ふとしたことがきっかけとなり、妻以外の女性に本気で恋に落ちてしまうことも少なくないでしょう。

妻との関係が上手く行っていないわけではなくとも、夫婦関係が長くなってくるにつれ、いまだに「ラブラブイチャイチャ」という夫婦はほとんどありません。

夫婦関係が安定しているからこそ、平坦な毎日に飽きてしまい、婚外恋愛に刺激を求めてしまう場合も多いと言えるでしょう。

長年連れ添ったパートナーへの愛情がなくなったorパートナーからの愛情を感じられない


熟年不倫をする既婚男性は、長年連れ添ったパートナーへの愛情がなくなったorパートナーからの愛情を感じられていない場合が多いです。

離婚するほどではなくても、結婚し月日が流れていくにつれ夫婦はお互いが、空気のような存在になっていくもの。

どうしても恋愛の「ドキドキ」や「トキメキ」を持続するのは難しく、パートナーから「良く見られたい」「好きって言われたい」という気持ちも徐々になくなっていってしまいます。

そうやって、だんだんパートナーが全裸で歩いていても何も感じなくなり、パートナーの前で平気でオナラやゲップができるようになってしまうのです。

またお互い遠慮がなくなるゆえに、相手のことをだんだん大切にしなくもなるでしょう。

家族としてはそれでもいいかもしれませんが、やはり人には「一生恋をしていたい」という深層心理が誰にでもあるのです。

もうパートナーに対して恋も愛もなくなって、パートナーからも同じように愛情を感じられない…。

どこか少し「寂しいな」という気持ちから、熟年離婚は始まるのだと言えるでしょう。

50代既婚男性が下心がある時の態度や行動【遊びの不倫】

すぐに二人きりになろうとしたり、ボディタッチをしてきたりと展開が早い


50代既婚男性が遊びで不倫をしようとしている時の態度や行動として、わかりやすいのは、「展開が早い」ことです。

下心がある既婚男性は、ターゲットである女性との間の距離を縮めてくるタイミングが、ものすごく高速だと言えます。

例えば、一度も二人で出かけたことなどないのにいきなり「今度二人で食事行きませんか?」と誘ってきたり、何度もボディタッチをしてきたり。

ラインの交換をしたかと思えばすぐにラインが届いたりなど、とにかく早く先へ先へ、進もうとしてくるでしょう。

50代の既婚男性は実は自分の性欲に正直な年代です。

したくなければ拒否するし、セックスがしたければすぐに行動に移します。

しかもじっくり物事を進めていく精神的体力も50代ともなると少なくなるので…

これは、50代既婚男性は「あなたが好きだから」というよりは、「誰でもいいから早く性欲を満たす相手が欲しい」という下心の表れで、あなたが脈ナシだった場合はすぐ「次へ当たろう」と思っている証拠です。

本当に好きな相手だったとしたら、「相手に嫌われないように」「相手が喜ぶことはなんだろう」と、もっと慎重に進めていくはず。

展開の早さにあなたがついていけない時は、遊びの可能性が高いので注意が必要です。

自分の素性をハッキリと明かさない。自分のことを話したがらない


50代既婚男性が、下心しかない不倫をしようとしている時は、自分のことをあまり話したがりません。

遊びの不倫相手とは、気持ちよくSEXができればそれで良く、「自分のことなどわかってもらわなくても構わない」と思っているからです。

職場が同じだったりする場合は、素性が知られているかと思いますが、アプリや他の場所で出会った場合、住所や仕事はもちろん、本名すら偽っている場合もあります。

また、自分の内面を相手に話してしまうと、相手に親近感を与えてしまったり、自分の弱みを見せることにもなりますから、なるべく自分の内面的な話をしないようにして、相手と一定の距離を保つようにするでしょう。

また、相手から「遊び」だと思われている場合、会話が盛り上がらないのも大きな特徴の一つ。

自分のことも話したくなければ、相手のことにもそれほど興味がないから、話題が全然ないのです。

いきなり連絡が取れなくなることがある


50代既婚男性が、下心しかない不倫をしようとしている場合、彼といきなり連絡が取れなくなることが度々あるでしょう。

完全に音信不通になってしまう訳ではありません。

しかし、ラインやメールを送っても、返信がなく「何やってるのかな?」とこちらが疑問に思ってしまうほどの空白の時間。

そしてその後、何事もなかったように返信が来る。

期間限定
不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

このような連絡パターンは、彼は「遊びの不倫」だと思っている可能性が高いです。

時間は皆平等。

誰もが自分の中の優先順位により、優先順位が高いものから順にこなしていくはず。

こちらから送っているのに一向に返信が無かったり、彼から連絡がなかったりする場合、彼はあなたよりも大切なものがたくさんある証拠です。

「好き」という気持ちは連絡の頻度に比例します。

なかなか連絡がこない、連絡しても反応が鈍い場合は、彼の気持ちは本気ではないと言えるでしょう。

当たり前のように毎回ホテルに連れて行かれる


下心しかない50代既婚男性が遊びの不倫をするときは、ごく当たり前のように、彼女を毎回ホテルに連れていくでしょう。

とにかくエッチをすることが不倫の目的だと考えていますから、ノルマをこなすように「まずはホテルに連れて行ってエッチをしなければ」と思っています。

たとえ女性が「今日は気分が乗らないな」「たまには違うデートがしたい」などと言ったとしても、なんだかんだ言いくるめて、ホテルに連れていってしまうのです。

また、女性が「生理中なの」などと言ってSEXを断った場合、彼女のことを本当に大切に思っている男性は「体調大丈夫?」「無理しないでね」などと女性の体を気遣う言葉が出てくるでしょう。

しかし、女性のカラダしか見ていない既婚男性は「生理中なら妊娠の心配がないから中に出していい?」「じゃあ口でやってよ」などと、自分本位で心無い言葉を投げかけてきます。

「じゃあ日を改めよう」と、リスケしようとしてくる場合も、彼は「エッチできなければ用無しだ」と思っている証拠です。

下心しかないと言えるでしょう。

50代既婚男性の本気の恋!本気度の高い態度や行動【キスやエッチでも本気度がわかる!】

尋常じゃないくらいに尽くしてくれる


50代既婚男性の本気度の高い態度や行動として言えることは、本気で好意を寄せる相手に対しては「尋常じゃないくらいに尽くしてくれる」ということ。

何をするにも、あなたを喜ばせるためにあらゆる手を尽くしてくれるでしょう。

例えば、一緒に食事をしようとなったら美味しいレストランをリサーチしてくれたり、お誕生日やクリスマスには心がこもったプレゼントをしてくれたり。

会える日があれば、どんな予定よりもあなたとの予定を優先してくれるでしょう。

これは絶対、好きでもない女性にはできないはずです。

好きな女性を手に入れるためになら手間を惜しまず、どんなに疲れていても10分でも会える時間があるなら会いに行ったり、家族との時間を犠牲にしてもかまわないと思っています。

デートを第一優先に考え、仕事や予定をキャンセルしてくれる


50代既婚男性があなたとのデートを第一優先に考え、仕事や予定をキャンセルしてくれる場合、彼はあなたのことを本気で好きだと言えるでしょう。

仕事や予定をキャンセルしてまであなたとデートしてくれるということは、彼の人生において、あなたは最優先項目であることがわかります。

どんなにSEXがしたいと思っていたとしても、遊びだと思っている相手には、このような優遇をすることはまずないでしょう。

例えば、もともと会う予定ではなかった日にあなたの予定が偶然空いて、「今日会えない?」などと聞いたとします。

仕事と家庭がある既婚男性は、当日のいきなりのお誘いに応えられる場合は少ないでしょう。

しかし、「会議の予定があるけど理由をつけてさぼるよ!」「もちろん会えるに決まってるよ!」などと仕事や予定をキャンセルしても会ってくれる50代既婚男性は、家庭や仕事を犠牲にしてもあなたのことを手に入れたいと思っている証拠です。

「彼女に会えるのなら、他のことはどうでもいい」と本気で思っているのでしょう。

エッチ中に限らず、会っている時のキスの回数が多い


50代既婚男性と会っている時、エッチ中に限らずキスの回数が多い時は、彼の本気度が高いと言えます。

会えた瞬間のキス、一緒にテレビを見ながらのキス、帰り際にキス…。

こんなにたくさんのキスは、好きな相手にじゃないとできません。

50代の既婚男性は、今まで歩んできた人生で恋愛の酸いも甘いも経験してきているので、必要以上に自分を偽ったり、嘘をついて相手を嵌めようとしたりすることはありません。

本心が行動に表れがちで、それほど好きではない相手には思わせぶりな態度はしませんし、「好きではない」ことを、態度でも表すでしょう。

しかし一つだけ気をつけて欲しいのは、それは「エッチの時以外」だということ。

50代既婚男性もSEXの最中は、理性が飛んでしまっているので、誰しも心にも思っていないことをつぶやきがちですし、感情が高ぶりあまり好きではなくてもキスができるのです。

ですから、「彼は私のことが本気で好きなのかな?」と疑問に思うことがあったら、エッチ中の仕草で判断することは難しいので、エッチ以外の態度で判断してください。

「キスの回数が多い」ということは、彼は本気だと判断して良いでしょう。

エッチの時は愛撫に時間をかける


50代既婚男性の本気か遊びかを見分ける時に、「エッチ中の仕草では判断が難しい」と前項でも述べました。

しかし、一つだけ例外があります。

彼がエッチの時、あなたへの愛撫に時間をかけてくれる場合、彼の気持ちは本物だと言えるでしょう。

中でも愛がなければできない最大の愛撫は「クンニ」です。

クンニはハッキリ言って疲れますし、性病が移るリスクもあります。

遊びのセックスでは、自分が気持ちよくなれればそれでいいのですから、ほとんどの50代既婚男性が「好きでもない女性のアソコは舐めたくない」と思っているでしょう。

クンニ以外でも、全身を優しくペロペロしたり、時間をかけて丁寧に撫でてくれる場合は彼の本気度が高いと言えます。

また、50代既婚男性が遊びと思っている女性とセックスする場合は、自分が興奮し精子が出せればいいだけなので、彼女の反応を見ようとしません。

しかし本気の場合はそうではなく、彼女に「どこが気持ちいい?」「ここがいいの?」などと反応を確かめようとするでしょう。

好きな女性とSEXする時は、自分一人でなく「一緒に楽しみたい」と思っているのです。

50代既婚男性を落とす方法!好きなファッションや男性心理などを知れば虜にさせるのは簡単!

服装は個性的になりすぎない。男性ウケを狙うなら、流行のビッグシルエットよりボディコンシャス


50代の既婚男性を落としたいと思ったら、ファッションにも気を使いましょう。

「人は見た目が9割」という言葉があるように、多くの人は「外見」で人を判断します。

まずは外見で、彼のストライクゾーンに入れないと、今後も進展することはないでしょう。

ファッションは、視界に入る範囲が一番大きいので、服装を変えるだけでも「お!イメチェンしたんだ」と、わかりやすく、簡単にイメージアップすることができます。

やはり、男性を虜にしたかったら一番の近道は「男性ウケ」を狙うこと。

20代や30代の男性ならビッグシルエットなどのトレンドファッションがうけるかもしれませんが、50代の既婚男性はちょっと違います。

年も重ねてオシャレには疎くなり、より王道の女性らしさを求めるようになるので…。

また50代既婚男性はバブルの時期を経験しているので、そのころの流行っていたファッションのボディコンが好きなのです。

また、「女性にしかない」のアイテムを2つ以上は身につけておいて欲しいです。

たとえば、スカートやハイヒールなど。

「王道の女性らしさ」をアピールすることで、「かわいいな」と思ってもらえるようになるでしょう。

男性は自分の知識を披露したいと思っている!時には「バカ」を演じる


50代の既婚男性を落とすには、時には「バカ」を演じることも大切です。

キャバクラの人気嬢も使っている、男性を喜ばせるフレーズ「さしすせそ」の法則をご存知でしょうか。

「さすが!」「しらなかった!」「すごーい!」「センスある!」「そうなんだー!」。

男性はいつだって褒められたい生き物。

女性に知識を披露して、尊敬されたい、頼りにされたい、と思っているのです。

50代既婚男性に好かれたかったら、本当のバカはダメですが、「バカ」を演じることのできる賢い女性になりましょう。

例えば、彼が何かについて色々と教えてくれた時、たとえそれが既に知っていることだったとしても「もう知ってるよ!」などと言ってしまうと、彼は一気に冷めてしまいます。

そうではなく「さすが〇〇さん!物知りですね!」「しらなかった!」「すごーい!」などと、「さしすせそ」で返すと、男性の心は嬉しさで満たされ、あなたに好意を抱くようになるのです。

やっぱり癒し系は強い!どんなときも思いやりの心で優しく接する


50代の既婚男性を本気で落としたいと思ったら、やはり強いのは「癒し系」です。どんな時も思いやりがある、優しい女性を目指しましょう。

仕事で責任のあるポジションを任されていたり、自治会の役員をやったり、子供の進路や親の介護などで悩みも多い50代既婚男性は、日常に疲れている場合が多いです。

長年連れ添った妻にも、相手にしてもらえないどころか疎まれてしまうと、どうしても外の女性に癒しを求めてしまうのでしょう。

自分のことを全力で受け入れ、肯定してくれる優しい女性に対して、50代既婚男性は心から癒され、また心を開きます。

人間は、誰しも「認められたい」という承認欲求を持っているもの。

「生きていて楽しい」「毎日が充実してる」と感じられるようになるためには誰かから「認めてもらえる」ことが大事なキーポイントなのです。

自分のことを優しく包み込み、認めてくれる女性と一緒にいることで、50代既婚男性は満たされた毎日を送ることができ、癒し系の彼女のことが好きで好きでたまらなくなり「ずっと離したくない」と思うようになるでしょう。

体でも彼を癒す!ボディケアを怠らずいつでもスベスベの肌でいる


50代の既婚男性を本気で落としたかったら、「癒し系が強い」と前項でも述べました。

内面的な、思いやりがあって優しい性格もとても大事ですが、実は「外見的な癒し」もとても大事なんです。

体でも彼のことを癒すことができたら、きっと彼は、二度とあなたから離れられなくなってしまうでしょう。

体でも彼のことを癒そうと思ったら、何よりもまず「肌質」にこだわりましょう。

理想は女性らしくむっちりとした、スベスベのお肌。

決してムダ毛の処理を怠らないようにすること。

毛の処理が甘く、チクチクしたりザラザラしたお肌だと、それは彼を癒すどころかマイナスポイントです。

男性は「女性の肌はスベスベしているものだ」と思い込んでいるところがありますから、肌に対しての評価は減点方式で厳しめなことが多いです。

全身たっぷりと保湿して、ブツブツが気になる場合はスクラブなどでピーリングをすると良いでしょう。

いい香りのするボディークリームを塗ると気分も上がりますし、既婚男性を興奮させることができます。

彼から「いつまでもなでていたい」「お肌スベスベだね」と言われるようになるくらい、徹底的にケアしましょう。

ダブル不倫で男性の本気度の高いキスやハグ、SEXやline、奥さんや家庭の話など完全紹介

既婚男性が本気になったらどうなる?本気になる時や本気にさせる方法や本気になられた時の対処法も完全紹介

50代既婚男性はお互いを高め合える、大人の恋愛を求めている!


50代という年齢は、子供もある程度成長し、お金にも余裕が出てきて、自分の時間を自由に使える年齢とも言えるでしょう。

一方で、結婚生活が長くなるにつれ、妻との関係は「空気」のようになり、お互いに対して「愛情」を感じられなくなってしまう年齢でもあります。

しかし人間は、一生恋をしてときめいていたいもの。

50代の既婚男性が、妻以外の女性に本気に恋に落ちてしまうことも少なくないでしょう。

大人の男性ですから、お互いが依存しあうのではなく、お互いを高め合える恋愛を求めています。

いつも前向きでポジティブだったり、他人を受け入れられる優しさをもっていたり、自分自身を高める努力をしている女性のことを「魅力的だな」と感じ、本気で愛してしまうようになるでしょう。

【期間限定・12月6日(日曜)迄】不倫や復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、復縁の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG