不倫相手が冷たい…急に素っ気なくなったり会ってくれなくなった時の男性心理や対処法

  • 2020年1月29日
  • 不倫
  • 260view

婚外恋愛をしている彼が冷たい…。

心当たりはないのに急に素っ気なくなって、会ってもくれなくなった…。

彼が急に冷たくなるのは、何かの前兆なの?

今回は、不倫相手が急に素っ気なくなったと悩むあなたへ向けた、既婚男性が素っ気なくする理由やきっかけ、会ってくれなくなった既婚男性に対して絶対にしてはいけないことや、もう一度元どおりの仲良しな二人に戻れる方法やテクニックをご紹介します。

目次

不倫相手が急に冷たくなる男性心理って?そっけなくなったり会ってくれなくなるのは何故?

不倫相手の彼女のことを「危ないヤツだ」と察知した時


不倫相手が急に冷たくなる男性心理として考えられることは、既婚男性の頭の中にある本能的なものでもある「危険信号が警笛を鳴らしているから」ではないでしょうか。

男性には、家庭があります。どんなに妻以外の女性のことが好きでも、妻と離婚をするというのはまた別の話。

例えば既婚男性は、不倫相手の女性とドキドキするような疑似恋愛を楽しみたいだけなのに、彼女の方は擬似では飽き足らず、彼に妻との離婚を要求してくるようになるとします。

初めのうちは、妻以外の女性から情熱的に愛されることに、幸せや充実感を感じるかもしれませんが、少しの気持ちのズレがあると、それは次第に大きく開いていくのです。

会うたびに「離婚はいつするの?」「毎日会いに来て」などと無理難題を言われるようになると、それは既婚男性に重くのしかかり、やがて憂鬱な気持ちにさせるでしょう。

それだけならまだしも、人目を憚らず会社に電話をかけてきたり、待ち伏せされたりするようになると、男性は「身の危険」を感じます。

「このまま付き合い続けていたら、周りにバレる」「コイツは精神的におかしい」などと察知し、距離を置こうとするのでしょう。

彼女に大切にされなくていじけている


不倫相手が急に冷たくなる男性心理として、彼が「いじけている」ことも考えられます。不倫関係には、様々なカタチがあります。

既婚男性と独身女性、彼氏もいない場合、またはその逆の場合。

お互い既婚者同士の場合。

既婚者と独身者だけど、他に付き合っている恋人がいる場合。

既婚男性がいじけるパターンで多いのは、不倫相手の彼女に旦那か恋人がいる場合です。

自分のことはさておき、彼女のことを本気で愛しているゆえに、旦那や恋人にヤキモチを焼いてしまっているのでしょう。

男性は、好きな女性の口から他の男の名前が出てくると、必ずと言っていいほど嫉妬心を燃やします。

例えば、「明日、旦那の誕生日だから連絡できないと思う」「彼氏が最近束縛してきてさ…」などと、彼女が旦那や恋人の話をするのに耐えられず、それを彼女に気づいて欲しいがために、冷たく接したり、素っ気ない態度をとったりするのでしょう。

パートナーと何かしらあり、「今の生活を守りたい」と思っている


婚外恋愛をしている彼が急に冷たくなったり素っ気なくなる心理として、戸籍上のパートナーと何かしらあり、「今の生活を守ろうとしている」ことが考えられます。

例えば、今まで険悪だった夫婦仲が急激に良くなった場合。

または、今までは普通だった夫婦仲が悪化してきた場合。

彼にとって、婚外恋愛をしていることが「不利な状況だ」と感じさせる何かが家庭内で起こってしまった場合、家庭を第一に考えるあまり「不倫なんてしている場合じゃない」と、彼女と距離を置こうとしているのかもしれません。

家庭を持つ身の男性が不倫をしようとしたら、様々なリスクを背おうことは避けられません。

パートナーや周囲にバレてしまったら、多くのものを失い、取り返しがつかないことになってしまう危険性もあるでしょう。

実際、不倫はしても「今の生活を壊したくない」と思っている男性がほとんどです。

家庭で何か起こった時、生活を守るために、残念ながら不倫は一番に切り捨てられてしまうものなのでしょう。

あなたでもパートナーでもない、第3の女性が現れ気になっている


婚外恋愛をしていた彼が急に素っ気なくなったり冷たくなったりした場合、彼は、あなたでも戸籍上のパートナーでもない、第3の女性に夢中になっているのかもしれません。

独身女性の目から見て、大人の余裕があり紳士的に映ることの多い既婚男性。

ハッキリ言って、モテます。

「結婚しているから」といって、安心できるわけではないのです。

しかし、既婚男性は仕事に、家庭にと多忙を極めていることが多く、よっぽどのプレイボーイでない限り、そんなにたくさんの女性の相手をすることなど、時間的に無理なのです。

今まで連絡をくれたり、会ったりするために使ってくれていた時間を、他の女性に取られてしまったため、あなたは二の次、三の次になってしまっている可能性があるでしょう。

また、他に気になる女性ができてしまった事を、申し訳なく感じている場合、今後の関係をどのようにしていくか迷っている場合も、「思わせぶりな態度を取らないようにしよう」と、素っ気ない態度を示すことがあるでしょう。

徐々に距離を離していき、別れの準備をしている


人目を憚る恋をしている彼が急に冷たくなったり、素っ気なくなったりした場合、それは彼が「別れの準備」をしているサインなのかもしれません。

昨日までラブラブだったのに、今日突然別れ話をしようとする人はほとんどいません。

皆、何らかのサインを少しずつ出しながら距離を離していき、相手に悟らせたところで、別れ話をするものです。

その方が、「ああ、やっぱりな」「最近心が離れていってる気がしていたもんな」と、相手を納得させ、別れを受け入れてもらえやすくなるからです。

彼もそのように、これからするであろう別れ話に向けて、スムーズに別れられるように、徐々に距離を離していこうと思っているのかもしれません。

既婚男性が急に不倫相手に冷たくなる・そっけなくなるきっかけ

彼女から「奥さんと離婚して」「結婚したい」などと詰め寄られ、気持ちのズレを感じた時


婚外恋愛をしている彼女から「奥さんと離婚して」「私と一緒になって」などと詰め寄られることが増え、気持ちのズレを感じた時、既婚男性は「これ以上踏み込まれてしまっては、危険だ」と感じ、相手を突き放すように、冷たい態度をとるようになることがあるでしょう。

基本的に、不倫をする既婚男性は、「家庭が上手くいっていないからする」わけではありません。

もちろんそういった男性もゼロではないですが、ほとんどの場合、夫婦間は何ら悪くないのに「妻とは上手くいっていない」「もう夫婦関係は破綻しているんだ」などと嘘をつき、不倫をしようとするのです。

「疑似恋愛を楽しみたい」などという軽い気持ちでついた嘘だったとしても、不倫相手の彼女は本気に捉えます。

本気で既婚男性を愛してしまった彼女は、既婚者の彼の「全てが欲しい」と思うのは当然ですから、「早く離婚して欲しい」と言ってしまうのも無理はないでしょう。

しかし、男性は離婚しようとなど微塵にも思っていないため、それらの言葉は彼に重くのしかかるのです。

そんな気持ちのズレの幅が大きく開いていき、それが「限界だ」と感じた時、「彼女と距離を置こう」と、冷たく素っ気なくするでしょう。

彼女が自分よりも友達や趣味などを優先し、「自分は大切にされていない」と感じる時


既婚男性が「彼女から自分は大切にされてない」と感じた時をきっかけに、既婚男性は彼女から離れていこうと、急に冷たく接したり、そっけない態度を取ろうとするでしょう。

既婚男性は、本気で恋してしまった相手に対しては、自分のことは棚に上げ、激しいヤキモチを妬いてくる場合が実に多いです。

彼女に特定のパートナーがいる場合はもちろんパートナーに、その他にも友達が多かったり、趣味が多彩だったりして、彼女の日常が充実していると、「自分は必要とされていない」「不倫はよくないことだし、自分なんていない方がいいんだ」などと、拗ねてしまいます。

この場合、彼女のことを嫌いになったとか、別れたいから冷たくするのではなく、彼女から「あなたが大切だよ」と言ってほしいから、冷たくしているのです。

あなたがパートナーの話や、友達と遊びに行った話をする時に、不機嫌になったり、ふてくされるような表情をすることが多い場合は、この可能性が高いでしょう。

パートナーから浮気を疑われたり、束縛され、身動きが取れない状況になってしまった


既婚男性がパートナーから浮気を疑われはじめたのをキッカケに、彼は妻にバレることを回避するため、急に冷たくなったり、素っ気なくすることがあるでしょう。

離婚をするつもりがないのに不倫をする既婚男性は、何よりも配偶者にバレることを恐れています。

しかしオンナの勘は鋭く、少しでも怪しまれてしまうと、逃げ切ることは不可能とも言えるでしょう。

妻から疑われている状態で、彼女とも今まで通り不倫関係を続けることなど間違ってもできませんから、仕方なく、彼女に急に連絡をしなくなったり、会うのをやめたりするのです。

突然、音信不通になった場合は、この可能性が高いです。

既婚男性の浮気が疑わしいと妻が感じた場合、しばらくは夫の行動を監視したり、携帯をこっそり見ようとしたりするでしょう。

しかし、証拠が何も見つからず、「疑い」が晴れれば、妻も監視の目を緩めます。そうなるまでは彼はおとなしくしていて、ほとぼりが冷めた頃、また連絡をよこしてくるかもしれません。

好きだけど別れる既婚者…好きだから会わないと別れたその後の注意点や未練が残らない終わらせ方

急に冷たくなり、そっけなくなって会ってもくれない不倫相手に絶対にしてはいけない事

「どうして会ってくれないの?」と相手を責めたり、激昂しないこと


婚外恋愛をしている彼が急に冷たくなったり、会ってくれなくなったとしても、決して感情的にはならないようにしましょう。

不安や悲しみでいっぱいになってしまう気持ちもわかりますが、まずは深呼吸をして、冷静な気持ちを取り戻すこと。

冷静な頭で彼の行動を分析し、彼がどうして急に冷たくなったのかの予測を立てましょう。

最近の彼の様子はどうだったか?

元気がなくなったり、不機嫌になるような出来事はなかったか?

連絡はコンスタントに来ていたか?

自分自身の欲望をしつこく彼に押し付けなかったか?

様々な角度から、彼が冷たくなってしまった理由を考えてみてください。

全く分からなくても、相手を責めたり、激昂するのはやめましょう。

優しい気持ちを忘れず、「最近あんまり会ってくれないね」と静かに聞くようにしてください。

彼が冷たくなるのには、必ず、何らかの理由があるはずです。

電話・メール・ラインは絶対にしつこくしないこと


急に冷たくなり、素っ気なくなった不倫相手に対して、たとえ会ってくれないからと言って、電話やメール・ラインをしつこくするのは絶対にやめましょう。

彼に冷たくされるのが悲しくて、すがり付きたい気持ちになるのはわかりますが、彼と別れたくない場合、そのような行為は完全に逆効果です。

電話やメール・ラインはしても1回、多くても2回。

それ以上は相手に「恐怖」や「面倒くささ」を感じさせてしまう可能性があります。

人間は感情的になってしまうと、気持ちのコントロールができなくなり、行動が過剰になりがちです。

電話に出てもらえない、ラインの返信がこないからと言って鬼電したり、追撃ラインを何度もしたら相手はどういう感情を抱くでしょうか。

何事も、相手の気持ちになって行うことが大切です。

メールやラインを送る場合は、思うことは多々あるかもしれませんが、簡潔明瞭に3行くらいにまとめましょう。

「奥さんにバラすから!」「別れるって言うなら自殺してやる!」などと相手を脅迫しないこと


不倫関係にある既婚男性が急に冷たくなった時に、絶対にしてはいけないことは、「奥さんにばらしてやる!」「別れるなら死んでやる!」などと、相手を脅迫することです。

脅迫したからと言って、あなたの気持ちが晴れるわけでもなければ、彼の気持ちを取り戻すこともできないからです。

彼からますます「面倒くさいオンナ」という認定がつき、最終的に嫌われて終ってしまう可能性もあるでしょう。

せっかく一度は気持ちが通じ合い、幸せな時間を過ごした相手なのですから、脅迫じみた言葉の他にも、彼が悲しんだり、困ったりしてしまうようなセリフは絶対に口にしないようにしましょう。

ただひたすらに、待っているだけでは本当に関係が終わってしまう


人目を憚る恋をしている彼が、急に冷たくなった…。

会ってもくれないけど、もう私のことは嫌いになっちゃったのかな…。

などと急に素っ気なくなってしまった彼に対して、不安な気持ちになってしまうのは当たり前ですが、だからと言って何もせず、ただひたすら彼を待っているだけではダメ。

最終的に音信不通になり、本当に関係が終わってしまう可能性があります。

怖くても勇気を出して、自分から何らかのアクションを起こしましょう。

ただ、相手が出るまで電話のコールを鳴らしたり、彼の会社の前で何時間も待ち伏せしたりなど、度を超えたアクションは、相手を不快にさせるだけなのでやめましょう。

取り乱して、号泣したり、面倒くさい女にならないこと


婚外恋愛をしている彼が急に冷たくなったり、素っ気なくなったからと言って、周りの目も憚らずに取り乱したり、号泣したりして、面倒くさい女にならないこと。

「彼のことがどれほど大切かを伝えたい!」と思うがゆえにそのような行動に至ってしまうのだとしたら、それはかえって逆効果です。

もう立派な大人なのですから、場所や行動はちゃんとわきまえましょう。

確かに男性は、涙に弱いです。

女性に泣かれてしまうと、「自分が悪いことをした」気持ちになり、つい寄り添い、慰めてあげたくなってしまう男性も少なくありません。

それだけ破壊力の大きい女の武器「涙」ですから、それは、彼の気持ちを動かしたい、一番大切な時にとっておきましょう。

せっかくの涙を大安売りしないでください。

不倫相手に距離を置かれた時にどうするべき?もう一度仲良しに戻るには?

自分の気持ちを押し付けるのではなく彼の気持ちをしっかり聞くこと


不倫相手から距離を置かれてしまったけど、もう一度仲良しな二人に戻りたいときは、まずは「彼の気持ちをしっかり聞く」ことです。

「離れたくない」という自分の気持ちもあるでしょうが、それを押し付けてはいけません。

「離れたい」「距離を置きたい」と思うのには必ず理由があるはずですから、彼の話を最後まで聞いて、しっかりとそれを受け止めましょう。

不倫が終わってしまう理由は人それぞれだと思いますが、一度は愛し合った二人ですから、そう簡単に切れてしまう絆ではないはずです。

話し合って、直せることがあるのなら直して、少し時間をおいて解決できることなら、待ちましょう。

相手の気持ちを尊重し、一度はちゃんと受け入れること


婚外恋愛をしている彼から距離を置かれてしまった時は、相手の気持ちを尊重し、一度はちゃんとそれを受け入れましょう。

あなたから連絡したり、会おうとすることはやめて、静かに時が過ぎるのを待つのです。

冷たくされたり、素っ気なくなっても、連絡が取れる間は、彼の気持ちを聞けるでしょうが、連絡が取れなくなってしまった場合などは、あなた自身の気持ちが不完全燃焼で、モヤモヤしてしまいますよね。

彼に対する怒りや悲しみの感情が浮かんでしまうのは仕方がないことですが、感情の矛先を仕事や趣味など他のことに向けるようにして、自分の気持ちをリフレッシュさせることを第一優先に考えて過ごしてください。

彼の方も時間とともに気持ちが落ち着き、しばらく経つと冷静な心を取り戻すでしょう。そこで再度、あなたから連絡をとってみてください。

以前には聞けなかった本当の気持ちや、離れていた時間に感じたことなど、お互いが落ち着いた心で話し合えるはずです。

彼の気持ちを聞いた上で、自分の気持ちをハッキリと示すこと


道ならぬ恋をする相手から距離を置かれた時にすべきことは、彼の気持ちを聞いた上で、自分の気持ちをハッキリと示すことです。

言葉にしないと、ちゃんと伝わらないこともあります。

彼がどう思っているか…もうやり直すつもりはないと思っていたとしても、「もう一度仲良しに戻りたい」とあなたの意思をハッキリ伝えておくことで、彼の頭の中にも意識させることができるのです。

ただ、「仲良しに戻りたい」とだけ伝えても、あなたが今までと何も変わらないようでは元通りになることは難しいでしょう。

仲良しに戻りたいから、どうするのか。

例えば、「問題を改善できるかどうか」「待てるかどうか」など具体的に伝えましょう。

彼に、「元サヤになったら今度こそ上手くやっていけそうだ」「問題をクリアして、また彼女と一緒に過ごしたい!」と思ってもらえるようになれば、チャンスはまだあるはずです。

話し合いの場では、決してネガティブな言葉は口にせず、感謝の意を伝える


人目を憚る恋をしている彼に距離を置かれてしまった時、もう一度仲良しに戻りたかったらネガティブな言葉は封印しましょう。

できるかぎりポジティブな言葉を選んで、まずは彼に感謝の意を示すことです。

急に冷たくされたり、素っ気なくされたりして、納得がいかず、ムカついている気持ちがあるかもしれませんが、決して彼にはぶつけないようにすること。

そんな時は、彼と順調にお付き合いをして毎日が楽しかった時に、してもらった嬉しかったことや、楽しかったことを思い出し、彼にもそんな話をしてみるといいでしょう。

例えば「〇〇に行った時のこと覚えてる?楽しかったね」「〇〇君が〇〇してくれたの、嬉しかったなあ」などと、楽しかった思い出話を一緒にすることで、彼の後ろ向きな気持ちも、前向きになるはず。

「彼女と一緒に過ごした時間は楽しかった」と思い出し、その気持ちが二人の未来に繋がっていくでしょう。

すぐに結論を出すのではなく、距離を置く期間を設ける


不倫相手の彼に距離を置かれてしまったけど、もう一度仲良しに戻りたいと思ったら、「別れよう」とすぐに結論を出すのはやめましょう。

期間を決め、お互い一人になってゆっくり考えられる時間を取りましょう。

「別れたい!」「距離を置きたい!」という渦中にいる時は、お互い必死になり、冷静な心を失っている状態です。

言うつもりなどなかった言葉を勢いで言ってしまったり、取り返しのつかない状態になってしまう可能性も大いにあるでしょう。

そうならないためにも、冷静な気持ちで考えられる時間が必要なのです。

期間はどれくらいでもいいですが、一ヶ月を過ぎてしまうと、だんだん相手を想う気持ちが薄れていってしまいます。

一ヶ月を限度に、もう一度会う日を設けて、そこで本当にどうするかを話し合いましょう。

離れていた期間に「やっぱり不倫相手がいないとダメだ」と、相手の大切さに気付くことができれば、二人は必ずもう一度やり直せるはずです。

不倫相手と会う頻度と長続きしずっとラブラブでいられる極意。長続き不倫カップルがやっている事も完全紹介

不倫相手をもう一度夢中にさせるテクニック

ワンワン号泣するのではなく、頬に伝う涙を見せる


不倫相手をもう一度夢中にさせたかったら、オンナが持つ最強の武器でもある「涙」を使いましょう。

ただし、使い方によっては相手に「面倒くさいオンナだな」「勘弁してくれよ」と煩わしく思われてしまい、逆効果なことがあります。

感情のままにワンワンと号泣するのではなく、女優になったつもりで、使うべき時を見誤らずに、「ここぞ!」という時に使いましょう。

涙を流すときのポイントとしては、まず一つ目に、泣くのを我慢している姿を見せること。

「自分の弱いところは見せない」「相手を困らせるようなことはしない」と、必死に耐えている彼女のいじらしい姿に、キュンとしない男性はいないはずです。

そしてポイント二つ目は、いざ我慢できず涙を流す時は、涙が頰に伝うところを彼に見せること。

頬に伝う涙を見せることで、その光景は男性の脳裏に焼き付き、ずっと忘れられない出来事になるのです。

「魅せる涙」は、人の心を動かすことができますから、男性はそんなあなたの涙を見て、「やっぱりコイツを離したくない!」と思うでしょう。

「別れたくない」とすがるのではなく「今までありがとう」と笑顔を見せる


婚外恋愛をする相手の心をもう一度取り戻したかったら、たとえ離れたくなかったとしても「別れたくない」とすがるのではなく、「今までありがとう」と笑顔を見せることです。

泣いて喚いて別れを拒否したり、揉めに揉めて喧嘩別れみたいになってしまうと、せっかく楽しかった二人の思い出も、辛いものになってしまいます。

そうなるよりは、楽しい思い出はそのままに、笑顔で別れた方が、別れて一人になった時に「やっぱりアイツはいいオンナだった」「別れなければよかった…」と、彼はあなたを恋しがるでしょう。

この時に、前項で述べたような、一筋の涙を流せると最高です。

涙を流すことで「別れるのは悲しい」「別れたくない」ということをアピールできますし、涙を流しながらも笑顔を作って「ありがとう」と言ってくれる彼女の健気な姿に、男性はきっと別れを撤回したくなるでしょう。

「連絡したりしないから、連絡先は消さなくてもいいかな?」と聞く


不倫関係にあった彼をもう一度夢中にさせたいときのテクニックとして、今後の「連絡」について明確にさせておきましょう。

一度別れるにしても距離を置くにしても、連絡先を消してしまうと、相手と再会したり、元サヤに戻ることは難しくなってきます。

そうならないためにも、「連絡したりしないから、連絡先は消さなくてもいいかな?」と相手にも連絡先を消さない意志を示しましょう。

よっぽどの関係がこじれていない限り、「絶対に連絡先を消して!」と言ってくる既婚男性はいないはずですが、きちんと彼に伝えておくことで、彼は頭の片隅に「彼女からまた連絡が来ることがあるかもしれない」と、記憶させておくことができます。

最初のうちは、「連絡したい」禁断症状が出るかもしれませんが、そこだけはグッと堪え、静かに時が過ぎるのを待ちましょう。

時間は確実に、気持ちを落ち着かせてくれます。

それで彼のことを忘れられたら万歳ですし、忘れられなくても「連絡しようと思えばいつでもできるんだ」という安心感が、あなたの気持ちを軽くしてくれるでしょう。

そして何ヶ月か経った頃「久しぶり!元気にしてる?」と連絡すればいいのです。

連絡を取らない間はSNSで自分の存在をアピールする


人目を憚る恋をする彼を、もう一度トリコにしたかったら、連絡を取らない間はSNSで自分の存在をアピールしましょう。

ツイッターでもインスタでも、フェイスブックでも何でもいいですから、近況をまめにアップして、間接的に彼に伝えるのです。

このとき気をつけなければならないことは、「意味深な内容の投稿はしない」こと。SNSは彼以外の多くの人の目にも留まるものです。

明らかに誰かに向けたメッセージだったり、ポエム的なものは、自己満足はできるかもしれませんが、見る人の気持ちを冷めさせます。

そうではなく、自分の充実した日常を投稿することで、あなた自身の魅力をアピールするのです。

また、不倫相手の趣味や、好きなことをはじめてみて、それをSNSにアップするのも効果的。

例えば彼の趣味がゴルフだったら「ゴルフ練習中です!」、彼がワイン好きだったら「週末は山梨のワイナリーへ行ってきました!」など。

興味のある内容ほど彼の目に留まりやすいですし、「お!ゴルフ始めたんだ…ちょっと話したいな」などと、彼の方から連絡や、コメントが届くかもしれません。

不倫相手と連絡をやめる事で不倫相手から連絡がくる理由と正しい駆け引きの仕方

既婚男性が絶対に手放したくない女性の特徴と妻よりも最後の女だと一生離したくない女性になる方法

不倫相手が急に冷たくなる理由は様々。まずは彼の気持ちを聞いて受け入れよう。また必ず仲良しに戻れます。


不倫関係にあった彼が急に冷たくなることは、よくあることです。

理由は様々ですが、「結婚している」事情があることによって、普通の恋愛よりも急に距離を置かれたり、連絡が取れなくなってしまうことが多いでしょう。

「彼が最近冷たい」「会ってくれなくなったな」と感じるようになったら、まずは彼の気持ちを聞いて、受け入れること。

ここで感情的になり、泣きわめいたりしてしまうと、相手に「面倒くさい女」だと認定されてしまうので、たとえ別れることになったとしても、笑顔で感謝の気持ちを伝えましょう。

彼の気持ちを取り戻すのは、それからでも遅くありません。

女の武器である「涙」もうまく使いながら、魅力的な自分をアピールすれば、「やっぱり彼女を離したくない」と彼に思わせることがきっとできるはずです。

【期間限定・2月23日(日曜)迄】不倫の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【月読み誕生日占い】を初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【月読み誕生日占い】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「ココロサプリ」

ココロサプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「心」の「サプリ」をプレゼント!ココロサプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG